南スーダンで「駆け付け警護」 自衛隊に犠牲者が出るリスク

南スーダンで「駆け付け警護」 自衛隊に犠牲者が出るリスク
日刊ゲンダイ 2015年9月25日
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/164367/1
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/164367/2

戦後、初の“犠牲者”を出す舞台となるのか。安保法をゴリ押し成立させた安倍政権の暴走が早速、始まった。自衛隊が南スーダンで展開しているPKO活動(国連平和維持活動)について、駆け付け警護を追加する方向で調整に入ったのだ。

駆け付け警護は、離れた場所で活動する他国軍やNGOが武装集団に襲われた際に救出に向かう任務だ。これまでは憲法9条が禁止する「海外の武力行使」につながる――として認められていなかったが、安保法で可能となった。政府は武器使用の手順などを定めた部隊行動基準(ROE)を作成し、新たなPKO実施計画を閣議決定する方針だが、よりによって初の駆け付け警護を行う場が南スーダンでは自衛隊も無傷で済みそうにない。

「南スーダンは2005年まで20年以上続いた内戦を経て独立しました。日本政府は紛争終了後の支援活動目的で11年から陸自部隊を派遣しているのですが、13年から政府軍と前副大統領派の間で再び内戦が勃発。PKOで派遣されていたインド軍部隊が武装組織に襲撃されて5人が殺害されました。日本は憲法9条をタテに駆け付け警護を断ってきましたが、これからは出来ない。自衛隊員に死傷者が出るリスクは確実に高まるでしょう」(防衛省担当記者)

政府は「人道支援の観点から必要」と楽観視しているが、そもそもイラクやアフガンの紛争例を見る限り、内戦状態の下で他国軍が現地の市民と戦闘員を見分けるのはほぼ不可能だ。仮に南スーダンで自衛隊員が誤って一般市民を射殺すれば現地の市民感情が爆発するだけでは済まない。国際人道法違反で外交問題に発展する可能性もあるのだ。これじゃあ、何のための人道支援なのか分からない。

しかも国連の資料によると、南スーダンには1000人以上の中国軍が派遣されている。安倍政権が「中国脅威論」をあおりまくってムリヤリ成立させた安保法で、自衛隊が「中国軍」の駆け付け警護で死傷者を出す事態になればブラックジョークだ。軍事評論家の神浦元彰氏はこう言う。

「PKOをめぐる安保法の問題は、紛争当事者に停戦合意と自衛隊の安全確約などを求める『派遣5原則』がなくなったこと。つまり、今、南スーダンで政府側についている自衛隊は反政府側にとっては『敵』になるため、当然、リスクも高まる。そもそも駆け付け警護の場というのは、敵対する相手側が最もわなを仕掛ける場でもある。ウソの情報を流しておびき寄せたりするのですが、ホイホイ出掛ければ大変な事態になるでしょう。軍事を知らない政治家がいい加減な法律を作ることで、現場の自衛隊員が大変な目に遭うのです」

自衛隊員に悲劇が訪れる前に、早く安保法を潰さないとダメだ。
…….

ペトロチャイナの中国人がスーダン人の同僚たちに中国語を教えている
teaching_chinese_sudan
At an oil-drilling site in Sudan in 2008, a Chinese employee teaches Sudanese workers to read Chinese characters for “Hello China, we are friends.” (File Photo/CFP)
Oil giants shift focus to developed countries
http://www.wantchinatimes.com/news-subclass-cnt.aspx?id=20110315000041&cid=1206

中華風の門 「ベイジン(北京)ジュバホテル」(南スーダンの首都ジュバ)
beijingjubahotel_southsudan

南スーダン・ジュバの「北京ジュバホテル」が火災
Beijing_Juba_Hotel_Firefighting
Firefighters are trying to quell the infernos from the roof of the burning hotel, Feb 18, 2009 (photo J. Agou Wuoi)
Fire at Beijing Juba Hotel destroys over 60 rooms
Sudan Tribune Thursday 19 February 2009
http://www.sudantribune.com/spip.php?article30211
Beijing Juba Hotel, a Chinese-owned hotel is one of the best and expensive hotels located at the heart of Juba town next to the Southern Sudan Radio and Broadcasting Corporation. The hotel also hosts the Chinese Consulate in Southern Sudan.

