あなたの知らないTOEFL

TOEFLトーフルは、英語圏での英語による高等教育に適う能力の判定を目的とした英語能力測定テストで、米国のNPOであるEducational Testing Service(ETS)が主催している外国語としての英語のテストですが、トーフルの生い立ちには米国政府関係者も関わっており、フォード財団やダンフォース財団により資金援助を受けてトーフルが誕生したという経緯があります。

米国政府関係者も関わっていたTOEFLトーフルの生い立ちからも分かるように、TOEFLトーフルは米国の国家戦略の1つであり、トーフルで出題される文章には米国の文化や歴史観を色濃く反映したものが少なくありません。米国の文化や歴史観を吸収すればするほどTOEFLトーフルでも点が取りやすくなると言っても過言ではないぐらいです。という具合に米国はTOEFLトーフルを米国の国家戦略の1つとして位置付けており、TOEFLトーフルにはコリア系やシナ系と思われるアジア系の女性たちもさりげなく関わっているようです。

米国の国家戦略の1つであるTOEFLを日本の大学受験の要件にするなど愚かな選択と言うほかなく、「強い日本を創る」というなら国語や理数系の授業時間をもっと増やすべきです。TOEFLトーフルなどの英語テストスコアと経済発展が必ずしも比例しないのは、英語教育に力を入れてる南朝鮮の若者の就職状況など南朝鮮経済の苦境を見れば自明でしょう。グローバル化などといって国を開けばむしろ、貪欲な外資に食われやすくなるのが現実で、日本語という「非関税障壁」は日本人の職場や雇用そして日本人の魂を守っているのです。
…….

『よーく考えよ~♪ お金は大事だよ~♪』
アフラック(アメリカンファミリー生命保険)のCMソング
aflac

大学受験資格にTOEFL 国内全大学対象、
自民教育再生本部、1次報告へ

MSN産経ニュース 2013.3.21 01:30 (1/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130321/edc13032101310000-n1.htm
自民党・教育再生実行本部(遠藤利明本部長)。
大学受験資格としてTOEFL(トーフル)。
夏の参院選の政権公約に盛り込む。
平成30年度ごろからの導入を想定。
TOEFL導入は安倍政権の大学入試改革の目玉施策の一つ

教育再生実行会議
えんどう利明オフィシャルサイト 投稿日:2013年1月24日
http://e-toshiaki.jp/blogs/1047
総理官邸にて行われた安倍総理主催の「教育再生実行会議」の初会合に、自民党教育再生実行本部長として党を代表し出席いたしました。

教育再生実行会議
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouikusaisei/member.html
教育再生実行会議 有識者
大竹美喜(アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)創業者・最高顧問)
尾﨑正直(高知県知事)
貝ノ瀨滋(三鷹市教育委員会委員長)
加戸守行(前愛媛県知事)
蒲島郁夫(熊本県知事)
◎鎌田薫(早稲田大学総長)
川合眞紀(東京大学教授、理化学研究所理事)
河野達信(全日本教職員連盟委員長) 
佐々木喜一(成基コミュニティグループ代表)
鈴木高弘(専修大学附属高等学校校長)
曽野綾子(作家)
武田美保(スポーツ/教育コメンテーター)
○佃 和夫(三菱重工業株式会社代表取締役会長)
八木秀次(高崎経済大学教授)
山内昌之 (東京大学名誉教授、明治大学特任教授)
※五十音順、敬称略
◎座長
○副座長
…….

Test and Score Data Summary for TOEFL iBT Tests and TOEFL PBT Tests
http://www.ets.org/s/toefl/pdf/94227_unlweb.pdf P.3
The TOEFL Program
A national council on the testing of English as a foreign language was formed in 1962; its members were representatives of more than 30 private organizations and government agencies concerned with the English-language proficiency of nonnative speakers of English who wished to study at colleges and universities in the United States. The council supported the development of the TOEFL test for use starting in 1963-64. Financed by grants from the Ford and Danforth Foundations, the TOEFL program was first administered by the Modern Language Association.
…….

TOEFL Program History – ETS
http://www.ets.org/s/toefl/pdf/toefl_ibt_insight_s1v6.pdf P.2
Contributors
The primary author of this section is Mary Enright. The following individuals also contributed to this section by providing their careful review as well as editorial suggestions (in alphabetical order).
Terry Axe
Cris Breining
Brent Bridgeman
Don Powers
Rosalie Szabo
Mikyung Kim Wolf
Xiaoming Xi

toefl_k
8.Alison Bailey & Mikyung Wolf: Assessing Language Proficiency and Common Core
http://youtu.be/-XyvmoVgMNY?t=1m5s

toefl_c
A conversation with Xiaoming Xi, Senior Research Scientist
http://www.ets.org/s/ets-videos/research/cd/xiaoming-xi.html
…….

『よーく考えよ~♪ お金は大事だよ~♪』
アフラック(アメリカンファミリー生命保険)のCMソング。
大学受験資格にTOEFL安倍政権・教育再生実行本部(遠藤利明本部長)。
英語力強化でグローバル日本?TPPで平成の開国?TPPで中国包囲網?
…….

通信監視プログラムPRISM(プリズム)米韓はズブズブ
america_kankoku
ウォール街ゴードンゲッコー「名言」
http://wp.me/pOg1o-p1E
ドリル安倍物語
http://wp.me/pOg1o-seV
大嫌韓時代?(笑) 在特会VSシバキ隊?(笑)
http://wp.me/pOg1o-sB0
日韓トンネル 対馬調査斜坑の起工式
http://wp.me/pOg1o-sup
慰安婦問題謝罪と統一教会と祝電・安倍晋三
http://wp.me/pOg1o-shn