ジョンマケインが「今こそ憲法改正を!武道館一万人大会」にメッセージ

砂川事件判決 日米合同委員会 富士山会合 アーミテージ CSIS マイケルグリーン 在日米国商工会議所ACCJ 移民受け入れ ロバートフェルドマン 竹中平蔵 郵貯 かんぽ 生保 国民皆保険 GPIF ゴールドマンサックス ウォール街 新自由主義 国家戦略特区 道州制 TPP RCEP FTAAP タックスヘイブン 軍産官複合体 アルカイダ イスラム国 緊急事態条項 憲法改正 ターゲットトーキョー 盗聴 プリズム ニュー山王ホテル CIA 自民党 ロックフェラー 安倍昭恵 電通 カルト 日米地位協定 在日米軍基地 エドワードスノーデン

米国に盗聴されて文句ひとつ言えないような日本が憲法改正をしても属国化が進むだけで、「普通の国」になる独立への第一歩どころか、むしろ逆に属国化の歩みを速める皮肉な結果を招き、政治や軍事や経済など今まで以上に米国に都合よく利用されるようになる。時の政権による皇室の政治利用も大いに懸念される。言うなれば、隷米のままの憲法改正は、属国化を完成させる極上のおもてなしレシピ。憲法改正を雄々しく謳うなら、少なくとも米国に盗聴されて文句の一つぐらい言えるようになってからでなければ、中国や韓国や北朝鮮からも馬鹿にされ足元を見られ笑われる。愛国心を都合よく利用されていないか、よくよく考えたほうがいい。

日米VS中国???
『世界思想』2014年8月号 特集 日米VS中国 新冷戦
http://www.ifvoc.org/sekaisisou/sekai14_08.html
2014_08

snowden_videolive
監視と世論操作の実態
ネット書き込みを常時監視
三橋貴明が自民党本部でコスプレアニソンカラオケ大会
「ナチスの手口」大衆操作プロパガンダ
組閣ごっこ 安倍晋三 秋元康 見城徹 近藤太香巳 熊谷正寿 佐藤尊徳
LINE森川亮と安倍晋三、官邸で昼食
しばき隊と麻生太郎、有田芳生と西田昌司、しばき隊と稲田朋美

ジョン・マケイン John McCain 安倍晋三 Shinzo Abe 憲法改正 constitutional revision
mccain_abe_kenpou
ジョン・マケイン(メッセージ寄稿)「今こそ憲法改正を!武道館一万人大会」主催 美しい日本の憲法をつくる国民の会 日本武道館於 平成27年11月10日
https://www.youtube.com/watch?v=TcMYfud5HOM

司会者・細川珠生
「マケイン上院議員のメッセージは田久保忠衛共同代表よりご紹介をさせていただきます。」
kenpoukaisei_budokan_johnmccain
ジョン・マケイン(メッセージ寄稿)「今こそ憲法改正を!武道館一万人大会」主催 美しい日本の憲法をつくる国民の会 日本武道館於 平成27年11月10日
https://www.youtube.com/watch?v=TcMYfud5HOM

田久保忠衛
ジョンマケイン米上院外交委員長でございますけれども、マケインさんのメッセージを読み上げたいと思います。マケインさんはかつて大統領候補の一人であった。現在、上院の外交軍事委員会の委員長でございますから、こういう席では、憲法改正をすべしとかするなとか、これはあの、仰れない、お立場上難しいんだと思います。従いまして、これ、憲法という言葉はありませんけれども、どうぞ、私がこれから読み上げます文章の中から、マケインさんが意図するところをお汲み取りいただければと、いうふうに思います。それでは読みあげます。」
takubotadae
ジョン・マケイン(メッセージ寄稿)「今こそ憲法改正を!武道館一万人大会」主催 美しい日本の憲法をつくる国民の会 日本武道館於 平成27年11月10日
https://www.youtube.com/watch?v=TcMYfud5HOM

ジョンマケインのメッセージ
「美しい日本の憲法を作る国民の会の1万人大会でご挨拶する機会をいただきましたことにつき、日米国会議員連盟会長・中曽根弘文参議院議員にお礼を申し上げます。この重要な大会に私自身が出席できないことをお詫びいたします。ご承知のとおり、ワシントンにおける2つの党が一致するとき、アジア太平洋のわたくしたちの友人および同盟国に対して常に強いシグナルとなります。それゆえ、日本が同盟国の支援を含む集団的自衛に関与することを可能にする法律が、日本の国会において承認されたことを、同僚たちと私が共に強く支持する旨をお伝えすることを嬉しく思っております。(会場拍手)日本が採択した新たな措置は、国際の平和と安全に貢献するとともに、日本と米国との間の非常に重要な同盟を強化するものです。70年間にわたり日本は、平和、民主主義および法の支配に対する不変なコミットメントを示すことにより、アジア太平洋の模範となってまいりました。わたくしは、日本が、安倍総理大臣も述べられているように、国際平和に積極的に貢献するように努め、地域および国際的安全保障に、より大きな役割を果たすことを引き続き歓迎いたします。わたくしは、米国が新たな日米防衛協力の指針のもとで日本と協力して、新たな措置を実施することを楽しみにしております。最後に、安倍総理大臣のリーダーシップに対する感謝を表明したいと思います。過去3年間、日本は、日米両国がこの70年間維持に努めてきた国際秩序を守るために、新たなレベルのエネルギ-とコミットメントを示してきました。わたくしは、日米同盟が引き続き深まりアジア太平洋地域および世界中に平和と繁栄の利益を広げていくため、安倍総理大臣および将来の日本のリーダーの皆さまと引き続き協力していくことを楽しみにしております。米上院議員ジョン・マケイン」
maccain_kenpo
ジョン・マケイン(メッセージ寄稿)「今こそ憲法改正を!武道館一万人大会」主催 美しい日本の憲法をつくる国民の会 日本武道館於 平成27年11月10日
https://www.youtube.com/watch?v=TcMYfud5HOM
…….

日米同盟強化で戦後レジーム脱却?(笑)
【戦後レジーム脱却】今こそ憲法改正を!武道館1万人大会[桜H27/11/17]
https://www.youtube.com/watch?v=_028c5d4kA0
abe_jimin_kaiken
安倍晋三(ビデオメッセージ)「今こそ憲法改正を!武道館一万人大会」主催 美しい日本の憲法をつくる国民の会 日本武道館於 平成27年11月10日
https://www.youtube.com/watch?v=BpAP7jEiJNY
櫻井よしこ「今こそ憲法改正を!武道館一万人大会」主催 美しい日本の憲法をつくる国民の会 日本武道館於 平成27年11月10日
https://www.youtube.com/watch?v=MNQE_-jCtLo
ケント・ギルバート「今こそ憲法改正を!武道館一万人大会」主催 美しい日本の憲法をつくる国民の会 日本武道館於 平成27年11月10日
https://www.youtube.com/watch?v=wFd3dG2Ec9U
百田尚樹「今こそ憲法改正を!武道館一万人大会」主催 美しい日本の憲法をつくる国民の会 日本武道館於 平成27年11月10日
https://www.youtube.com/watch?v=CvomTlWsn8E
…….

国民を代表する「公器」として 新春特別座談会 | オピニオンの「ビューポイント」
http://vpoint.jp/feature/40syunen/34297.html
世界日報は本日で創刊40周年を迎えた。書籍などの「紙媒体」離れや活字離れが叫ばれる中、昨年は特に「朝日新聞問題」により同社社長が引責辞任する事態に至り、社会の木鐸(ぼくたく)と言われる「新聞」の信頼性が問われた。そこで、「メディア(新聞)の役割を改めて問う」をテーマに、東京大学名誉教授の小堀桂一郎氏、政治ジャーナリストの細川珠生氏、世界日報社専務兼論説主幹の黒木正博が忌憚(きたん)なく話し合った。
sekainippo_kobori_hosokawa

座談会出席者
元内閣総理大臣  中曽根康弘
内閣官房参与   松本健一
政治ジャーナリスト 細川珠生
世界日報社社長兼主筆(社長)(司会兼) 木下義昭
新春座談会:21世紀の日本を担う指導者とは
http://ameblo.jp/famiriy/entry-10758857172.html
hosokawa_nakasone
…….

田久保忠衛 会長 略歴 / 会長挨拶 日本会議
昭和8年千葉県生まれ。早稲田大学法学部卒業後、時事通信社に入社。ハンブルグ特派員、那覇市局長、ワシントン支局長、外信部長などを務める。平成4年から杏林大学で教鞭を執る。法学博士。現在、杏林大学名誉教授。専門は国際政治。国家基本問題研究所副理事長。美しい日本の憲法をつくる国民の会共同代表。著書に『戦略家ニクソン』『激流世界を生きて』『憲法改正、最後のチャンスを逃すな!』など多数。産経新聞の「国民の憲法」起草委員長も務めた。平成27年4月、日本会議第4代会長に就任。
http://www.nipponkaigi.org/about/kaicho
takubo_nipponkaigi

田久保忠衛・櫻井よしこ(共著)(笑)
国家への目醒め―賢く勁き日本へ 単行本 – 2008/12 田久保忠衛(著), 櫻井よしこ(著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4759310312
sakurai_takubo

反米論を撃つ?(笑)
反米論を撃つ 単行本 – 2003/11 田久保忠衛(著), 古森義久(著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4770411081
hanbeironwoutsu_takubo_komori

新しい日米同盟?(笑)
新しい日米同盟 親米ナショナリズムへの戦略 (PHP新書) [Kindle版]田久保忠衛(著)
http://www.amazon.co.jp/dp/B00NEGSNZG
takubo_nichibeidoumei
…….

https://twitter.com/wikileaks/status/665323043971923968

以下2つの白黒写真はスロバキアの写真家が偶然捉えたパリ同時多発テロ。
テロリストに銃撃された約3分後、救命隊が到着する前のカフェ「ベルエキップ」。
カフェ「ベルエキップ」で死亡した人の大半は店先のテーブルにいたお客さん。
「ベルエキップ」に隣接する和食屋「Sushi Maki」もテロリストの銃弾を浴びた。
labelleequipe_paris_3msaftertheattack
http://media.guim.co.uk/f6cec851b33a5393431926686fe8861738213d80/0_24_1791_1164/1000.jpg
The scene at La Belle Equipe after the Paris attacks
http://www.theguardian.com/world/ng-interactive/2015/nov/17/la-belle-equipe-paris-attacks-photographs

カフェ「ベルエキップ」ではテロリストの銃撃により19名が殺害された。
ベルエキップのオーナー男性はユダヤ教徒、オーナーの奥さんはイスラム教徒。
オーナーは助かったがオーナーの奥さんはテロリストの凶弾で死亡した。
「Sushi Maki」は銃弾が窓ガラスを貫通したが死傷者は出なかった模様。
paristerrorattacks_labelleequipe_sushimaki
http://media.guim.co.uk/f785875034cfa10c275793a6c44a67538eb0a1ff/0_0_1791_1136/1000.jpg
The scene at La Belle Equipe after the Paris attacks
http://www.theguardian.com/world/ng-interactive/2015/nov/17/la-belle-equipe-paris-attacks-photographs
“The owner of La Belle Equipe, Gregory Reibenberg, survived the attack. His wife Djamila was killed. He is Jewish, She is Muslim.”

日本料理店「Sushi Maki」
flowers_sushimaki_paris
© FPONT
Au 92 rue de Charonne les Parisiens se recueillent devant Sushi Maki et la Belle équipe
Derrière le rideau fermé de Sushi Maki, Monsieur Jiang témoigne : “Nous n’avons pas eu de blessés mais des balles ont traversé la vitrine. Nous sommes fermés pour quelques jours. Je suis très touché par tous ces gens qui viennent se recueillir devant le restaurant.”
http://www.lhotellerie-restauration.fr/journal/restauration/2015-11/Le-Bloody-Friday-de-la-restauration-parisienne.htm

パリ同時多発テロで銃弾を浴びた日本食レストラン「Sushi Maki」
数多くの花束とティーライトキャンドルが手向けられている。
japanese-restaurant_sushi-maki_paris
Tealights covered the floor outside the Sushi Maki restaurant in Paris today as the country comes to terms with the deadly terror attacks
http://www.detroitnewstime.com/regional/109642-united-in-the-face-of-fear-thousands-turn-out-across-paris-to-lay-floral-tributes-and-pay-their-respects-to-victims-of-terror-attacks-as-country-comes-to-terms-with-deadliest-attack-in-europe-in-a-decade.html

弾丸が貫通した窓ガラスの穴に白いバラの花。
フランス・パリのテロで被弾した日本食レストラン「Sushi Maki」


Bullet holes are seen on the window of Sushi Maki restaurant next to La Belle Equipe bar in Rue de Charonne, one of the places attacked by terrorists in Paris, France, on November 16, 2015. Show less
November 16, 2015| Credit: Anadolu Agency

弾丸が貫通した窓ガラスの穴に白いバラと赤いバラの花を挿し弔意を示す。
フランス・パリのテロで銃撃された日本食レストラン「Sushi Maki」


Bullet holes with flowers are seen on the window of Sushi Maki restaurant next to La Belle Equipe bar in Rue de Charonne, one of the places attacked by terrorists in Paris, France, on November 16, 2015.
November 16, 2015| Credit: Anadolu Agency

入り口に花束が手向けられたフランス・パリの日本食レストラン「Sushi Maki」
https://twitter.com/CagilKasapoglu/status/665547680437915649

銃弾で割れた窓ガラスの穴に白いバラと赤いバラの花。
日本食レストラン「Sushi Maki」の窓ガラスを写真に撮る人々。
「Sushi Maki」の隣りのカフェ「ベルエキップ」では19名がテロ攻撃で殺害された。
sushi-maki_paris_terror_attacks
These roses were left in a restaurant next to La Belle Equipe cafe, where 19 people died in gun attacks.
http://www.bbc.co.uk/newsbeat/article/34832529/paris-attacks-small-acts-of-defiance

フランス・パリの日本食レストラン「Sushi Maki」と隣りのカフェ「ベルエキップ」
落ち着いた雰囲気の洗練されたカフェ「ベルエキップ」では19名がテロリストにより殺害された。
paris-terror-attacks_sushimaki_labelleequipe
Tolga Akmen/Zuma Press
Flowers left outside La Belle Equipe café in Paris this morning.
http://blogs.wsj.com/dispatch/2015/11/13/paris-attack-shooting-and-explosion/

テロリストの銃弾が窓ガラスを貫通した日本食レストラン「Sushi Maki」の前に集う人々。
「Sushi Maki」の隣りのカフェ「ベルエキップ」では19名がテロリストの銃撃で殺害された。
paris_terror_attacks_sushi-maki
People react near the cafe ‘La Belle Equipe’ at the Rue de Charonne in Paris on November 14, 2015, following a series of coordinated attacks in and around Paris late Friday | LOIC VENANCE/AFP/Getty
http://www.politico.eu/article/paris-terror-attacks-diary-bataclan/

日本食レストラン「Sushi Maki」の前でハグするパリジャンの夫妻など
sushi-maki_paris_france
Comfort: Parisians Grégoire Le Campion, 27, and his wife Famy Le Campion, 26, embrace outside the Sushi Maki restaurant as they struggled to comprehend the senselessness of it all
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3318621/The-silence-bloodshed-Shell-shocked-Paris-won-t-cowed-terror.html

テロリストの銃弾が貫通し穴が開きひび割れた窓ガラス
フランス・パリの日本食レストラン「Sushi Maki」
white_rose_is_placed_in_a_bullet_hole_in_the_window_of_the_japanese_restaurant_sushi-maki
Poignant: A white rose is placed in a bullet hole in the window of the Sushi Maki restaurant, Paris, next door to the Belle Equipe cafe where 16 people were killed
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3318621/The-silence-bloodshed-Shell-shocked-Paris-won-t-cowed-terror.html

フランス・パリのテロで銃弾を浴びた日本食レストラン「Sushi Maki」
テロリストの銃撃により19名が殺害されたカフェ「ベルエキップ」
sushimaki_labelleequipe
http://www.scoopnest.com/de/user/HuffPostUKPics/666992122449498112

パリの日本食レストラン「Sushi Maki」とフランス・パリのカフェ「ベルエキップ」
https://twitter.com/HuffPostUKPics/status/666992122449498112

トリコロールのフランス国旗がくくりつけられた街路樹。
フランス・パリの日本食レストラン「Sushi Maki」の前。
19名が殺害されたカフェ「ベルエキップ」は木の後方、「Sushi Maki」の隣り
paris-attacks-tributes-sushimaki_labelleequipe
http://static.independent.co.uk/s3fs-public/styles/story_large/public/thumbnails/image/2015/11/16/09/paris-attacks-tributes-2.jpg

花束で埋め尽くされた日本料理店「Sushi Maki」とカフェ「ベルエキップ」の前のパリの街路
sushimaki_labelleequipe_paris_france
https://pbs.twimg.com/media/CUBMgUSWsAAfYtj.jpg

Sushi Maki in Paris 和食店, 43 rue Faidherbe, 75011 パリ, フランス
http://www.yelp.com/biz/sushi-maki-paris
sushimaki_in_paris

Sushi Maki 和食店 43 rue Faidherbe, 75011 パリ, フランス
https://ja.foursquare.com/v/sushi-maki/4b0293e1f964a520fd4822e3
sushimaki_japaneserestaurant_paris_france

パリ同時多発テロの現場となったカフェやレストランやピザ屋。
restaurants_terror_attacked_paris
http://cdnmo.coveritlive.com/media/image/201511/thumb900_php8j17pwzgbpicin_zgbdc5-6n533unu2k31ds4wj7sr.jpeg
Restaurants und Bars wurden in Paris Ziele des Anschläge (v.l.o. im Uhrzeigersinn) – Le Carillon, Le Petit Cambodge, Café Bonne Bierre, La Belle epoque, das Sushi Maki und die Pizzeria Coza Nostra.

イーグルス・オブ・デス・メタル
バタクラン劇場でライブ中にパリ同時多発テロが発生し死傷者が出た。
イーグルス・オブ・デス・メタルのマーチャンダイズ・マネジャーも死亡。
イーグルス・オブ・デス・メタルのメンバーはステージ奥のドアから避難し助かった。

パリ同時多発テロテロ直前のイーグルス・オブ・デス・メタルと観客。
eaglesofdeathmetal_bataclantheater_paris
パリ・バタクラン劇場

パリ同時多発テロ直前のイーグルス・オブ・デス・メタルのライブの観客。
the_crowd_inside_the_Bataclan_just_moments_before_the_attack
パリ・バタクラン劇場

パリ同時多発テロ直前にインスタグラムに投稿されたイーグルス・オブ・デス・メタルのライブの写真、
テロリストに襲撃される直前のパリ・バタクラン劇場
eaglesofdeathmetal_performing_before_the_paris_terror_attack

https://twitter.com/ABC7/status/665306502685548547

https://twitter.com/MailOnline/status/665857681270431744

https://twitter.com/MailOnline/status/666242073557925888

https://twitter.com/MailOnline/status/666615386201268224

きゃりーぱみゅぱみゅやPerfumeなどもライブをやったことがあるバタクラン劇場
パリ同時多発テロの直後に撮られたバタクラン劇場内部の写真
bataclan-terror
At least 89 people died when four gunmen stormed the venue
http://www.express.co.uk/news/world/619536/Bloodbath-Paris-89-killed-mass-execution-Bataclan-theatre

バタクラン劇場から退避した人々と救命隊
Scenes from Paris during the attacks show people resting on a bench after being evacuated from the Bataclan theater, one of the locations targeted
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3318002/Malcolm-Turnbull-thrown-security-crisis-major-trip-overseas-visiting-Germany-terrorists-launched-attack-Paris-Turkey-stop.html
bataclan

バタクラン劇場付近
People wounded are taken away by emergency personnel near the Bataclan music hall
http://www.express.co.uk/news/world/619536/Bloodbath-Paris-89-killed-mass-execution-Bataclan-theatre
bataclan_terror_paris_sushi

バタクラン劇場近く
“Apocalyptic press coverage and predictions of further attacks in Paris play into the hands of Isis” AP
http://www.independent.co.uk/voices/paris-terror-attacks-no-security-can-stop-isis-the-bombers-will-always-get-through-a6735491.html#gallery
sushi_sashimibataclan_paris

バタクラン劇場におけるテロ、劇場内の録音資料が公開される
© REUTERS/ Philippe Wojazer
2015年11月21日 18:27(アップデート 2015年11月21日 21:24)
http://jp.sputniknews.com/europe/20151121/1200909.html
バタクラン劇場におけるテロリストらの発砲音などが記録された音声資料がネット上で公開された。RT英語版サイトで公開された。ロックバンドのコンサートが発砲で中断され、人々が叫ぶさまが聞こえる。その場に居合わせたイタリア人ヴィンチェンツォ・カプアナ氏がネットに公開した。劇場滞在の全時間を通じて、ポケットの中の彼の電話が劇場内の音声を記録していた。男性はテロの魔手を逃げ延び、負傷もしなかった。

バタクラン劇場におけるテロリストらの発砲音などが記録された録音資料
bataclan_audio_recording_paris_terror_attacks
Alleged Audio Recording from Inside Bataclan During Terror Attack / Live Leak
https://www.youtube.com/watch?v=aUBFd2DsDF0
Alleged Audio Recording from Inside Bataclan During Terror Attack
http://www.liveleak.com/view?i=8eb_1447973168
Audio of the dramatic shootout in the Bataclan in Paris on the night of November 13, 2015. Italian Vincent Capuana, Perugia, who has lived in France for several years, was attending the concert and recorded audio when all hell broke loose. The music suddenly interrupted by the winds, the screams of the people, the stampede, the chaos ….. the audio was recorded on phone in the pocket by Vincenzo Capuana and played over the phone to radio show “Trapocoinedicola”, a nightly radio news show hosted by Stefano Mensurati
Better quality version here: http://www.liveleak.com/view?i=412_1448049221

40年間に渡りバタクラン劇場の所有者だったユダヤ人兄弟(兄のパスカル・ラルーはUJAマッカビ・パリ・メトロポールオーナーは襲撃事件の2か月前に同劇場を売却し、一人はイスラエルに移民したばかりだった。二人によると、以前より親イスラエル的なイベントをよく開催していたことから同劇場は反シオニストグループの攻撃対象になっていたという。
Rescuers evacuate an injured person near the Bataclan concert hall in central Paris, early on November 14, 2015. (AFP PHOTO/MIGUEL MEDINA)
bataclan_theater_paristerrorattack
Jewish owners recently sold Paris’s Bataclan theater, where IS killed dozens
By Times of Israel staff and AP November 14, 2015, 5:50 pm
http://www.timesofisrael.com/jewish-owners-recently-sold-pariss-bataclan-theater-where-is-killed-dozens/

The Bataclan theater, targeted in Friday night’s Paris terror attacks, was Jewish-owned for decades, but was sold two months ago, its former owners said.

