東田剛はなぜ稲田朋美や西田昌司や赤池まさあきを持ち上げるのか

普段は正論を語っているが、選挙前になると自民議員を持ち上げる、東田剛こと中野剛志

三橋貴明(みつはしたかあき) 中野剛志(なかのたけし)
mitsuhashitakaaki_nakanotakeshi
ヒゲメガネで眠そうな三橋貴明こと中村貴司 東田剛こと中野剛志 飲み会

水島総(みずしまさとる)のチャンネル桜系の飲み会
channel-sakura_mizushima_nomikai

外国人高度人材等認定件数(累計)の推移(安倍晋三 外国人 高度人材 永住権 グリーンカード 移民 移民政策 移民受け入れ グローバル化)

監視と世論操作の実態
ビッグブラザーが君臨する全体主義国家「オセアニア」
組閣ごっこ 安倍晋三 秋元康 見城徹 近藤太香巳 熊谷正寿 佐藤尊徳
LINE森川亮と安倍晋三、官邸で昼食
しばき隊と麻生太郎、有田芳生と西田昌司、しばき隊と稲田朋美

東田剛が「絶滅への道From東田剛」で、「遅きに失したとは言え、安倍政権は、巻き返しに頑張っています。特定秘密保護法も日本版NSCも、その一環でしょう。」などと書いているが、国家戦略特区で日本の「岩盤」にドリルで穴を空けようとしている安倍政権の一体どこが巻き返しに頑張っているというのか。

日本の「岩盤」にドリルで穴を空ければ、たとえばシナ人移民の日本国内への流入もさらに容易になり、日本が中国の影響を今まで以上に受けやすくなるのは想像に難くない。また、安倍政権は、中国人不法滞在者のシナへの一斉強制送還を取りやめ、別の国籍者の一斉強制送還に変更したという。東田剛は「安倍政権は巻き返しに頑張っています」などとよく言えたものである。

東田剛はなぜ西田昌司や赤池まさあきや稲田朋美を持ち上げるのか?東田剛という男は、西田昌司を本物の保守政治家などと絶賛し西田昌司の本を繰り返し宣伝。平成25年7月21日の参院選直前には、赤池まさあきをバイコクマンと戦うガンバンマンとして紹介宣伝。さらに稲田朋美を腰抜けの親米保守とは格が違うなどと絶賛し、稲田朋美の著書『百人斬り裁判から南京へ』を宣伝した。

バンザイ西田、ゴスロリ稲田、ガンバンマン赤池などを賞賛しているようでは、東田剛という男は信用するに値しない。中野剛志が三橋貴明とツルんでいるのも、ある意味、理にかなっているというわけで、三橋貴明と同じく中野剛志もガス抜き要員だと思われても仕方ないだろう。

特定秘密保護法と日本版NSCによって、東田剛自身が指摘する「弱体化するアメリカ」への依存度を高めてどうするのか。米国が弱体化しつつあるなら、その弱体化するアメリカにさらに傾斜することは危ういとは思わないのだろうか。「遅きに失したとは言え、安倍政権は、巻き返しに頑張っています。特定秘密保護法も日本版NSCも、その一環でしょう。」などというのは安全保障の観点からも的外れと言うほかない。
……

nakano_mitsuhashi
売国奴に告ぐ!いま日本に迫る危機の正体 三橋貴明 (著), 中野剛志 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4198633592
中野剛志☓三橋貴明『売国奴に告ぐ!』出版記念講演会(2012年3月5日)
http://www.youtube.com/watch?v=daML6NAkSfM
…….

