統一教会日本人女性信者が焼身自殺を図る

統一教会日本人女性信者がシンナーをかぶり焼身自殺を図る。
touitsu

日本人男女の統一教会信者2人にもシンナーをかけ火をつけた。
touitsu_jisatsu
韓国の統一教会施設で日本人女性が体に火を付ける 3人大やけど
MSN産経ニュース 2013.8.22 19:13 [韓国]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130822/kor13082219150002-n1.htm
韓国北部、京畿道加平郡の警察によると、加平にある世界基督教統一神霊協会(統一教会)の施設で22日午後、同教団の信者とみられる中年の日本人女性が焼身自殺を図り、周囲にいた日本人の男女2人とともに大やけどを負い病院に搬送された。3人のうち2人はやけどがひどく、重体という。警察によると、自殺を図った女性は自分の体にシンナーをかけて火を付けた。さらに、残る2人に向けてシンナーをかけたとの情報もあるという。加平は同教団の拠点で、昨年9月3日に死去した創始者、文鮮明氏の追悼行事が23日に約2万人を集めて開かれる予定だった。同教団関係者によると、3人の居住地などは分からないという。(共同)

統一教会関連の企業と団体
…….

井上太郎「統一教会は金大中大統領時代に金正日とくっつき自民系とは無関係です」
井上太郎「安部総理他自民議員だけの統一教会の関連への出席や儀礼だけを取り上げ」

あれっ、統一教会は自民系とは無関係じゃなかったんですか?(笑) 言ってること、矛盾破綻してますよ、井上太郎さん。北村経夫(つねお)みたいに選挙で組織的かつ全面的に応援して貰ってたら「癒着」でしょ。それはそうと、井上太郎ツイートや井上太郎ブログをコピペで広めてる「保守派」が結構いるようですね(笑)。
…….

井上太郎‏twitter
inouetato_twitter
井上太郎 ‏@kaminoishi
安倍総理や世耕官房副長官を執拗に統一教会の舎弟とか揶揄しますが、岸元総理の関係から勝共連合と言う統一教会と岸元総理が設立にかかわった右翼団体とを結び付けています。統一教会は金大中大統領時代に金正日とくっつき、自民系とは無関係です。この捏造キャンペーンは、みづほと中核派一派です。2013年3月27日 – 3:29
https://twitter.com/kaminoishi/statuses/316859566237294592

井上太郎twitter
inouetaro_mujun
井上太郎 ‏@kaminoishi
統一教会批判すると、安部総理他自民議員だけの統一教会の関連への出席や儀礼だけを取り上げ、民主党はじめの議員には全く触れずに、無視するとかいいます。要は中身の問題、べったりで資金提供受ける人とかは無視、自民批判で隠れ蓑。儀礼と、癒着とかその意向を汲んでいることとは全く違います。2013年8月22日 – 1:36
https://twitter.com/kaminoishi/status/370464518238789633
…….

統一協会の問題点の概要を淡々と纏める
http://togetter.com/li/534623
日本のことを本当に理解したいのならばだな、【統一教会】=勝共連合のことを知っといたほうがいい。この人たちは「日本を取り戻す」といったセリフが大好物だが、実は文鮮明という韓国人を崇拝している。若い子はあまり知らないようだけど、いろんなところに偏在していて大学では「原理研究会」。
nezujiro 2013-07-01 17:41:00
「統一教会会長が、天皇の身代わりで、世界の大国諸国の元首“代理”と共に文鮮明に拝礼する秘密儀式がある」宗教テロ-世界日報襲撃事件 ※信者のブログhttp://t.co/1CmnyJPoZ6 こちらと併せご参考までhttps://t.co/LZ11ltU1OJ 強烈です
KKnagomi 2013-08-09 18:09:49
【再】世界基督教統一神霊協会(統一協会=統一教会)による家庭の破壊、悲劇は間近にも多々見る。家庭は国家の基盤。家庭を破壊する者は日本国を解体する者だ。この団体と結び合いながら吐かれる「愛国心」「美しい国」「日本を取り戻す」という言葉を誰が信じるのか? 有り得ない。
#安倍 #売国
kickchiyo 2013-08-09 09:04:15
…….

単なる偶然たまたまです、安倍さんを信じましょう(笑)
安倍総理、統一教会系雑誌「世界思想」2013年9月号の表紙を飾る!
abeshinzo
世界思想2013年9月号/国際勝共連合
特集 救国ロードマップ 安倍政権の日本再生策

http://www.ifvoc.org/sekaisisou/sekai13_09.html
…….