French magazine Le Point said early Saturday that the Bataclan, where at least 80 people were massacred by Islamic State gunmen on Friday night, has for years been the target of anti-Zionist groups as the Jewish owners often put on pro-Israel events. The publication quoted a member of the extremist group Army of Islam, who told French security services in 2011 that, “We had planned an attack against the Bataclan because its owners are Jews.”

The Eagles of Death Metal, the band performing at the theater when the attacks began, played in Tel Aviv’s Barby club in July.

Pascal Laloux, one of the theater’s former owners, said Saturday that the theater was “sold in September after 40 years.”

“We’re devastated because we knew everyone who worked there,” he told Israel’s Channel 2 news.

His brother Joel, the co-owner, told Channel 2 that they sold the theater on September 11, and he recently immigrated to Israel. He said he took a call from the theater at the time of the attack “and I could hear the gunfire.”

He also said a member of the Eagles of Death Metal was “hit by a bullet and killed.” There was no confirmation of this. “There is blood everywhere,” he said. “It will take three days just to clean that up.”

Pascal said Parisians no longer feel safe “after what happened here.”

“The terrorists have no rules,” Pascal said. “We have to take the bull by the horns” in the battle against terror, “and France and the government never do.”
…….

後藤健二
kenjigoto_isis

ISIS、「日本人を虐殺する」 / イランラジオ 2015/11/21(土曜) 23:13
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/60004-isis%E3%80%81%E3%80%8C%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%82%92%E8%99%90%E6%AE%BA%E3%81%99%E3%82%8B%E3%80%8D

テロ組織ISISが、日本の市民の虐殺を主張し、人々の間に恐怖を広めようとしています。

クリスチャン・トゥデイによりますと、「ISISは日本の市民を虐殺するための計画を立てており、その作戦を南アジアのアメリカの同盟国、バングラデシュで拡大するつもりだ」と主張しました。

このテログループはさらに、「イラクの軍事施設の管理を行うつもりだ」と表明しました。

これらの警告、攻撃、目的は、ISISの18日水曜の最新号の雑誌の中で言及されています。この雑誌にはISISの今後の行動について書かれており、一連の作戦におけるこのグループの成功に関する情報が記載されています。

この雑誌によりますと、ISISは、すべての日本人を殺害し、彼らの財産を消失させるつもりだということです。その理由として日本はアメリカ率いる国際連合を支持しているからだとしています。ISISはさらに、次の標的としてバングラデシュの名を上げています。

アメリカ・インディアナ州のブルーミントン大学のアメリカ・世界安全保障センターの局長はこれに関して、「この問題はバングラデシュがインドに近いために非常に懸念すべき問題だ」と述べています。
…….

ISIS、「すべての日本人を虐殺する」
イスラム国(ISIL/ISIS/IS)の電子機関誌「DABIQ」(ダービク) Dabiq Issue 12 “Just Terror”
dabiq_12_cover

「ISISはすべての日本人を殺害し彼らの財産を消失させるつもりだ」
「日本はアメリカ率いる十字軍国際連合を支持しているからだ」
Dabiq Issue 12 “Just Terror” Page 41
dabiq_12_page_41
In addition, the Islamic State has warned the pagan nation of Japan against further endangering the lives of Japan’s citizens through Japanese support for the American crusade. Dābiq wrote the following, commenting on the arrogant decision of the Japanese Prime Minister Shinzo Abe to support the crusader coalition: “Prior to Shinzo Abe’s thoughtless pledge of support for this crusade, Japan was not on the list of priorities to be targeted by the Islamic State, but through Shinzo Abe’s foolishness, all Japanese citizens and interests – wherever they may be found – are now a target for the soldiers and patrons of the Khilāfah everywhere” [Issue 7, “Foreword,” page 4].

Thus, the soldiers of the Khilāfah in Bengal pledged their allegiance to the Khalīfah Ibrāhīm (hafidhahullāh), unified their ranks, nominated a regional leader, gathered behind him, dissolved their former factions, performed the necessary military preparations, and hastened to answer the order from the Islamic State leadership, by targeting the crusaders and their allies wherever they may be found.
…….

「日本人標的」バングラデシュ邦人射殺
バングラデシュで殺害された星邦男さん 「イスラム国」関連組織を名乗る犯行声明
kunio-hoshi

https://twitter.com/wikileaks/status/667485835206533120

https://twitter.com/wikileaks/status/665330984888332289
…….

田中龍作ジャーナル【ベイルート発】ISと戦うテロに晒された街の経済的徴兵制
http://tanakaryusaku.jp/2015/11/00012530
田中龍作ジャーナル【パリ発】テロと国旗と愛国心 アベ首相が泣いて喜ぶ
http://tanakaryusaku.jp/2015/11/00012518
田中龍作ジャーナル【パリ発】 デモ参加者50人に警察出頭命令 これぞアベ政権が学ぶ
http://tanakaryusaku.jp/2015/11/00012505
田中龍作ジャーナル【パリ発】フランスの山本太郎「憲法改正は民主主義を破壊する」
http://tanakaryusaku.jp/2015/11/00012494
田中龍作ジャーナル【パリ発】「対IS有志連合」日本も引きずり込まれる
http://tanakaryusaku.jp/2015/11/00012479
田中龍作ジャーナル【パリ発】「デモは国家的暴力で封じ込め」アベ政権が段取り
http://tanakaryusaku.jp/2015/11/00012465
田中龍作ジャーナル【パリ発】「ネットメディア検閲」アベ政権が必ず真似てくる
http://tanakaryusaku.jp/2015/11/00012458
田中龍作ジャーナル【パリ発】 アベ政権が学ぶ「デモ集会の禁止」
http://tanakaryusaku.jp/2015/11/00012443
…….

プーチン
russia_putin

ISに資金提供「G20含め40カ国」 プーチン大統領
アンタルヤ=駒木明義 2015年11月17日12時51分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASHCK219BHCKUHBI00B.html

ロシアのプーチン大統領は16日、テロ問題が中心議題となった主要20カ国・地域(G20)首脳会議後の記者会見で、過激派組織「イスラム国」(IS)に資金提供している国がG20の加盟国を含めて40カ国に上るという見方を示した。

具体的な国名には触れなかった。国家が直接支援しているというよりは、ISの資金源とされる原油販売に関係している組織や、ISの主張に共鳴する支援者がいるとされるシリアの周辺国を念頭に置いているとみられる。

さらにプーチン氏は、ISによる原油の販売について、ロシアの偵察衛星が撮影した画像をG20の会議の場で示した上で、どのような規模で行われているかを説明したという。

ISの資金源を断つために国際的な協力が不可欠だと訴えると同時に、ロシアが行っている空爆についてもその一環として位置づける狙いとみられる。(アンタルヤ=駒木明義)
…….

ISIS financed from 40 countries, incl G20 members – Putin (FULL SPEECH)
President Vladimir Putin says he’s shared Russian intelligence data on Islamic State financing with his G20 colleagues: the terrorists appear to be financed from 40 countries, including some G20 member states.
https://www.youtube.com/watch?v=96k_8ywt22g
putin_russia_turkey_g20
Putin: ISIS financed from 40 countries, including G20 members
https://www.rt.com/news/322305-isis-financed-40-countries/
The English version video is 7 minutes shorter than the one on the RT Russian channel. 7 minutes are missing at the beginning of the Putin’s speech when he talks about the funding.

https://twitter.com/RT_com/status/666323377414623233

ISに資金提供「G20含め40カ国」 ロシアのプーチン大統領
putin_g20
ISIS financed from 40 countries, incl G20 members – Putin
Vladimir Putin answered journalists’ questions after the G20 summit.

President of Russia Vladimir Putin: Yes, of course, this issue was one of the key issues, the fight against terrorism, especially after the tragic events with the hostage taking and loss of life in Paris. Yes, of course we are well aware that we must cut off the channels used to finance terrorism, and we discussed this.

I gave examples based on our information about individuals financing various Islamic State subgroups in different countries. We have established that financing is coming from 40 countries, including G20 countries. We discussed this issue.

We discussed the need to implement the relevant UN Security Council resolution, which was adopted on Russia’s initiative, on preventing financing of terrorism, unlawful trade in objects of art after terrorists pillage museums in the territories they seize, and unlawful sale of oil and petroleum products and earnings from this sale.

I also showed our colleagues satellite images and aerial photographs that show very clearly the scale of this illegal trade in oil and petroleum products. You see columns of refuelling vehicles stretching for dozens of kilometres in lines so long that from a height of 4,000–5,000 metres they vanish over the horizon. It really looks more like an oil pipeline system.

We discussed this issue together, of course, and I hope that we will continue this work, which I think is extremely important for the fight against terrorism.

President of Russia Vladimir Putin
Responses to journalists’ questions following the G20 summit
November 16, 2015, 17:40 Antalya
http://en.kremlin.ru/catalog/keywords/12/events/50704
…….

ロシアのプーチン大統領 G20首脳会議後の記者会見(ロシア語)
Пресс-конференция Владимира Путина по итогам саммита G20
RT на русском
https://www.youtube.com/watch?v=qVS3zwfUSVg
Путин_Россия_putin_russia
Putin’s full speech regarding ISIS (Russian)
ISに資金提供「G20含め40カ国」 ロシアのプーチン大統領 (ロシア語)

В.Путин: Да, разумеется, эта тема была одной из ключевых – борьба с терроризмом, особенно после трагических событий с захватом заложников и гибелью людей в Париже. Но, конечно, мы всё понимаем и говорили о том, что нужно пресекать пути финансирования террористической деятельности.

Я приводил примеры, связанные с нашими данными о финансировании физическими лицами различных подразделений ИГИЛа в разных странах. Финансирование, как мы установили, идёт из 40 стран, причём в том числе из стран «двадцатки». Обсуждали эту тему.

Обсуждали необходимость исполнения соответствующей резолюции Совета Безопасности ООН, которая, кстати, была принята по инициативе Российской Федерации, по предотвращению финансирования терроризма и по пресечению незаконной торговли предметами искусства, когда террористы грабят музеи на тех территориях, которые захватывают, и по предотвращению незаконной продажи и получения доходов от нефти и нефтепродуктов.

Более того, я даже продемонстрировал нашим коллегам наши снимки из космоса и с самолётов, на которых ясно показано и видно, какие масштабы приобретает эта незаконная торговля нефтью и нефтепродуктами. Колонны автомашин-заправщиков растянуты на десятки километров, так что с высоты 4–5 тысяч метров они уходят за горизонт. Выглядит это просто как нефтепроводная система.

Мы с коллегами, конечно, этот вопрос обсуждали, и надеюсь, что мы и дальше продолжим эту работу, которая, на мой взгляд, является чрезвычайно важной для борьбы с террором.

Владимир Путин
Ответы на вопросы журналистов по итогам саммита «Группы двадцати»
16 ноября 2015 года, 17:40 Анталья
http://kremlin.ru/events/president/news/50704

https://twitter.com/KremlinRussia/status/666290891829747717
…….

リチャード・ブラック
senator_richardblack
アメリカ上院議員、アメリカと同盟国のテロ支援を認める
2015/11/27(金曜) 22:01 IRIBラジオ日本語
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/60163-%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E4%B8%8A%E9%99%A2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E3%80%81%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%A8%E5%90%8C%E7%9B%9F%E5%9B%BD%E3%81%AE%E3%83%86%E3%83%AD%E6%94%AF%E6%8F%B4%E3%82%92%E8%AA%8D%E3%82%81%E3%82%8B
アメリカ・バージニア州選出のリチャード・ブラック上院議員が、「アメリカと同盟国がテロ支援を停止すれば、シリアの情勢不安は終わる」と強調しました。

ファールス通信によりますと、ブラック上院議員は、「アメリカは依然として、シリアの衝突を激化させているシリアのテロリストへの武器供与により、世界の治安に対するこのグループからの脅威を拡大している」と述べました。

さらに、「人々はアメリカ、フランス、イギリスがテロ支援をやめれば、戦争は終わることに気づくべきだ」と強調しました。

また、「数万台のトヨタのトラックがトルコの港に入っており、23ミリ機関砲がこの車両に設置され、シリアで戦っているアルカイダ系のグループやISISの手に渡っている」と述べました。

さらに、「アメリカは今もシリアの正規軍と戦うためにテロリストを訓練し、彼らを装備させている」と語りました。

ブラック議員は、「この4年、アメリカは月におよそ200人のテロリストをヨルダンの基地で訓練し、継続的にシリアに流入させている」と述べました。

さらに、「アメリカはおそらくMANPAD携帯式防空ミサイルシステムをテロリストに移送している」としました。
…….

Syrian War to End if US, Allies ‘Stop Supporting Terrorists’ – US Senator
http://sputniknews.com/us/20151126/1030799047/syria-conflict-us-allies.html

The United States continues to supply terrorists in Syria with weapons, making them a grave threat to global security as well as deepening the conflict in the country, the Virginia State Senator said.

WASHINGTON (Sputnik) — The United States and its allies can promptly end the conflict in Syria if they decide to stop providing assistance to terrorist groups in the country, Virginia State Senator Richard Black told Sputnik.

“People need to understand that if the United States, France and Britain stopped supporting terrorists, the war would end,” Black said on Wednesday. “We caused the war, and we can end it whenever we wish.”

“Tens of thousands of Toyota trucks are being delivered to ports in Turkey, fitted with 23 mm cannons from Croatia, and delivered to ISIS [Islamic State] and al-Qaeda-linked factions fighting in Syria,” Black said. “The United States remains deeply involved in training terrorists and arming them to battle the legitimate Syrian forces.”

Black noted that for the past four years, Washington had trained 200 terrorists each month at bases in Jordan, who regularly cross into Syria.

https://twitter.com/SenRichardBlack/status/583252810034200576

ISIS Lists Loudoun’s Sen. Black As ‘Enemy’
http://www.leesburgtoday.com/news/isis-lists-loudoun-s-sen-black-as-enemy/article_b551b94e-d800-11e4-b8d6-0794ebe20a8e.html

ISIS singles out Virginia senator as ‘crusader’ and ‘enemy’
https://www.rt.com/usa/246089-isis-american-crusaders-enemy/
…….

The Government of Saudi Arabia – Air-to-Ground Munitions | The Official Home of the Defense Security Cooperation Agency
usgov_saudigov_waronterror
The Government of Saudi Arabia – Air-to-Ground Munitions | The Official Home of the Defense Security Cooperation Agency
http://www.dsca.mil/major-arms-sales/government-saudi-arabia-air-ground-munitions
Media/Public Contact: pm-cpa@state.gov
Transmittal No: 15-57

WASHINGTON, Nov 16, 2015 – The State Department has made a determination approving a possible Foreign Military Sale to the Government of Saudi Arabia for air-to-ground munitions and associated equipment, parts and logistical support for an estimated cost of $1.29 billion. The Defense Security Cooperation Agency delivered the required certification notifying Congress of this possible sale on November 13, 2015.

The Government of Saudi Arabia requested approval to procure the following:

Major Defense Equipment (MDE) includes:
One thousand (1000) GBU-10 Paveway II Laser Guided Bombs (LGBs)
Two thousand, three hundred (2,300) BLU-117/MK-84 2000lb General Purpose (GP) Bombs
Four thousand twenty (4,020) GBU-12 Paveway II LGBs
Eight thousand twenty (8,020) BLU-111/MK-82 500lb GP Bombs
One thousand, one hundred (1,100) GBU-24 Paveway III LGBs
One thousand, five hundred (1,500) BLU-109 2000lb Penetrator Warheads
Four hundred (400) GBU-31(V1) KMU-556 Joint Direct Attack Munitions (JDAM) tail kits
One thousand (1,000) GBU-31(V3) KMU-557 JDAM tail kits
Three thousand (3,000) GBU-38 KMU-572 JDAM tail kits
Two thousand (2,000) GBU-48 Enhanced Paveway II, dual mode Global Positioning System
(GPS)/LGB with the MXU-667 Airfoil and the MAU-169L/B Computer Control Group (CCG) Dual mode
Two thousand (2,000) BLU-110/MK-83 1000lb GP Bombs
Five hundred (500) GBU-54 KMU-572 Laser JDAM tail kits, dual mode GPS/LGB with the MXU-667
Airfoil and the MAU-169L/B CCG Dual mode
Three hundred (300) GBU-56 KMU 556 Laser JDAM tail kits, dual mode GPS/LGB with the MXU-667
Airfoil and the MAU-169L/B CCG Dual mode
Ten thousand two hundred (10,200) FMU-152 Fuzes

This request also includes the following Non-MDE items and services: procurement of bomb equipment components such as adaptors, nose plugs, fusing mechanisms, swivels, support links and connections; associated support equipment; publications, such as technical orders, and system manuals; training; engineering and technical support; transportation (to include special airlift support); program management; and other administrative support and related services. The total estimated MDE value is $1.10 billion, and the estimated total overall value is $1.29 billion.

The purchase replenishes the Royal Saudi Air Force’s (RSAF) current weapons supplies, which are becoming depleted due to the high operational tempo in multiple counter-terrorism operations. The purchase of these munitions rebuilds war reserves and provides options for future contingencies.
…….

https://twitter.com/wikileaks/status/675518659322888194

https://twitter.com/wikileaks/status/674244088351301632

https://twitter.com/the_intercept/status/666305504159756288

Under Iraqi Town, IS Built Network of Tunnels
https://www.youtube.com/watch?v=MsQ_tZNlD1A
isis_islamicstate_the-us-ammunition
Under Iraqi town, IS militants built network of tunnels
http://bigstory.ap.org/article/39e954dcdfad4777a404335ce5424c42/under-iraqi-town-militants-built-network-tunnels
IRBIL, Iraq (AP) — Under the Iraqi town of Sinjar, Islamic State group militants built a network of tunnels, complete with sleeping quarters, wired with electricity and fortified with sandbags. There, they had boxes of U.S.-made ammunition, medicines and copies of the Quran stashed on shelves.

Secret Underground ISIL Lair With US Weapons and Drugs Found in Iraq
http://sputniknews.com/middleeast/20151126/1030801480/isil-underground-tunnels-found-in-iraq.html
Newly obtained footage shows Kurdish forces examining the now abandoned tunnels. Cluttered sleeping quarters can be seen storing everything from copies of the Quran and bedding to US-made ammunition and drugs.

https://twitter.com/DRovera/status/668564541370998787

ロッキード・マーチン社
”北朝鮮をめぐる不穏な情勢が地域の不安定を高め、中国と日本の間にも緊張が走っています。この両地域(中東とアジア太平洋)は我々には「成長市場」であり、我が社の能力を役立てる機会が今後も続くと期待します。”

gunjusangyo
オバマ政権による空前の武器輸出が中東の戦火をあおっている? | Democracy Now!
http://democracynow.jp/video/20150407-2
Are Obama’s Record Arms Sales to Saudi Arabia, Yemen, Egypt and Iraq Fueling Unrest in Middle East?
http://www.democracynow.org/2015/4/7/are_obamas_record_arms_sales_to
Are Obama’s Record Arms Sales to Saudi Arabia, Yemen, Egypt and Iraq Fueling Unrest in Middle East? / Democracy Now!
https://www.youtube.com/watch?v=Afy_3_KRjWI

マケイン上院軍事委員長 「将来的には自衛隊の戦闘参加もあり得る
mccain_jieitai
米、自衛隊の中東派遣を期待 マケイン上院軍事委員長
http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015050101002012.html
【ワシントン共同】米上院軍事委員会のマケイン委員長(共和党)が1日までに共同通信のインタビューに応じ、中東・ホルムズ海峡での機雷掃海活動への自衛隊参加に強い期待を表明した。南シナ海での哨戒活動も支持した。朝鮮半島有事の際は後方支援が望ましいとしながらも、将来的には自衛隊の戦闘参加もあり得るとの認識を示し、期待感をにじませた。新たな日米防衛協力指針(ガイドライン)は自衛隊と米軍の地球規模の協力、自衛隊の積極的な海外展開を打ち出した。共和党の元大統領候補で外交防衛政策に影響力を持つマケイン氏の発言は、現実的に自衛隊派遣を求める米側の意向を裏付けている。2015/05/01 19:10 【共同通信】
…….