特定秘密保護法案の強行採決バンザイ男・西田昌司
起立を煽る西田昌司(平成25年12月5日(木)参議院国家安保障特別委員会)
nishida-shouji

【東田剛】これで安倍政権は安泰 FROM 東田剛
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2013/10/30/korekiyo-68/
こんな時代だからこそ、本物の保守政治家西田昌司先生に学ぼう!
ttp://amzn.to/1b8ngUK (アフィリエイトのリンク)
button_arrow_red_down
総理への直言 西田昌司 (著) (上記アフィリエイトのリンク先)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4781650112/
nishida-shoji

【東田剛】総理は嘘を言っていません FROM 東田剛
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2013/10/16/korekiyo-66/
こうなったら、日本の将来のために、本物の保守政治家を応援して、頑張っていただきましょう。
ttp://amzn.to/1b8ngUK (アフィリエイトのリンク)
button_arrow_red_down
総理への直言 西田昌司 (著) (上記アフィリエイトのリンク先)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4781650112/

【東田剛】震災ゴジラが凄い! FROM 東田剛
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2013/10/09/korekiyo-65/
本物の保守政治家は、孤独に闘います。
ttp://amzn.to/1b8ngUK (アフィリエイトのリンク)
button_arrow_red_down
総理への直言 西田昌司 (著) (上記アフィリエイトのリンク先)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4781650112/

【東田剛】バイコクマン From 東田剛
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2013/07/17/korekiyo-53/
問題は、沈まなくてもすみそうなのに、「岩盤」にドリルで穴を空けるとか言って、日本を沈めようとしているバイコクマンです。
<こいつが、バイコクマンです。不都合な真実から目をそらさずに、しっかり見て下さい。>
http://thunderroad4.up.d.seesaa.net/thunderroad4/image/1301131.jpg?d=a0
「ハヒフヘーゾー、おれさまはバイコクマン。日本の「岩盤」にドリルで穴を空けて、国富をグローバル資本に売り飛ばしてやる。バイバイコ~ク」
「そんなことは、僕が許さないぞ!」
「あ、ガンバンマンだ!」
ガ、ガ、ガンバンマン、やさしい君は♪
いけ!みんなの夢守るため♪
「あかいけ!ガンバンマン」みんな、見てね~。
http://www.akaike.com/
(中略)
「ハヒフヘーゾー。それは、構造改革が足りないからだ。世界で一番企業が活動しやすい国にしてやる。バイバイコ~ク」
「そんなことは、僕が許さないぞ!」
「あ、ガンバンマンだ!」
ガ、ガ、ガンバンマン、やさしい君は♪
いけ!みんなの夢守るため♪
「あかいけ!ガンバンマン」みんな見てね~。
http://www.akaike.com/about/issues.html
…….

赤池誠章(赤池まさあき)「消費税は予定通りに引き上げるべきだ」
akaikemasaaki_shohizei
「韓国料理をよく食べています」安倍晋三 http://wp.me/pOg1o-qQr

2013参院選 比例代表 自民党 赤池誠章 – 開票速報 – 毎日jp(毎日新聞)
赤池誠章 候補者アンケートの回答
http://senkyo.mainichi.jp/2013san/kaihyo_hirei_meikan.html?mid=C01001001001
問13:消費税を予定通り2014年4月に8%に引き上げるべきだと思いますか。
回答:1. 予定通りに引き上げるべきだ
問14:消費税を引き上げる際、生活必需品などに軽減税率を導入すべきだという意見がありますが、あなたは賛成ですか、反対ですか。
回答:2. 反対
問16:域内の関税撤廃を目指す環太平洋パートナーシップ協定(TPP)に参加すべきだと思いますか。
回答:2. 交渉でコメなどが例外と認められれば参加すべきだ
問19:あなたは、社会の格差是正に政府がもっと取り組むべきだと思いますか、それとも経済活動の自由を重視すべきだと思いますか。
回答:2. 経済活動の自由を重視すべきだ
…….

