場合によっては日本が先制攻撃

テレビをご覧になってる国民の皆さん。いったい、日本という国は、いつから、他国の先制攻撃を追認したり、あるいは、わが国に対して直接の武力攻撃をしていない国に対して武力行使をしたり、いわんや、わが国に対して攻撃の意思がないと言っている国に対して、場合によっては我が国から攻撃する可能性を排除しない、そういう国を目指すようになったんでしょうか。」(民主党の大塚耕平議員)
ootsukakouhei_abeshinzo
説得力なき生肉総理

参議院インターネット審議中継
2015年7月28日 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/detail.php?sid=3265&type=recorded

参議院インターネット審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
…….

攻撃意思を推測し行使と首相 集団的自衛権、参院特別委で
琉球新報 2015年7月28日 20:27
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-246430-storytopic-3.html

安倍晋三首相は28日の参院平和安全法制特別委員会で、米国などを攻撃した国が日本への攻撃意思を表明していなくても、意思の有無を推測し集団的自衛権の行使に踏み切る場合があるとの認識を示した。「攻撃国に意思が全くないかどうかは推測しなければいけない」と述べた。6月に衆院特別委でも同様の考えを示している。

質問した民主党の大塚耕平氏は「場合によっては日本が先制攻撃することになる」と批判した。

(共同通信)
…….

集団的自衛権:攻撃意思表明なしで行使可能 首相見解
毎日新聞 2015年07月28日 21時57分(最終更新 07月29日 14時53分)
http://mainichi.jp/select/news/20150729k0000m010135000c.html

安全保障関連法案を審議する参院平和安全法制特別委員会は28日、安倍晋三首相が出席し総括的質疑を行い、実質審議入りした。

首相は集団的自衛権行使の判断について「(行使が可能となる)新3要件に該当するか否かは、攻撃国の意思や対応、推移などを総合的に判断するが、意思については形式上、日本を攻撃する意図はないと隠していることもある」と述べ、対象国が攻撃の意思を表明していない段階でも行使は可能との見解を示した。

民主党の福山哲郎氏は集団的自衛権の限定行使を、歴代法制局長官が過去の国会答弁で「否定している」と追及。

1981年の衆院法務委員会で、当時の角田礼次郎内閣法制局長官が、外国への武力攻撃が日本の安全に間接的な影響がある場合の集団的自衛権も「行使できない」と答弁したことなどを紹介し、「戦後70年の(憲法の)法的安定性を崩す。憲法を改正して国民に堂々と国際環境の変化を訴えるべきだ」と主張した。
…….

Japan’s Expanding Military Role Could Be Good News for the Pentagon and Its Contractors | Foreign Policy
By David Francis, July 16, 2015 – 5:03 pm
http://foreignpolicy.com/2015/07/16/japans-expanding-military-role-could-be-good-news-for-the-pentagon-and-its-contractors/
…….

アベ政治を許さない
abeseiji

アメポチ戦争法案
ame-pochi_80

盗聴するトモダチ・アメリカ
united_states_flag_waving_80