プーチンが語るイスラム国の正体
プーチンの記者会見 アメリカの現状を非難。(日本語字幕付き)
https://www.youtube.com/watch?v=3FYNRssfFX0
who_armed_isis

This is why the US created ISIS
https://www.youtube.com/watch?v=RPkPGBodJM4
is_isis_created_by_the_us
イスラム国 アメリカ産

トルコ、政府によるISへの武器供給を報じた記者2人が逮捕
スプートニク 2015年11月27日 22:23
http://jp.sputniknews.com/europe/20151127/1237923.html
トルコで、「トルコ政府はシリアのテロ組織『イスラム国(IS)』に武器を供給している」と報じたトルコ紙「クムフリイェット」編集長ジャン・ジュンダル氏および特派員エルデム・ギュル氏が逮捕された。容疑はテロ組織およびスパイ活動への参加。今年5月、同紙は、トルコのトラックの車列の写真を公表した。シリアで政府軍と戦っている戦闘員らに武器弾薬を供給するトラック、とのことだった。写真は昨年1月に撮影されたもので、このとき地元当局がシリアに向かっていたトラックを制止し、検査し、トルコの諜報員と抗争になったという。同紙によれば、この写真は、政府が密かにシリアの戦闘員らに武器を供給していた事実の証拠である。トルコ政府はこれを否定している。

Iraqi Forces Find Turkish Weapons, Explosives at ISIL Hideouts
http://en.farsnews.com/newstext.aspx?nn=13940820001222

https://twitter.com/lindseyhilsum/status/669229613592281089
https://twitter.com/wikileaks/status/673221504356786176
ロシア航空宇宙軍参謀本部:トルコの戦闘機は空中でSu-24を待ち伏せした
http://jp.sputniknews.com/incidents/20151127/1238078.html
NSA、電話盗聴の新プログラムを始動させる
http://jp.sputniknews.com/us/20151128/1241720.html
World govts secretly trade with Islamic State – terror financing expert
https://www.rt.com/shows/sophieco/270322-islamic-state-terror-financing/
https://twitter.com/RT_com/status/677076104218148864
…….

https://twitter.com/wikileaks/status/665595090216329216

https://twitter.com/wikileaks/status/669871934314778624

https://twitter.com/ianbremmer/status/666966575103270912

元NATO最高軍事司令官ウェスレイ・クラークが語るイスラム国の正体
isuramukoku_america
Wesley Clark: “Our friends and allies funded ISIS to destroy Hezbollah”
https://www.youtube.com/watch?v=QHLqaSZPe98
Interview With Former NATO Supreme Allied Commander Wesley Clark; President Obama Requests Authority for War On ISIS
Aired February 11, 2015 – 15:00 ET
http://transcripts.cnn.com/TRANSCRIPTS/1502/11/cnr.09.html
WESLEY CLARK, FORMER NATO SUPREME ALLIED COMMANDER : “But we need the authorization to follow the leads and put the troops in and play this. Look, ISIS got started through funding from our friends and allies, because as people will tell you in the region, if you want somebody who will fight to the death against Hezbollah, you don’t put out a recruiting poster and say sign up for us. We will make a better world. You go after these zealots and you go after these religious fundamentalists. That’s who fights Hezbollah. ”
…….

Hillary Clinton on Gaddafi: We came, we saw, he died
https://www.youtube.com/watch?v=Fgcd1ghag5Y
hillaryclinton

https://twitter.com/wikileaks/status/667433708744548352

ヒラリークリントンが語るアルカイダの正体
hillary-clinton_we created al-qaeda
Hillary Clinton : We created Al-Qaeda
https://www.youtube.com/watch?v=Dqn0bm4E9yw

CNN.com – Transcripts, Aired April 23, 2009 – 17:00 ET
http://edition.cnn.com/TRANSCRIPTS/0904/23/sitroom.02.html
HILLARY RODHAM CLINTON, U.S. SECRETARY OF STATE: We also have a history of kind of moving in and out of Pakistan. I mean, let’s remember here, the people we are fighting today, we funded 20 years ago. And we did it because we were locked in this struggle with the Soviet Union. They invaded Afghanistan and we did not want to see them control Central Asia. And we went to work.

And it was President Reagan, in partnership with the Congress, led by Democrats, who said you know what, it sounds like a pretty good idea. Let’s deal with the ISI and the Pakistani military and let’s go recruit these Mujahedeen and that’s great. Let’s get some to come from Saudi Arabia and other places, importing their Wahabi brand of Islam so that we can go beat the Soviet Union.

And guess what?

They retreated. They lost billions of dollars and it led to the collapse of the Soviet Union. So there’s a — a very strong argument, which is it wasn’t a bad investment to end the Soviet Union, but let’s be careful what we sow, because we will harvest.

So we then left Pakistan. We said OK, fine. You deal with the Stingers that we’ve left all over your country. You deal with the mines that are along the border. And, by the way, we don’t want to have anything to do with you. In fact, we’re sanctioning you.

So we stopped dealing with the Pakistani military and with ISI and we now are making up for a lot of lost time.
…….

安倍晋三 ジョンマケイン米上院議員らによる表敬 in イスラエル
abe_mccain_israel
平成27年1月19日イスラエル訪問-2日目-
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201501/19israel.html
安倍総理大臣のイスラエル訪問 平成27年1月21日
1月19日(月曜日) マケイン米上院議員他による表敬
http://www.mofa.go.jp/mofaj/me_a/me1/il/page4_000911.html
安倍総理大臣の中東訪問 | 外務省
http://www.mofa.go.jp/mofaj/me_a/me1/eg/page3_001060.html#section3

平成27年1月18日-20日(現地時間)、安倍総理は、イスラエル国を訪問しました。
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg11196.html
abe_maccain_israel_2015
安倍 マケイン イスラエル 2015

安倍晋三 イスラエル
abeshinzo_israel_2015

https://twitter.com/wikileaks/status/675152029434671105

EXCLUSIVE: Israeli Colonel Leading ISIL Terrorists Captured in Iraq
http://en.farsnews.com/newstext.aspx?nn=13940730000210

The man behind the curtain: Israeli colonel captured among ISIL terrorist forces in Iraq — Sott.net
http://www.sott.net/article/307170-The-man-behind-the-curtain-Israeli-colonel-caught-among-ISIS-forces-in-Iraq

南三陸町の意味深なモニュメント
南三陸町にイスラエルから寄贈されたモニュメント
日章旗・日の丸がダビデの星に囲い込まれている
minamisanriku_hinomaru_david
ダビデの星

【9月22日配信】チャンネルくららイスラエルツアー2014 上念司 田母神俊雄 イスラエル国防視察団【チャンネルくらら】
https://www.youtube.com/watch?v=tLcK07CU0fY
jounen_tamogami_israel
上念司 田母神俊雄

湯川遥菜は2014年の都知事選で元航空幕僚長の田母神俊雄の演説会を手伝っている。田母神俊雄はイスラエル国防視察団の団長としてイスラエルを訪問。イスラエル国防視察団ツアーに参加した上念司が動画をアップロードしており、イスラエル現地のキリストの幕屋が紹介され、田母神俊雄ら一行がエルサレムにあるマクヤセンターを訪ねて歓待を受けている。

田母神イスラエル国防視察団幹事の永嶋直之は日本イスラエル親善協会理事。田母神イスラエル国防視察団のコーディネーターは神藤燿(じんどうあきら)。神藤燿は、永嶋直之と同じく日本イスラエル親善協会理事で、「キリストの幕屋」のテレビ『生命の光』で案内役を務める。

田母神イスラエル国防視察団がイスラエル外務省を訪ねた際、イスラエルのニシム・ベンシトリット外務次官(前駐日イスラエル大使)は、新たに台頭してきている脅威としてイスラム国やイランなどを名指ししている。田母神や上念らのイスラエル国防視察団一行が、動画にも出てくるシャイ・ラズという名前の元モサドエージェントからブリーフィングを受けたことも、田母神俊雄が自身のブログに記している。

田母神俊雄私は統一教会は嫌いです。証拠を持っている人は教えてくれませんか。20:32 – 2014年8月9日
tamogami_touitsukyoukai
https://twitter.com/toshio_tamogami/status/498311009367384064

世日フォーラム沖縄事務局の電話番号と田母神俊雄講演会を歓迎する沖縄実行委員会のFAX番号が一致。
田母神俊雄講演会を歓迎する沖縄実行委員会 FAX:098(868)3037
http://s04.megalodon.jp/2009-1002-0121-26/blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/03576ccfa43a8bdb17f9ae61e27e99d2
世日フォーラム沖縄事務局 TEL:098-868-3037
http://s04.megalodon.jp/2009-1011-2237-53/event.uruma.jp/detail/172822/
tamogami-toshio
田母神俊雄 統一教会

三橋貴明は田母神俊雄氏を支持します三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」 2014-01-08 09:12:45
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11745554281.html
田母神氏の「人物」については、全く心配していません。正直、氏ほどユーモアに富みに、人間的に素晴らしい方には、お目にかかったことがないと断言できるほどでございます。
mitsuhashi_tamogami
田母神俊雄 三橋貴明

三橋貴明と世日クラブ
mitsuhashitakaaki_senichiclub
世日クラブ・どっと・ねっと、関連リンク お勧めサイト
http://senichi-club.net/link3.html
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ」

三橋貴明 得票数(得票率) 42,246(1.2%) 参院選2010 比例代表 自由民主党
mitsuhashitakaaki_senkyo
参院選2010 YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2010/profile/yb001018.htm
比例代表 自由民主党
三橋 貴明(みつはし たかあき)
年齢: 40 ※投票日現在
党派: 自民
新旧: 新
現職、経歴、学歴、出身地: 経済評論家、中小企業診断士、作家 (元)情報通信会社社員▽都立大経▽熊本県

永田町の自民党本部でコスプレパーティー♪ 女性とカラオケデュエット♪
「エヴァ」コスプレみっちー三橋貴明「コスプレをすれば自民党は変わったと思ってもらえる」(笑)
mitsuhashi_cosplay
三橋貴明氏 コスプレ姿で「自民党は変わった」
http://www.sponichi.co.jp/society/special/2010politics/KFullNormal20100606103.html
夏の参院選に自民党から比例代表で出馬する予定の経済評論家・三橋貴明氏(40)が5日、東京・永田町の自民党本部で“コスプレ・パーティー”を開いた。ネット掲示板「2ちゃんねる」で経済分析をしていた三橋氏はアニメ「エヴァンゲリオン」の登場人物のコスプレで登場。「ここでコスプレをすれば自民党は変わったと思ってもらえる」と、コスプレ姿の参加者約200人とカラオケを楽しむなどした。[スポニチ Sponichi Annex 社会 政界動静 2010年06月06日 21:22 ]

普天間基地を思う|三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」2010-07-24 09:56:31
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10599422277.html
わたくしは今回の参議院選挙において、自由民主党の政務調査会調査役(防衛政策・安全保障担当)の田村重信様のサポートを頂いた
…….

米議会演説、安倍が、イスラエルで、マケインに直談判、
安倍晋三「議会で演説させていただければ光栄です」
abe_houbei_butaiura
読売新聞2015年(平成27年)5月10日(日曜)より。

「議会で演説させていただければ光栄です」

安倍首相は中東歴訪中の1月19日夕、イスラエル・エルサレムのホテルで会談した米国のジョン・マケイン上院軍事委員長(共和党)ら上院議員7人に、率直にこう語りかけた。

首相は昨年4月、オバマ米大統領の来日直後から自らの訪米計画を練ってきた。米議会での演説をその中核に位置づけ、外務省に根回しを指示していたが、良い感触は得られていなかった。

首相自らの要請に、マケイン氏は「ぜひ実現させよう」と快諾したという。

マケイン氏は米議会上下両院で多数を占める共和党の大統領候補になったこともあり、影響力が大きい。政府が公表しなかったこのやりとりこそ、「首相のイスラエル訪問の最大の成果」(首相周辺)だった。
…….

米上院軍事委員長ジョンマケインとイスラム国は親しい間柄。
johnmccain_isis
McCain Admits to Meeting with ISIS, Still in Contact with them
https://www.youtube.com/watch?v=v5-51-wLVG0
MCCAIN “I know these people intimately. We talk to them all the time.”
MCCAIN “I know these people. I’m in contact with them all the time.”
http://www.foxnews.com/transcript/2014/09/16/mccain-lack-mideast-help-result-american-indecision/

アメリカ政治評論家、「逮捕されたISISメンバーの多くがアメリカ人」
2015/11/22(日曜) 23:25 IRIB国際放送ラジオ日本語
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/60031-%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E6%94%BF%E6%B2%BB%E8%A9%95%E8%AB%96%E5%AE%B6%E3%80%81%E3%80%8C%E9%80%AE%E6%8D%95%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%EF%BD%89%EF%BD%93%EF%BD%89%EF%BD%93%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%81%AE%E5%A4%9A%E3%81%8F%E3%81%8C%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E4%BA%BA%E3%80%8D

アメリカの政治評論家、ドン・デバール氏が、「逮捕されたISISのメンバーの多くがアメリカ人であることに驚くべきではない」と語りました。

ドン・デバール氏は、21日土曜、プレスTVのインタビューで、「シリアで戦い、アメリカで逮捕されたISISのメンバーの多くが、この国の市民であることを否定したり、それに驚いたりすべきではない」と語りました。

また、これまで、アメリカで取り調べを受けたISISのメンバーの誰一人として、シリア人ではなかったと強調し、「アメリカは、この国にテログループを作り、戦いのために他国に派遣している。彼らが祖国に帰るのは明らかだ」としました。

さらに、「アメリカの非通常の戦術戦争は、他国への影響力を高めるためのものだ」と強調しました。

最近の調査により、アメリカのISISの容疑者の中にシリア市民はいなかったことが分かっています。

アメリ・ニューヨーク州にあるフォーダム大学の国家安全保障センターは、今週、ISISの容疑者の多くがアメリカ人だと発表しました。
統計によれば、ISISとの関連が疑われてアメリカで逮捕された68人のうち、外国人だったのは3人のみで、シリア人は一人もいなかったということです。
…….

「逮捕されたISISメンバーの多くがアメリカ人」
Male 58 (85.3%) U.S. Citizens 55 (80.9%)
isis-cases-in-the-us
ttp://www.centeronnationalsecurity.org/sites/default/files/ISIS%20Cases%20in%20the%20US%20-%20Updated%20November%202015.pdf
THE CENTER ON NATIONAL SECURITY AT FORDHAM LAW | NOVEMBER 23, 2015
BY THE NUMBERS
ISIS CASES IN THE UNITED STATES
MARCH 1, 2014 – NOVEMBER 23, 2015
…….

「逮捕されたISISメンバーの多くがアメリカ人」
DeBar says, “There should be no surprise” that 81 percent of ISIL-linked suspects charged in the US are American citizens.
isil_is_american
ISIL suspects of US origin come as no surprise: Analyst
Sat Nov 21, 2015 4:11PM PressTV
http://www.presstv.ir/Detail/2015/11/21/438588/USborn-ISIL-Syrian-refugees-Daesh-Don-DeBar

An American political commentator says one should not be surprised at the fact that a majority of Daesh (ISIL) suspects arrested in the United States are of US origin and not from Syria.

“There should be no surprise by anyone that the arrest by the US government of terrorist suspects inside the US would be in the main born in the United States and overwhelmingly US citizens, despite the fear campaign that’s being conducted by a number of politicians,” Don DeBar told Press TV on Saturday.

The comments follow a new research, which has revealed that none of the suspects who have ever been charged in the United States came from Syria.

According to figures published this week by the Center on National Security at Fordham University, the overwhelming majority of the suspects were born in America.

The figures show that among 68 people, who have been indicted because of alleged involvement in the ISIL terror group, only three were foreigners and none came from Syria.

Among those indicted 55 or 80.9 percent of individuals are US citizens, including 44 who were born in the country.

The research classifies more than half arrested of those and charged as “foreign fighters/ aspirants.” Around a quarter are “domestic plotters” and about one-fifth are “facilitators.

“They are young, they are spread over a wide geography, they are impervious to profiling in many ways,” said Karen Greenberg, director of the center.

This is while on Thursday, the US House of Representatives approved legislation to suspend President Barack Obama’s program to allow 10,000 Syrian refugees into the country. Under the proposal, no refugees from Syria or Iraq could enter the US until stricter screening measures are in place.

Debar also spoke of how “the techniques that are employed by the US to extend its power and influence outside of conventional warfare…, end up producing exactly this kind of effect.”

“When you are generating terrorists within the United States to go somewhere else and act as agents of the United States,…then they come back here.”

He added, “None of this should be a surprise. The term that people use, the colloquial term is ‘blowback’ and blowback, of course, is inevitable.”
…….

アメリカ米軍 中国人民解放軍 米中対立?(笑)
10408934_10152836413281161_8750368426850970860_n
150424-N-QL961-028 ZHANJIANG, People’s Republic of China (April 24, 2015) — U.S. 7th Fleet flagship USS Blue Ridge (LCC 19) Commanding Officer, Capt. Kyle P. Higgins, left, shakes hands with Director of the People’s Liberation Army Navy South Sea Fleet, Senior Capt. Wang Xiaohua during a farewell ceremony in Zhanjiang. Blue Ridge conducted a port visit to Zhanjiang to build naval partnerships with China’s South Sea Fleet to ensure peace and prosperity for the entire region. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Philip Pavlovich/RELEASED)

アメリカ米軍 中国人民解放軍
10432534_10152836476971161_3624468793985769495_n
150424-N-TV402-046 ZHANJIANG, People’s Republic of China (April 24, 2015) – Lt. j.g. Darel Dorsey, attached to the U.S. 7th Fleet flagship USS Blue Ridge (LCC 19), observes People’s Liberation Army (Navy) ship CNS Quilianshan (LPD 999) as it passes while the ship departs Zhanjiang. Blue Ridge conducted a port visit to Zhanjiang to build naval partnerships with China’s South Sea Fleet to ensure peace and prosperity for the entire region. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist Seaman Apprentice Timothy Hale/ RELEASED)

アメリカ米軍 中国人民解放軍
11182029_10152836482506161_1598787310414508814_n
150424-N-TV402-108 ZHANJIANG, People’s Republic of China (April 24, 2015) – Sailors attached to the U.S. 7th Fleet flagship USS Blue Ridge (LCC 19), guide the brow as it is lowered to the main deck as the ship prepares to depart Zhanjiang. Blue Ridge conducted a port visit to Zhanjiang to build naval partnerships with China’s South Sea Fleet to ensure peace and prosperity for the entire region. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist Seaman Apprentice Timothy Hale/ RELEASED)

https://www.facebook.com/USSBlueRidge/posts/10152836483376161

中国人民解放軍 アメリカ米軍 合同演習
10455426_10152836272661161_3100995823066987362_n
150424-N-NM917-009 SOUTH CHINA SEA (April 24, 2015) – Naval Air Crewman 2nd Class Paul Nutting from the “Golden Falcons” of Helicopter Sea Combat Squadron 12, embarked onboard the U.S. 7th Fleet flagship USS Blue Ridge (LCC 19), prepares an MH-60S Sea Hawk helicopter, prior to participating in a joint search and rescue exercise with the People’s Liberation Army (Navy). Blue Ridge conducted a port visit to Zhanjiang to build naval partnerships with China’s South Sea Fleet to ensure peace and prosperity for the entire region. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist Seaman Jordan KirkJohnson/ RELEASED)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 合同演習
11178216_10152836281166161_3920041298142283150_n
150424-N-NM917-224 SOUTH CHINA SEA (April 24, 2015) – Naval Air Crewman 1st Class Anthony Michalski from the “Golden Falcons” of Helicopter Sea Combat Squadron 12, embarked onboard the U.S. 7th Fleet flagship USS Blue Ridge (LCC 19), talks with the MH-60S Sea Hawk Helicopter crew during a joint search and rescue exercise with the People’s Liberation Army (Navy). Blue Ridge conducted a port visit to Zhanjiang to build naval partnerships with China’s South Sea Fleet to ensure peace and prosperity for the entire region.(U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist Seaman Jordan KirkJohnson/ RELEASED)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 合同演習
10985867_10152836279936161_7582364287747553173_n
150424-N-NM917-075 SOUTH CHINA SEA (April 24, 2015) – The U.S. 7th Fleet flagship USS Blue Ridge (LCC 19), and CNS Qilianshan (LPD 999) of the People’s Liberation Army (Navy), maneuver during a joint search and rescue exercise. Blue Ridge conducted a port visit to Zhanjiang to build naval partnerships with China’s South Sea Fleet to ensure peace and prosperity for the entire region. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist Seaman Jordan KirkJohnson/ RELEASED)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 合同演習
11102688_10152836295716161_3013908488922184748_n
150424-N-NM917-275 SOUTH CHINA SEA (April 24, 2015) – Search and Rescue swimmer, Naval Air Crewman 2nd Class Paul Nutting from the “Golden Falcons” of Helicopter Sea Combat Squadron 12, embarked onboard the U.S. 7th Fleet flagship USS Blue Ridge (LCC 19), recovers a simulated man overboard during a joint search and rescue exercise with the People’s Liberation Army (Navy). Blue Ridge conducted a port visit to Zhanjiang to build naval partnerships with China’s South Sea Fleet to ensure peace and prosperity for the entire region. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist Seaman Jordan KirkJohnson/ RELEASED)

https://www.facebook.com/USSBlueRidge/posts/10152836312311161

米兵と中国の子どもたちの交流
us_navy_china_pla
Blue Ridge Partners with PLA(N) During Visit To Zhanjiang School
http://www.navy.mil/submit/display.asp?story_id=86701
https://www.facebook.com/USSBlueRidge/posts/10152834246061161

米兵と中国の子どもたちの交流
ussblueridge_in_china
150422-N-RR852-029 ZHANJIANG, People’s Republic of China (April 22, 2015) Interior Communications Electrician 1st Class Michael Ream, left, and Electronics Technician 1st Class Khue Pham, both attached to the U.S. 7th Fleet flagship USS Blue Ridge (LCC 19), give toys to students at the Zhangjiang Special Education School. Blue Ridge is conducting a port visit to Zhanjiang to build naval partnerships with China’s South Sea Fleet. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 1st Class Bobby Northnagle / Released)

Blue Ridge Partners with PLA(N) During Visit To Zhanjiang School
Story Number: NNS150422-05Release Date: 4/22/2015 11:06:00 AM
By Mass Communication Specialist 1st Class Bobby Northnagle, USS Blue Ridge Public Affairs
http://www.navy.mil/submit/display.asp?story_id=86701

ZHANJIANG, People’s Republic of China (NNS) — Members of the U.S. 7th Fleet flagship USS Blue Ridge (LCC 19) and embarked 7th Fleet staff First Class Petty Officers Association (FCPOA) took advantage of an historic opportunity to partner up with People’s Liberation Army Navy (PLA(N)) South Sea Fleet sailors, April 22, participating in a community service (COMSERV) event at the Zhanjiang Special Education School.

