美元が再婚へ、妊娠も?

ent13070302340000-p1
昨年11月に離婚した美元は、3月に行われたイベント「Girls Award 2013/SPRING/SUMMER」で久しぶりに登場していた =東京・国立代々木第一体育館

美元、年内再婚へ!女性自身ではデート報道
MSN産経ニュース 2013.7.3 02:34 (1/2ページ)[TVドラマ]
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130703/ent13070302340000-n1.htm
昨年11月に俳優、高嶋政伸(46)と調停の末に離婚したモデル、美元(みをん=34)が年内にも再婚することが1日、分かった。(サンケイスポーツ

2日発売の「女性自身」が、美元と新恋人のデート現場を掲載。同誌で相手の素性は明かされていないが、サンケイスポーツでは独自情報を入手。詳しい関係者によれば、シンガポールを拠点とする年下のトレーダーで、美元は妊娠している可能性もあるという。

美元は、高嶋と2008年9月に結婚。しかし、半年後に生活習慣や考え方の違いなどから亀裂が生じ、10年8月に高嶋が家を出る形で別居した。その後は約1年10カ月にわたる泥沼の法廷闘争を経て、協議離婚という形で夫婦関係は消滅していた。

離婚が成立し、約7カ月。美元はひそかに愛を育んでいた。女性自身では6月下旬、都内にある美元の自宅に新恋人と思われる男性が出入り。外出の際に美元の実父が伴っている姿や、2人がペアルックで東京・銀座の高級ブランド店を訪れ、指輪などを買い物する姿や腕を組んだツーショット写真を掲載している。

新恋人は外国籍の可能性も
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130703/ent13070302340000-n2.htm

同誌は相手について、30代と思われる男性として特定していないが、新恋人は外国籍の可能性もある。美元は離婚後、3月に都内で行われたファッションショーに出演し「新たな一歩が踏み出せるように精いっぱい頑張ってまいります」とコメント。泥沼裁判の騒動を乗り越え、女性の幸せに満たされているようだ。

美元(みをん)
本名・芦澤裕子。1979年6月29日、東京都生まれ、34歳。父が日本人、母が韓国系日本人(オフィシャルブログから)。2000年準ミスユニバースジャパンを受賞。モデル活動のほか、07年公開の映画「M」で初主演し女優デビュー。ドラマで共演した高嶋政伸と08年9月に結婚し、12年11月に離婚。1メートル73。血液型O。
…….

miwon_korean-mixed
miwon_korean-mixed_2

政伸の子!?美元の妊娠報道で浮上した「離婚後300日問題」
日刊ゲンダイ 2013年7月2日
http://gendai.net/articles/view/geino/143220
俳優・高嶋政伸(46)とドロ沼法廷闘争の末に離婚したモデルの美元(34)に、まさかの熱愛報道だ。2日発売の「女性自身」が「新恋人と赤面ペアルックで『新居探し』」と報じ、サンケイスポーツは「年下のトレーダーと年内にも再婚」「すでに妊娠の可能性もある」とスッパ抜いた。

高嶋との離婚を嫌がって1年10カ月も法廷で争った美元が、離婚から7カ月で「再婚」「妊娠」とは仰天だが、それ以上に驚くのは、高嶋ファミリーを脅かす「離婚後300日問題」だ。

「離婚後300日問題」とは、離婚から300日以内に生まれた子は「前夫の子」と推定することを定めた民法772条の規定で生じる問題のこと。たとえ再婚相手の子であっても、出生届は前夫の子としてしか受理されない。

つまり、美元が本当に妊娠しているとしたら、出産時期によっては、法律上は高嶋の子供になってしまうのでは、と懸念する声が上がっているのだ。

ちょっと計算してみよう。高嶋と美元の離婚が成立したのは、2012年11月9日だ。離婚後300日問題が生じるためには、美元が9月までに出産することが前提となる。いくら何でもそんなに早く子供が生まれるとは思えないが、ネット上では早くも高嶋を哀れむ声が噴出している。

「政伸、マジでかわいそう」「美元の策略じゃないのか」「そのために裁判で離婚を先延ばしさせたのか」と、こんな具合なのだ。美元は妊娠しているのか。妊娠しているなら、いま何カ月なのか。高嶋ファミリーは気が気じゃないだろう。
…….

大嫌韓時代?(笑) 在特会VSシバキ隊?(笑)
http://wp.me/pOg1o-sB0