ゴスロリ朋ちゃんこと稲田朋美
inadatomomi
稲田朋美さん『百人斬り裁判から南京へ』出版を祝う会
http://www.youtube.com/watch?v=DA8Egx9RSBI

【東田剛】え?日本の代表がISD条項を支持 FROM 東田剛
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2013/08/07/korekiyo-56/
稲田朋美大臣が8月15日に靖国参拝する意向を表明しました。
素晴らしいことです。
おそらく、先週のメルマガで書いた「どっかで腹をくくらないと、いずれ日本から「保守」は消える」という意識が、稲田大臣にもあったのだと思います。
稲田大臣が偉いのは、中国を刺激するなと米国が圧力をかけると知っていながら、それでも参拝する意向を表明したことです。
靖国参拝しない言い訳をぐだぐだ並べている腰抜けの親米保守とは、格が違います
やっぱりイナダ。百人斬っても大丈夫!
http://www.amazon.co.jp/dp/4166605666
inada
百人斬り裁判から南京へ 稲田朋美 (著)

【東田剛】え?日本の代表がISD条項を支持” へのコメント
sirou 2013/11/27 11:18 AM より:
稲田議員は百人切り訴訟の時、決定的無罪証拠を握りつぶし裏切ったと、当時水間政憲さんが怒っていましたが、やはり TPPでも稲田朋美は支持者を裏切りました。稲田朋美に関しては「何なの、カス!」という印象しかもちません。
…….

第183回国会 予算委員会 第18号 平成二十五年五月十五日(水曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/183/0014/18305150014018c.html
○櫻井充君 それでは、TPPについてお伺いしておきたいと思いますが、稲田大臣はTPPに参加に賛成でしょうか。
○国務大臣(稲田朋美君) 現時点での総理の判断を支持いたしております。
○櫻井充君 それはいつから考え方が変わったんでしょうか。
○国務大臣(稲田朋美君) 考えは変わっておりません。状況が変わっただけでございます。
…….

ゴスロリ朋ちゃん、日雇い派遣の復活を提言 http://wp.me/pOg1o-qL3
稲田朋美の賢すぎる資産運用 http://wp.me/pOg1o-pmm
…….

中国への一斉送還中止 不法滞在者 外交情勢に配慮
MSN産経ニュース 2013.12.8 10:56 [日中関係]
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131208/plc13120810580004-n1.htm
法務省が今年度から実施している、チャーター機を使った不法滞在外国人の一斉強制送還で、予定されていた中国国籍の不法滞在者の中国への送還を取りやめ、別の国の不法滞在者に変更したことが7日、関係者への取材で分かった。中国の一方的な防空識別圏の設定などによる日中関係の悪化が影響したとみられる。法務省は8日、7月にフィリピン国籍の75人に行われて以来2度目となる一斉強制送還を実施する。法務省は今年度、外国人不法滞在問題への対処で、チャーター機での強制送還効率化方針を策定。退去強制令書が出された人数が多い中国とフィリピンへの一斉送還を計画し、まずフィリピンへの送還を行った。だが関係者によると、尖閣諸島問題などに加え、中国が東シナ海上空に防空識別圏を設けたことなどで日中関係が険悪化し、別の国籍者の一斉強制送還に変更されたという。国籍は明らかにしていない。今の状態で強制送還を行えば、両国間に新たな悪感情が芽生えかねず、見送って両国間で協議を続ける方が現実的との政治的判断が働いたとみられる。法務省入国管理局によると、今年1月1日現在で不法滞在者は約6万2千人。うち退去を命じられた不法残留者は計3030人で、フィリピン375人、中国331人、スリランカ245人の順に多い。法務省は来年度も一斉強制送還を計画しているが、今回の送還先変更により、違法状態の早期解消という目標に影響が出ないかが懸念される。
…….

中野剛志、安倍晋三のガス抜き要員として、自民の党内プロレスに特別出演(笑)
nakanotakeshi_abeshinzo
創生「日本」4月総会 講師:中野剛志京大准教授 4月26日 前編
https://www.youtube.com/watch?v=DEJom5l1BCo
創生「日本」4月総会 講師:中野剛志京大准教授 4月26日 後編
https://www.youtube.com/watch?v=1BZmg9RzRdI
…….