The visit marked the first COMSERV by a U.S. Navy ship during a port call to China, as Blue Ridge is currently visiting Zhanjiang to build naval partnerships with China’s South Sea Fleet to ensure peace and prosperity for the entire region.

“It was awesome that the FCPOA was given the opportunity to represent 7th Fleet and Blue Ridge,” said Information Systems Technician 1st Class Jessica Lorenzi, president of the FCPOA. “I hope we set the bar high. We had a good group of volunteers show up with smiles on their faces ready to serve the local community.”

The Zhanjiang Special Education School is a nonprofit program for special needs children from ages 3 to 7 who reside in the Zhanjiang Social Welfare Institute. Some of the children were deaf and only spoke in Chinese sign language, which initially proved problematic.

“There was a bit of a language barrier between us, but we were taught ‘hello’ in Chinese sign language, which the kids got a kick out of,” said Religious Programs Specialist Brian Jewell, who organizes COMSERVs for Blue Ridge. “I felt like we really got to experience a pretty big slice of their culture through all of their presentations.

The event began with performances by the U.S. 7th Fleet Band’s Woodwind Quintet and The PLA(N) South Sea Fleet Band to entertain the children. Subsequently, the FCPOA received a wood plaque handmade by the school’s students, while the FCPOA handed out candy and donated toys such as soccer balls and scooters.

“You could see their faces light up,” said Cryptologic Technician (Technical) 1st Class James Barrett. “They were happy to receive things many kids take for granted.”

“The kids were so sweet, and I don’t believe they’re used to seeing Americans, so that may have doubled their excitement,” said Legalman 1st Class Rashay Stokes, a volunteer.

The day continued with a series of cultural presentations performed by students and faculty which included historical dances and songs, and concluded with a sampling of local cuisine prepared by the children.

Positive navy-to-navy relationships are based on common interests related to maritime security, counterterrorism, defense trade and security of the global commons. The U.S. 7th Fleet has increased military-to-military exchanges with China, in part to have greater transparency and in part to avoid any unnecessary and inadvertent escalation. As the relationship between the navies of both countries matures, the U.S. 7th Fleet seeks to expand exchanges and engagement with the PLA(N).

“It’s important for local communities to see what both our navies can accomplish together,” said Barrett.

For more news from USS Blue Ridge (LCC 19), visit http://www.navy.mil/local/lcc19/
…….

中国人民解放軍 アメリカ米軍
ussblueridge_pla_china
150420-N-QL961-080 ZHANJIANG, People’s Republic of China (April 20, 2015) Chinese media document the arrival of Vice Adm. Robert Thomas, commander of U.S. 7th Fleet, during a welcome ceremony in Zhanjiang following the arrival of the U.S. 7th Fleet flagship USS Blue Ridge (LCC 19). Blue Ridge is conducting a port visit to Zhanjiang to build naval partnerships with China’s South Sea Fleet to ensure peace and prosperity for the entire region. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Phillip Pavlovich / Released)

Blue Ridge Arrives in Zhanjiang to Promote Maritime Cooperation
Story Number: NNS150420-01Release Date: 4/20/2015 8:12:00 AM
By Mass Communication Specialist 3rd Class Samuel Weldin, USS Blue Ridge Public Affairs
http://www.navy.mil/submit/display.asp?story_id=86646

ZHANJIANG, People’s Republic of China (NNS) — U.S. 7th Fleet flagship USS Blue Ridge (LCC 19) arrived in Zhanjiang April 20 for a port visit building relationships and reinforcing positive navy-to-navy exchanges with the People’s Liberation Army Navy (PLA(N)) South Sea Fleet.

As Blue Ridge moored pierside, members of PLA(N) greeted the ship with a welcome ceremony including music performed by the PLA(N) ceremonial band and a gift presented to Blue Ridge Commanding Officer Capt. Kyle P. Higgins by several PLA(N) military leaders.

“It’s truly a privilege to take part in this ceremony with such a professional navy,” said Higgins. “I was really impressed with the band and the Sailors in ranks.”

“Chinese hospitality is legendary. Blue Ridge is looking forward to this port visit in Zhanjiang, and we’re happy to contribute to building a strong relationship with the (PLA(N).”

The Port of Zhanjiang is one of the largest deep water ports in China and it serves as the headquarters for the PLA(N)’s South Sea Fleet. It is the southernmost port on the coast of mainland China and also serves as a shipping outlet for much of Southwest China.

While in Zhanjiang, Blue Ridge crew members, embarked U.S. 7th Fleet staff, the “Golden Falcons” of Helicopter Squadron 12 and Marines from Fleet Antiterrorism Security Team Pacific will welcome PLA(N) members and guests aboard for guided tours, while Blue Ridge personnel will also get the opportunity to tour Chinese vessels. These exchanges provide an opportunity for both navies to understand and learn from one another.

“China is our biggest neighbor in the 7th Fleet area of operations,” said Blue Ridge Chaplain, Lt. Anthony Stallings. “There is a huge mutual benefit in building relationships of trust, mutual respect and cooperation,”

Blue Ridge Sailors will also conduct a community service project with members of PLA(N) at the Zhanjiang Special Education School, interacting and playing games with the children during the visit. Additionally, Sailors from both navies will also team up creating an inter-navy team participating in basketball and soccer friendly competitions.

Blue Ridge made a similar port visit to Qingdao, China, in 2014, fostering relationships with the PLA(N) North Sea Fleet, however the most recent U.S. naval vessel to visit Zhanjiang was the guided-missile cruiser USS Shiloh (CG 67) May 2013.

“This is our second visit to China in just over a year,” said Command Master Chief Mark Tomlinson. “For most, this is a once in a life time opportunity.”

Positive navy-to-navy relationships are based on common interests related to maritime security, counterterrorism, defense trade and security of the global commons. The U.S. 7th Fleet has increased military-to-military exchanges with China, in part to have greater transparency and in part to avoid any unnecessary and inadvertent escalation. As the relationship between the navies of both countries matures, the U.S. 7th Fleet seeks to expand exchanges and engagement with the PLA(N).

“To visit China, tour their ships while they tour ours, interact in both community service projects and sporting events is something that most Americans only dream about,” said Tomlinson. “We have a great opportunity to forge friendships, share experiences and swap stories with another group of men and women that love the sea as much as we do.”

For more news from USS Blue Ridge (LCC 19), visit http://www.navy.mil/local/lcc19
…….

中国人民解放軍 アメリカ米軍 ハワイ 米中対立?(笑)
151012-N-GI544-050
151012-N-GI544-050 PEARL HARBOR (Oct. 12, 2015) Civilians gather to greet the People™s Liberation Army Navy midshipmen training ship Zheng He (Type 679, Hull 81) as it arrives at Joint Base Pearl Harbor-Hickam, Hawaii. Personnel from Zheng He are scheduled to participate in several exchanges during the visit with Sailors assigned to the guided-missile cruiser USS Chosin (CG 65). (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Laurie Dexter/Released)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 ハワイ
151012-N-GI544-111
151012-N-GI544-111 PEARL HARBOR (Oct. 12, 2015) Capt. Kevin Brand, commanding officer of the guided-missile cruiser USS Chosin (CG 65) speaks with the People™s Liberation Army Maj. Gen. Xu Nan Feng during the arrival of the midshipmen training ship Zheng He (Type 679, Hull 81) at Joint Base Pearl Harbor-Hickam, Hawaii. Personnel from Zheng He are scheduled to participate in several exchanges during the visit with Sailors assigned to Chosin. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Laurie Dexter/Released)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 ハワイ
151012-N-GI544-122
151012-N-GI544-122 PEARL HARBOR (Oct. 12, 2015) The People™s Liberation Army Navy midshipmen training ship Zheng He (Type 679, Hull 81) is moored pierside at Joint Base Pearl Harbor-Hickam, Hawaii during a scheduled port visit. Personnel from Zheng He are scheduled to participate in several exchanges during the visit with Sailors assigned to the guided-missile cruiser USS Chosin (CG 65). (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Laurie Dexter/Released)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 ハワイ
151012-N-GI544-130
151012-N-GI544-130 PEARL HARBOR (Oct. 12, 2015) The People™s Liberation Army Navy midshipmen training ship Zheng He (Type 679, Hull 81) is moored pierside at Joint Base Pearl Harbor-Hickam, Hawaii during a scheduled port visit. Personnel from Zheng He are scheduled to participate in several exchanges during the visit with Sailors assigned to the guided-missile cruiser USS Chosin (CG 65). (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Laurie Dexter/Released)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 ハワイ
151012-N-GI544-257
151012-N-GI544-257 PEARL HARBOR (Oct. 12, 2015) The People™s Liberation Army Navy midshipmen training ship Zheng He (Type 679, Hull 81) prepares to moor as it arrives at Joint Base Pearl Harbor-Hickam, Hawaii. Personnel from Zheng He are scheduled to participate in several exchanges during the visit with Sailors assigned to the guided-missile cruiser USS Chosin (CG 65). (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Laurie Dexter/Released)

Chinese People’s Liberation Army Navy ship visits Pearl Harbor
作成: Navy Region Hawaii
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.10153307220453042.1073742178.167560113041
http://www.navy.mil/list_all.asp?id=91501
pla_hawaii
中国人民解放軍 アメリカ米軍 ハワイ

https://www.facebook.com/usschosin/posts/1661825784033587

https://www.facebook.com/usschosin/posts/1662383347311164

https://www.facebook.com/usschosin/posts/1662383540644478

中国人民解放軍 アメリカ米軍 ふれあい綱引き大会 ハワイ 米中対立?(笑)
US Navy Sailors and the People’s Liberation Army Navy Midshipmen play soccer match
PEARL HARBOR (Oct. 13, 2015) Sailors assigned to the USS Chosin (CG 65) play a friendly game of tug-of-war with midshipmen assigned to the People’s Liberation Army Navy midshipmen training vessel Zheng He (Type 679, Hull 81) at Joint Base Pearl Harbor-Hickam, Hawaii. Zheng He arrived in Pearl Harbor, Oct. 12 for a goodwill visit. Military-to-military engagement is an important tool to build trust, encourage multilateral cooperation, enhance transparency, and mitigate risk. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Gabrielle Joyner/Released)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 サッカー親善試合 ハワイ 米中対立?(笑)
US Navy Sailors and the People’s Liberation Army Navy Midshipmen play soccer match
PEARL HARBOR (Oct. 13, 2015) Sailors assigned to the guided-missile cruiser USS Chosin (CG 65) play a friendly soccer match with midshipmen assigned to the People’s Liberation Army Navy midshipmen training vessel Zheng He (Type 679, Hull 81) at Joint Base Pearl Harbor-Hickam, Hawaii. Zheng He arrived in Pearl Harbor, Oct. 12 for a goodwill visit. Military-to-military engagement is an important tool to build trust, encourage multilateral cooperation, enhance transparency, and mitigate risk. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Gabrielle Joyner/Released)

https://www.facebook.com/usschosin/posts/1662727517276747

https://www.facebook.com/usschosin/posts/1662727947276704

中国人民解放軍 アメリカ米軍 ハワイ パールハーバー
151012-N-GI544-240
151012-N-GI544-240 PEARL HARBOR (Oct. 12, 2015) The People™s Liberation Army Navy midshipmen training ship Zheng He (Type 679, Hull 81) transits Pearl Harbor as it makes its way to Joint Base Pearl Harbor-Hickam, Hawaii. Personnel from Zheng He are scheduled to participate in several exchanges during the visit with Sailors assigned to the guided-missile cruiser USS Chosin (CG 65). (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Laurie Dexter/Released)

Chinese People’s Liberation Army Navy Ship Visits Pearl Harbor
Story Number: NNS151014-05Release Date: 10/14/2015 9:41:00 AM
By Mass Communication Specialist 2nd Class Laurie Dexter
http://www.navy.mil/submit/display.asp?story_id=91501

PEARL HARBOR, Hawaii (NNS) — China’s People’s Liberation Army Navy (PLAN) midshipmen training vessel Zheng He (Type 679, Hull 81) arrived at Joint Base Pearl Harbor-Hickam Oct. 12 and is expected to stay until Oct. 16.

As part of a planned series of military-to-military exchanges between the two nations, Zheng He will be hosted by the guided-missile cruiser USS Chosin (CG 65).

Chinese and U.S. naval officers will conduct dialogues to build confidence and mutual understanding.

According to Capt. Eric Weilenman, chief of staff of Naval Surface Group, Middle Pacific, the visit is a good chance for both navies’ Sailors to interact with one another.

“It’s a great opportunity for a mil-to-mil exchange, to develop trust, build confidence in each other’s abilities, a great opportunity for the midshipmen to experience Hawaii and to interact with the host ship Sailors,” said Weilenman. “They’ve planned soccer games, tug-of-war, basketball games — basically an opportunity to interact with our Sailors.”

According to Capt. Kevin Brand, commanding officer of USS Chosin, during the ship’s visit, U.S. and Chinese Sailors plan to engage in deckplate level events, giving both navies the opportunity to exchange professional knowledge.

“While the Zheng He is here, we’ll be doing some naval planning exercises on board. We’re going to do a search and rescue planning event — a table-top exercise — to show them how we go about planning a search and rescue,” said Brand. “We’ll also do a recovery exercise where we’ll actually put a man in the water to show them how we would recover on board the ship and do some medical care. In addition to that, we’re also going to do a damage control exercise, where we’re going to share some of our best practices.”

The U.S. Navy is committed to continued engagement to improve mutual understanding, build trust, enhance transparency, and reduce the risk of misperceptions and miscalculations. Military-to-military engagement is an important tool to build trust, encourage multilateral cooperation, enhance transparency and mitigate risk.

For more news from Navy Public Affairs Support Element, visit http://www.navy.mil/local/npasehq
…….

舞龍 中国人民解放軍 アメリカ米軍 フロリダ 米中対立?(笑)
151103-N-UK306-053
http://www.navy.mil/view_image.asp?id=205622
MAYPORT, Fla. (Nov. 3, 2015) A Chinese Dragon Dancing team performs during the arrival of three ships from China’s People’s Liberation Army-Navy at Naval Station Mayport. Engagements like this and the July 2015 port visit to China by USS Stethem demonstrate a continuous navy-to-navy bilateral relationship between the two countries. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 3rd Class Timothy Schumaker/Released)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 フロリダ
151103-N-UK306-088
http://www.navy.mil/view_image.asp?id=205623
MAYPORT, Fla. (Nov. 3, 2015) Sailors observe the arrival of the Chinese Luyang II-class destroyer Jinan (DDG 152) as she pulls into Naval Station Mayport as part of a routine goodwill port visit. Engagements like this and the July 2015 port visit to China by USS Stethem demonstrate a continuous navy-to-navy bilateral relationship between the two countries. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 3rd Class Timothy Schumaker/Released)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 フロリダ
151103-N-UK306-187
http://www.navy.mil/view_image.asp?id=205626
MAYPORT, Fla. (Nov. 3, 2015) Sailors prepare to tour the Chinese Luyang II-class destroyer Jinan (DDG 152) after a ceremony commemorating the arrival of three ships from China’s People’s Liberation Army-Navy at Naval Station Mayport as part of a routine goodwill port visit. Engagements like this and the July 2015 port visit to China by USS Stethem demonstrate a continuous navy-to-navy bilateral relationship between the two countries. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 3rd Class Timothy Schumaker/Released)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 フロリダ
151103-N-UK306-180
http://www.navy.mil/view_image.asp?id=205625
MAYPORT, Fla. (Nov. 3, 2015) Sailors from the USS Iwo Jima (LHD 7) attend a ceremony commemorating the arrival of three ships from China’s People’s Liberation Army-Navy [PLA(N)] at Naval Station Mayport as part of a routine goodwill port visit. Iwo Jima Sailors host [PLA(N)] for a routine port visit to Mayport, Fla. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 3rd Class Timothy Schumaker/Released)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 ふれあい綱引き大会 フロリダ 米中対立?(笑)
151105-N-UK305-158
http://www.navy.mil/view_image.asp?id=205818
JACKSONVILLE, Fla. (Nov. 5, 2015) Sailors assigned to USS Iwo Jima (LHD 7) and sailors from the People’s Liberation Army (Navy) PLA(N) recoil as the line snaps during a friendly tug-o-war match during Navy Sports Day at Naval Station Mayport. The sports day activities are part of a five-day visit by three PLA(N) ships to the base. Foreign navy ships routinely conduct port visits to Mayport, and engagements like this demonstrate a continuous navy-to-navy bilateral relationship between our two countries. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 3rd Class Timothy Schumaker/Released)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 サッカー親善試合 フロリダ 米中対立?(笑)
151105-N-UK306-028
http://www.navy.mil/view_image.asp?id=205819
JACKSONVILLE, Fla. (Nov. 5, 2015) Sailors from the USS Iwo Jima (LHD 7) prepare to play Sailors from the People’s Liberation Army (Navy) PLA(N) in a friendly match of soccer during Navy Sports Day at Naval Station Mayport. The sports day activities are part of a five-day visit by three PLA(N) ships to the base. Foreign navy ships routinely conduct port visits to Mayport, and engagements like this demonstrate a continuous navy-to-navy bilateral relationship between our two countries. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 3rd Class Timothy Schumaker/Released)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 合同軍事演習 フロリダ沖 米中対立?(笑)
151107-N-KE519-386
http://www.navy.mil/view_image.asp?id=205936
ATLANTIC OCEAN (Nov. 7, 2015) The Ticonderoga-class guided missile cruiser USS Monterey (CG 61), left, the Jiangkai-class frigate Yiyang (FFG 548), the Luyang II-class guided missile destroyer Jinan (DDG 152), center, and the Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Mason (DDG 87) steam in formation during a passing exercise. The ships are currently underway conducting routine exercises in preparation for their deployment. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Edward Guttierrez III/Released)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 合同軍事演習 フロリダ沖
151107-N-KE519-374
http://www.navy.mil/view_image.asp?id=205935
ATLANTIC OCEAN (Nov. 7, 2015) The Chinese Luyang II-class guided missile destroyer Jinan (DDG 152), top, the Jiangkai-class frigate Yiyang (FFG 548), the Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Mason (DDG 87), center, the Ticonderoga-class guided missile cruiser USS Monterey (CG 61) and the Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Stout (DDG 55), bottom, steam in formation during a passing exercise. The ships are currently underway conducting routine exercises in preparation for their deployment. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Edward Guttierrez III/Released)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 合同軍事演習 フロリダ沖
151107-N-KE519-356
http://www.navy.mil/view_image.asp?id=205934
ATLANTIC OCEAN (Nov. 7, 2015) The Chinese Luyang II-class guided missile destroyer Jinan (DDG 152), left, the Jiangkai-class frigate Yiyang (FFG 548), the Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Mason (DDG 87), center, the Ticonderoga-class guided missile cruiser USS Monterey (CG 61) and the Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Stout (DDG 55) steam in formation during a passing exercise. The ships are currently underway conducting routine exercises in preparation for their deployment. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Edward Guttierrez III/Released)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 合同軍事演習 フロリダ沖
151107-N-KE519-226
http://www.navy.mil/view_image.asp?id=205933
ATLANTIC OCEAN (Nov. 7, 2015) The Chinese Luyang II-class guided missile destroyer Jinan (DDG 152), left, the Jiangkai-class frigate Yiyang (FFG 548), the Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Mason (DDG 87), center, the Ticonderoga-class guided missile cruiser USS Monterey (CG 61) and the Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Stout (DDG 55) steam in formation during a passing exercise. The ships are currently underway conducting routine exercises in preparation for their deployment. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Edward Guttierrez III/Released)
…….

