野党共闘、七つの1人区で逆転…来夏参院選試算

野党共闘、七つの1人区で逆転…来夏参院選試算
読売新聞(YOMIURI ONLINE) 2015年09月22日 11時54分
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150922-OYT1T50020.html

共産党は、安全保障関連法の廃止を旗印にした野党の選挙協力について、大型連休明けに民主、維新、社民、生活の4党などへの呼びかけを始める。

読売新聞社の試算では、仮に来年夏の参院選で選挙協力が実現すれば、新たに1人区となる選挙区を含め、七つの1人区で野党候補が自民を逆転することが分かった。ただ、他の野党には共産党が目指す「国民連合政府」構想に慎重意見も多い。

民主党の岡田代表は21日、大分市内での記者会見で、共産党の提案を「思いきった提案だ。特に選挙協力について重要な提案を頂いた」と述べ、前向きに検討する考えを改めて示した。

参院選で勝敗のカギを握るのは「1人区」だ。「1票の格差」是正のための改正公職選挙法による定数の「10増10減」で、来年夏の参院選から1人区の数は31から32に増える。
…….

野党分断へ衆参ダブル選も、自民内にも望む声
読売新聞(YOMIURI ONLINE) 2015年09月22日 11時54分
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150922-OYT1T50019.html

野党の選挙協力の行方は、安倍首相の選挙戦略にも影響を与えそうだ。

来夏の参院選と同時に衆院選を行う「ダブル選」の可能性も強まってくる。

仮に野党が参院選での協力を目指すとしても、候補者調整は簡単ではない。295ある衆院小選挙区の調整は、さらに難しい。野党の衆院選の準備が整う前に、来年ダブル選に踏み切れば、野党は「参院選で協力、衆院選で互いに争う」という分断の構図が生まれる。

もともと自民党内にはダブル選を望む声がある。1986年に圧勝した「成功体験」があるほか、2017年4月の消費税率10%への引き上げ後は、当面、衆院選に踏み切りにくく、18年まで衆院選を先送りすると、「追い込まれ解散」の可能性が出てくるからだ。自民党関係者は「この内閣は、選挙に勝てると思えば、何でもする」と語り、ダブル選も十分あり得るとの見方を示している。
…….

「戦争法(安保法制)廃止の国民連合政府」の実現をよびかけます
2015年9月19日 日本共産党中央委員会幹部会委員長 志位和夫
http://www.jcp.or.jp/web_policy/2015/09/20150919-yobikake.html
志位和夫委員長の記者会見
https://www.youtube.com/watch?v=Lba3lId_gIk
…….

南スーダン駆け付け警護?中国との戦いは?(笑)
石田純一 安倍晋三 麻生太郎 SEALDsシールズ 人工芝 共産党
通信監視プログラムPRISM(プリズム)米韓はズブズブ
america_kankoku