消費増税「予定通りやりたい」麻生太郎

aso_shouhizei
麻生財務相、消費税引き上げについて「予定通りやりたい」
FNNニュース 2013/07/21/12:27
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00250280.html
麻生財務相は、G20(主要20カ国・地域)財務相・中央銀行総裁会議閉幕後の記者会見で、2014年4月に予定されている消費税率引き上げについて、「上げる方向で予定通りやりたい」と強調した。麻生財務相は「来年の4月を目指して、わたしどもとしては、10月ごろまでに答えを出したい。消費税を上げる方向で、予定通りやりたいと思っている」と述べた。麻生財務相は、G20で中期的な財政再建を求められたことについて、「9月に開かれるG20までに、計画の策定をすべく、しっかり取り組みたい」と述べたうえで、最近の経済状況は、「ことし2月に比べ、明らかによい数字が上がっている」として、2014年4月の消費税率引き上げを予定通り進める方針を強調した。

消費増税「予定通りやりたい」=来年4月の引き上げに意欲-麻生財務相
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013072000309
【モスクワ時事】麻生太郎副総理兼財務・金融相は20日、20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議閉幕後に記者会見し、来年4月に予定している消費税率8%への引き上げについて「上げる方向で予定通りやりたいと思っている」と述べ、引き上げに意欲を示した。麻生財務相は、最近の経済状況を「2月に比べ、今の状況は悪くなっていない。明らかに良い数字が上がってきている」と指摘。こうした状況を踏まえ、消費増税に関して「4~6月の経済指標を考えて、10月ごろまでに答えを出したい」と語った。(時事ドットコム2013/07/20-23:29)
…….

俺たちの麻生?(笑)

麻生内閣 内閣総理大臣 第92代 麻生太郎
成立年月日 2008年(平成20年)9月24日
終了年月日 2009年(平成21年)9月16日
http://www.kantei.go.jp/jp/asosouri/index.html

閣法 第171回国会 44 住民基本台帳法の一部を改正する法律案
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DA559A.htm
議案名「住民基本台帳法の一部を改正する法律案」の審議経過情報
議案種類 閣法
議案提出回次 171
議案番号 44
議案件名 住民基本台帳法の一部を改正する法律案
議案提出者 内閣
衆議院予備審査議案受理年月日
衆議院予備付託年月日/衆議院予備付託委員会 /
衆議院議案受理年月日 平成21年3月3日
衆議院付託年月日/衆議院付託委員会 平成21年4月27日 / 総務
衆議院審査終了年月日/衆議院審査結果 平成21年6月19日 / 修正
衆議院審議終了年月日/衆議院審議結果 平成21年6月19日 / 修正
参議院予備審査議案受理年月日 平成21年3月3日
参議院予備付託年月日/参議院予備付託委員会 /
参議院議案受理年月日 平成21年6月19日
参議院付託年月日/参議院付託委員会 平成21年6月24日 / 総務
参議院審査終了年月日/参議院審査結果 平成21年7月7日 / 可決
参議院審議終了年月日/参議院審議結果 平成21年7月8日 / 可決
公布年月日/法律番号 平成21年7月15日 / 77
…….

平成21年7月17日、「住民基本台帳法の一部を改正する法律」が成立。2012年に外国人等登録法は廃止され、在日外国人は日本人と同様に住民基本台帳で管理されるようになる。
…….

SAKANAKA CHANNEL 坂中英徳 2012年07月06日
外国人住民基本台帳制度の意義
http://blog.livedoor.jp/jipi/archives/51828479.html
2012年7月9日から、外国人登録制度が廃止され、外国人住民に係る基本台帳制度が発足する。外国人住民基本台帳制度の創設は、外国人を地域社会の構成員(住民)として正当に位置づけたものであり、日本の外国人政策史において画期的と評価される。それだけではない。新制度の下において在留外国人に関する情報を正確に把握できるようになるから、今後大規模な移民受け入れを行うための基盤整備としても大きな意味がある。日本で生活する外国人のうち中長期在留者と特別永住者は、居住地の市区町村で、日本人と同様に、住民票が作成される。外国人住民の住民票には、氏名、出生・年月日、男女の別、住所などのほか、外国人住民に特有の事項として、国籍・地域、在留資格、在留期間などが記載される。そして、日本人と同様に、市区町村の窓口で住民票の写しの交付を受けることができる。適法に在留する外国人を対象とする住民基本台帳制度の導入によって、在日外国人は、教育、医療、福祉、住宅など各種行政サービスが円滑に受けられる日本人と外国人が日本社会の一員として共生する道が開かれる。人口崩壊の危機が迫る日本は、50年間で1000万人の移民を受け入れる必要があると主張する私にとって、外国人住民基本台帳制度の確立はまちにまった援軍の登場である。これによって国家的大事業となる移民受入制度の基礎が固まったからだ。

坂中ブログ 2013年9月1日
外国人住民基本台帳制度は移民政策推進の受け皿
http://jipi.or.jp/?p=763
外国人登録制度に代わる外国人住民基本台帳制度が発足してから1年が経過した。この制度は在日外国人を地域社会の構成員(住民)と位置づけた画期的なものである。日本で生活する外国人のうち中長期在留者と特別永住者は、居住地の市区町村で住民票が作成される。住民として登録された外国人は、日本人と同様、市区町村の窓口で住民票の写しの交付を受けることができる。適法に在留する外国人のみを対象とする在留管理制度の下で、在日外国人は住民票の写しを関係機関に提出し、教育、医療、福祉、住宅など各種行政サービスが受けられる。新しい制度は移民政策を推進する受け皿になるだけでない。長い目で見れば、日本人と移民が社会の一員としての同胞意識を醸成するのに役立つ。移民時代を先取りしたこの制度は、法務省、総務省の行政主導で創設されたものであることを確認しておきたい。在日外国人を地方自治体の「住民」(市民)として処遇する新制度の趣旨を生かし、移民との共生社会を創るのは当該地方自治体の市民たる日本人の責任である。
…….

echo-news 2014年4月24日15時48分
ニコニコ動画と2ちゃんねる関係企業に麻生・財務大臣の親族が役員就任中 政府からの支援で利潤をあげる見返りに「政治教育」のビジネス像
http://echo-news.net/japan/pm-abe-aso-and-ldp-dominated-niconico-2ch-smily-controls-under-internet
…….

消費増税、規定路線?
http://wp.me/pOg1o-q37
外国人登録法廃止と外国人住民票は移民受け入れへの布石
http://wp.me/pOg1o-rWQ