アメリカ米軍 中国人民解放軍 米中対立?(笑)
22621388144_cfe5611974_b
U.S. Pacific Fleet
https://www.flickr.com/photos/compacflt/22621388144/in/album-72157660706509715/
SHANGHAI (Nov. 20, 2015) Cmdr. Harry L. Marsh, commanding officer of the forward-deployed Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Stethem (DDG 63) meets wtih Col. Lu Xiang, a deputy chief of staff for a district of the People’s Liberation Army (Navy’s) East China Sea Fleet, prior to departing Shanghai after a scheduled port visit. Stethem visited Shanghai to build relationships with the PLA Navy and demonstrate the U.S. Navy’s commitment to the Indo-Asia-Pacific. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Kevin V. Cunningham/Released)

アメリカ米軍 中国人民解放軍
23223677076_0d896bb821_b
U.S. Pacific Fleet
https://www.flickr.com/photos/compacflt/23223677076/in/album-72157660706509715/
SHANGHAI (Nov. 20, 2015) Cmdr. Harry L. Marsh, commanding officer of the forward-deployed Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Stethem (DDG 63) meets wtih Col. Lu Xiang, a deputy chief of staff for a district of the People’s Liberation Army (Navy’s) East China Sea Fleet, prior to departing Shanghai after a scheduled port visit. Stethem visited Shanghai to build relationships with the PLA Navy and demonstrate the U.S. Navy’s commitment to the Indo-Asia-Pacific. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Kevin V. Cunningham/Released)

アメリカ米軍 中国人民解放軍 米中対立?(笑)
22622709213_74553e021b_o
U.S. Pacific Fleet
https://www.flickr.com/photos/compacflt/22622709213/in/album-72157660706509715/
SHANGHAI (Nov. 20, 2015) Crewmembers of the forward-deployed Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Stethem (DDG 63) prepare to leave port while the People’s Liberation Army Navy Jiangkai II class guided-missile frigate Xuzhou (FFG 530) gets underway. Stethem visited Shanghai to build relationships with the PLA Navy and demonstrate the U.S. Navy’s commitment to the Indo-Asia-Pacific. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Kevin V. Cunningham/Released)

アメリカ米軍 中国人民解放軍 米中対立?(笑)
22823968160_7203653b7f_b
U.S. Pacific Fleet
https://www.flickr.com/photos/compacflt/22823968160/in/album-72157660706509715/
SHANGHAI (Nov. 17, 2015) Cmdr. Harry L. Marsh, commanding officer of the forward-deployed Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Stethem (DDG 63), exchanges gifts with Vice Adm. Su Zhiqian, the East Sea Fleet Commander of Chinese People’s Liberation Army (Navy), during a reception dinner hosted by Stethem. Stethem is in Shanghai to build relationships with the PLA Navy and demonstrate the U.S. Navy’s commitment to the Indo-Asia-Pacific. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Kevin V. Cunningham/Released)

アメリカ米軍 中国人民解放軍 米中対立?(笑)
22521429294_086e82e4dd_b
U.S. Pacific Fleet
https://www.flickr.com/photos/compacflt/22521429294/in/album-72157660706509715/
SHANGHAI (Nov. 17, 2015) Vice Adm. Su Zhiqian, the East Sea Fleet Commander of Chinese People’s Liberation Army (Navy), speaks to officers and Sailors assigned to the forward-deployed Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Stethem (DDG 63) and members of the Chinese People’s Liberation Army (Navy) during a reception dinner hosted by Stethem. Stethem is in Shanghai to build relationships with the PLA Navy and demonstrate the U.S. Navy’s commitment to the Indo-Asia-Pacific. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Kevin V. Cunningham/Released)

アメリカ米軍 中国人民解放軍 米中対立?(笑)
22521427894_8c654f66b2_b
U.S. Pacific Fleet
https://www.flickr.com/photos/compacflt/22521427894/in/album-72157660706509715/
SHANGHAI (Nov. 17, 2015) Adm. Scott H. Swift, commander U.S. Pacific Fleet, speaks to officers and Sailors assigned to the forward-deployed Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Stethem (DDG 63) and members of the Chinese People’s Liberation Army (Navy) during a reception dinner hosted by Stethem. Stethem is in Shanghai to build relationships with the PLA Navy and demonstrate the U.S. Navy’s commitment to the Indo-Asia-Pacific. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Kevin V. Cunningham/Released)

アメリカ米軍 中国人民解放軍
23130417602_92cf13c235_b
U.S. Pacific Fleet
https://www.flickr.com/photos/compacflt/23130417602/in/album-72157660706509715/
SHANGHAI (Nov. 18, 2015) Students at the Shanghai School for the Blind perform music pieces for crewmembers assigned to the forward-deployed Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Stethem (DDG 63) and members of the Chinese People’s Liberation Army (Navy) during a community service event (COMSERV). Stethem is in Shanghai to build relationships with the PLA Navy and demonstrate the U.S. Navy’s commitment to the Indo-Asia-Pacific. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Kevin V. Cunningham/Released)

アメリカ米軍 中国人民解放軍
22752109159_a7ee542300_b
U.S. Pacific Fleet
https://www.flickr.com/photos/compacflt/22752109159/in/album-72157660706509715/
SHANGHAI (Nov. 18, 2015) Crewmembers assigned to the forward-deployed Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Stethem (DDG 63) perform a musical piece for students at the Shanghai School for the Blind and members of the Chinese People’s Liberation Army (Navy) during a community service event (COMSERV). Stethem is in Shanghai to build relationships with the PLA Navy and demonstrate the U.S. Navy’s commitment to the Indo-Asia-Pacific. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Kevin V. Cunningham/Released)

アメリカ米軍 中国人民解放軍 米中対立?(笑)
151116-N-UF697-261 SHANGHAI (Nov. 16, 2015) Adm. Scott H. Swift,
U.S. Pacific Fleet
https://www.flickr.com/photos/compacflt/23044065646/in/album-72157660706509715/
SHANGHAI (Nov. 16, 2015) Adm. Scott H. Swift, commander of U.S. Pacific Fleet, exchanges gifts with Vice Adm. Su Zhiqian, the East Sea Fleet commander of the Chinese People’s Liberation Army (Navy) during a scheduled port visit of the forward-deployed Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Stethem (DDG 63). Stethem is visiting Shanghai to build relationships with the PLA Navy and demonstrate the U.S. Navy’s commitment to the Indo-Asia-Pacific. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Kevin V. Cunningham/Released)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 米中対立?(笑)
23044020716_013250f5d0_b
U.S. Pacific Fleet
https://www.flickr.com/photos/compacflt/23044020716/in/album-72157660706509715/
SHANGHAI (Nov. 16, 2015) Adm. Scott H. Swift, commander of U.S. Pacific Fleet, exchanges gifts with Vice Adm. Su Zhiqian, the East Sea Fleet commander of the Chinese People’s Liberation Army (Navy) during a welcome reception for the scheduled port visit of the forward-deployed Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Stethem (DDG 63). Stethem is visiting Shanghai to build relationships with the PLA Navy and demonstrate the U.S. Navy’s commitment to the Indo-Asia-Pacific. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Kevin V. Cunningham/Released)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 米中対立?(笑)
23044010856_ea073b3535_b
U.S. Pacific Fleet
https://www.flickr.com/photos/compacflt/23044010856/in/album-72157660706509715/
SHANGHAI (Nov. 16, 2015) Adm. Scott H. Swift, commander of U.S. Pacific Fleet, exchanges gifts with Vice Adm. Su Zhiqian, the East Sea Fleet commander of the Chinese People’s Liberation Army (Navy) during a welcome reception for the scheduled port visit of the forward-deployed Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Stethem (DDG 63). Stethem is visiting Shanghai to build relationships with the PLA Navy and demonstrate the U.S. Navy’s commitment to the Indo-Asia-Pacific. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Kevin V. Cunningham/Released)

アメリカ米軍 中国人民解放軍 米中対立?(笑)
22472625564_a34e710c11_b
U.S. Pacific Fleet
https://www.flickr.com/photos/compacflt/22472625564/in/album-72157660706509715/
SHANGHAI (Nov. 17, 2015) Adm. Scott H. Swift, commander of U.S. Pacific Fleet, greets Vice Adm. Su Zhiqian, the East Sea Fleet commander of the Chinese People’s Liberation Army Navy, after touring the Jiangkai II class guided-missile frigate Xuzhou (FFG 530), in conjunction with a port visit of the forward-deployed guided-missile destroyer USS Stethem (DDG 63). Stethem is in Shanghai to build relationships with the PLA Navy and demonstrate the U.S. Navy’s commitment to the Indo-Asia-Pacific. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Kevin V. Cunningham/Released)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 米中対立?(笑)
23095453125_48438691ee_b
U.S. Pacific Fleet
https://www.flickr.com/photos/compacflt/23095453125/in/album-72157660706509715/
SHANGHAI (Nov. 17, 2015) Adm. Scott H. Swift, commander of U.S. Pacific Fleet, inspects sailors of the People’s Liberation Army Navy Jiangkai II class guided-missile frigate Xuzhou (FFG 530) during a visit to the ship in conjunction with the port visit of the forward-deployed guided-missile destroyer USS Stethem (DDG 63). Stethem is in Shanghai to build relationships with the PLA Navy and demonstrate the U.S. Navy’s commitment to the Indo-Asia-Pacific. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Kevin V. Cunningham/Released)

アメリカ米軍 中国人民解放軍 米中対立?(笑)
22494783354_999b2c0137_b
U.S. Pacific Fleet
https://www.flickr.com/photos/compacflt/22494783354/in/album-72157660706509715/
SHANGHAI (Nov. 16, 2015) Cmdr. Harry L. Marsh, commanding officer of the forward-deployed Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Stethem (DDG 63), exchanges gifts with Vice Adm. Su Zhiqian, the East Sea Fleet Commander of Chinese People’s Liberation Army Navy during a welcome reception for the scheduled port visit. Stethem is in Shanghai to build relationships with the PLA Navy and demonstrate the U.S. Navy’s commitment to the Indo-Asia-Pacific. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Kevin V. Cunningham/Released)

アメリカ米軍 中国人民解放軍 米中対立?(笑)
22725225839_3f670f8700_b
U.S. Pacific Fleet
https://www.flickr.com/photos/compacflt/22725225839/in/album-72157660706509715/
SHANGHAI (Nov. 16, 2015) Cmdr. Harry L. Marsh, commanding officer of the forward-deployed Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Stethem (DDG 63), exchanges gifts with Vice Adm. Su Zhiqian, the East Sea Fleet Commander of Chinese People’s Liberation Army Navy during a welcome reception for the scheduled port visit. Stethem is in Shanghai to build relationships with the PLA Navy and demonstrate the U.S. Navy’s commitment to the Indo-Asia-Pacific. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Kevin V. Cunningham/Released)

中国人民解放軍 アメリカ米軍 米中対立?(笑)
22494781954_ce51bce288_b
U.S. Pacific Fleet
https://www.flickr.com/photos/compacflt/22494781954/in/album-72157660706509715/
SHANGHAI (Nov. 16, 2015) Cmdr. Harry L. Marsh, commanding officer of the forward-deployed Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Stethem (DDG 63) greets Col. Lu Xiang, a deputy chief of staff for a district of the People’s Liberation Army (Navy’s) East China Sea Fleet, upon arriving in Shanghai for a scheduled port visit. Stethem is in Shanghai to build relationships with the PLA Navy and demonstrate the U.S. Navy’s commitment to the Indo-Asia-Pacific. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Kevin V. Cunningham/Released)

アメリカ米軍 中国人民解放軍 米中対立?(笑)
22699140827_7a131bde4c_b
U.S. Pacific Fleet
https://www.flickr.com/photos/compacflt/22699140827/in/album-72157660706509715/
SHANGHAI (Nov. 16, 2015) Cmdr. Harry L. Marsh, commanding officer of the forward-deployed Arleigh Burke-class guided missile destroyer USS Stethem (DDG 63) greets Col. Lu Xiang, a deputy chief of staff for a district of the People’s Liberation Army (Navy’s) East China Sea Fleet, upon arriving in Shanghai for a scheduled port visit. Stethem is in Shanghai to build relationships with the PLA Navy and demonstrate the U.S. Navy’s commitment to the Indo-Asia-Pacific. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Kevin V. Cunningham/Released)
…….

https://www.facebook.com/PacificResilience/photos/a.453664698155514.1073741847.159823457539641/453664754822175

https://www.facebook.com/PacificResilience/photos/a.439717022883615.1073741844.159823457539641/453610988160885

https://www.facebook.com/PacificResilience/photos/a.439717022883615.1073741844.159823457539641/454146524773998

https://www.facebook.com/PacificResilience/photos/a.454149638107020.1073741850.159823457539641/454149661440351

https://www.facebook.com/PacificResilience/posts/454229248099059

https://www.facebook.com/PacificResilience/posts/454231081432209

https://www.facebook.com/PacificResilience/posts/454441698077814

https://www.facebook.com/PacificResilience/videos/454111304777520/
…….

米通商代表部USTRフロマン TPPは中国包囲網?(笑)
michael -froman_26th_us-china
U.S. Trade Representative Michael Froman addresses a China-U.S. health care cooperation conference in Guangzhou, south China’s Guangdong Province, Nov. 22, 2015. (Xinhua/Liang Xu)
The 26th China-US JCCT held in Guangzhou 2015-November-23
http://www.newsgd.com/specials/26thjcct/photo/content/2015-11/23/content_137494773.htm

米商務長官プリツカー TPPは中国包囲網?(笑)
penny -pritzker_26th_us-china
U.S. Secretary of Commerce Penny Pritzker addresses a China-U.S. health care cooperation conference in Guangzhou, south China’s Guangdong Province, Nov. 22, 2015. (Xinhua/Liang Xu)
The 26th China-US JCCT held in Guangzhou 2015-November-23
http://www.newsgd.com/specials/26thjcct/photo/content/2015-11/23/content_137494773_2.htm

米商務長官プリツカー 米通商代表部USTRフロマン TPPは中国包囲網?(笑)
us-china_2015
Chinese Vice Premier Wang Yang (C) poses for photos with U.S. Secretary of Commerce Penny Pritzker (4th R) and Trade Representative Michael Froman (3rd R) attending the 26th China-U.S. Joint Commission on Commerce and Trade in Guangzhou, south China’s Guangdong Province,Nov. 23, 2015. The three-day event ended on Monday. (Xinhua/LiangXu)
http://news.xinhuanet.com/english/photo/2015-11/23/c_134846753.htm

米商務長官プリツカー 米通商代表部USTRフロマン TPPは中国包囲網?(笑)
us-china_commerce_trade_2015
米通商代表部USTRフロマン 米商務長官プリツカー TPPは中国包囲網?(笑)
america_cyugoku_2015
U.S. and Chinese Delegations Conclude the 26th Session of the U.S.-China Joint Commission on Commerce and Trade
http://guangzhou.usembassy-china.org.cn/jcct-2015.html

https://twitter.com/CommerceGov/status/668879425631559680

https://twitter.com/PennyPritzker/status/668889352412520450

https://twitter.com/PennyPritzker/status/668894941381267459

https://twitter.com/PennyPritzker/status/668914196394983424

U.S. Fact Sheet: 26th U.S.-China Joint Commission on Commerce and Trade
https://ustr.gov/about-us/policy-offices/press-office/fact-sheets/2015/november/us-fact-sheet-26th-us-china-joint

米・中に踊らされる日本。
複数のシンクタンクが見抜いたAIIBの真実高島康司
http://www.mag2.com/p/money/6353
aiib_us_china
AIIB オバマ 南シナ海 中国

南沙諸島、基地を造るから危ないって言ってますけども、最近入った情報で、南沙諸島でいくつかの所で開発してるのは大型の観光開発であって、アメリカも投資していてアメリカも見に来てるよって話も実はあるんです。
https://youtu.be/vAWM_fjOLHk?t=15m5s
worldforum
【パネル討論】鳩山元首相_村田元スイス大使_SEALDs(本間信和さん、谷こころさん)_ワールドフォーラム「日本を拓く!未来塾」シンポジウム
https://www.youtube.com/watch?v=vAWM_fjOLHk

https://twitter.com/pdchina/status/687942574376640512

南シナ海
sansha
This aerial view of the city of Sansha on an island in the disputed Paracel chain. (AFP Photo) / AFP
China’s southernmost island city Sansha to launch civil aviation business
http://en.people.cn/n3/2016/0115/c98649-9004669.html
China seeks investment to develop disputed South China Sea islands, launch regular flights
https://www.rt.com/news/329098-china-islands-flights-investment/
China to open disputed Paracel Islands for tourists
https://www.rt.com/news/china-tourism-paracel-islands-462/

Facebook(フェイスブック) マーク・ザッカーバーグ 妻プリシラ・チャン(中国系アメリカ人)
ザッカーバーグ夫妻の長女マキシマ(Maxima Zuckerberg 愛称マックス)
Mark Zuckerberg sends Chinese New Year greetings in Mandarin with his wife Priscilla Chan & baby daughter. Aside from Chinese New Year greetings, the couple also announced the Chinese name “陈明宇” for their baby daughter. The video was published on Mark Zuckerberg’s Facebook page.
https://twitter.com/PDChina/status/696335793330073600
…….

中曽根弘文 米海軍空母ロナルド・レーガン
ジョンマケイン「美しい日本の憲法を作る国民の会の1万人大会でご挨拶する機会をいただきましたことにつき、日米国会議員連盟会長・中曽根弘文参議院議員にお礼を申し上げます。」
21867305456_81c394ea66_b
U.S. Pacific Fleet
https://www.flickr.com/photos/compacflt/21867305456/in/album-72157656985405834/
YOKOSUKA, Japan (Oct. 2, 2015) Capt. Christopher Bolt, commanding officer of the U.S. Navy’s only forward-deployed aircraft carrier USS Ronald Reagan (CVN 76), explains flight deck operations to the Honorable Hirofumi Nakasone, member of the house of councillors, during a tour aboard Ronald Reagan. Ronald Reagan and Carrier Air Wing (CVW) 5 provide a combat-ready force that protects and defends the collective maritime interests of its allies and partners in the Indo-Asia-Pacific region. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 3rd Class Ryan N. McFarlane/Released)

中曽根弘文 米海軍空母ロナルド・レーガン
ジョンマケイン「美しい日本の憲法を作る国民の会の1万人大会でご挨拶する機会をいただきましたことにつき、日米国会議員連盟会長・中曽根弘文参議院議員にお礼を申し上げます。」
21706582959_ddf726cf84_b
U.S. Pacific Fleet
https://www.flickr.com/photos/compacflt/21706582959/in/album-72157656985405834/
YOKOSUKA, Japan (Oct. 2, 2015) Capt. Christopher Bolt, right, commanding officer of the U.S. Navy’s only forward-deployed aircraft carrier USS Ronald Reagan (CVN 76), shakes hands with the Honorable Hirofumi Nakasone, member of the house of councillors, during a tour aboard Ronald Reagan. Ronald Reagan and Carrier Air Wing (CVW) 5 provide a combat-ready force that protects and defends the collective maritime interests of its allies and partners in the Indo-Asia-Pacific region. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 3rd Class Ryan N. McFarlane/Released)

ロン・ヤス ロナルドレーガン 中曽根康弘
ron_yasu

ロン・ヤス会談 日の出山荘で歓談するロナルド・レーガンと中曽根康弘(昭和58年1983年)
日の出山荘は東京都西多摩郡日の出町にある中曽根康弘のかつての別荘
hinodesanso_President_Reagan_and_Prime_Minister_Yasuhiro_Nakasone
President Reagan and Prime Minister Yasuhiro Nakasone having lunch at Nakasone’s country residence in Hinode, Tokyo, Japan in 1983

左・中曽根康弘自省録』新潮社/
右・中曽根元首相が慰安所を設置させたことを示す資料
nakasone_ianfu
報道特集が中曽根の慰安所作りを報道
『報道特集』 がついに
中曽根元首相の「土人女を集め慰安所開設」文書を報道!
息子の弘文が慰安婦否定の責任者ってなんの冗談?
http://lite-ra.com/2015/07/post-1323.html

アメリカ人から「戦争犯罪人!」と罵倒される、ジョンマケインとヘンリーキッシンジャー
“Shut up or I’ll have you arrested….. low-life scum” – John McCain to anti-war activists / RT America
https://www.youtube.com/watch?v=_GvpsNR6OBQ
mccain_lowlife
“You’re gonna have to shut up or I’ll have you arrested,” Sen. John McCain (R-Ariz.) told a group of anti-war protesters on Thursday, before going on to disparage them as “low-life scum.” The comments came during a televised Senate hearing featuring former Secretary of State Henry Kissinger, which was interrupted by Code Pink activists. After calling for the arrest of the controversial figure, the demonstrators were also described by the senator as “despicable.”