1-4 日本人の贖罪意識を利用する
http://blog.livedoor.jp/champ1414/archives/3029493.html
四、日本人の贖罪意識を利用する

『原理講論』を読む

日本の保守派の中には、統一教会・勝共連合における、その勝共運動を通じ、あるいは、スパイ防止法等の動きにおいて、同士と思っている人も少なくないように思う。しかし、統一教会・勝共連合は果たして保守なのであろうか。日本人の中で彼らの根本教典である『原理講論』を読んだ方はそう多くはないであろう。

『原理講論』において、日本は次の様に書き表わされている。
「第二次世界大戦は、民主主義によって結託した米、英、仏の天の側国家と、全体主義によって結託した独、日、伊のサタン側国家との対戦であった。それでは、どうして前者は天の側であり後者はサタン側なのであろうか。前者はアベル型の人生観を中心として、復帰摂理の最終段階の政治理念として立てられた民主主義を根本理念とする国家であるから天の側である。後者はその政治理念がカイン型の人生観を中心としており、反民主主義的な全体主義国家であるゆえにサタン側である。また、前者はキリスト教を支持する国であり、後者はキリスト教的な立場に立った国家であるので、各々天の側とサタン側とに区別されたのである(五四六ページ)」

カインとアベルの話は、旧約聖書にあるが、アダムとイブの間に生まれた兄であるカインが弟のアベルを殺したという記載による。統一協会の考えでは、カインとアベルの関係を重視する。

郷路征記著の『統一協会 マインドコントロールのすべて』に、カインとアベルの関係について次の記載がある。
「アダム家庭における復帰摂理の成功の鍵は、カインがアベルに対して屈服し、全面的にアベルに対して侍ることであった。ところが、その点でまさにアダム家庭は失敗してカインはアベルを殺してしまうのである。カインがアベルに対して侍ってさえいれば、人類はそこで救済された。こう考えると、カインがアベルに対して侍らなかったことはどんなに罪深いことであろうか。統一協会会員がアベル(上司)の指示に対して絶対的に従わなければならないと教えられ、そのことが正しいと考え、そのように行動するようになるための、人類史上の教訓である。統一協会では、人間関係にかかわる問題すべてをアベル・カイン問題という。この言い方は問題の解決のしかたも規定している。人間関係のすべてはカインたる者がアベルたる者に屈服して侍ることによって解決されるべきであるというのである。」

人間関係において、カインがアベルに侍るように、国においても、カインの国がアベルの国に侍るようになるべきというのが、統一協会の考えである。

日本については次の記述がある。
「大戦当時の日本の軍閥は、韓国の各教会に神道の神棚を強制的に設置させ、キリスト教たちを強引に引っ張りだして日本の神社に参拝させ、これに応じない信徒たちを投獄、殺傷した。・・・これらのことを根拠として、当時の独、日、伊は共にサタン側の国家であると規定されるのである。(五四七ページ)」

「(メシアはどの国に再臨するかという事に関して)聖書はその国が『日の出づる方』すなわち東の国にあると教えているのである。・・・古くから、東方の国とは韓国、日本、中国の東洋三国をいう。ところがそのうちの日本は代々、天照大神を崇拝してきた国として、更に、全体主義国家として、再臨期に当たっており、当時、韓国のキリスト教を過激に迫害した国であった。そして中国は共産化した国であるため、この二つの国はいずれもサタン側の国家なのである。したがって端的にいって、イエスが降臨され東方のその国は、すなわち韓国以外にない。(五八六ページ)」

文鮮明の歴史観
『原理講論』序文に「神は、既にこの地上に、このような人生と宇宙の根本問題を解決させるために、一人のお方を遣わし給うたのである。そのお方こそ、すなわち文鮮明先生である」とあるように、結局、救世主は韓国に生まれた、文鮮明であるということを言いたいらしい。文鮮明は『宗教の統一』ということを言っている。しかしながら、日本の神道に対する理解はほぼゼロである。あるのは韓国人特有ともいえる日本に対する不信と反発の感情でしかない。仮に文が『宗教の統一』を行おうとすれば、日本は、「代々、天照大神を崇拝してきた国として」「日本の神道の神棚は強制的に撤去させ、日本人達を強引に引っ張りだして文鮮明に参拝させ、これに応じない日本人たちを投獄、殺傷」することにならないとは限るまい。

文鮮明の日本に対する歴史観は次の記述に現れている。
「韓国に対する日本の帝国主義的侵略の手は、乙巳保護条約によって伸ばされた。すなわち一九〇五年に、日本の伊藤博文と当時の韓国学部大臣であった親日派李完用によって、韓国の外交権一切を日本帝国の外務省に一任する条約が成立した。そうして、日本は、韓国にその総監(のちの総督)をおき、必要な地域ごとに理事官をおいて、一切の内政に干渉することによって、日本は事実上韓国から政治、外交、経済などすべて主要部門の権利を剥奪したのであるが、これがすなわち乙巳保護条約であった。西暦一九一〇年、日本が強制的に韓国を合併した後には、韓国民族の自由を完全に剥奪し、数多くの愛国者を投獄、虐殺し、甚だしくは、皇宮に侵入して王妃を虐殺するなど、残虐無道な行為をほしいままにし、一九一九年三月一日韓国独立運動のときには、全国至る所で多数の良民を殺戮した。さらに、一九二三年に発生した日本の関東大震災のときには、根も歯もない謀略をもって東京に在住していた無辜の韓国人たちを数知れず虐殺したのであった。一方、数多くの韓国人たちは日本の圧政に耐えることができず、肥沃な故国の山河を日本人に明け渡し、自由を求めて荒漠たる満州の広野に移住し、臥薪嘗胆の試練を経て、祖国の解放に尽力したのであった。日本軍は、このような韓国民族の多くの村落を探索しては、老人から幼児に至るまで全住民を一つの建物の中に監禁して放火し、皆殺しにした。日本はこのような圧政を帝国が滅亡する日まで続けたのであった。(五八八・五八九ページ)」
 
