武器商人軍需産業ウハウハ安保法案

武器商人や軍需企業を儲けさせるための安保法案・安保法制。
集団的自衛権ごり押し安保法制で軍需産業・武器商人が儲かる。

2015.7.19 NHK日曜討論 山本太郎氏
「安保法案の真の目的は経団連の金儲け」 武器製造・輸出のため
yamamototaro_anpo_sensouhouan
「今回の法案、明確に憲法違反、全力で反対します。
安全は保障されますとか言ってますけど、
むしろ危険が高まりますから。
この法案の真の目的っていうのは、
安全保障ではなく、経団連の金儲けなんです。
国内には武器を製造する企業、たくさん存在しています。
例えば、イージス艦一隻、2500社。
戦闘機一機、1100社、国内企業が関わってる。
武器輸出の解禁、経団連の提言、リクエストです。
これを実現したのが安倍総理。
選挙の時の組織票、日頃の資金提供への御恩返しなんですね。
派遣法も、残業代ゼロ法案も、集団的自衛権も全部、経団連の提言。
消費税、25年までに19%にしろっていう提言も経団連は行っている。
タチが悪い。
皆さんが払った税金、安全保障を言い訳に
際限なく使われるっていう話なんです。
もちろん、社会保障は、一番最初にカットされます。許せますか。
国会が採決になってしまえば、結果は決まってますからね。
貴方が声を上げて下さい。
新国立のように。
お願いします」

武器輸出「国家戦略として推進すべき」 経団連が提言
朝日新聞デジタル 2015年9月10日19時50分
http://www.asahi.com/articles/ASH9B5S9HH9BUTFK01C.html
経団連は10日、武器など防衛装備品の輸出を「国家戦略として推進すべきだ」とする提言を公表した。10月に発足する防衛装備庁に対し、戦闘機などの生産拡大に向けた協力を求めている。提言では、審議中の安全保障関連法案が成立すれば、自衛隊の国際的な役割が拡大するとし、「防衛産業の役割は一層高まり、その基盤の維持・強化には中長期的な展望が必要」と指摘。防衛装備庁に対し、「適正な予算確保」や人員充実のほか、装備品の調達や生産、輸出の促進を求めた。具体的には、自衛隊向けに製造する戦闘機F35について「他国向けの製造への参画を目指すべきだ」とし、豪州が発注する潜水艦も、受注に向けて「官民の連携」を求めた。産業界としても、国際競争力を強め、各社が連携して装備品の販売戦略を展開していくという。(小林豪)

武器輸出の推進を提言 経団連、防衛産業強化求める
朝日新聞デジタル 2015年9月16日05時00分
http://www.asahi.com/articles/DA3S11966419.html
経団連は15日の幹事会で、武器など防衛装備品の輸出を「国家戦略として推進すべきだ」とする提言を了承し、正式決定した。自衛隊の活動範囲が今後広がることを見込んで、政府に防衛産業の基盤強化を求めている。しかし、その前提となる安全保障関連法案への国民的な理解は広がっておらず、経団連の性急な姿勢には批判も…

経団連:防衛産業政策の実行に向けた提言 (2015-09-15)
http://www.keidanren.or.jp/policy/2015/080.html
経団連:日米IED民間作業部会共同声明 (2014-09-16)
~グローバルなデータ流通と活用強化を求める~

https://www.keidanren.or.jp/policy/2014/079.html
経団連:日米IED民間作業部会共同声明2014 (2014-03-11)
ビッグデータの収集・分析を可能とすべく

https://www.keidanren.or.jp/policy/2014/018.html
経団連:女性活躍アクション・プラン (2014-04-15)
https://www.keidanren.or.jp/policy/2014/029.html
経団連:女性活躍アクション・プラン
~企業競争力の向上と経済の持続的成長のために~