ジョンマケイン イスラム国(IS ISIS ISIL) アメリカ
和やかな雰囲気。米上院軍事委員長ジョンマケインと一緒にいるヒゲの男たちは・・・・
mccain_isis
John McCain Makes Secret Syria Trip, Crosses Borders to Speak With Rebels
https://www.youtube.com/watch?v=IbfsTcJCKDE

安倍 憲法改正
「安倍晋三“大統領”は復讐を呼びかけた」
After the killing of Japanese journalist Kenji Goto, President Shinzo Abe called for revenge.
09heng-master675
「イスラム国は平和主義から逸脱する日本を後押しするか」
Could ISIS Push Japan to Depart From Pacifism?
http://www.nytimes.com/2015/02/09/opinion/could-isis-push-japan-to-depart-from-pacifism.html

安倍首相“改憲勢力で3分の2の議席確保を”
NHKニュース 2016年1月10日 11時52分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160110/k10010366851000.html
NHKの日曜討論で、安倍総理大臣は夏の参議院選挙で自民・公明両党で過半数を確保することがみずからの責任だとしたうえで、おおさか維新の会など憲法改正に積極的な政党で、改正の発議に必要な3分の2の議席の確保を目指す考えを示しました。この中で安倍総理大臣は、夏の参議院選挙について「風雪に耐えた自民党、公明党の連立政権の安定した基盤の上に政策を進めていく。自民党と公明党で確実に過半数を維持する、それが私の責任だと思っている」と述べました。そのうえで安倍総理大臣は、憲法改正に関連し「与党だけで3分の2の確保は大変難しい。自民党、公明党以外にも、おおさか維新の会もそうだが改憲に前向きな党もある。自公だけではなく改憲を考えている前向きな、未来に向かって責任感の強い人たちと3分の2を構成していきたい」と述べ、憲法改正に積極的な政党で、改正の発議に必要な3分の2の議席の確保を目指す考えを示しました。
abe_kenpoukaisei_osakaishin

安倍首相「野党含め3分の2を」=参院選で改憲勢力目指す
時事通信 2016年1月10日(日)10時56分
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0110/jj_160110_7171718750.html
安倍晋三首相は10日のNHK番組で、憲法改正発議に必要な参院議席の3分の2を自民、公明両党に加え、おおさか維新の会など一部野党も含めて目指す考えを明らかにした。夏の参院選に臨むに当たり、「自公だけではなく、改憲を考えている未来に向かって責任感の強い人たちと3分の2を構成したい」と述べた。首相は「与党だけで3分の2は難しい。おおさか維新もそうだが、改憲に前向きな党もある」と指摘。改正を目指す具体的な条項に関しては「これから議論が深まると思う」とするにとどめた。自公の参院の非改選議席は76。両党だけで3分の2(162議席)を占めるには、改選議席(59)を27上回る86議席が必要だ。非改選5議席のおおさか維新や、同3議席の日本のこころを大切にする党など改憲に積極的な一部野党と協力すればハードルは下がる。改憲に関し、公明党の山口那津男代表は同じ番組で「おおさか維新のみならず、その他の野党も含めて幅広い合意形成の努力が重要だ」と指摘。これに対し、民主党の岡田克也代表は「(改憲勢力の)3分の2は絶対阻止しなければならない」と強調した。首相は参院選に合わせて衆院解散・総選挙に踏み切る可能性について、「全く考えていないということに尽きる」と重ねて表明した。首相発言は9日に収録された。

安倍 憲法改正 緊急事態条項
緊急事態条項の追加「極めて大切な課題」安倍総理 / テレ朝news 2015/11/11 13:06
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000062292.html
abe_kaiken_kinkyujitai

安倍晋三首相動静―12月19日
2015年12月19日22時00分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASHDM6D1LHDMUTFK00K.html
【午前】公邸で過ごす。
【午後】1時21分、東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」。「NAGOMIスパアンドフィットネス」で運動。5時21分、東京・日本橋室町の日本橋三越本店。「2015年報道写真展」を鑑賞。36分、報道各社のインタビュー。58分、東京・永田町のザ・キャピトルホテル東急。日本料理店「水簾」で国政政党「おおさか維新の会」の橋下徹前代表、松井一郎代表と食事。菅義偉官房長官同席。9時39分、東京・富ケ谷の自宅。

安倍総理と橋下氏が会談 憲法改正などで意見交換か(15/12/20)ANNnewsCH
https://www.youtube.com/watch?v=A1JQEGar9S4

首相と橋下氏が憲法改正で意見交換…菅官房長官
2015年12月20日 18時18分 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20151220-OYT1T50054.html
菅官房長官は20日のフジテレビ番組で、安倍首相と橋下徹前大阪市長の19日夜の会談で憲法改正について意見交換したことを明らかにした。菅氏は「(橋下氏が)前からずっと言っていることだ」と述べた。会談には、菅氏とおおさか維新の会代表の松井一郎・大阪府知事が同席した。菅氏は「橋下氏が安全保障や外交について質問し、首相が答えていた」と会談の様子を語った。

「自・公・おおさかで憲法改正を」…橋下氏
2015年12月15日 09時00分 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20151215-OYT1T50048.html
「おおさか維新の会」暫定代表だった橋下徹大阪市長が、来夏の参院選でおおさか維新、自民、公明の3党で憲法改正の発議に必要な3分の2超の議席を確保し、憲法改正に取り組むべきだとの考えを示した。ただ、政府・与党は当面、経済政策に力を注ぐ考えで、憲法改正を参院選の争点にすることは容易ではなさそうだ。橋下氏は12日の党大会の後、国会議員らとの非公開の会合に出席し、「憲法改正の最大のチャンスがやってきた。参院選で自公とおおさか維新で3分の2を超えることを目指して頑張ってほしい」と語った。現在衆院(定数475)は、与党だけで326議席と3分の2(317議席)を超えているが、参院(定数242)は、与党の133議席におおさか維新(6議席)を加えても、3分の2(162議席)に達していない。
kenpou-kaisei_giseki

安倍晋三 首相動静―12月17日
2015年12月17日21時41分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASHDK6JR8HDKUTFK011.html
【午前】9時7分、官邸。15分、米ハドソン研究所のケネス・ワインスタイン最高経営責任者(CEO)。アジアフォーラム・ジャパンの吉原欽一理事長同席。40分、甘利明経済財政担当相、内閣府の松山健士事務次官、前川守政策統括官。10時14分、ヨルダンのジュデ外相の表敬。40分、佐藤隆文独立公文書管理監。11時4分、塩崎恭久厚生労働相。27分、北村滋内閣情報官。57分、山極寿一京大学長ら。
【午後】2時45分、栃木県栃木市の栃木刑務所。視察。岩城光英法相同行。3時26分、報道各社のインタビュー。5時4分、官邸。5分、報道各社のインタビュー。18分、産経新聞掲載用のラグビーワールドカップ(W杯)日本代表のリーチマイケル選手との対談。6時39分、東京・築地のふぐ料理店「つきじやまもと」。森喜朗元首相、日本財団の笹川陽平会長、尾形武寿理事長と食事。9時1分、東京・富ケ谷の自宅。

アメポチの系譜
ame-pochi_80

全国各地の神社が初詣客を狙って改憲の署名集め!
日本会議・神社本庁が指令、戦前復活の目的を隠す卑劣な手口
http://lite-ra.com/2016/01/post-1863.html
sakuraiyoshiko_kenpoukaisei_hikawajinja
櫻井よしこ氏の改憲ポスター(東京都港区赤坂氷川神社の門)

大動員の憲法改正集会 あと57議員で3分の2以上
http://tanakaryusaku.jp/2015/11/00012380

リポート「改憲1万人集会」/
「国歌斉唱」と「リベラル揶揄」だけで支えられる一体感――
シリーズ【草の根保守の蠢動 第24回】
http://hbol.jp/68003

パリ同時多発テロを利用する安倍政権の危険な策謀(前編)
自民党が持ち出した「共謀罪」の危険すぎる中身!
テロ対策は嘘、トイレ落書き計画リツイートするだけで逮捕も
http://lite-ra.com/2015/11/post-1708.html

パリ同時多発テロを利用する安倍政権の危険な策謀(後編)
共謀罪、盗聴法、マイナンバーのセットで「監視社会」実現、
憲法に緊急事態条項…安倍政権はヒトラーと同じだ
http://lite-ra.com/2015/11/post-1713.html

安倍「改憲は緊急事態条項から」
安倍首相が「改憲は緊急事態条項から」と明言!
自民党が目論むのはナチスと同じ手口、その危険すぎる中身とは…
http://lite-ra.com/2015/11/post-1674.html

安倍ちゃんEXILEライブ?
abe
安倍晋三、EXILE(エグザイル)ライブ
首相動静(4月27日)
午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
午前10時45分、私邸発。
午前11時、東京・渋谷の美容室「HAIR GUEST」着。散髪。
午後0時34分、同所発。同47分、私邸着。
午後1時36分、私邸発。
午後1時50分、東京・日比谷公園の日比谷公会堂着。「すべての拉致被害者を救出するぞ!国民大集会」に出席し、あいさつ。
午後2時34分、同所発。
同38分、公邸着。
午後3時1分から同8分まで、トルコの国営放送のインタビュー。同9分から同16分まで、中東の衛星テレビ局アルジャジーラのインタビュー。
午後3時35分、公邸発。
午後4時13分、千葉市美浜区の幕張メッセ着。インターネットサイト「ニコニコ動画」のイベントに参加し、あいさつ。同41分、同所発。
午後5時39分、東京・後楽の東京ドーム着。EXILE(エグザイル)のコンサート。下村博文文部科学相、俳優の杉良太郎日・ASEAN特別大使同席。
午後8時10分、同所発。

午後8時29分、私邸着。
28日午前0時現在、私邸。来客なし。(2013/04/28-00:03)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201304/2013042800001
安倍ちゃんEXILEライブ?

池口恵観(鮫島正純) 安倍晋三
abe_samejima
北朝鮮 永田町の怪僧、朝鮮総連の土地建物を落札
kim_northkorea
金日成 金正日 金正恩

清原和博 池口恵観鮫島正純金本知憲
kiyohara_ikeguchi_kanemoto
池口恵観鮫島正純清原和博
ekan_kiyohara
池口恵観 最福寺 護摩行 http://ekanjuku.com/page%20gyo.html
池口恵観 鹿児島最福寺護摩行 Saifukuji Goma Gyo
https://www.youtube.com/watch?v=SFvteCCnW3w

在日3世の金本氏、阪神の新監督に
2015年10月19日11時32分[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
http://japanese.joins.com/article/150/207150.html
日本プロ野球・阪神タイガースの監督に在日3世の金本知憲氏(韓国名キム・ジホン47)が選任された。阪神球団は17日、「金本氏が監督就任要請を受諾した」と発表した。

第14号 昭和37年3月9日
三無事件のクーデター事件について
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/040/0488/04003090488014a.html
第2号 昭和36年12月14日
一部右翼、旧軍人等による不穏計画について
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/040/0512/04012140512002a.html
Temple boss who bought Pyongyang’s base in Tokyo has mob links
http://www.scmp.com/news/asia/article/1209459/far-right-links-temple-boss-who-bought-pyongyangs-base-tokyo

清原和博 ASKA(本名:宮﨑重明 旧称:飛鳥涼)
チャゲ 飛鳥 安倍
chage-aska_abe
「Point Green Live 2006」
“HEART”のラストから続くバックミュージックの中で、ASKAのMCが。
「僕達は同じ船に乗っている、その船長はキャプテーン・・・・・
CHAGE!(会場歓声)
・・・・・・の隣にいるワタクシASKA(再び会場歓声)
・・・・・・の指す方向にいる・・・・・・・
(ASKA1階スタンドの一箇所を指差す)
安倍船長!
指の先にいたのは、安倍総理。
http://blog.goo.ne.jp/fang-xiang/e/273c71a0b797fc8731cabb6d2d4f10c6

池口恵観(鮫島正純)小泉純一郎 小泉純也(旧姓鮫島)
池口恵観(鮫島正純) 許永中 福本邦雄 内藤武宣 DAIGO おじいちゃん竹下登 消費税導入 日韓共催サッカーW杯発案
竹下登:総理就任後、2週間も経たないうちに首相官邸にて右翼団体幹部と面会し、一部からはその見識を問う声が上がった。

DAIGOの父親は
あのイトマン事件・許永中の片腕だった!
許に家を買ってもらい企業を恐怖支配
http://lite-ra.com/2016/02/post-1961.html

事実上の長距離弾道ミサイル?(笑)
North Korea’s Satellite “Kwangmyongsong-4″ Trajectory.
PHOTO COURTESY OF THE KOREA HERALD/ASIA NEWS NETWORK
02:00 PM February 9th, 2016
http://newsinfo.inquirer.net/763020/north-korean-satellite-tumbling-in-orbit-u-s-reports
northkorea_satellite

事実上の長距離弾道ミサイル?(笑)
Q: But the satellite did go in orbit, then? That’s the question. I mean, did they successfully get the satellite into orbit?
MR. COOK: We’ve been able to determine that — that they were able to put a satellite or some space device into — into — into orbit. But again, characterizing how successful that was and how — I’ll leave that to the North Koreans. But there is nothing they did that comes as a surprise to us.
Pentagon Press Secretary Peter Cook briefs reporters at the Pentagon, Feb. 8, 2016.
http://www.defense.gov/Video?videoid=448988
pentagon_northkorea_satellite
Department of Defense Press Briefing by Pentagon Press Secretary Peter Cook in the Pentagon Briefing Room
http://www.defense.gov/News/News-Transcripts/Transcript-View/Article/652384/department-of-defense-press-briefing-by-pentagon-press-secretary-peter-cook-in

North Korea satellite in stable orbit but not seen transmitting: U.S. sources
https://twitter.com/Reuters/status/697387296564314112
North Korea satellite not transmitting, but rocket payload a concern
https://twitter.com/Reuters/status/697618874641080325

Korean Central Television 《조선중앙텔레비죤》
KCTV (DPRK Successful Launch Kwangmyongsong-4 Satellite)
https://www.facebook.com/KoreanCentralTV1/posts/929627837158801

事実上の長距離弾道ミサイル?(笑)
North Korean Satellites KMS 3-2 and KMS 4 Orbit
KMS_3-2_and_KMS_4_current_orbit
North Korean satellites KMS 3-2 and KMS 4 orbit.(2016-02-12 07:41 UTC) Based on Celestia’s simulated view.
KMS 3-2 location:12.86″N, 3.31″W
KMS 4 location:78.71″N, 155.89″E
Data source : SATVIEW ; Heavens-Above

事実上の長距離弾道ミサイル?(笑)
satellite-icon
LIVE REAL TIME SATELLITE TRACKING AND PREDICTIONS: KMS-4
KMS-4 (Kwangmyongsong-4 meaning Bright Star-4 or Lodestar-4 in Korean)
http://www.n2yo.com/?s=41332
http://www.n2yo.com/satellite/?s=41332
NORAD ID: 41332
Int’l Code: 2016-009A
Perigee: 472.6 km
Apogee: 508.3 km
Inclination: 97.5 °
Period: 94.3 minutes
Semi major axis: 6861 km
RCS: Unknown
Launch date: February 7, 2016
Source: North Korea (NKOR)
Launch site: Yunsong, DPRK (YUN)
KMS-4 (Kwangmyongsong-4 meaning Bright Star-4 or Lodestar-4 in Korean) is an earth observation satellite launched by North Korea on 7 February 2016. The launch happened after North Korea conducted a nuclear test on 6 January and as the United Nations Security Council is deciding on sanctions to be placed on the country following the nuclear test. The launch was also timed to celebrate the 74th birthday of late leader Kim Jong-il on February 16. Details on the Kwangmyongsong-4 satellite are not available, though it can be assumed that its design is similar to KMS-3-2 which carried an Earth observation camera and a 470MHz UHF radio payload to transmit patriotic songs. KMS-3-2 was reported to be three-axis stabilized and its cameras were to be used to collect still imagery as well as videos, to be downlinked via X-Band. The satellite is expected to operate for at least four years and fulfill an Earth Observation task.”

北朝鮮が日本人拉致被害者らの再調査を全面中止へ、
北朝鮮の拉致問題特別調査委員会の解体を発表
kitachousen_rachi_chousaiinkai_kaitai

拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』単行本 2015/12/18
蓮池 透 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4062199394
hasuike_abe_kitachousen_rachi

「安倍さんは嘘つき」
元家族会の蓮池透氏が拉致問題で
安倍首相がついた真っ赤な嘘と政治利用の手口を全暴露
http://lite-ra.com/2015/12/post-1776.html

蓮池透氏が著書で安倍の冷血を批判!
安倍さんは薄ら笑いで私に…元家族会・蓮池透氏が著書でも徹底批判!
安倍首相の拉致問題政治利用と冷血ぶり
http://lite-ra.com/2015/12/post-1803.html

田中龍作ジャーナル | 「拉致被害者はアベ晋三に利用された」 実兄が明るみに
http://tanakaryusaku.jp/2015/12/00012664

蓮池透 FCCJ日本外国特派員協会
rachi_hasuike_abe
Toru Hasuike: Japanese Abducted by North Korea–An Unresolved Tragedy / FCCJchannel
https://www.youtube.com/watch?v=OqS2MT_vMvY

boxed_arrow_red_down
改憲派の押し付け憲法論はデマだった
改憲派の「日本国憲法は米国から押し付けられた」はデマだった!
9条が幣原総理の発案だったとの証拠が明らかに
http://lite-ra.com/2016/02/post-2017.html
kenpo_9
左『マッカーサー大戦回顧録』(中公文庫)ダグラス・マッカーサー・著 津島一夫・訳/右『外交五十年』(中公文庫プレミアム)幣原喜重郎

「憲法改正草案」を発表 / 自民党
https://www.jimin.jp/activity/colum/116667.html
日本国憲法改正草案(全文)PDF形式 / 自民党
https://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/seisaku-109.pdf
日本国憲法改正草案 Q&A(増補版)PDFファイル / 自民党
https://www.jimin.jp/policy/pamphlet/pdf/kenpou_qa.pdf
内閣(「日本国憲法改正草案」第5章)
Q28 内閣総理大臣の権限を強化したということですが、具体的には、どのような規定を置いたのですか?

日本国憲法改正草案(現行憲法対照)
自由民主党 平成二十四年四月二十七日(決定)
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/seisaku-109.pdf
jimin_kenpou-kaisei
日本国憲法改正草案
目次
前文
第一章 天皇(第一条―第八条)
第二章 安全保障(第九条―第九条の三)
第三章 国民の権利及び義務(第十条―第四十条)
第四章 国会(第四十一条―第六十四条の二)
第五章 内閣(第六十五条―第七十五条)
第六章 司法(第七十六条―第八十二条)
第七章 財政(第八十三条―第九十一条)
第八章 地方自治(第九十二条―第九十七条)
第九章 緊急事態(第九十八条・第九十九条)
第十章 改正(第百条)
第十一章 最高法規(第百一条・第百二条)

(前文)
日本国は、長い歴史と固有の文化を持ち、国民統合の象徴である天皇を戴いただく国家であって、国民主権の下、立法、行政及び司法の三権分立に基づいて統治される。
我が国は、先の大戦による荒廃や幾多の大災害を乗り越えて発展し、今や国際社会において重要な地位を占めており、平和主義の下、諸外国との友好関係を増進し、世界の平和と繁栄に貢献する。
日本国民は、国と郷土を誇りと気概を持って自ら守り、基本的人権を尊重するとともに、和を尊び、家族や社会全体が互いに助け合って国家を形成する。
我々は、自由と規律を重んじ、美しい国土と自然環境を守りつつ、教育や科学技術を振興し、活力ある経済活動を通じて国を成長させる。
日本国民は、良き伝統と我々の国家を末永く子孫に継承するため、ここに、この憲法を制定する。

第一章 天皇
(天皇)
第一条 天皇は、日本国の元首であり、日本国及び日本国民統合の象徴であって、その地位は、主権の存する日本国民の総意に基づく。
(皇位の継承)
第二条 皇位は、世襲のものであって、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。
(国旗及び国歌)
第三条 国旗は日章旗とし、国歌は君が代とする。
2 日本国民は、国旗及び国歌を尊重しなければならない。
(元号)
第四条 元号は、法律の定めるところにより、皇位の継承があったときに制定する。
(天皇の権能)
第五条 天皇は、この憲法に定める国事に関する行為を行い、国政に関する権能を有しない。
(天皇の国事行為等)
第六条 天皇は、国民のために、国会の指名に基づいて内閣総理大臣を任命し、内閣の指名に基づいて最高裁判所の長である裁判官を任命する。
2 天皇は、国民のために、次に掲げる国事に関する行為を行う。
一 憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
二 国会を召集すること。
三 衆議院を解散すること。
四 衆議院議員の総選挙及び参議院議員の通常選挙の施行を公示すること。
五 国務大臣及び法律の定めるその他の国の公務員の任免を認証すること。
六 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
七 栄典を授与すること。
八 全権委任状並びに大使及び公使の信任状並びに批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
九 外国の大使及び公使を接受すること。
十 儀式を行うこと。
3 天皇は、法律の定めるところにより、前二項の行為を委任することができる。
4 天皇の国事に関する全ての行為には、内閣の進言を必要とし、内閣がその責任を負う。ただし、衆議院の解散については、内閣総理大臣の進言による。
5 第一項及び第二項に掲げるもののほか、天皇は、国又は地方自治体その他の公共団体が主催する式典への出席その他の公的な行為を行う。
(摂政)
第七条 皇室典範の定めるところにより摂政を置くときは、摂政は、天皇の名で、その国事に関する行為を行う。
2 第五条及び前条第四項の規定は、摂政について準用する。
(皇室への財産の譲渡等の制限)
第八条 皇室に財産を譲り渡し、又は皇室が財産を譲り受け、若しくは賜与するには、法律で定める場合を除き、国会の承認を経なければならない。

第二章 安全保障
(平和主義)
第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動としての戦争を放棄し、武力による威嚇及び武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては用いない。
2 前項の規定は、自衛権の発動を妨げるものではない。
(国防軍)
第九条の二 我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全を確保するため、内閣総理大臣を最高指揮官とする国防軍を保持する。
2 国防軍は、前項の規定による任務を遂行する際は、法律の定めるところにより、国会の承認その他の統制に服する。
3 国防軍は、第一項に規定する任務を遂行するための活動のほか、法律の定めるところにより、国際社会の平和と安全を確保するために国際的に協調して行われる活動及び公の秩序を維持し、又は国民の生命若しくは自由を守るための活動を行うことができる。
4 前二項に定めるもののほか、国防軍の組織、統制及び機密の保持に関する事項は、法律で定める。
5 国防軍に属する軍人その他の公務員がその職務の実施に伴う罪又は国防軍の機密に関する罪を犯した場合の裁判を行うため、法律の定めるところにより、国防軍に審判所を置く。この場合においては、被告人が裁判所へ上訴する権利は、保障されなければならない。
(領土等の保全等)
第九条の三 国は、主権と独立を守るため、国民と協力して、領土、領海及び領空を保全し、その資源を確保しなければならない。