これはあまりにも一方的な歴史観ではあるまいか。日本に対する記述は、偏見と断定に満ちている。日韓関係においては、例えば金完燮の『親日派のための弁明』のような資料をもとにした研究もなされているが、『原理講論』の文章は、「日本の韓国に対する侵略」を前提に書かれている。共産党や日教組以上の反日意識に凝り固まっていると言って良い。良識ある日本人であれば、『原理講論』の歴史観には、反発すべきであると思うが、『原理講論』を聖書以上の真理の書と思っている信者にとっては思いもよらぬことなのであろうか?

保守派の中には、「スパイ防止法」等の活動を通じて、勝共連合にシンパシイを感じている人も多いようである。しかし、このような歴史観を持った団体を『保守』とよべるであろうか?例えば、「教科書問題」においては、文鮮明の教えを受けている彼らであれば、「日本と合併することだけが、朝鮮の文明開化と近代化を達成できる唯一最善の道であった」(金完燮の『親日派のための弁明』)などとは口が裂けても言えないであろう。

『原理講論』によれば、将来、世界の言語は韓国語に統一されるとあることも知っておくべきであろう。「一つの大家族による理想世界がつくられるとするならば、当然言語は統一されなければならない・・子供は父母の言葉を覚えるものである。人間の父母となられたイエスが韓国に再臨されることが事実であるならば、その方は間違いなく韓国語を使われるであろうから、韓国語はすなわち、祖国語(信仰の母国語)となるであろう。したがって、あらゆる民族はこの祖国語を使用せざるを得なくなるであろう。」とある。

文鮮明の忠実なるメッセンジャー、久保木修己
日本統一協会会長を長く務め、国際勝共連合会長であった久保木修己は、日本と朝鮮、中国関係において次の様に言う。 
「日本の隣国は韓国と中国であることは言うまでもありません。しかし、日本にとって不幸なことは、これらの国々の両方とも今世紀に入って日本から迷惑を被った被害者であるということです。過去の悪い記憶を持つ韓国や中国の人々にとって、日本に対する不信感はいまだ消えていません。状況が許せば、日本は再びこの地域を支配しようとするだろうという警戒心を持つ人は、韓国や中国に少なくないようです。加害者である日本は、こうした隣国の態度に腹を立てる資格はありません。むしろ彼らの対日感情を理解する必要があります。問題は彼らの怨念を解消させるような努力を日本がどれほどしてきたかということです。歴史を水に流そうとする日本と、歴史に限りなくこだわろうとする韓国や中国との間の溝はかなり大きいものがあります。しかし、その溝を埋める努力を加害者である日本自体が行わなければ「東アジアの時代」は絵に描いた餅で終わるでしょう。

大東亜戦争の事を「加害者である日本」などと、一方的に述べる久保木は、「日本は韓国・中国に援助しろ」と言う。
「ドイツは第一次、第二次の両大戦の戦争犯罪国家です。戦後ドイツは日本と同じように、国家を立て直すために経済成長に励みました。しかし、ドイツが行った努力は日本と全く異なるものでした。ドイツはヨーロッパの諸国との信頼関係を築くことを第一優先としたのです。そのために、ドイツはナチを徹底して追放しました。二度とこうした戦争は起こさないというドイツの強い意思を隣国、つまりかつての被害国家に示しました。次に経済相互主義です。ヨーロッパの国々との間で貿易不均衡を起こさないように神経を遣いました。フランスに百万ドル売れば、フランスから百万ドル買う努力をしたのです。経済的な脅威を与えないためです。戦争犯罪国家ドイツはヨーロッパで生き残るために、戦後、けなげな努力を続けてきたのです。ドイツ人はドイツ人であることを恥じ、ヨーロッパ人であろうとさえしました。こうした意識が、ヨーロッパ共同体構想を実現させた本質的な要素です。フランスを表に立て、ドイツはあくまでも表に出ず、陰でフランスを支えながら共同体構想を推進してきたのです。ドイツは隣国を友人にすることに成功したと言ってもいいでしょう。日本はどうでしょうか。同じ敗戦国家であり、戦争の加害者である日本は、戦後経済的に発展したという面ではドイツと同じでも、そのあり方にはずいぶん差があります。日本には隣国に友人を作ることに無関心でした。シュミット氏がそのことを鋭く指摘できたのは、ドイツが戦後隣国に友人を作ることに心を砕いてきたからなのです。」