安倍晋三 「竹中先生の愛国者ぶりは」
takenaka_abe
安倍晋三 「大変お疲れ様でございました。創生日本においてはですね、竹中先生の竹中路線に対する、ある意味誤解も含めた批判があったのも事実でございますが、今日その誤解の一部は解かれたのではないかと。西田さんと直接対決もしていただいたわけでありますが、竹中先生の愛国者ぶりは理解していただけたのではないのかなぁと。」
創生「日本」7月総会 講師:元総務大臣 竹中平蔵氏
http://youtu.be/U2Gxe7jA8iw?t=1h5m28s

パソナグループ│会社情報│会社概要
http://www.pasonagroup.co.jp/company/outline.html
人材派遣パソナグループ取締役会長 竹中平蔵
…….

パソナ会長 竹中平蔵
『市場と権力 「改革」に憑かれた経済学者の肖像』佐々木実(著)2013/5/9
http://www.amazon.co.jp/dp/4062184230
経済学者、国会議員、企業経営者の顔を使い分け、
“外圧”を利用して郵政民営化など「改革」路線を推し進めた竹中平蔵がつぎに狙うものは!?

8年におよぶ丹念な取材があぶり出す渾身の社会派ノンフィクション。
takenaka-heizo
パソナ会長 竹中平蔵 「改革」に憑かれた経済学者
…….

竹中平蔵・上田晋也のニッポンの作り方【第3回】2008年4月21日
サブプライム危機の真実 民営化した郵政はアメリカに出資せよ
http://diamond.jp/articles/-/3646?page=3
竹中平蔵:そこで今回、ニッポンの作り方として、「民営化された日本郵政はアメリカに出資せよ」とぜひ申し上げたい。さきほどキャピタル・クランチの話をしましたが、アメリカではここ半年くらい、俄然一つの問題が浮かび上がっているんです。アメリカの金融機関が資本を受け入れるときに、誰が出するかということです。そこで、最近のキーワード、ソブリン・ウェルス・ファンド(SWF)があります。政府系ファンド、つまり国が持っている基金です。アメリカの金融機関がSWFからお金を受け入れるケースが増えていますが、一方で、他国政府から資金を受け入れてもよいのかという問題がある。ある国が政治的な意図をもってアメリカの金融機関を乗っ取ってしまったら、アメリカ経済が影響を受けるのではという懸念も出てきています。翻って考えると、日本にはかつてとんでもなく巨大なSWFがありました。それが今の日本郵政なんです。資金量でいうと300兆円。他のSWFとは比べ物にならないほどのSWFがあったんです。民営化したので、今はSWFではない。だからアメリカから見ると安心して受け入れられる、民間の資金なんです。アメリカに対しても貢献できるし、同時に日本郵政から見ても、アメリカの金融機関に出資することで、いろいろなノウハウを蓄積し、新たなビジネスへの基礎もできる。
…….

【インタビュー】
“アベノミクス”の仕掛人、竹中平蔵氏に聞いた!「日本経済、どうなりますか?」
マイナビニュース 小丸朋恵  [2013/07/09]
http://news.mynavi.jp/articles/2013/07/09/takenaka/index.html
竹中平蔵:産業競争力会議では、年金積立金を含む公的な資金の運用を根本的に見直す委員会を作りました。その席で安倍総理は「GPIF(年金積立金運用管理独立行政法人)を見直す」と言いました。これはすごい発言です。事務方が総理に渡した資料には、「公的な資金」というだけで、GPIFとは明記されていませんでした。それを総理はあえて口に出し、ニヤッと笑っていましたよ。ここが問題だと分かっているんです。
…….

特定秘密保護法は日本版「愛国者法」。
ネット書き込みを常時監視ネット監視チーム設置、自民党
意味深な写真(統一教会信者の阿部正寿と在日米軍)
touitsukyoukai_zainichibeigun
(偽)スパイ防止法案、中曽根康弘、統一教会
日本版NSC初代局長谷内正太郎、元KCIAエージェントとの親密交際、パチンコ交際、東電天下り
米CIAの対日秘密工作

大規模掲示板2ちゃんねる、有償で書き込み削除のサービスが発覚 契約先の顧客には与党自民党
http://echo-news.net/japan/2ch-scandal-goes-on-finding-unfairness-paid-service-to-suppress-free-speech-by-bribe
エコーニュース echo-news 2014年 4月12日 21時13分