第三章 国民の権利及び義務
(日本国民)
第十条 日本国民の要件は、法律で定める。
(基本的人権の享有)
第十一条 国民は、全ての基本的人権を享有する。この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利である。
(国民の責務)
第十二条 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力により、保持されなければならない。国民は、これを濫用してはならず、自由及び権利には責任及び義務が伴うことを自覚し、常に公益及び公の秩序に反してはならない。
(人としての尊重等)
第十三条 全て国民は、人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公益及び公の秩序に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大限に尊重されなければならない。
(法の下の平等)
第十四条 全て国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、障害の有無、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。
2 華族その他の貴族の制度は、認めない。
3 栄誉、勲章その他の栄典の授与は、現にこれを有し、又は将来これを受ける者の一代に限り、その効力を有する。
(公務員の選定及び罷免に関する権利等)
第十五条 公務員を選定し、及び罷免することは、主権の存する国民の権利である。
2 全て公務員は、全体の奉仕者であって、一部の奉仕者ではない。
3 公務員の選定を選挙により行う場合は、日本国籍を有する成年者による普通選挙の方法による。
4 選挙における投票の秘密は、侵されない。選挙人は、その選択に関し、公的にも私的にも責任を問われない。
(請願をする権利)
第十六条 何人も、損害の救済、公務員の罷免、法律、命令又は規則の制定、廃止又は改正その他の事項に関し、平穏に請願をする権利を有する。
2 請願をした者は、そのためにいかなる差別待遇も受けない。
(国等に対する賠償請求権)
第十七条 何人も、公務員の不法行為により損害を受けたときは、法律の定めるところにより、国又は地方自治体その他の公共団体に、その賠償を求めることができる。
(身体の拘束及び苦役からの自由)
第十八条 何人も、その意に反すると否とにかかわらず、社会的又は経済的関係において身体を拘束されない。
2 何人も、犯罪による処罰の場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない。
(思想及び良心の自由)
第十九条 思想及び良心の自由は、保障する。
(個人情報の不当取得の禁止等)
第十九条の二 何人も、個人に関する情報を不当に取得し、保有し、又は利用してはならない。
(信教の自由)
第二十条 信教の自由は、保障する。国は、いかなる宗教団体に対しても、特権を与えてはならない。
2 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
3 国及び地方自治体その他の公共団体は、特定の宗教のための教育その他の宗教的活動をしてはならない。ただし、社会的儀礼又は習俗的行為の範囲を超えないものについては、この限りでない。
(表現の自由)
第二十一条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、保障する。
2 前項の規定にかかわらず、公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない。
3 検閲は、してはならない。通信の秘密は、侵してはならない。
(国政上の行為に関する説明の責務)
第二十一条の二 国は、国政上の行為につき国民に説明する責務を負う。
(居住、移転及び職業選択等の自由等)
第二十二条 何人も、居住、移転及び職業選択の自由を有する。
2 全て国民は、外国に移住し、又は国籍を離脱する自由を有する。
(学問の自由)
第二十三条 学問の自由は、保障する。
(家族、婚姻等に関する基本原則)
第二十四条 家族は、社会の自然かつ基礎的な単位として、尊重される。家族は、互いに助け合わなければならない。
2 婚姻は、両性の合意に基づいて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない。
3 家族、扶養、後見、婚姻及び離婚、財産権、相続並びに親族に関するその他の事項に関しては、法律は、個人の尊厳と両性の本質的平等に立脚して、制定されなければならない。
(生存権等)
第二十五条 全て国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
2 国は、国民生活のあらゆる側面において、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。
(環境保全の責務)
第二十五条の二 国は、国民と協力して、国民が良好な環境を享受することができるようにその保全に努めなければならない。
(在外国民の保護)
第二十五条の三 国は、国外において緊急事態が生じたときは、在外国民の保護に努めなければならない。
(犯罪被害者等への配慮)
第二十五条の四 国は、犯罪被害者及びその家族の人権及び処遇に配慮しなければならない。
(教育に関する権利及び義務等)
第二十六条 全て国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、等しく教育を受ける権利を有する。
2 全て国民は、法律の定めるところにより、その保護する子に普通教育を受けさせる義務を負う。義務教育は、無償とする。
3 国は、教育が国の未来を切り拓ひらく上で欠くことのできないものであることに鑑み、教育環境の整備に努めなければならない。
(勤労の権利及び義務等)
第二十七条 全て国民は、勤労の権利を有し、義務を負う。
2 賃金、就業時間、休息その他の勤労条件に関する基準は、法律で定める。
3 何人も、児童を酷使してはならない。
(勤労者の団結権等)
第二十八条 勤労者の団結する権利及び団体交渉その他の団体行動をする権利は、保障する。
2 公務員については、全体の奉仕者であることに鑑み、法律の定めるところにより、前項に規定する権利の全部又は一部を制限することができる。この場合においては、公務員の勤労条件を改善するため、必要な措置が講じられなければならない。
(財産権)
第二十九条 財産権は、保障する。
2 財産権の内容は、公益及び公の秩序に適合するように、法律で定める。この場合において、知的財産権については、国民の知的創造力の向上に資するように配慮しなければならない。
3 私有財産は、正当な補償の下に、公共のために用いることができる。
(納税の義務)
第三十条 国民は、法律の定めるところにより、納税の義務を負う。
(適正手続の保障)
第三十一条 何人も、法律の定める適正な手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪われ、又はその他の刑罰を科せられない。
(裁判を受ける権利)
第三十二条 何人も、裁判所において裁判を受ける権利を有する。
(逮捕に関する手続の保障)
第三十三条 何人も、現行犯として逮捕される場合を除いては、裁判官が発し、かつ、理由となっている犯罪を明示する令状によらなければ、逮捕されない。
(抑留及び拘禁に関する手続の保障)
第三十四条 何人も、正当な理由がなく、若しくは理由を直ちに告げられることなく、又は直ちに弁護人に依頼する権利を与えられることなく、抑留され、又は拘禁されない。
2 拘禁された者は、拘禁の理由を直ちに本人及びその弁護人の出席する公開の法廷で示すことを求める権利を有する。
(住居等の不可侵)
第三十五条 何人も、正当な理由に基づいて発せられ、かつ、捜索する場所及び押収する物を明示する令状によらなければ、住居その他の場所、書類及び所持品について、侵入、捜索又は押収を受けない。ただし、第三十三条の規定により逮捕される場合は、この限りでない。
2 前項本文の規定による捜索又は押収は、裁判官が発する各別の令状によって行う。
(拷問及び残虐な刑罰の禁止)
第三十六条 公務員による拷問及び残虐な刑罰は、禁止する。
(刑事被告人の権利)
第三十七条 全て刑事事件においては、被告人は、公平な裁判所の迅速な公開裁判を受ける権利を有する。
2 被告人は、全ての証人に対して審問する機会を十分に与えられる権利及び公費で自己のために強制的手続により証人を求める権利を有する。
3 被告人は、いかなる場合にも、資格を有する弁護人を依頼することができる。被告人が自らこれを依頼することができないときは、国でこれを付する。
(刑事事件における自白等)
第三十八条 何人も、自己に不利益な供述を強要されない。
2 拷問、脅迫その他の強制による自白又は不当に長く抑留され、若しくは拘禁された後の自白は、証拠とすることができない。
3 何人も、自己に不利益な唯一の証拠が本人の自白である場合には、有罪とされない。
(遡及処罰等の禁止)
第三十九条 何人も、実行の時に違法ではなかった行為又は既に無罪とされた行為については、刑事上の責任を問われない。同一の犯罪については、重ねて刑事上の責任を問われない。
(刑事補償を求める権利)
第四十条 何人も、抑留され、又は拘禁された後、裁判の結果無罪となったときは、法律の定めるところにより、国にその補償を求めることができる。

第四章 国会
(国会と立法権)
第四十一条 国会は、国権の最高機関であって、国の唯一の立法機関である。
(両議院)
第四十二条 国会は、衆議院及び参議院の両議院で構成する。
(両議院の組織)
第四十三条 両議院は、全国民を代表する選挙された議員で組織する。
2 両議院の議員の定数は、法律で定める。
(議員及び選挙人の資格)
第四十四条 両議院の議員及びその選挙人の資格は、法律で定める。この場合においては、人種、信条、性別、障害の有無、社会的身分、門地、教育、財産又は収入によって差別してはならない。
(衆議院議員の任期)
第四十五条 衆議院議員の任期は、四年とする。ただし、衆議院が解散された場合には、その期間満了前に終了する。
(参議院議員の任期)
第四十六条 参議院議員の任期は、六年とし、三年ごとに議員の半数を改選する。
(選挙に関する事項)
第四十七条 選挙区、投票の方法その他両議院の議員の選挙に関する事項は、法律で定める。この場合においては、各選挙区は、人口を基本とし、行政区画、地勢等を総合的に勘案して定めなければならない。
(両議院議員兼職の禁止)
第四十八条 何人も、同時に両議院の議員となることはできない。
(議員の歳費)
第四十九条 両議院の議員は、法律の定めるところにより、国庫から相当額の歳費を受ける。
(議員の不逮捕特権)
第五十条 両議院の議員は、法律の定める場合を除いては、国会の会期中逮捕されず、会期前に逮捕された議員は、その議院の要求があるときは、会期中釈放しなければならない。
(議員の免責特権)
第五十一条 両議院の議員は、議院で行った演説、討論又は表決について、院外で責任を問われない。
(通常国会)
第五十二条 通常国会は、毎年一回召集される。
2 通常国会の会期は、法律で定める。
(臨時国会)
第五十三条 内閣は、臨時国会の召集を決定することができる。いずれかの議院の総議員の四分の一以上の要求があったときは、要求があった日から二十日以内に臨時国会が召集されなければならない。
(衆議院の解散と衆議院議員の総選挙、特別国会及び参議院の緊急集会)
第五十四条 衆議院の解散は、内閣総理大臣が決定する。
2 衆議院が解散されたときは、解散の日から四十日以内に、衆議院議員の総選挙を行い、その選挙の日から三十日以内に、特別国会が召集されなければならない。
3 衆議院が解散されたときは、参議院は、同時に閉会となる。ただし、内閣は、国に緊急の必要があるときは、参議院の緊急集会を求めることができる。
4 前項ただし書の緊急集会において採られた措置は、臨時のものであって、次の国会開会の後十日以内に、衆議院の同意がない場合には、その効力を失う。
(議員の資格審査)
第五十五条 両議院は、各々その議員の資格に関し争いがあるときは、これについて審査し、議決する。ただし、議員の議席を失わせるには、出席議員の三分の二以上の多数による議決を必要とする。
(表決及び定足数)
第五十六条 両議院の議事は、この憲法に特別の定めのある場合を除いては、出席議員の過半数で決し、可否同数のときは、議長の決するところによる。
2 両議院の議決は、各々その総議員の三分の一以上の出席がなければすることができない。
(会議及び会議録の公開等)
第五十七条 両議院の会議は、公開しなければならない。ただし、出席議員の三分の二以上の多数で議決したときは、秘密会を開くことができる。
2 両議院は、各々その会議の記録を保存し、秘密会の記録の中で特に秘密を要すると認められるものを除き、これを公表し、かつ、一般に頒布しなければならない。
3 出席議員の五分の一以上の要求があるときは、各議員の表決を会議録に記載しなければならない。
(役員の選任並びに議院規則及び懲罰)
第五十八条 両議院は、各々その議長その他の役員を選任する。
2 両議院は、各々その会議その他の手続及び内部の規律に関する規則を定め、並びに院内の秩序を乱した議員を懲罰することができる。ただし、議員を除名するには、出席議員の三分の二以上の多数による議決を必要とする。
(法律案の議決及び衆議院の優越)
第五十九条 法律案は、この憲法に特別の定めのある場合を除いては、両議院で可決したとき法律となる。
2 衆議院で可決し、参議院でこれと異なった議決をした法律案は、衆議院で出席議員の三分の二以上の多数で再び可決したときは、法律となる。
3 前項の規定は、法律の定めるところにより、衆議院が両議院の協議会を開くことを求めることを妨げない。
4 参議院が、衆議院の可決した法律案を受け取った後、国会休会中の期間を除いて六十日以内に、議決しないときは、衆議院は、参議院がその法律案を否決したものとみなすことができる。
(予算案の議決等に関する衆議院の優越)
第六十条 予算案は、先に衆議院に提出しなければならない。
2 予算案について、参議院で衆議院と異なった議決をした場合において、法律の定めるところにより、両議院の協議会を開いても意見が一致しないとき、又は参議院が、衆議院の可決した予算案を受け取った後、国会休会中の期間を除いて三十日以内に、議決しないときは、衆議院の議決を国会の議決とする。
(条約の承認に関する衆議院の優越)
第六十一条 条約の締結に必要な国会の承認については、前条第二項の規定を準用する。
(議院の国政調査権)
第六十二条 両議院は、各々国政に関する調査を行い、これに関して、証人の出頭及び証言並びに記録の提出を要求することができる。
(内閣総理大臣等の議院出席の権利及び義務)
第六十三条 内閣総理大臣及びその他の国務大臣は、議案について発言するため両議院に出席することができる。
2 内閣総理大臣及びその他の国務大臣は、答弁又は説明のため議院から出席を求められたときは、出席しなければならない。ただし、職務の遂行上特に必要がある場合は、この限りでない。
(弾劾裁判所)
第六十四条 国会は、罷免の訴追を受けた裁判官を裁判するため、両議院の議員で組織する弾劾裁判所を設ける。
2 弾劾に関する事項は、法律で定める。
(政党)
第六十四条の二 国は、政党が議会制民主主義に不可欠の存在であることに鑑み、その活動の公正の確保及びその健全な発展に努めなければならない。
2 政党の政治活動の自由は、保障する。
3 前二項に定めるもののほか、政党に関する事項は、法律で定める。

第五章 内閣
(内閣と行政権)
第六十五条 行政権は、この憲法に特別の定めのある場合を除き、内閣に属する。
(内閣の構成及び国会に対する責任)
第六十六条 内閣は、法律の定めるところにより、その首長である内閣総理大臣及びその他の国務大臣で構成する。
2 内閣総理大臣及び全ての国務大臣は、現役の軍人であってはならない。
3 内閣は、行政権の行使について、国会に対し連帯して責任を負う。
(内閣総理大臣の指名及び衆議院の優越)
第六十七条 内閣総理大臣は、国会議員の中から国会が指名する。
2 国会は、他の全ての案件に先立って、内閣総理大臣の指名を行わなければならない。
3 衆議院と参議院とが異なった指名をした場合において、法律の定めるところにより、両議院の協議会を開いても意見が一致しないとき、又は衆議院が指名をした後、国会休会中の期間を除いて十日以内に、参議院が指名をしないときは、衆議院の指名を国会の指名とする。
(国務大臣の任免)
第六十八条 内閣総理大臣は、国務大臣を任命する。この場合においては、その過半数は、国会議員の中から任命しなければならない。
2 内閣総理大臣は、任意に国務大臣を罷免することができる。
(内閣の不信任と総辞職)
第六十九条 内閣は、衆議院が不信任の決議案を可決し、又は信任の決議案を否決したときは、十日以内に衆議院が解散されない限り、総辞職をしなければならない。
(内閣総理大臣が欠けたとき等の内閣の総辞職等)
第七十条 内閣総理大臣が欠けたとき、又は衆議院議員の総選挙の後に初めて国会の召集があったときは、内閣は、総辞職をしなければならない。
2 内閣総理大臣が欠けたとき、その他これに準ずる場合として法律で定めるときは、内閣総理大臣があらかじめ指定した国務大臣が、臨時に、その職務を行う。
(総辞職後の内閣)
第七十一条 前二条の場合には、内閣は、新たに内閣総理大臣が任命されるまでの間は、引き続き、その職務を行う。
(内閣総理大臣の職務)
第七十二条 内閣総理大臣は、行政各部を指揮監督し、その総合調整を行う。
2 内閣総理大臣は、内閣を代表して、議案を国会に提出し、並びに一般国務及び外交関係について国会に報告する。
3 内閣総理大臣は、最高指揮官として、国防軍を統括する。
(内閣の職務)
第七十三条 内閣は、他の一般行政事務のほか、次に掲げる事務を行う。
一 法律を誠実に執行し、国務を総理すること。
二 外交関係を処理すること。
三 条約を締結すること。ただし、事前に、やむを得ない場合は事後に、国会の承認を経ることを必要とする。
四 法律の定める基準に従い、国の公務員に関する事務をつかさどること。
五 予算案及び法律案を作成して国会に提出すること。
六 法律の規定に基づき、政令を制定すること。ただし、政令には、特にその法律の委任がある場合を除いては、義務を課し、又は権利を制限する規定を設けることができない。
七 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を決定すること。
(法律及び政令への署名)
第七十四条 法律及び政令には、全て主任の国務大臣が署名し、内閣総理大臣が連署することを必要とする。
(国務大臣の不訴追特権)
第七十五条 国務大臣は、その在任中、内閣総理大臣の同意がなければ、公訴を提起されない。ただし、国務大臣でなくなった後に、公訴を提起することを妨げない。

第六章 司法
(裁判所と司法権)
第七十六条 全て司法権は、最高裁判所及び法律の定めるところにより設置する下級裁判所に属する。
2 特別裁判所は、設置することができない。行政機関は、最終的な上訴審として裁判を行うことができない。
3 全て裁判官は、その良心に従い独立してその職権を行い、この憲法及び法律にのみ拘束される。
(最高裁判所の規則制定権)
第七十七条 最高裁判所は、裁判に関する手続、弁護士、裁判所の内部規律及び司法事務処理に関する事項について、規則を定める権限を有する。
2 検察官、弁護士その他の裁判に関わる者は、最高裁判所の定める規則に従わなければならない。
3 最高裁判所は、下級裁判所に関する規則を定める権限を、下級裁判所に委任することができる。
(裁判官の身分保障)
第七十八条 裁判官は、次条第三項に規定する場合及び心身の故障のために職務を執ることができないと裁判により決定された場合を除いては、第六十四条第一項の規定による裁判によらなければ罷免されない。行政機関は、裁判官の懲戒処分を行うことができない。
(最高裁判所の裁判官)
第七十九条 最高裁判所は、その長である裁判官及び法律の定める員数のその他の裁判官で構成し、最高裁判所の長である裁判官以外の裁判官は、内閣が任命する。
2 最高裁判所の裁判官は、その任命後、法律の定めるところにより、国民の審査を受けなければならない。
3 前項の審査において罷免すべきとされた裁判官は、罷免される。
4 最高裁判所の裁判官は、法律の定める年齢に達した時に退官する。
5 最高裁判所の裁判官は、全て定期に相当額の報酬を受ける。この報酬は、在任中、分限又は懲戒による場合及び一般の公務員の例による場合を除き、減額できない。
(下級裁判所の裁判官)
第八十条 下級裁判所の裁判官は、最高裁判所の指名した者の名簿によって、内閣が任命する。その裁判官は、法律の定める任期を限って任命され、再任されることができる。ただし、法律の定める年齢に達した時には、退官する。
2 前条第五項の規定は、下級裁判所の裁判官の報酬について準用する。
(法令審査権と最高裁判所)
第八十一条 最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は処分が憲法に適合するかしないかを決定する権限を有する最終的な上訴審裁判所である。
(裁判の公開)
第八十二条 裁判の口頭弁論及び公判手続並びに判決は、公開の法廷で行う。
2 裁判所が、裁判官の全員一致で、公の秩序又は善良の風俗を害するおそれがあると決した場合には、口頭弁論及び公判手続は、公開しないで行うことができる。ただし、政治犯罪、出版に関する犯罪又は第三章で保障する国民の権利が問題となっている事件の口頭弁論及び公判手続は、常に公開しなければならない。

第七章 財政
(財政の基本原則)
第八十三条 国の財政を処理する権限は、国会の議決に基づいて行使しなければならない。
2 財政の健全性は、法律の定めるところにより、確保されなければならない。
(租税法律主義)
第八十四条 租税を新たに課し、又は変更するには、法律の定めるところによることを必要とする。
(国費の支出及び国の債務負担)
第八十五条 国費を支出し、又は国が債務を負担するには、国会の議決に基づくことを必要とする。
(予算)
第八十六条 内閣は、毎会計年度の予算案を作成し、国会に提出して、その審議を受け、議決を経なければならない。
2 内閣は、毎会計年度中において、予算を補正するための予算案を提出することができる。
3 内閣は、当該会計年度開始前に第一項の議決を得られる見込みがないと認めるときは、暫定期間に係る予算案を提出しなければならない。
4 毎会計年度の予算は、法律の定めるところにより、国会の議決を経て、翌年度以降の年度においても支出することができる。
(予備費)
第八十七条 予見し難い予算の不足に充てるため、国会の議決に基づいて予備費を設け、内閣の責任でこれを支出することができる。
2 全て予備費の支出については、内閣は、事後に国会の承諾を得なければならない。
(皇室財産及び皇室の費用)
第八十八条 全て皇室財産は、国に属する。全て皇室の費用は、予算案に計上して国会の議決を経なければならない。
(公の財産の支出及び利用の制限)
第八十九条 公金その他の公の財産は、第二十条第三項ただし書に規定する場合を除き、宗教的活動を行う組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため支出し、又はその利用に供してはならない。
2 公金その他の公の財産は、国若しくは地方自治体その他の公共団体の監督が及ばない慈善、教育若しくは博愛の事業に対して支出し、又はその利用に供してはならない。
(決算の承認等)
第九十条 内閣は、国の収入支出の決算について、全て毎年会計検査院の検査を受け、法律の定めるところにより、次の年度にその検査報告とともに両議院に提出し、その承認を受けなければならない。
2 会計検査院の組織及び権限は、法律で定める。
3 内閣は、第一項の検査報告の内容を予算案に反映させ、国会に対し、その結果について報告しなければならない。
(財政状況の報告)
第九十一条 内閣は、国会に対し、定期に、少なくとも毎年一回、国の財政状況について報告しなければならない。