日本の「隣国」と言えば、韓国、中国の事を主に述べているのであろうか。久保木は「隣国に友人をつくるため」と言いつつ、多くの日本人を霊感商法に従事させ、数千億円という大金を文鮮明に献納してきた。

靖国問題についても次の様に言う。
「靖国神社に英霊を祭るのは、日本人として当然のことです。しかし、同時に考えなければならないことは、かつて日本の被害を受けた国々がそれをどう見るかということです。彼らは、日本は戦争を反省していない。またやるかもしれないと見るでしょう。フランスとドイツの関係で言えば、ドイツ人がナチを神として祭っているようなものなのです。英霊を祭る日本人にそんな意識がないと言っても、通用しません。日本はあくまでも加害者であったことを忘れてはならないのです。(『愛天 愛国 愛人』より)」

ほとんど、『朝日新聞』か『赤旗』の社説と見間違うばかりの、論理であるが、これが「保守」と言われる団体、『勝共連合』のリーダーを長らく務め、「産経新聞より右」と言われる『世界日報』の社長も務めた人物の発言とは驚くばかりである。
 
「日本人は加害者」と言い切る彼には、歴史に関する深い知識もない。東京裁判を初めとする、アメリカの日本に対しての占領政策は「日本に贖罪意識を植え付けようとした」意図があったことは、江藤淳を初め、多くの識者が研究しているところだが、久保木は、それらの著書をひもといたことがあるのだろうか?「靖国神社の英霊」を「ドイツ人がナチを神として祭っているようなもの」とは、神道とキリスト教の『神観』の違いが全然分かっていないように思う。神道に対しての理解はほとんどない。久保木の『愛天 愛国 愛人』は平成八年に初版が出ているので、彼の歴史観は、平成十年のその死に至るまで変わっていないようである。先の、『原理講論』の歴史観と合わせて読むと、久保木は文鮮明のメッセンジャーに過ぎなかったことがわかる。日本の識者の研究や論文に関しても、『原理講論』の歴史観と相容れないものはたくさんある。しかし、久保木の頭の中では、『原理的』でない論は反発し、決して受け入れていない。それが洗脳の洗脳たるゆえんなのであろう。
 
日本は『母性国家』か?
久保木の著書『敬天 愛国 愛人』は、副題を「母性国家日本のゆくえ」とあるように、「日本文化の特質はその女性的性格にある」と次の様に述べる。「日本はかつて、排他的なナショナリズムに陥り、隣国を蹂躙してしまったのです。しかし、これからは日本本来の和の精神を隣国との関係で、あるいは世界との関係で生かすべきです。個性を失わず、相手の事情を酌み取り、謙虚に、時には犠牲的精神で、国と国、宗教と宗教、文化と文化をつなぐ役目を果たすことができれば、日本はPKOなどで貢献する以上の世界的貢献が可能となるはずです。それは単に女性国家というより、世界の母性国家としての日本の役割というべきものです。」と述べている。

文鮮明は日本を「サタン側のエバ」だという。
「アメリカは男性国家としての天の側のアダムを、イギリスは女性国家として天の側のアダムを、日本は女性国家としてサタン側のエバを、イタリアは中間的な国家としてサタン側の天使長を各々象徴したのである。(『原理講論』)

久保木は、「実は、文鮮明先生は、五十年ほど前から、日本は女性国家(エバ国家)であると語ってきました。」と堂々と述べているが、文鮮明は、あくまでも、「サタン側のエバ」と語っていることを忘れてはならない。

統一協会は、その『新生コース』と呼ばれる教育プログラムの過程で、日本人に対しては、韓国に対する贖罪意識を徹底的に叩き込んできた。日本統一協会の信者は『原罪』から解き放たれんが為に、『エバ国家』として、霊感商法を通じて、数千億円といわれる大金を文鮮明に送り続けている。統一協会・勝共連合は決して『保守』ではないことを認識し、その歴史観に徹底的にメスを入れていくべきであろう。
…….

