ドリル小渕

うなりをあげる優子ドリル! ドリル小渕、証拠隠滅か?
obuchiyuko
捜索前に関係先のHDを破壊か 小渕氏の政治資金問題(14/12/19)
https://www.youtube.com/watch?v=gLKpN2HKmQY

小渕サイド証拠隠滅か HDにドリルで穴 ニッカンスポーツ・コム
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20141220-1411377.html
自民党の小渕優子前経済産業相の関連政治団体をめぐる政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部が10月に関係先を家宅捜索した際、会計書類などを保存していたとみられるパソコンのハードディスク(HD)が、電気ドリルで穴をあけられ、壊された状態で見つかっていたことが19日、分かった。特捜部が捜索に踏み切ったのは、捜査の過程でHD破壊の情報を得たためだったという。

小渕氏の問題は、10月16日発売の「週刊新潮」の報道で発覚。捜索着手は2週間後の同30日だった。証拠隠滅の疑いがあるとみた特捜部が動き、異例のスピード捜索につながった

父恵三氏から2代にわたり会計を担当した元秘書で、群馬県中之条町長を辞職した折田謙一郎氏(66)の自宅や後援会事務所、町役場などが対象だった。関係者によると、穴をあけたとみられるHDは複数見つかったという。HDは、パソコンのデータを保存するもので、壊れればデータ復元は困難永田町でも「印象が悪い。検察に悪質な行為だと受け取られても仕方ない」(与党関係者)との懸念が出ている。

特捜部は、小渕氏サイドが証拠隠滅を図った可能性を含め、経緯を慎重に調べている。小渕氏の事務所は「捜査中であり、一切答えられない」と話している。

小渕氏は、14日の衆院選で6度目の当選を圧勝で決めたが、得票数は11万4458票と前回から約2万票減少。有権者の厳しい目が注がれた。みそぎは済んだとの声もあったが、今回の事態で、今後の捜査方針が変わる可能性もある。

関連4団体の08~13年分政治資金収支報告書では、支援者向けの観劇会や野球観戦の支出が収入を計6000万円以上、上回っていた。12年に開いた観劇会は収支ともに記載がなく、不透明な会計処理が表面化。選挙区内の有権者に対する利益供与を禁じた、公職選挙法に抵触する可能性も指摘されている。

[2014年12月20日9時23分 紙面から]
…….

電気ドリル
electric_drill