モハーヴェ砂漠で米軍が自衛隊に砂漠戦を指導

あれっ、なんで米軍は自衛隊にモハーヴェ砂漠で砂漠戦の指導とかしてんの?

アベ政治を許さない
abeseiji

「イラクとアフガニスタンに多くの派遣経験がある米軍部隊が、
砂漠での戦闘隊形や戦車演習について自衛隊を指導した」
「米陸軍との統合は印象的だった。
われわれは同じ目的を達成するために米陸軍と並んで戦える」
Fort_Irwin_National_Training_Center_-_Welcome_sign
Fort Irwin National Training Center – Welcome sign
The R-2508 Complex:
Air Force Test Center, Edwards Air Force Base, Calif.
エドワーズ空軍基地(モハーヴェ砂漠)
National Training Center, Fort Irwin
フォートアーウィン米陸軍戦闘訓練センター(モハーヴェ砂漠)
Naval Air Weapons Station China Lake
ネイバル・エアー・ウェポンズ・ステーション・チャイナレイク(モハーヴェ砂漠)

中東風の建物 フォートアーウィン米陸軍戦闘訓練センター
cyutou_tatemono_fortirwin

厳戒態勢を敷く訓練 中東風の服装の人物を配置し臨場感を出す。
フォートアーウィン米陸軍戦闘訓練センター
genkaitaisei_fortirwin

砂漠で日米訓練 防衛省が開示した報告書の一部
jieitai_ntc_desert
陸自、安保法案先取り 「戦地と同様」砂漠で日米訓練 – 西日本新聞
http://www.nishinippon.co.jp/feature/ask_defense/article/183625

陸上自衛隊が昨年、中東を模した米国の砂漠地帯の陸軍戦闘訓練センター(NTC)で実施した日米共同訓練の中で、日米が友軍となって実戦形式で敵と戦う「対抗訓練」を「戦地と同様の規律」で行っていたことが、西日本新聞が情報公開請求した陸自の報告書で分かった。報告書は成果として「日米の絆の深化」などをうたっており、専門家は「第三国での戦時を想定した異例の訓練。安全保障関連法案の先取りだ」と指摘している。

報告書は陸上幕僚監部の教育訓練課が作成し、A4判26ページ。大半が黒塗りで開示された。

報告書によると、米カリフォルニア州内のNTCは、約3500平方キロの広大な砂漠地帯に五つの射撃区域や15の市街地訓練施設がある。陸自富士学校の部隊訓練評価隊と米陸軍の第2師団第3ストライカー戦闘旅団が昨年1~2月、計28日間の共同訓練をし、経費は約3億5千万円だった。

全期間を通し「戦地と同様の規律で実施」され、救護や射撃訓練のほか、9日間に及ぶ対抗訓練も行ったことを明記。「陸自部隊がアジアの国として初めて訓練に参加したことに対し、米陸軍も注目するとともに、韓国等の他のアジア諸国も関心を示しており、日米の絆の深化および戦略的メッセージ発信の観点から大きな成果あり」としている。

訓練を現地取材した軍事フォトジャーナリストの菊池雅之氏によると、NTCにはアラビア文字の交通標識やモスクもあり、中東風の集落が点在。訓練中はアラブ系俳優が住民に扮(ふん)して生活し、民間軍事会社の戦闘員がテロリスト役を務めた。演習の想定について米軍からは、架空の2国の間で国境紛争が起き、日米などの有志国連合が平和維持活動として侵攻国の軍やテロリストを制圧するシナリオと説明されたという。

●米戦闘モデルの反映狙う?

米陸軍戦闘訓練センターでの日米共同訓練に派遣された部隊訓練評価隊は、全国の陸自部隊が北富士演習場(山梨県)で実戦形式の対抗訓練をする際に敵役を担う。軍事評論家の前田哲男氏は「教育部隊である部隊訓練評価隊を派遣したのは、米軍が中東などで展開する最新の戦闘モデルを体験し、全国の陸自部隊の訓練に反映させる狙いではないか」と分析する。

共同訓練の目玉は、武力侵攻が発生した第三国の前線で日米が友軍として車列を組み、敵軍やテロリストと戦う対抗訓練だった。訓練のパートナーとなった米軍の旅団について、米陸軍の公式ウェブサイトは「イラクとアフガニスタンに多く展開され、次の歴史的な局面に備えている」と紹介、「砂漠での戦闘隊形や戦車演習について自衛隊を指導した」としている。

前田氏によると、陸自は例年、米ワシントン州のヤキマ演習場に長距離砲や戦車などを持ち込んで射撃訓練を実施しているが、今回のように、第三国での有事を想定した対抗訓練は異例。前田氏は「現行法では許されない活動を想定した訓練で、まさに新たな日米防衛協力指針(ガイドライン)や安保法案の先取りだ」と話している。

=2015/07/18付 西日本新聞朝刊=
…….