統一教会 文鮮明 環太平洋摂理
文鮮明日本はサタン側のエバ国家です。
文鮮明エバ国家である日本がもっているお金は日本のお金ではないのです。
moon
http://www.tongil.org/csg/Book12/Book12_JP.html
日本は、サタン側のエバ国家です。ですから、サタン側のエバ国家は、天の側のエバ国家からすべての福を対等に分けてもつことができます。キリスト教がアジアで成功できず、逆にヨーロッパを回り、ローマを経て、イギリスを経て来るのです。このように反対に来るのです。ローマに相当する半島が韓半島であり、地中海に相当する海と島が日本であり、ヨーロッパ大陸に相当するのがアジア大陸です。相対的に一周して入ってくるのです。これが、お互いに出会う時になったので、学者や政治家たちは、「太平洋文明圏時代が来る」と言うのです。日本は、イギリスと同じです。イギリスの文明をそのまま受け継いだのが日本です。イギリスの文明をアメリカが受け継いだように、アジアでは日本がイギリスの文明をそのまま受け継ぎました。イギリスの対になるのが日本です。日本の文明は、イギリスの文明を受け継いだのです。キリスト教文明のすべてのものを抜き出して、核心だけを選び出して日本の文明をつくったのです。これがサタン国家です。キリスト教が西洋に行くことによって、西洋文化圏を誰が支配したのですか。サタンが支配したがゆえに、西洋文明が入ってきた日本を中心として見る時、これは、イギリスに該当します。日本では車は左側通行でしょう。日本の全盛期は、百二十年間です。一八六八年に明治維新が出発し、それから百二十年を中心として一九八八年の昨年までに決着させなければならなかったのです。」

「エバであるイギリスは島国です。島国は陸地を慕うのです。ちょうど女性の立場です。アメリカは、エバが生んだ男性です。そうでしょう。フランスは闘ったから怨讐です。この三つが神様の前に、キリスト教文化圏を中心として一つにならなければなりません。サタン側は何ですか。日本です。日本の文明は、サタンが神様のものをすべて奪ってきたのと同じように、天の側のイギリスの文化をそのまま奪ってきた立場です。盗んできたのです。それで、日本も自動車が左側通行です。日本は、イギリスのまねをしました。西洋文明のまねをしたのです。法律はローマのものを、軍隊はドイツのものを、文化はイギリスのまねをしたのです。そして、日本は自動車が左側通行ですか。それはイギリスと全く同じです。サタンは、何でも神側のものを同じようにまねするのです。ですから日本の文明は模倣文明です。神様が祝福したその国を中心として模倣して、それを奪ってきたのです。先進世界のものを奪ってきたのです。それは神様のためではありません。本来は、先生が認めたエバ国家として帰ってきて、それを神側で使用するためであって、日本国のためではありません。そのように見れば、歴史は蕩減原則の原理圏ですべてなされるのです。」

「第二次世界大戦を中心として見るとき、日本はアジアにおけるエバ国家です。サタン側のエバ国家です。「八百万の神」というのは、唯一神とは関係がありません。それはいわしの頭まで崇拝する民族だからです。「八百万の神」と言うのですか。これは、サタン側の民族であり、サタン側のエバです。天照大神とは何ですか。女性です。ですから、エバ国家です。サタン側のエバ国家を代表しています。」

日本は、侵略国家として、韓国や中国の多くの人の血を流すようにしました。その血を流すようにした民族が解放されて、戦後四十年間でどうしてこのように立派な国家になったのでしょうか。それは、文先生が日本をエバ国家に決定したからです。日本は、世界的なエバ国家の立場です。イギリスの身代わりです。」

エバ国家である日本がもっているお金は、日本のお金ではないのです。それなのに、日本が豊かに暮らすように使ってみなさい。うまくいきません。」

日本にはエバ国としての使命があります。日本の富は日本人のためにあるのではありません。日本は、アダム国家を中心として、アジアでイエス様の実体圏を復帰するためのエバ国家の名前をもっています。エバ国家は、イエス様の体を復帰しなければならないのです。堕落の転換期には、女性が二人の男性を思慕します。天使長を慕ったものがアダムを思慕するようになるのです。天使長を夫とした、天使長を先祖とした歴史において、エバ国家の立場に立った日本の女性は、先生に誰よりも従い、思慕し、先生によって一つにならなければならないのです。妹になるのです。妹が堕落したので、妹を救って婚約者として、そして、将来の夫人として訓練させるのです。そして、母として、おばあさんとして、女王として教育していくことが先生の使命です。日本と韓国は、摂理的に見れば一つの国です。日本の人々は、韓国語を学ばなければなりません。摂理的にすべてそうです。韓国は、地政学的に見てもイタリアと同じです。イタリアで王権を中心として天下統一しようとしましたが、それができなかったので、韓半島をイタリアの身代わりとして立て、イエス様の死によって失ってしまった体をここで統一しなければなりません。そして、世界史的キリスト教文化圏の完成を中心として、統一教会とともに心身一体、統一をなさなければならないのです。そのように統一されたアジア大陸から世界文明圏に進出することによって、太平洋文明圏時代を迎えるのです。どうして日本がこのように大きな国になることができたのですか。サタンは、神様のみ旨をなす路程がどのようになっていくのかを知っていました。結局は神様の摂理が韓半島を中心として帰ってくることを知っていたので、四十年間この民族を苦しめたのです。それで、朝鮮の国の母である閔妃までも残忍に殺害したのです。そのようにして、すべて占領してしまったのです。そして、「日韓一体」ということをいったのです。日本と韓国は一つの国であるというのです。今後、神様の摂理が韓半島を中心として展開するということを知っていたので、そのように接近して国をのみ込もうとしたのです。そのような作戦をして、四十年間韓半島を支配しました。」

「ローマを中心としてすべてのヨーロッパ文明圏が一つになったように、そのローマがある半島と同じ役割を再現する場所が韓半島です。ゆえに、韓国と日本とアメリカを連結させなくては、世界問題を収拾することはできません。これが現在の立場です。皆さんは、韓国を愛さなければなりません。韓国を立てられた神様のみ旨が成され、韓国は祖国にならなければなりません。将来、韓半島全体は聖地にならなければなりません。」
…….

