アジアIT学生に日本国内の留学先や就職先を紹介

アジアIT学生に日本国内の留学先や日本企業への就職先を紹介
asia_it_gakusei

IT人材不足解消へアジア学生1万人獲得目指す
読売新聞(YOMIURI ONLINE) 2015年07月18日 17時26分
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150718-OYT1T50060.html

経済産業省は、ソフトウェア開発などに当たる「IT(情報技術)人材」の不足を解消するため、アジアの大学新卒者などを国内に招き、日本語学校や就職先企業を紹介する取り組みを2016年度から始める。

まずはインドやベトナムから受け入れ、1万人規模の人材獲得を目指す。

アジアの大学でITを専攻した卒業生らを対象に、日本に留学して日本語を学んでから日本企業に就職してもらう仕組みをつくる。16年度予算の概算要求に関連費用を計上し、16年度から受け入れを始める方針だ。

現地学生に日本国内の留学先や就職先を紹介する。日本語学校で勉強している間も、IT企業でアルバイトなどをして生活費や学費を稼げるようにする。

日本のIT企業や日本語学校などでつくる協議会を今夏にも設立。経産省は今秋、インド政府と合同部会を設け、具体策を協議する計画だ。IT人材の育成に熱心なベトナムにも協力を求める。

厚生労働省によると、国内のIT企業で働いている外国人は2014年10月時点で3万1581人いる。

政府は成長戦略の一つとして、国内のIT業界で働く外国人を20年に6万人に倍増させる目標を掲げる。ただ、ソフトウェア開発やゲーム制作などの国内企業は、日本語を話せない外国人社員の採用に慎重なのが実情だ。
…….

安倍晋三 「外国の企業・人が最も仕事をしやすい国に日本は変わっていきます。
gaikokujin_nihon
世界経済フォーラム年次会議冒頭演説~新しい日本から、新しいビジョン~ 平成26年1月22日 スイス・ダボス、コングレス・ホール
http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2014/0122speech.html
…….

安倍晋三わたしは、これから先の日本を、中国や韓国、アジアのたくさんの人たちと一緒になって夢を見ることができる、そういう国にしていきたいと思います。
abe_jfk_waseda
JFKシンポジウム「ケネディ大統領のトーチ~引き継がれるその遺産~」における安倍総理スピーチ
平成27年3月18日、安倍総理は、都内でジョン・F・ケネディ図書館財団・早稲田大学共催シンポジウム「ケネディ大統領のトーチ:引き継がれるその遺産」に出席し、スピーチを行いました。
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2015/0318speech.html
安倍晋三日本は、アジアの若者にとって、夢を見る場所、夢を形にする場所でなくてはならない。わたしは、これから先の日本を、中国や、韓国、アジアのたくさんの人たちと一緒になって、夢を見ることができる、そういう国にしていきたいと思います。
…….