初入閣河野太郎ブログ閉鎖

河野太郎国家公安委員長
「今までは外から言っているだけでしたが、今度は政府内の議論に参加できるようになった。政府内の議論でしっかりと言うべきところは言っていくと思っていますが、政府の一員である以上、決まったことについてはそれを誠実に実行する」
kono-taro
初入閣の河野太郎

河野太郎 「貫くべき信念があります」
konotaro_website
河野太郎ホームページ

初入閣の河野太郎氏、ブログの主張を閲覧不能に
News i – TBSの動画ニュースサイト 2015年10月8日(木) 6時40分
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2607546.html
第3次安倍改造内閣で初入閣した河野太郎国家公安委員長が、ホームページに掲載していた自らの主張や政策、そしてブログの内容を「メンテナンス中」として読めない状態にしました。

河野氏は自民党内でも歯に衣着せぬ発言を続けてきたことで知られ、脱原発に向けた主張や新国立競技場の問題など幅広いテーマについて自らのホームページやブログで意見を公開してきました。

しかし、内閣改造で初入閣した7日付で、ホームページに掲載していた自身の主張・政策とブログの内容を「メンテナンス中」として読めない状態にし、初閣議の後の記者会見で次のように説明しました。

「今までは外から言っているだけでしたが、今度は政府内の議論に参加できるようになった。政府内の議論でしっかりと言うべきところは言っていくと思っていますが、政府の一員である以上、決まったことについてはそれを誠実に実行する」(河野太郎国家公安委員長)

(07日22:50)
…….

入閣に当たり ごまめの歯ぎしり | 衆議院議員 河野太郎公式サイト
https://www.taro.org/2015/10/%E5%85%A5%E9%96%A3%E3%81%AB%E5%BD%93%E3%81%9F%E3%82%8A.php
konotaro

河野太郎氏、原発批判封印 入閣した途端ブログ閉鎖
日刊スポーツ [2015年10月9日9時44分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/general/news/1550224.html
「脱原発」は封印か-。第3次安倍改造内閣で初入閣した河野太郎・行革担当相が自身のホームページ(HP)で公開していたブログ「ごまめの歯ぎしり」や「主張・政策」などの項目が8日までに、閲覧できない状態になった。

「メンテナンス中」と書かれ、これまで公開してきた過去記事などは読めない。河野氏は一貫して脱原発を訴え、安倍政権の原発政策を批判。先月3日のブログでは、自身が共同代表を務める「原発ゼロの会」の活動も紹介した。閣僚となり、持論と政府の政策が「閣内不一致」と批判される可能性もあり、一時的に「封印」した可能性がある。

7日から閲覧できなかったブログは8日深夜、更新され、「入閣に当たり」と題した文章が掲載された。

「これまでは政府の外から自らの主張を訴えるだけでしたが(略)政府の中で主張を訴えることができるようになった」とした上で、「私のすべての主張がそのまま政府の政策になるわけではないが、1つ1つ、実現に向けて努力をしていく」と釈明。「政府の一員になる以上、政府の外に向かっては、政府の政策を擁護していく」と、持論の「封印」に理解を求めた。

ただ、河野氏の持ち味は歯に衣(きぬ)着せぬ物言いだ。初入閣と引き換えに発言にブレが出れば、政権のアキレスけんになる可能性もあり「もろ刃の剣」といわれた河野氏の初入閣は、改造内閣船出早々、早速、波紋を広げた。

野党は今後、国会審議で河野氏を追及する。民主党の岡田克也代表は「これまでのはっきりした発言と整合性が問われる。内閣の一員としてどう折り合いを付けていくか、よく見ていきたい」と、けん制した。
…….

「貫くべき信念があります」河野太郎
konotaro_web
河野太郎公式サイト http://www.taro.org/
…….

Advertisements