日韓トンネルと自民党 ドリル安倍物語
nikkantunnel_jimin
自民党機関紙『自由民主』平成15年2003年7月1日号
夢の「日韓海底トンネル」技術的には可能。外交調査会がヒアリング。
党外交調査会(会長・中山太郎衆院議員)は六月十九日、日韓海底トンネル構想についてドーバー海峡トンネルの工事に携わった宇賀克夫氏と、民間で日韓海底トンネル実現に向けて調査などに取り組んでいる「日韓海底トンネル研究会」の高橋彦治・濱建介両氏からヒアリングを行った。三氏によると日韓海底トンネルは「技術的には実現可能」との見解を示した。日韓海底トンネル構想については、韓国の盧武鉉大統領が、九日に行った国会演説のなかで「日本の青少年が東京で列車に乗り、釜山とソウルを経て北京まで修学旅行に行くのは決して遠い未来の話ではない」と述べて、日韓両国の結束だけでなく、北東アジア全域の結束をもたらす日韓トンネルの有効性について、間接的に言及していた。この構想については、わが党も夢実現二十一世紀会議の国づくりの夢実現検討委員会(委員長・木村太郎衆院議員)が三月に、国民から募集した「夢」を下に、実現に向けた政策提言を発表している。同調査会では今後、日韓海底トンネルについて同委員会とも連携して、検討を重ねることとなった。
http://www.chojin.com/tunnel/jiyu030701.htm

呉善花と山崎拓@日韓トンネル推進福岡大会
主催:日韓トンネル推進福岡県民会議 福岡国際会議場3Fメインホール 2012年5月6日
道州制と日韓トンネルの恐怖(呉善花と山崎拓@日韓トンネル推進福岡大会)
http://wp.me/pOg1o-p7W
164
http://blog.naver.com/baksa57/10138386557
呉善花 山崎拓 日韓トンネル

日韓トンネル(対馬)
tsushima
韓国のテレビ局が報じたニュース「日韓海底トンネル、今度は通るのか?」(日本語字幕付)
「2014年9月16日に韓国のケーブルテレビ局MBNが報じた日韓海底トンネルに­関するニュース(日本語字幕付き)。佐賀県唐津にある調査トンネルや、9月11日に対馬で行われた調査トンネルの起工式の­模様などを報じています。」
http://www.youtube.com/watch?v=baTDaA2T1zs

統一教会の徳野英治「これから民間団体として本格的に日本と韓国政府に影響を与え」
tsushima_nikkantunnel

統一教会の徳野英治「両政府が国家プロジェクトとして日韓トンネルを推進できるように」
touitsukyoukai
…….
…….

対馬で日韓トンネル調査斜坑の起工式 2014年9月11日
japan_korea_nikkan_tunnel

文鮮明韓鶴子総裁構想 日韓トンネル 対馬調査斜坑起工式
斜坑1300m、水平坑1700m掘削し、対馬でも海底層の調査計画
http://www.segye.com/content/html/2014/09/11/20140911003049.html
日韓トンネル対馬調査斜坑の起工式が11日、日本の対馬アレ(阿連)の調査斜坑の入口で開かれた。この席には両国の関係者約70人が出席した。日韓トンネルはベーリング海峡トンネルと一緒に文鮮明韓鶴子総裁の「国際平和高速道路網(別名ピースロード)」建設の一環として推進されており、文総裁は韓日トンネルを具体的に実現するために、韓国には世界の平和トンネル財団(理事長ジョジョンスン)を、日本には国際ハイウェイ財団(会長徳野英治)を設立し、それぞれの準備作業を行ってきた。国際ハイウェイ財団は、唐津に続いて3年前から対馬の韓国側の海岸に斜坑基地建設のために約100万㎡の敷地を確保した。現在、その敷地に幅8m、長さ2kmの搬入路を造成したのをはじめ、1万5000㎡斜坑用地整備、ウインチ設備用高台造成、調査斜坑の入口工事などの作業を終えた状態だ。この斜坑は唐津のように4分の1勾配(4m進むと1m下げる角度)の方法で直径約6m、1300mまで掘削し、斜坑底から水平坑を1700m掘削する予定である。これにより、対馬でも(西水道)海底に分布する未固結層を調査することになり、今後、本トンネルと連携して多目的に利用される予定である。