火災で焼失倒壊した「北京ジュバホテル」
beijingjubahotel_burndown
Fire guts Juba’s Beijing Hotel
https://youtu.be/dLuVpoLrzwM?t=26m19s

Beijing Juba Hotel
アフリカ›南スーダン›中央エクアトリア州›ジュバ›ジュバホテル
トリップアドバイザー コミュニティーに寄せられた 6件の口コミ
口コミ評価分布 とても悪い6件
http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g776943-d2078852-Reviews-Beijing_Juba_Hotel-Juba_Central_Equatoria_State.html

看板「中国ジュバ人民病院」?
china_juba_hospital_southsudan
A sign for the China Juba People’s Hospital in Juba, South Sudan. China stepped up its engagement with the newly-independent country this year. Photograph: Brenda Fitzsimons.
Oil key to South Sudan’s fledgling relationship with China
http://www.irishtimes.com/news/world/africa/oil-key-to-south-sudan-s-fledgling-relationship-with-china-1.1633469

南スーダン・ジュバ – リスト表示 – スーダン日記
http://blogs.yahoo.co.jp/sisido1124/folder/1779871.html
南スーダン・地方 – リスト表示 – スーダン日記
http://blogs.yahoo.co.jp/sisido1124/folder/1779876.html
…….

石油
southsudan_oilfields

Violence In South Sudan Threatens Chinese Oil Investment / OilPrice.com
By Global Risk Insights
Posted on Thu, 18 December 2014 23:29
http://oilprice.com/Energy/Crude-Oil/Violence-In-South-Sudan-Threatens-Chinese-Oil-Investment.html

As the largest foreign investor in Sudan and South Sudan’s oil industry, China has been forced to play an unusually active role in the conflict.

Before South Sudan gained independence, several Chinese companies built pipelines from South Sudan’s oil fields to Sudan’s Port Sudan. 98% of South Sudan’s government revenue emanates from its oil production. According to the U.S. Energy Information Administration, South Sudan accounts for 5% of China’s crude imports.

The Oil & Gas Journal (OGJ) predicts that Sudan had 1.5 billion barrels and South Sudan had 3.5 billion barrels of proved oil reserves, as of January 1, 2014. One of three companies that pump oil in South Sudan, China’s state-owned National Petroleum Corporation (CNPC) holds a 40% stake in a joint venture that operates in South Sudan’s enormous oil fields. The company boasts a 1,600 kilometer export pipeline that carries crude through abutting Sudan to Port Sudan.

Chinese and South Sudanese official statistics predict that about 120 Chinese enterprises currently operate in South Sudan. Over the past six years, these companies have concluded $10 billion worth of deals with the South Sudanese government.
…….

安倍晋三
abe_ahonomics
安倍内閣総理大臣 つまり、憲法とはまさに権力を縛るためだけのものであるという考え方については、それは古いものではないかということでございまして、そして、その中で生まれたということについては、それは古いものではないか。

つまり、例えば、今我々が憲法を改正しようということについては、国家権力を縛るためだけにつくるということではなくて、むしろ、私たちの理想を、例えば前文が一番いい例なんですが、国のあり方、そして私たちの理想と未来について語るものこそ、それは憲法の前文ではないか、こう思うわけでございますが、その中において、当然、これは国民の権利をしっかりと、人権を書き込んでいくわけでありますから、その中においては、国家の権力が縛られていくということが書き込まれていくということは当然のことであります。

つまり、憲法が、まさに権力対人民という対立概念だけの中における憲法ということではないということは、前回申し上げたとおりでございます。

衆議院 第186回国会 予算委員会 第5号 (平成26年2月10日(月曜日))
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001818620140210005.htm
…….

2006年韓国ソウルの小学校訪問で、
ハングルの教科書をすらすら読んで話題になった安倍昭恵
http://news.donga.com/Inter/3/02/20121004/49832450/1
abeakie_akky
安倍総理夫人の動き-韓国訪問-
http://www.kantei.go.jp/jp/abephoto/2006/10/09hujin.html
平成18年10月9日午後。昭恵夫人はソウル市内の初等学校を訪れ、授業を視察しました。2年生の国語の授業では、子どもたちが教科書を朗読するところを視察、昭恵夫人は韓国語で自己紹介をした後、みずから教科書を朗読し、大きな拍手を浴びました。
abeakie_kankoku

安倍晋三「憲法とは理想と未来について語るもの」???(笑)
…….

モンゴルで自衛隊と人民解放軍が・・・
南スーダンで自衛隊と中国軍が・・・
「日本の集団的自衛権行使は韓国のためだ」
嫌韓嫌中なのに集団的自衛権賛成?
通信監視プログラムPRISM(プリズム)米韓はズブズブ
「日米VS中国」という幻想
日米同盟強化で中国化が進む
マイナンバーと在日米国商工会議所ACCJ「日本は移民を受け入れろ!」
武器輸出の推進を提言 経団連
「山本太郎議員、永田町最大のタブーを追及 シラを切る政府」
『完コピ』米要望通り法制化