原発事故から4年

被災者はモルモットか?

安倍晋三モルモット精神
平成25年5月17日 安倍総理「成長戦略第2弾スピーチ」(日本アカデメイア)
http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2013/0517speech.html
安倍総理「成長戦略第2弾スピーチ」(日本アカデメイア)-平成25年5月17日
https://www.youtube.com/watch?v=S0eGPcCI3HQ
新たなイノベーションに挑み続けるモルモット精神を持つ企業に、大きなチャンスを創る。これが、安倍内閣の役割です。
万人に対して規制が変わるのを待つのではなく、自分が実験台になるから、とにかくやらせてほしい。そんなモルモット精神にあふれる企業に、大きなチャンスをつくりたいと思います。日本の企業だけではありません。イノベーションに貪欲な「将来の成長企業」を、世界中から日本に集めたいと思います。
…….

被災者はモルモットか? 東北で復興に便乗した社会実験、人体実験が始まっている
http://lite-ra.com/2015/03/post-932.html

原発事故から4年、食品の放射能汚染が進行中! 危険度MAXの野菜、肉、魚は?
http://lite-ra.com/2015/03/post-930.html

倉本聰が安倍首相を「福島を見捨て東京五輪を優先させた」と怒りの告発!
http://lite-ra.com/2015/03/post-923.html

安倍首相ら“フクシマの戦犯”は責任追及からどう逃げたか? 捏造攻撃、スラップ訴訟も
http://lite-ra.com/2015/03/post-934.html

安倍首相が原発事故前に「全電源喪失はありえない」と地震対策を拒否していた
http://lite-ra.com/2015/03/post-933.html
…….

「無知」から「希望」は生まれない。

『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』矢部宏治(著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4797672897
カスタマーレビュー
日本人は何も知らされていない。無知は罪なりという言葉を思い知らされる。
投稿者 G トップ1000レビュアー 投稿日 2014/11/21
日本人で選挙権を持った成人であるならば、政治家は誰に入れても結局同じ…
と、日本の政治・民主主義について悲嘆に暮れたことが一度はあるのではないだろうか。

また、自分が期待し投票した政治家がいざ当選し国政の場に立つと
態度を翻し、議員になる前に主張していたことがすっかり鳴りを潜めてしまい
その態度に落胆させられてしまうといったことを経験した人も多いのではないだろうか。

本書は、戦後日本がアメリカとの間で結ばされた数々の条約などの内容について真実を暴露した衝撃の本となっている。
この本を読めば、先に提示した内容がどうして起こるのか一瞬で疑問が氷解するであろう。
詳しい内容は、既に他のレビュアー諸兄が詳しく書いているので当方で書くことはことさら無いが
この内容を平易な文章で出来るだけわかりやすく書いている、その筆力・構成に脱帽である。

日本に住んでいながら、アメリカ軍が大手を振って日本国民以上の厚遇を得ているのはなぜなのか。
その事実の背後にある事情を知った時、怒りに打ち震えるのと同時に、余りにも強大な相手が
裏で全ての糸を操っていることに、虚無感を感じる人も多いかもしれない。

それでも、これらの事実を全く知らずに生きていた自分にとっては非常に得るモノが大きく
無知であることは罪であることなのだなと改めて感じた。
ネット上では、政治に関する様々な意見が氾濫し、隣国に対するバッシングなどの意見を最近は良く見るが
そんなことよりも、まず自国の現状を殆どの日本人が把握していないことに対して、個人的には
強い危機感を覚えるものであり、本書が多数の日本人の覚醒の書になってほしいと願って止まない。

ソフトカバーで1200円という手頃な値段で、内容は非常に充実した一冊。
日本の政治に興味がある…否、興味が無くとも日本人であるなら必読の一冊であると強く感じる。

…….