もっともインターネットにおけるプロパガンダ活動の発覚は日本国内に留まらない。例えばアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドのいわゆるファイブ・アイズもNSA、ASIO、GCHQなどの諜報機関がFacebookやTwitterなどのSNSにおいて、有利な情報を流通させるための浸透活動を行なっていたことがエドワード・スノーデン氏のリークした文書によって明され、スキャンダルとなっている。

(今年2月に報道された、グレン・グリーンワルド氏の記事に掲載された英国政府・GCHQの秘密ユニット「統合脅威研究諜報部」トップシークレット資料。同記事によると、アメリカ国防総省傘下のNSAと共同でSNSやブログでの活動を行なっていた)

これを見るといずれの国でもネット上での情報工作の重要性が(おおっぴらには語られないが)認識されていたことになる。なお、2月の内紛開始から2ヶ月足らずで2ちゃんねるを掌握して現在の管理者となっているのは旧米国軍人のジム・ワトキンス氏である。2chとSNS、いずれの場合も「自由な言論空間」というインターネットユーザーの理想と相違する実態は、利用者にとって受け入れがたいかもしれないが、それを所与のものとして制度が再考される必要がある。
…….

いま、最も危険な法案とは?
「ジャーナリスト堤未果のブログ」2013/4/18(木)午前8:58
http://blogs.yahoo.co.jp/bunbaba530/67754267.html

先週の週刊現代連載記事です。
昨夜のJーWAVE JAM THE WORLD でもインタビューコーナーで取り上げました。
この法律が通ったら、ブログやツイッターでの情報発信、取材の自由など様々な規制がかかるでしょう。
アメリカでも、大手マスコミが出さない情報を発信する独立ジャーナリストは真っ先にターゲットにされました。そして「原発情報」はまず間違いなく「軍事機密」のカテゴリーでしょう。

「アメリカ発<平成の治安維持法>がやってくる!」
ジャーナリスト 堤 未果

3月31日、安倍総理は今秋国会での「秘密保全法」提出を発表した。
日弁連などが警鐘を鳴らし続けるこの法案、一体どれだけの国民がその内容を知っているだろうか? 

01年の同時多発テロ。あの直後にアメリカ議会でスピード可決した「愛国者法」がもたらしたものを、今ほど検証すべき時はないだろう。 

あのとき、恐怖で思考停止状態の国民に向かって、ブッシュ元大統領はこう力説した。
「今後、この国の最優先事項は治安と国会機密漏えい防止だ。テロリスト予備軍を見つけ出すために、政府は責任を持って全米を隅々まで監視する」

かくして政府は大統領の言葉を忠実に実行し、国内で交わされる全通信に対し、当局による盗聴が開始された。それまで政府機関ごとに分散されていた国民の個人情報はまたたく間に一元化され、約5億6千万件のデーターベースを50の政府機関が共有。通信業者や金融機関は顧客情報や通信内容を、図書館や書店は貸し出し記録や顧客の購買歴を、医師達は患者のカルテを、政府の要請で提出することが義務づけられた。

デンバー在住の新聞記者サンドラ・フィッシュはこの動きをこう語る。
「米国世論は、それまで政府による個人情報一元化に反対でした。憲法上の言論の自由を侵害する、情報統制につながりかねないからです。でもあのときはテロリストから治安や国家機密を守るほうが優先された。愛国者法もほとんどの国民が知らぬ間に通過していました」

だが間もなくしてその“標的”は、一般市民になってゆく。

ペンシルバニア州ピッツバーグで開催されたG20首脳会議のデモに参加したマシュー・ロペスは、武器を持った大勢の警察によって、あっという間に包囲された経験を語る。
「彼らは明らかに僕達を待っていた。4千人の警察と、沿岸警備隊ら2千5百人が、事前に許可を取ったデモ参加者に催涙弾や音響手りゅう弾を使用し、200人を逮捕したのです」
理由は「公共の秩序を乱した罪」。
その後、ACLU(米国自由市民連合)により、警察のテロ容疑者リストに「反増税」「違憲政策反対」運動等に参加する学生たちをはじめ、30以上の市民団体名が載っていたことが暴露されている。