日韓トンネルは日韓間の道路交通網建設という次元を越えて南北統一と北東アジア時代のビジョン創出にも効果が大きいことが知られている。つまり、朝鮮半島を軸に、中国〜ロシア〜ヨーロッパにつながる道路網とベーリング海峡トンネルを介してロシア〜アメリカを連携する「Y」軸が形成されると、韓半島は世界の中心になるだろう。文総裁夫妻は、韓国の精神文化が世界に広がっていき、従来の弱肉強食が支配する世の中ではなく、平和共存が定着する世の中に国際秩序が再編されることを切に願ってやまなかった。

この日の起工式は、世界平和統一家庭連合と日蓮宗(日本仏教)の安全祈願の儀式、テープカット、経過報告、挨拶、激励の言葉、万歳三唱の順で進行された。韓国側ユンジョンに韓国UPF会長、キム·ドンウク前国会議員、キム·ジンファン大邱寿城区議会議長、調整化釜山市議会議員などが参加し、日本側から大江益夫·国際ハイウェイ財団理事長、川口勝之·日韓トンネル推進長崎県民会議議長などがこの場を共にした。

起工式挨拶で徳野英治理事長は、「文鮮明·韓鶴子総裁は、平和思想、国際祝福結婚、道路網の連携など3つの観点から、世界平和を実現しようとした」とし「韓日トンネルは道路を経由し世界平和を実現する方策として、今回の対馬の起工式を介して、日韓両国が先に平和を実現し、北東アジアと世界の平和を定着させるための最初の一歩を踏み出すことになった」と意味を付与した。
…….

2014年9月11日 日韓トンネル対馬調査斜坑の起工式
nikkan-tunnel_2014

世界平和導く韓国・日本海底トンネル第一歩
http://www.segye.com/content/html/2014/09/11/20140911004191.html
日韓トンネル対馬調査斜坑の起工式が11日、日本の対馬アレ(阿連)の調査斜坑の入口で開かれた。この席には両国の関係者約70人が出席した。日韓トンネルはベーリング海峡トンネルと共に文鮮明、韓鶴子総裁の「国際平和高速道路網」(別名ピースロード)建設一環として推進されており、対馬調査斜坑は日本の九州、佐賀県唐津調査斜坑(540m)に次ぐ二番目の掘削作業である。特に来年は韓日国交正常化50周年なので、両国の関係も一歩先の契機になるものと見られる。

文総裁は韓日トンネルを具体的に実現するために、韓国には世界平和トンネル財団(理事長ジョジョンスン)を、日本には国際ハイウェイ財団(会長徳野英治)を設立し、それぞれ準備作業を行ってきた。国際ハイウェイ財団は、唐津に続いて対馬の韓国側の海岸に斜坑基地建設のために3年前から約100万㎡の敷地を確保した。現在、この敷地に幅8m、長さ2㎞の搬入路を造成し、1万5000㎡斜坑用地整備、ウインチ設備用高台造成、調査斜坑の入口工事などの作業を終えた状態だ。この斜坑は唐津のように4分の1勾配(4m進むと1m下げる角度)の方法で直径約6m、1300mまで掘削し、斜坑底から水平坑を1700m掘削する予定である。これにより、対馬でも(西水道)海底に分布する未固結層を調査し、今後、本トンネルと連携して多目的に利用する予定である。

この日の起工式挨拶で徳野英治理事長は、「文鮮明·韓鶴子総裁は、平和思想、国際祝福結婚、道路網の連携など3つの観点から、世界平和を実現しようとした」とし「韓日トンネルは道路を経由して世界平和を実現する方法で、今回の対馬の起工式を介した日韓両国が先に平和を実現し、北東アジアと世界の平和を定着させるための最初の一歩を踏み出すことになった」と意味を付与した。
…….

佐賀県唐津市の韓日海底トンネル調査斜坑の内部工事現場
http://www.asiapost.kr/news/articleView.html?idxno=7504
nikkantunnel_karatsu

佐賀県唐津市 日韓海底トンネル調査斜坑の内部工事現場
http://www.asiapost.kr/news/articleView.html?idxno=7504
karatsu_nikkantunnel

佐賀県唐津市の韓日海底トンネル調査斜坑現場
http://www.asiapost.kr/news/articleView.html?idxno=7504
saga_karatsu_nikkantunnel

日韓関係を改善せんと、統一協会が掘り始めた世界最長日韓トンネルは本気だった!
2014年09月12日 06時00分 提供:週プレNEWS
http://yukan-news.ameba.jp/20140912-19452/
1990年代に合同結婚式で注目された宗教団体「統一教会」(世界基督教統一神霊協会)が今、佐賀県唐津と長崎県対馬から韓国へとつながる海底トンネルを掘り始めている。

