元ゴールドマン役員起用へ ゆうちょ銀、運用責任者で

元ゴールドマン役員起用へ ゆうちょ銀、運用責任者で
http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015052801001979.html
日本郵政グループのゆうちょ銀行が、ゴールドマン・サックス証券元副会長の佐護勝紀氏を役員として迎え入れることが28日、分かった。資産運用を強化するために新設する組織の責任者とする。今秋のグループ3社の株式上場に向け、ゆうちょ銀は、株式や外国債券の比率を増やして運用収益の拡大を目指している。運用の専門家を登用することで能力を向上させる。ゆうちょ銀は佐護氏をまず部長級の役職とし、6月以降に役員とし、副社長とする方向で調整中。佐護氏はゴールドマン・サックスで証券や債券の運用を扱う市場部門の責任者などを歴任し2月に副会長を退任。金融庁の参与に就任していた。2015/05/28 22:41 【共同通信】

Advertisements