政府による「国家機密」の定義は、報道の自由にも大きく影響を与えた。
愛国者法の通過以降、米国内のジャーナリスト逮捕者数は過去最大となり、オバマ政権下では七万以上のブログが政府によって閉鎖されている。

為政者にとってファシズムは効率がいい。ジャーナリストの発言が制限され国民が委縮する中、政府は通常なら世論の反発を受ける規制緩和や企業寄り政策を、次々に進めていった。

ブッシュ政権下に時限立法として成立した「愛国者法」は、06年にオバマ大統領が恒久化。
その後も「機密」の解釈は、年々拡大を続けている。

日本の「秘密保全法」も、日米軍一体化を進めたい米国からの〈機密情報保護立法化〉要請が発端だ。その後、07年に締結した日米軍事情報包括保護協定を受け、米国から改めて軍事秘密保護法の早期整備要求がきた。 だが米国の例を見る限り、軍事機密漏えい防止と情報統制の線引きは慎重に議論されるべきだろう。なし崩しに導入すれば〈愛国者法〉と同様、監視社会化が加速するリスクがある。

震災直後、テレビ報道に違和感を感じた人々は、必死にネットなどから情報収集した。
だがもし原発や放射能関連の情報が国民の不安をあおり、公共の安全や秩序を乱すとして〈機密〉扱いにされれば、情報の入手行為自体が処罰対象になるだろう。 

公務員や研究者・技術者や労働者などが〈機密〉を知らせれば懲役十年の刑、取材した記者も処罰対象になる。国民は「適正評価制度」により「機密」を扱える国民と扱わせない国民に二分されるのだ。

行き過ぎた監視と情報隠ぺいには私達も又苦い過去を持ち、国民が情報に対する主権を手放す事の意味を知っている。歴史を振り返れば〈言論の自由〉はいつも、それが最も必要な時に抑えこまれてきたからだ。

(週刊現代:4月14日連載「ジャーナリストの目」掲載記事)
…….

安倍晋三「国を開くこと、日本の市場を、オープンにすることです。これは、政治家となって以来、私の中に流れる一貫した哲学でした。」
abeshinzo_open
安倍総理 経済政策に関する講演(ロンドン)-平成25年6月19日
http://youtu.be/xUGBqFg5J3M?t=6m56s
http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2013/0619speech.html

安倍総理 経済政策に関する講演(ロンドン)-平成25年6月19日
http://www.youtube.com/watch?v=xUGBqFg5J3M
http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2013/0619speech.html
・国を開くこと、日本の市場を、オープンにすることです。これは、政治家となって以来、私の中に流れる一貫した哲学でした。
・TPPへの反対は、自民党を支持した皆さんにもありました。私は、全力で、説得しました。そのうえで、交渉参加に断を下しました。
・私が追い求める日本とは、世界に対してどこまでも、広々と、オープンにつながる日本です。
・そして選挙が終わったらどうするか。私はこれからの3年を、集中的な改革の期間と位置付け、持てる政治力を、投入します。固い、岩盤のような日本の規制を、私自身をドリルの刃(やいば)として、突き破ろうと思っています。
…….

安倍晋三「もはや国境や国籍にこだわる時代は過ぎ去りました」
abe_speech_wallst_ny
NY証券取引所における安倍総理スピーチ-平成25年9月25日
http://youtu.be/go32OWRcL-w?t=12m59s
安倍晋三 「私が日本を出発する前に、ある野球記録が塗り替えられました。1964年に王貞治という選手が作ったシーズン55本のホームラン記録がカリブ海出身のバレンティン選手によって更新されたのです。ここニューヨークではイチロー選手が日米4000本安打という偉大な記録をつくりました。日本で海外の選手が活躍し、米国で日本の選手が活躍する。もはや国境や国籍にこだわる時代は過ぎ去りました。

平成25年9月25日 ニューヨーク証券取引所 安倍内閣総理大臣スピーチ
http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2013/0925nyspeech.html
…….