http://www.keidanren.or.jp/policy/2014/029_honbun.pdf
P22 おわりに: 女性の活躍推進は、女性のための施策ではない。国際社会から指摘されるから、あるいは単に流行だからといって進めるものでもない。人口減少社会においては、あらゆる人々の能力が最大限、活用されなければならない。女性が活躍できる企業、社会になれば、女性だけでなく若者も、外国人も、あらゆる人々の活躍の可能性が広がる。これは企業の競争力を左右する経営戦略、日本経済の持続的な発展を可能にするための成長戦略そのものである。企業のトップから経営陣、管理職、ひとりひとりの社員まで、そして社会を構成するあらゆる主体がこのことを理解し、長期的視野に立ち、連携して社会全体を変えてゆかなければならない。企業はすでに自主的、積極的に動き始めている。経団連は、そうした企業の自主的、積極的な取り組みを後押しし、社会のさまざまな主体と連携して、本提言に掲げたアクション・プランを着実に実行していく所存である。
keidanren_joseikatsuyaku_actionplan
経団連「女性の活躍推進は女性のための施策ではない」
経団連「女性が活躍できる企業、社会になれば、女性だけでなく若者も外国人もあらゆる人々の活躍の可能性が広がる。」

平成27年6月29日 ACCJ在日米国商工会議所 Women in Business Summit
「平成27年6月29日、安倍総理は都内で開催された「2015 ACCJ Women in Business Summit」に出席しました。」
「安倍政権は、女性の活躍を成長戦略の中核として位置付けてきました。」
「安倍政権は女性の活躍を応援する手を緩めることはありません。輝く女性の応援の旗を一層高く掲げることをお約束」
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201506/29wibsummit.html
accj_womeninbusinesssummit

経営戦略としてのダイバーシティ・マネジメントで説明聞く (2014年4月17日 No.3174) | 週刊 経団連タイムス
「ダイバーシティが企業の経営戦略として掲げられているのは、多様性が企業組織の活性化やイノベーションの創出に大いに有効であり、グローバル化や顧客ニーズの多様化に対する解決策として認識されているからである。ダイバーシティには外国人などの活用も含まれるが、最もバックグラウンドの近い日本の女性の活用をまず実現することが、全体のダイバーシティの実現につながる。」
https://www.keidanren.or.jp/journal/times/2014/0417_08.html
「ダイバーシティ・マネジメントセミナー」を開催 (2015年1月8日 No.3207) | 週刊 経団連タイムス
https://www.keidanren.or.jp/journal/times/2015/0108_03.html

ダイバーシティ・マネジメントセミナー
「ダイバーシティには外国人などの活用も含まれる」
…….

2015年7月19日午前9時00分~午前10時00分
NHK日曜討論「安保法案 衆院通過 与野党幹部に問う」
http://www4.nhk.or.jp/touron/x/2015-07-19/21/15397/
nichiyoutouron_nhk_20150719

戦後日本の安全保障政策の転換となる安保関連法案は衆議院を通過。審議の舞台は参議院へ。今後の法案審議にどう臨むか?国民の理解は?与野党の幹部へのインタビューです。

高村正彦,枝野幸男,北側一雄,柿沢未途,山下芳生,松沢成文,又市征治,山本太郎,山田太郎,荒井広幸,【司会】島田敏男,中川緑
…….

アベ政治を許さない
abeseiji_yurusanu

中谷防衛大臣、武器商談会 MAST ASIA 2015
https://www.youtube.com/watch?v=yTAlRYUcFYo
mastasia2015_nakatani
日本初の武器商談会 パシフィコ横浜で開催

通信監視プログラムPRISM(プリズム)米韓はズブズブ
america_kankoku
モハーヴェ砂漠で米軍が自衛隊に砂漠戦を指導
アメポチ安保法案アメポチ安保法制
「日本の集団的自衛権行使は韓国のためだ」(集団的自衛権と韓国とTPP)
山本太郎が語る「芸能界と政界」
yamamototaro_geinoukai_seikai_240
…….

Japan’s Expanding Military Role Could Be Good News for the Pentagon and Its Contractors | Foreign Policy
By David Francis, July 16, 2015 – 5:03 pm
http://foreignpolicy.com/2015/07/16/japans-expanding-military-role-could-be-good-news-for-the-pentagon-and-its-contractors/
…….