「砂漠戦を自衛隊に指導」米陸軍公式サイト
jieitai_beigun_sabaku_cyutou
「砂漠戦を自衛隊に指導」米陸軍公式サイト
西日本新聞 2015年02月05日(最終更新 2015年02月05日 23時00分)
https://web.archive.org/web/20150205210216/http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/143907

陸上自衛隊が昨年、中東を模した米国の砂漠地帯の演習場で対テロ戦闘訓練をしていた問題で、共同訓練をした米陸軍側が、公式サイトで「イラクとアフガニスタンに多くの派遣経験がある米軍部隊」が「砂漠での戦闘隊形や戦車演習について自衛隊を指導した」などと説明していることが分かった。国土を守る専守防衛の自衛隊が、中東を連想させる演習場で戦闘訓練をしたことに、識者からは疑問の声が出ている。

演習場は、カリフォルニア州の砂漠にある米陸軍戦闘訓練センター(NTC)で、広さは約3千平方キロ。米陸軍の公式サイトには、陸自富士学校の部隊訓練評価隊が共同訓練をした第1軍団第2歩兵師団第3ストライカー旅団戦闘団は「イラクとアフガンに多く展開され、次の歴史的な局面に備えている」と表記。M1戦車8両が陸自部隊の指導役を務めたという。

演習場は、対ゲリラや暴徒などの訓練機能を備え、陸自が利用するのは初めてと説明。訓練後、陸自幹部が「米陸軍との統合は印象的だった。われわれは同じ目的を達成するために米陸軍と並んで戦える」と述べたと記載している。

訓練を現地取材した軍事フォトジャーナリストの菊池雅之氏によると、アラビア文字の交通標識やモスクもあり、中東風の集落が点在。訓練期間中は、アラブ系俳優が住民に扮(ふん)して生活しテロリスト役もいた。演習は、アトロピア国とドローピア国という架空の国同士の間で国境紛争が起き、日米などの有志国連合が平和維持活動としてドローピア国軍やテロリストを制圧するシナリオだと当時、米側から説明されたという。

防衛省陸上幕僚監部は取材に「米軍が共同訓練を受け入れてくれた演習場が砂漠地帯にあっただけ。中東での戦闘行動を念頭に置いたものではない」としている。

=2015/02/05付 西日本新聞朝刊=
…….

「モハーヴェ砂漠の砂」
setagaya
世田谷一家4人強盗殺人事件
「ヒップバッグ内の砂が米国の砂に酷似している事実を確認」
「犯人が現場に残していったヒップバッグ(平成7年以降販売)内を調べたところ、微量の砂が入っていることが分かりました。この砂の成分や形状を分析したところ、アメリカ・ロサンゼルスとラスベガスの間にあるモハーヴェ砂漠の砂である可能性が高いことが分かりました。このヒップバッグは日本国内で販売されたものであることが分かっていますので、犯人又はその周りにいる人物が、過去にモハーヴェ砂漠を訪れていると思われます。」
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/jiken/jikenbo/seijo/image/setagaya.pdf
上祖師谷三丁目一家4人強盗殺人事件
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/jiken/jikenbo/seijo/seijo.htm
setagaya-ikka
…….

74式戦車 フォート・アーウィン モハーヴェ砂漠
「米軍部隊が砂漠での戦闘隊形や戦車演習について自衛隊を指導した」
type74_tank_maneuvers_in_the_desert
Japanese Ground Self-Defense Forces train alongside U.S. Forces at NTC for first time
http://www.army.mil/article/120075/Japanese_Ground_Self_Defense_Forces_train_alongside_U_S__Forces_at_NTC_for_first_time/
“We had eight Abrams tanks out there to mentor the Japanese and work with them in terms of armored formations and tank maneuvers in the desert,” said Capt. Christopher Walgren, Chief of Operations for 3-2 SBCT, 7th Infantry Division.

「過酷な砂漠環境での経験は自衛隊員をたくましくする」
フォートアーウィン米陸軍戦闘訓練センター(モハーヴェ砂漠)
jgsdf_fortirwin
Japanese Soldiers train at National Training Center for the first time
http://www.army.mil/article/118238/Japanese_Soldiers_train_at_National_Training_Center_for_the_first_time/
“This is a very different training environment for us,” said Lt. Col. Nobuyuki Ishii, the lead staff officer of Ground Staff Office (equivalent to Department of the Army headquarters). “In Japan, the maneuver area is limited and in a much smaller area. Not only is this a larger physical environment, suitable for large scale training, but we think the experience in a harsh, desert environment will toughen our Soldiers.”