安倍晋三「(TPP)交渉に参加することは、わたくしは賛成です」
(「ウェークアップ!ぷらす」2012年2月25日(土)放送)
TPP交渉参加に賛成する安倍晋三
http://www.dailymotion.com/video/xy0rw7_tppyyyyyyyyyyyyy_news
abeshinzo_tpp_sansei

安倍晋三「TPPは私の経済政策を支える主柱です。」
abenomics_3rdarrow_tpp
世界経済フォーラム年次会議冒頭演説~新しい日本から、新しいビジョン~
平成26年1月22日 スイス・ダボス、コングレス・ホール
http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2014/0122speech.html
…….

安倍晋三 「日米両国がTPPをつくるのは歴史の必然です」
tpp_abeshinzo
NY証券取引所における安倍総理スピーチ-平成25年9月25日
http://youtu.be/go32OWRcL-w?t=13m45s
安倍晋三 「世界の成長センターであるアジア・太平洋。その中にあって、日本とアメリカは、自由、基本的人権、法の支配といった価値観を共有し、共に経済発展してきました。その両国が、TPPをつくるのは、歴史の必然です。年内の交渉妥結に向けて、日米でリードしていかなければなりません。自由で、創造力に満ち溢れる大きな市場を、米国とともに、このアジア・太平洋に築き上げたい。私は、そう考えています。」

平成25年9月25日 ニューヨーク証券取引所 安倍内閣総理大臣スピーチ
http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2013/0925nyspeech.html
…….

安倍晋三と海江田万里、意気投合!(笑)。
海江田万里、TPPについて 「国を開くことは1つの歴史の必然ではないか」
tpp_kaiedabanri
菅第二次改造内閣閣僚記者会見「海江田万里大臣」
平成23年1月14日、菅第二次改造内閣、海江田万里経済産業相の就任記者会見。
http://youtu.be/GVGNQybfYX8?t=2m10s
Q:「朝日新聞の中野と申しますが、なぜいま日本にTPPが必要なのか、大臣のお考えをお聞かせ願えますか。
A:海江田万里 「あの~、わたくしはやはり、広義な意味で、国を開くということは1つの歴史の必然ではないだろうか、というふうに思っております。」

海江田経産相、TPP「国を開くことは歴史の必然」 日本経済新聞2011/1/14 22:08
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL140A5_U1A110C1000000/
海江田万里経済産業相は14日夜、首相官邸での就任記者会見で、環太平洋経済連携協定(TPP)について「国を開くことは1つの歴史の必然ではないか」と述べた。そのうえで「アジア太平洋地域は世界経済のけん引役。高度な経済連携でアジアの成長に取り組むことは大切だ」と語った。農業団体などから反対の声が上がっていることについては「時間的な制約の中で、できるだけていねいに話し合い対策を講じることが必要だ」との考えを示した。〔日経QUICKニュース〕
…….

安倍晋三「私が最も強力にTPP交渉を推進している」
http://wp.me/pOg1o-sUJ
セガサミー娘婿が自民比例東京ブロックから出馬
http://wp.me/pOg1o-sRB
大嫌韓時代?(笑) 在特会VSシバキ隊?(笑)
http://wp.me/pOg1o-sB0
日韓トンネル 対馬調査斜坑の起工式 http://wp.me/pOg1o-sup
慰安婦問題謝罪と統一教会と祝電・安倍晋三 http://wp.me/pOg1o-shn
「韓国料理をよく食べています」安倍晋三 http://wp.me/pOg1o-qQr
藤井聡と安倍晋三 http://wp.me/pOg1o-s7D
米国はなぜ特定秘密保護法を歓迎するのか http://wp.me/pOg1o-rvk
「日米VS中国」という幻想 http://wp.me/pOg1o-rwN
TPP反対と安倍支持は両立する? http://wp.me/pOg1o-oPA
靖国神社権宮司の三井勝生、統一教会信者阿部正寿の世界戦略総合研究所で講演
http://wp.me/pOg1o-sfI
…….