LAでもアメリカ人がTPP反対 「日本の人びとと連帯する」バナー

内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko 19:51 – 2015年5月1日
https://twitter.com/uchidashoko/status/594333359238582272
安倍首相の訪米。ロサンゼルスではTPPに反対する市民団体が抗議のアピール。日本の人びとと連帯する、と書かれたバナーに感謝!
us-citizens_stand_in_solidarity_with_japanese-citizens_no-tpp
U.S. citizens stand in solidarity with Japanese citizens.
NO TPP !
…….

「希望の同盟へ」
米国連邦議会上下両院合同会議における安倍総理大臣演説
(2015年4月29日(米国東部時間))
http://www.mofa.go.jp/mofaj/na/na1/us/page4_001149.html

TPP
安倍晋三 「日米間の交渉は、出口がすぐそこに見えています。米国と、日本のリーダーシップで、TPPを一緒に成し遂げましょう。」

強い日本へ、改革あるのみ
安倍晋三 「親愛なる、上院、下院議員の皆様、どうぞ、日本へ来て、改革の精神と速度を取り戻した新しい日本を見てください。日本は、どんな改革からも逃げません。ただ前だけを見て構造改革を進める。この道のほか、道なし。確信しています。」
…….

1%の富裕層が世界の富の半分以上を握る可能性
1percent
“1%の富裕層が富の半分以上握る可能性”
NHKニュース 1月20日 5時08分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150120/k10014808981000.html
http://megalodon.jp/2015-0126-0204-30/www3.nhk.or.jp/news/html/20150120/k10014808981000.html
21日から始まる世界経済フォーラムの年次総会「ダボス会議」を前に、貧困の撲滅に取り組む国際NGOは、世界の人口の1%の富裕層が世界の富の半分以上を握る可能性があると指摘し、貧富の格差が広がるのを防ぐために速やかに対策を取るべきだと訴えています。

国際NGO・オックスファムは、スイスの金融機関の集めたデータなどを分析し、19日に報告書を発表しました。

報告書では、世界の人口を、富裕層、比較的豊かな層、その他の層の3つに分け、人口の1%に当たる富裕層の平均資産は1人当たり270万ドル(日本円でおよそ3億1600万円)で、人口の80%に当たるその他の層の平均資産は1人当たり3851ドル余り(45万円ほど)になると示しています。そして、富裕層が持つ資産の割合は、2009年は44%でしたが、去年は48%まで増え、富裕層がより多くの富を握る傾向が強まっているとしています。さらに、貧富の格差が一層拡大し、このままのペースが続けば、来年までに世界の人口の1%に当たる富裕層が世界にある資産の50%以上を手にすることになると指摘しています。

報告書では、去年10億ドル以上(1170億円以上)の資産を持つ大富豪は世界で1645人と過去最多になっていて、このうちおよそ30%はアメリカ人で、富の集中を裏付ける結果となっています。オックスファムは、21日から世界の首脳や経営者が集まってスイスで開催される「ダボス会議」を前に、世界で貧富の格差が広がるのを防ぐために速やかに対策を取るべきだと訴えています。
…….

グローバル企業が自由に活動できるように企業活動の国境を無くす
globalization_for_1percent
世界経済とのさらなる統合~経済連携をバネに日本を拠点に世界へ
~企業活動の国境、なくします!
グローバル企業は、関税の障壁など、国内外の市場にまたがる制度面の障害をクリアし、より自由に活動できるようになります。
http://www.kantei.go.jp/jp/headline/seichosenryaku/keizai_renkei.html

「もはや国境や国籍にこだわる時代は過ぎ去りました」?(笑)
それならオリンピックも国籍不問の個人競技大会にしないと(笑)
…….