平成25年度米陸軍戦闘訓練センターにおける訓練の概要について
http://www.mod.go.jp/gsdf/news/press/2013/20131217_1.html

25.12.17 陸幕広報室

陸上自衛隊は、次のとおり平成25年度米陸軍戦闘訓練センターにおける訓練を実施しますので、お知らせいたします。

1.目 的
 米陸軍戦闘訓練センターに部隊を派遣し、実戦的な訓練環境の下、陸上自衛隊の練度を確認するとともに、日米が共同して作戦を実施する場合における相互連携要領を演練し、相互運用性の向上を図る。
2.訓練期間
 平成26年1月13日(月)~2月9日(日)
3.場 所
 アメリカ合衆国カルフォルニア州フォート・アーウィン
4.担任官
 富士学校長
5.訓練実施部隊
 (1) 陸上自衛隊
   ア 富士学校部隊訓練評価隊基幹
   イ 人 員
     約180名
   ウ 主要装備
     89式5.56㎜小銃、5.56mm機関銃、12.7mm重機関銃、84mm無反動砲、87式対戦車誘導弾、74式戦車、96式装輪装甲車等
 (2) 米陸軍
   ア 第1軍団第2歩兵師団第3ストライカー旅団戦闘団基幹
     (米国ワシントン州ルイス・マッコード統合基地駐屯部隊)
   イ 人 員
     約4,000名
   ウ 主要装備
     5.56mm小銃、81㎜迫撃砲、ストライカー等
6.問い合わせ先
 陸上幕僚監部広報室(03-3268-3111)
…….

74式戦車の姿勢制御を初めて見る米陸軍兵士達
type74_ntc_ca
Japanese Ground Self-Defense Forces train alongside U.S. Forces at NTC for first time
http://www.army.mil/article/120075/Japanese_Ground_Self_Defense_Forces_train_alongside_U_S__Forces_at_NTC_for_first_time/

自衛隊と米軍、
モハーヴェ砂漠フォート・アーウィン米陸軍戦闘訓練センターにおける訓練
jgsdf_jieitai_beigun_sabaku
US Army Train Together with JGSDF. Fort Irwin (1 of 2)
US Army Train Together with JGSDF. Fort Irwin (2 of 2)
…….

安倍米議会演説(安保法制を)この夏までに成就させます。
abe_enzetsu_america
『希望の同盟へ』米国連邦議会上下両院合同会議 安倍総理演説-平成27年4月29日
https://www.youtube.com/watch?v=HpLDJ_J-V88
米国連邦議会上下両院合同会議における安倍総理大臣演説「希望の同盟へ」(2015年4月29日米国東部時間)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/na/na1/us/page4_001149.html

自衛隊員は死んでも、僕は死にません!?
違憲・集団的自衛権ごり押し安倍晋三
質問「私はお国のために死ねる」???
abe_takajin
またまた安倍総理にそこまで聞いて委員会
たかじんのそこまで言って委員会 2014年4月20日放送
…….

安倍首相が「国のために死ねるか」の質問に「△」と答えた事が判明!
それで国民には命を捨てさせるのか
http://lite-ra.com/2015/07/post-1305.html

自民党の安保法制PRアニメ「ヒゲの隊長」をことごとく論破!
再生回数も抜いたパロディ動画がスゴい
http://lite-ra.com/2015/07/post-1314.html

現役ヤクザが安保法制を批判!
現役のヤクザ100人に安保法制について聞いてみたら意外な結果が…
「安倍は人を殺すってことを分かってない」の声も
http://lite-ra.com/2015/07/post-1309.html

安倍政権が女性自衛官のブログを強制削除!
慰安婦問題報告者のクマラスワミ氏と会食しただけで「反日」と…
言論取締りの異常
http://lite-ra.com/2015/07/post-1316.html
…….

Japan’s Expanding Military Role Could Be Good News for the Pentagon and Its Contractors | Foreign Policy
By David Francis, July 16, 2015 – 5:03 pm
http://foreignpolicy.com/2015/07/16/japans-expanding-military-role-could-be-good-news-for-the-pentagon-and-its-contractors/
…….

安倍ヨイショ 山口敬之(著) 『総理』 幻冬舎 見城徹
モンゴルで自衛隊と人民解放軍が・・・
南スーダンで自衛隊と中国軍が・・・
通信監視プログラムPRISM(プリズム)米韓はズブズブ
america_kankoku