この「日韓トンネル」は、佐賀県の東松浦半島(唐津)から壱岐(いき)、対馬を経て、韓国の巨済島(きょさいとう・コジェド)、そして釜山(プサン)に至る計画である。全長は約230km。

しかも、朝鮮半島に上陸した日韓トンネルは、「国際ハイウェイ」としてソウルを経由した後、なんと北朝鮮、中国、そしてアジア諸国までを結ぶのだという……。

統一教会系の財団である「国際ハイウェイ財団」は、すでに佐賀県唐津市、そして対馬、壱岐に広大な土地を取得。唐津はすでにかなりの掘削が進み、より国境に近い対馬でも、この6月から作業が始まっている。

 * * *

先月末、その工事現場を訪れた。対馬から、トンネルの経由地である韓国・巨済島までは、直線距離で約66km。意外と近い。

問題の「日韓トンネル」は、対馬の玄関口である厳原(いづはら)港から車で40分の場所にあった。対馬の西海岸にある阿連(あれ)という集落のちょっと北。ここの土地を財団は取得したのだ。

工事現場にたどり着いて、まず驚かされたのは、その広大さだった。小高い山の斜面にポッカリ開いたトンネルの入り口と、マッチ箱のような作業員宿舎があるだけ。作業員宿舎の横にあるトンネルの深さは、今はまだ10mほど。この広大な土地は、阿連の集落の人たちから譲ってもらったのだという。

実際に自分の土地を国際ハイウェイ財団(売却当時は、共和開発)に売った男性はこう語る。

「息子の結婚式などがあり、お金が必要でしたので土地を売りましたが、初めてこの話がきたときは集落の人たちも、このような所に海底トンネルなんて本当かねぇ~と半信半疑でしたね」

実は、日本と朝鮮半島を海底トンネルで結ぶという構想を、統一教会は1980年代からもっていた。しかし資金難などが理由で頓挫(とんざ)してきた。

もっと時代をさかのぼれば、戦前の日本にも「大東亜縦貫鉄道」という計画があった。これは、日本からアジアやヨーロッパへと向かう鉄道をつくるという大プロジェクトだった。そして戦後も、日本の一部国会議員が精力的に動いたりしたこともあったが、やはり話が進展することはなかった。

全長約230kmものトンネルを掘るのは、当然ながら並大抵のことではないのだ。

現在、国際ハイウェイ財団のホームページを見ると、「国際ハイウェイ構想の実現を目指し、日本とアジア、世界各国との連携を深め、文化的、宗教的、経済的交流並びに科学技術的交流を促進し、日本とアジア、世界の自由と平和と繁栄に寄与する」とある。

そして、統一教会の創立者であり、この構想の立案者であった文鮮明(ぶんせんめい)氏(1920~2012)の遺志を受け継ぐのが、国際ハイウェイ財団の大江益夫理事長だ。彼は、現在の日韓関係の悪化について、こう語る。

「今起きていることはどうってことない問題です。日韓の問題というのは、政府と政府の問題。国のトップが代われば、状況も変わるというもの。日韓トンネルは、人と人を結びつけるものです。人と人の交流が始まれば、状況は良くなっていくものです」

大江理事長によれば、最終的には日韓トンネルの起点は福岡になる予定だという。これが完成すれば、1988年に開通した青函トンネルの53kmや、1994年に完成した英仏海峡トンネルの49.2kmよりも長い、世界最長の海底トンネルとなる。

日韓関係の改善を祈り、文鮮明氏の遺志を守り、そして日韓両政府の国家プロジェクトとなることを願って、巨額の寄付金を集めてトンネルを掘り続ける統一教会。このあまりにピュアな思いは、どこにたどりつくのか――。

(撮影・取材/酒井 透)

■週刊プレイボーイ38号「悪化する日韓関係を改善せんと、あの統一協会が本気で日韓トンネルを掘り始めた!」より(本誌では、大江理事長が工事の理想と困難を語ったインタビューも掲載)
…….

九州現場だより | 日韓トンネルプロジェクトを推進する国際ハイウェイ財団
http://ihf.jp/scene-news/
…….

大嫌韓時代?(笑) 在特会VSシバキ隊?(笑)
http://wp.me/pOg1o-sB0
慰安婦問題謝罪と統一教会と祝電・安倍晋三
http://wp.me/pOg1o-shn
靖国神社権宮司の三井勝生、統一教会信者阿部正寿の世界戦略総合研究所で講演
http://wp.me/pOg1o-sfI
井上太郎「(統一教会は)自民党とは無関係になりました」(笑)
http://wp.me/pOg1o-qnd
井上太郎(kaminoishi)「勝共連合の何がいけないのかは発言ありません」(笑)
http://wp.me/pOg1o-rCM
安倍守って日本守れず?TPPと米国的な「保守」
http://wp.me/pOg1o-p5u
反共なのにTPP賛成?
http://wp.me/pOg1o-pQA
…….