第八章 地方自治
(地方自治の本旨)
第九十二条 地方自治は、住民の参画を基本とし、住民に身近な行政を自主的、自立的かつ総合的に実施することを旨として行う。
2 住民は、その属する地方自治体の役務の提供を等しく受ける権利を有し、その負担を公平に分担する義務を負う。
(地方自治体の種類、国及び地方自治体の協力等)
第九十三条 地方自治体は、基礎地方自治体及びこれを包括する広域地方自治体とすることを基本とし、その種類は、法律で定める。
2 地方自治体の組織及び運営に関する基本的事項は、地方自治の本旨に基づいて、法律で定める。
3 国及び地方自治体は、法律の定める役割分担を踏まえ、協力しなければならない。地方自治体は、相互に協力しなければならない。
(地方自治体の議会及び公務員の直接選挙)
第九十四条 地方自治体には、法律の定めるところにより、条例その他重要事項を議決する機関として、議会を設置する。
2 地方自治体の長、議会の議員及び法律の定めるその他の公務員は、当該地方自治体の住民であって日本国籍を有する者が直接選挙する。
(地方自治体の権能)
第九十五条 地方自治体は、その事務を処理する権能を有し、法律の範囲内で条例を制定することができる。
(地方自治体の財政及び国の財政措置)
第九十六条 地方自治体の経費は、条例の定めるところにより課する地方税その他の自主的な財源をもって充てることを基本とする。
2 国は、地方自治体において、前項の自主的な財源だけでは地方自治体の行うべき役務の提供ができないときは、法律の定めるところにより、必要な財政上の措置を講じなければならない。
3 第八十三条第二項の規定は、地方自治について準用する。
(地方自治特別法)
第九十七条 特定の地方自治体の組織、運営若しくは権能について他の地方自治体と異なる定めをし、又は特定の地方自治体の住民にのみ義務を課し、権利を制限する特別法は、法律の定めるところにより、その地方自治体の住民の投票において有効投票の過半数の同意を得なければ、制定することができない。

第九章 緊急事態
(緊急事態の宣言)
第九十八条 内閣総理大臣は、我が国に対する外部からの武力攻撃、内乱等による社会秩序の混乱、地震等による大規模な自然災害その他の法律で定める緊急事態において、特に必要があると認めるときは、法律の定めるところにより、閣議にかけて、緊急事態の宣言を発することができる。
2 緊急事態の宣言は、法律の定めるところにより、事前又は事後に国会の承認を得なければならない。
3 内閣総理大臣は、前項の場合において不承認の議決があったとき、国会が緊急事態の宣言を解除すべき旨を議決したとき、又は事態の推移により当該宣言を継続する必要がないと認めるときは、法律の定めるところにより、閣議にかけて、当該宣言を速やかに解除しなければならない。また、百日を超えて緊急事態の宣言を継続しようとするときは、百日を超えるごとに、事前に国会の承認を得なければならない。
4 第二項及び前項後段の国会の承認については、第六十条第二項の規定を準用する。この場合において、同項中「三十日以内」とあるのは、「五日以内」と読み替えるものとする。
(緊急事態の宣言の効果)
第九十九条 緊急事態の宣言が発せられたときは、法律の定めるところにより、内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができるほか、内閣総理大臣は財政上必要な支出その他の処分を行い、地方自治体の長に対して必要な指示をすることができる。
2 前項の政令の制定及び処分については、法律の定めるところにより、事後に国会の承認を得なければならない。
3 緊急事態の宣言が発せられた場合には、何人も、法律の定めるところにより、当該宣言に係る事態において国民の生命、身体及び財産を守るために行われる措置に関して発せられる国その他公の機関の指示に従わなければならない。この場合においても、第十四条、第十八条、第十九条、第二十一条その他の基本的人権に関する規定は、最大限に尊重されなければならない。
4 緊急事態の宣言が発せられた場合においては、法律の定めるところにより、その宣言が効力を有する期間、衆議院は解散されないものとし、両議院の議員の任期及びその選挙期日の特例を設けることができる。

第十章 改正
第百条 この憲法の改正は、衆議院又は参議院の議員の発議により、両議院のそれぞれの総議員の過半数の賛成で国会が議決し、国民に提案してその承認を得なければならない。この承認には、法律の定めるところにより行われる国民の投票において有効投票の過半数の賛成を必要とする。
2 憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、直ちに憲法改正を公布する。

第十一章 最高法規
(憲法の最高法規性等)
第百一条 この憲法は、国の最高法規であって、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
(憲法尊重擁護義務)
第百二条 全て国民は、この憲法を尊重しなければならない。
2 国会議員、国務大臣、裁判官その他の公務員は、この憲法を擁護する義務を負う。
附 則
(施行期日)
1 この憲法改正は、平成○年○月○日から施行する。ただし、次項の規定は、公布の日から施行する。
(施行に必要な準備行為)
2 この憲法改正を施行するために必要な法律の制定及び改廃その他この憲法改正を施行するために必要な準備行為は、この憲法改正の施行の日よりも前に行うことができる。
(適用区分等)
3 改正後の日本国憲法第七十九条第五項後段(改正後の第八十条第二項において準用する場合を含む。)の規定は、改正前の日本国憲法の規定により任命された最高裁判所の裁判官及び下級裁判所の裁判官の報酬についても適用する。
4 この憲法改正の施行の際現に在職する下級裁判所の裁判官については、その任期は改正前の日本国憲法第八十条第一項の規定による任期の残任期間とし、改正後の日本国憲法第八十条第一項の規定により再任されることができる。
5 改正後の日本国憲法第八十六条第一項、第二項及び第四項の規定はこの憲法改正の施行後に提出される予算案及び予算から、同条第三項の規定はこの憲法改正の施行後に提出される同条第一項の予算案に係る会計年度における暫定期間に係る予算案から、それぞれ適用し、この憲法改正の施行前に提出された予算及び当該予算に係る会計年度における暫定期間に係る予算については、なお従前の例による。
6 改正後の日本国憲法第九十条第一項及び第三項の規定は、この憲法改正の施行後に提出される決算から適用し、この憲法改正の施行前に提出された決算については、なお従前の例による。
…….

トンデモ自民改憲案
scared_phone_call
「国民の基本的人権は国家が自由に剥奪できます」という自民党改憲案のトンデモ内容まとめ
http://togetter.com/li/294319
自民党が先日発表した『日本国憲法改正草案』がトンデモ過ぎなので、その問題点を人権関係を中心に簡単にまとめてみました。簡単に書けば、現行憲法で保障された基本的人権を国家が自由に制限・剥奪できる内容になっています。現行憲法で基本的人権を保障した「公共の福祉に反しない限り」という条文が、自民党改憲案では「公益及び公の秩序に反しない限り」にすり替わり、国家や政権政党に逆らう者、都合の 悪い者は「公益及び公の秩序に反した」という名目で、一切の権利を剥奪しても合憲になりました。また、21条の表現の自由の条文に「公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない」と、お上に都合が悪い言論の一切を潰せる条文が追加され、さらに立憲主義の規定(第97条)と、政教分離の原則(第20条)が削除されました。
…….

期間限定、またとないチャンス、今なら、とってもお得!
TPPと平和安全法制のセット販売、大好評キャンペーン展開中!
特典で憲法改正ももらえるよ!この機会にアナタもぜひ!(笑)
sale_tag
TPP条文 英語原文
Text of the Trans-Pacific Partnership (TPP)
https://tpp.mfat.govt.nz/text
The legally verified text of the Trans-Pacific Partnership (TPP) was released on 26 January 2016 and can be accessed by Chapter below. (This supersedes the version of the TPP text that was released on 5 November 2015.) The Agreement has also been translated into French and Spanish language versions, available on the Ministry of Foreign Affairs and Trade’s TPP depositary pages.
TPP条文 フランス語版 スペイン語版
The French and Spanish language versions of the Agreement
https://www.mfat.govt.nz/en/about-us/who-we-are/treaty-making-process/trans-pacific-partnership-tpp/text-of-the-trans-pacific-partnership/
Text of the Trans-Pacific Partnership – Annexes
https://www.mfat.govt.nz/en/about-us/who-we-are/treaty-making-process/trans-pacific-partnership-tpp/text-of-the-trans-pacific-partnership-annexes/
tondemonai_tpp
TPP とんでもないぺてんに満ちたパートナーシップ

TPP関連法案、3月8日閣議決定へ 畜産農家の支援
毎日新聞2016年2月19日19時24分(最終更新2月19日19時24分)
http://mainichi.jp/articles/20160220/k00/00m/020/043000c
政府が環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の関連法案を、3月8日をめどに閣議決定する方向で最終調整していることが19日、分かった。輸入関税の削減で影響を受ける畜産農家の支援といった国内対策や、著作権保護期間の延長など11法案を「TPPの締結に伴う関係法律の整備に関する法律案」として1本にまとめて通常国会に提出する。19日に開かれた公明党の農林水産関連の会合で、農林水産省幹部が明らかにした。法案はTPPの承認案とともに、特別委員会で一括審議される。委員会は3月中に国会に設置され、審議は4月に始まる見通し。TPP関連法案については、これまで11本の法律に関する改正事項を内容に応じて8本にまとめていたが、国会で一括審議されるため最終的に1本の法案とすることにした。(共同)

scales_of_justice_s
岩城法相は答弁不能で立ち往生…安倍政権は無能大臣だらけ
日刊ゲンダイ16年2月10日
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/175079
岩城光英法相(66)が、TPPについて全く理解していないことが明らかになった。9日の衆院予算委員会で、外国企業と訴訟になった場合、国際機関と日本の最高裁判決のどちらが優先されるのか野党議員に問われたが、答えられず、審議が度々ストップ。岩城大臣はシドロモドロになりながら、「どちらも有効。当事者が選択することも可能だ」と答えた。竹下亘予算委員長も「答弁できますか?」と呆れ顔だった。8日の予算委でも、「国際交渉だから法務省には答えられない」「国内では最高裁判決が優先する」と意味不明の答弁を連発していた。野党にとっては格好の標的だ。

scales
衆院予算委 民主、TPPで岩城法相を標的
紛争解決条項など右往左往答弁に「全く整理ができていない」
産経新聞 2016.2.9 16:44
http://www.sankei.com/politics/news/160209/plt1602090039-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/160209/plt1602090039-n2.html
民主党は9日の衆院予算委員会で、岩城光英法相を標的に政権追及を強めた。前日の予算委で環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の紛争解決(ISDS)条項などを問われた岩城氏が答弁で右往左往した姿を好機とみて、わざわざ予定していた質問者を差し替えた。最初に質問に立った緒方林太郎氏は、進出先の協定違反で損害を受けた投資家(企業)がその政府に国際機関を通じて賠償を求められるISDS条項について岩城氏をただした。8日には国際機関と日本の最高裁の判断が異なる場合、どちらが優先されるか問われ、岩城氏は逐一、官僚の説明を受けてから答弁。「答えられない」「最高裁の判断に基づく執行手続きが最終的に優先される」などと揺れた。9日の予算委では緒方氏が同様の場合に国際機関の判断は無効かを問うと、岩城氏は「どちらも有効だ。当事者が選択することも可能だ」などと答弁し、緒方氏は「全く整理ができていない」と批判した。続いて質問に立った玉木雄一郎氏は著作権侵害があった場合に、TPP協定が被害者が実際の損害額を上回る額の賠償金を受け取るなど「将来の侵害抑止を目的とした」賠償制度創設を求めているのに対し、平成9年7月の「将来の侵害を目的とする賠償金支払いは、わが国の損害賠償制度の基本原則・理念に反し無効」とする最高裁判決を持ち出し、「日本で導入できない規定に署名したのでは」と迫った。岩城氏は現行法でも抑止目的が「副次的に含まれる」として問題視しない考えを示したが、玉木氏は「副次的というのはついでに生じたということだ」と納得せず、第1委員室は一時騒然となった。

TPPA is a bad dream. WAKE UP. Don’t sign.
tpp_baddream
Photo / Alexander Robertson

LIVE coverage of TPP protests
LIVE coverage of the historic TPP agreement signing and accompanying protests
http://www.radionz.co.nz/news/national/295695/live-coverage-of-tpp-protests
RNZ(Radio New Zealand) coverage of TPP protests
https://www.youtube.com/watch?v=2bcab6Q8B_g

TPPは平成の開国どころか平成の売国高鳥修一 2011 (笑)
保守政治家か否かのリトマス試験紙高鳥修一 2011 (笑)
takatori-shuichi_tpp
TPPについて(平成の売国) | 高鳥修一 たかとり修一 (衆議院議員 自民党 新潟六区) 公式ブログ 安倍晋三先生直系、自民党真正保守派 投稿日: 2011年5月11日
https://takatori55jim.wordpress.com/2011/05/11/tpp%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%EF%BC%88%E5%B9%B3%E6%88%90%E3%81%AE%E5%A3%B2%E5%9B%BD%EF%BC%89/
私はTPPについて国家主権の放棄であり、平成の「開国」どころか平成の「売国」だと考えている。政治家の中にもいろんな考えや判断があるけれど、TPP問題は日本を守る断固とした決意のある「保守政治家」か否かのリトマス試験紙みたいなものだ。 by 高鳥修一

高鳥修一 2011 (笑)
takatori_facebook
TPPと保守派政治家 | 高鳥修一 たかとり修一 (衆議院議員 自民党 新潟六区) 公式ブログ 安倍晋三先生直系、自民党真正保守派 投稿日: 2011年10月12日
https://takatori55jim.wordpress.com/2011/10/12/tpp%E3%81%A8%E4%BF%9D%E5%AE%88%E6%B4%BE%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%AE%B6/
TPP参加問題について今朝の新聞各紙で取り上げられている。自民党、民主党それぞれの中でも意見は割れている。現時点で、私なりの見解を記しておきたい。
国家の行く末を左右しかねない重大な決断を迫られているにしては、国民的議論も理解も進んでいない。「バスに乗り遅れるな!」と言うが、そのバスは「どこへ向かうのかわからない」のが現状である。
日本の国益を守るのが保守派政治家として常に心がける事柄である。TPP推進派の主な主張は「日本は貿易立国であるから関税が撤廃されることは日本の輸出産業にとって有利である」と言うことであろう。
しかしアメリカのグローバル化戦略の中で、アメリカの国益に合致するからこそこれを進めようとしているのであって、決して日本の利益のためではない。
調べてみると、TPPに参加している9カ国と日本を加えた10ヵ国のうち、日本とアメリカだけでだけで国内総生産でみれば9割を占める。だから日本の輸出先はアメリカしかなく、アメリカの輸出先は日本しかない。
では、TPPに参加すると日本からアメリカへの輸出が飛躍的に伸びるかと言えば、自動車の関税は2.5%、電化製品は0~5%である。これが0になってどれだけ日本にメリットがあるのか?逆に、アメリカから日本への輸出は米の関税が778%でありこれが0になる。日本とアメリカと関税撤廃でどちらが得をするかは明白であろう。
アメリカは2014年までに輸出を倍増する戦略を立てており、オバマ大統領は今年の一般教書演説でアジアへの輸出を拡大して雇用を増やすと宣言したが、まさにこの目的を実現するのがTPPである。
韓国に負けてしまうと言う人がいるが、米韓FTAはいまだに批准されておらず(韓国はTPPに加盟していない)、韓国が対米輸出を急増させたのはウォン安のおかげである。ちなみに中国もTPPに加盟していないから、日本が加盟して中国への輸出が伸びることは無い。
TPPに関してアメリカは、24のワーキンググループを通商代表部内に設置している。これは農業だけでなく金融、保険、政府調達、知的財産権、サービス、投資、労働、人の移動などについての規制緩和を求める枠組みである。
医療分野における規制緩和は、営利法人による参入の機会を拡大する。「混合診療」が解禁されれば保険外診療が拡大し所得による医療の格差が生じることになろう。
移民の拡大も、ただでさえ就職難で苦しんでいる日本の労働者、学生から就職の機会を奪う以外のなにものでもない。
農地の流動化によって外国資本が日本の土地を自由に購入できるようになれば、日本の農業にとっても安全保障上も危機的な問題である。
外国の要求に乗せられて国家の主権を放棄するがごときは、平成の開国どころか平成の売国ではないだろうか?
民主党政権は、TPP参加がもたらす功罪を国民的理解が得られるまで充分に説明すべきであろう。
by 高鳥修一

高鳥修一日本と故郷を守り抜く!」 2012 (笑)
http://www.takatori.jp/201211press.pdf
takatorishuichi_jimin
安倍晋三高鳥修一さんは、実直で裏表のない信頼できる人柄です。新潟6区の皆さんから育てて頂き、郷土愛、祖国愛に燃える高鳥修一さんがいずれ日本を担う政治家として成長することを心から期待しています。」 2012 (笑)
abe_takatori
高鳥修一聖域なき関税撤廃が原則のTPPに断固反対!」 2012 (笑)

無事に署名式と共同記者会見が終わりました高鳥修一 2016 (笑)
ブルーチーズは美味しかったです!高鳥修一 2016 (笑)
tpp_takatori_nz_20160204
TPP署名式 | 高鳥修一 たかとり修一 (衆議院議員 自民党 新潟六区) 公式ブログ 安倍晋三先生直系、自民党真正保守派 投稿日: 2016年2月4日
https://takatori55jim.wordpress.com/2016/02/04/tpp%E7%BD%B2%E5%90%8D%E5%BC%8F-2/
先ほどニュージーランドにて閣僚会合の後、無事に署名式と共同記者会見が終わりました。私一人に空港まで6台の白バイとパトカー、上空からヘリコプターが警護に付く厚遇でした。 ブルーチーズは美味しかったです! by 高鳥修一
takatori_blog_tpp

TPP署名に臨む内閣府副大臣(TPP担当)高鳥修一
https://youtu.be/xsqoh9e5utA?t=9m49s
tpp-signing-ceremony_japan_takatori_20160204
丁寧に説明をし?(笑)
高鳥修一「国内でも色んな意見はあったわけですけども、いま安倍政権としては、皆さんの理解を得られるように丁寧に説明をし、理解を得られるように取り組んでいくということでございます。」
https://youtu.be/xsqoh9e5utA?t=55m58s
tpp-signing_japan_takatori_20160204
TPP署名式 ニュージーランド
Trans-Pacific Partnership Signing Ceremony
Ministry of Foreign Affairs and Trade
https://www.youtube.com/watch?v=xsqoh9e5utA
Trans-Pacific Partnership signing, 04 Feb 2016
https://www.mfat.govt.nz/en/media-and-resources/news/trans-pacific-partnership-signing/
Trans-Pacific Partnership signing
http://www.tpp.mfat.govt.nz/events#signing
tpp_nz

TPP Full Text / TPP Final Table of Contents
https://ustr.gov/trade-agreements/free-trade-agreements/trans-pacific-partnership/tpp-full-text
tpp_fulltext_ustr

米国時間2015年4月1日,米通商代表部(USTR)が公表した「2015年外国貿易障壁報告書」の日本に言及する部分は以下のとおり。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000036362.pdf
gaikoku-boueki-shouheki-houkokusho-2015
2015 National Trade Estimate Report on FOREIGN TRADE BARRIERS
Ambassador Michael B.G. Froman
Office of the United States Trade Representative
https://ustr.gov/sites/default/files/2015%20NTE%20Combined.pdf
ustr_foreign-trade-barriers-report-2015
これ読んでる?外国貿易障壁報告書

甘利辞任をめぐる安倍官邸の情報操作
賄賂発覚でも内閣支持率上昇!
「甘利辞任」をめぐる安倍官邸の狡猾な情報操作と
踊らされた間抜けな新聞・テレビ

http://lite-ra.com/2016/02/post-1940.html
abe_amari_masukomi
自民党民主党ホームページより

甘利大臣の“茶番”辞任会見を称賛するテレビ局の異常!
日本テレビは会見当日朝のラテ欄で「幕引き」を宣言
http://lite-ra.com/2016/01/post-1928.html
amari_wairo_jinin
衆議院議員 甘利明 公式サイトより

ネトウヨが「武士」とホメる甘利明は「悪代官」だ!
5億円の企業献金とパーティ収入、年間1千万の原発マネー
http://lite-ra.com/2016/01/post-1931.html
amari_abe
安倍首相の「任命した責任」はいつも口だけ(首相官邸HPより)
…….

西宮「練炭自殺」報道は神戸新聞だけ!?
自民党議員山田賢司の元男性秘書 練炭自殺
yamadakenji_jimin_hisho
衆院議員の元男性秘書 練炭自殺か 西宮の路上
2016/2/12 13:26 神戸新聞NEXT
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201602/0008799258.shtml
http://archive.is/Z1LYt
11日午前11時15分ごろ、兵庫県西宮市久保町の路上で、駐車中の乗用車から煙が出ているのを通行人男性(63)が見つけ、110番した。西宮署の調べでは、後部座席にしちりんが置かれ、運転席で男性が死亡していた。外傷はなく、練炭自殺を図った可能性が高いという。遺体の損傷が激しく、同署は解剖を行い、人定の特定を急ぐ。捜査関係者によると、車内に残っていた免許証や、免許証の名義人が知人に送信したメールなどから、兵庫7区(西宮、芦屋市)選出の山田賢司衆議院議員の元秘書の男性(49)と見られるという。10日午後6時半ごろから行方が分からなくなり、家族が同署に相談していた。

「練炭自殺」野田哲範(自民・山田賢司の元秘書)
nodatetsunori_yamadakenji_rentan_nishinomiya
衆院議員の元秘書と確認 車内遺体 西宮
2016/2/15 13:37 神戸新聞NEXT
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201602/0008807086.shtml
兵庫県西宮市久保町の路上に止まっていた乗用車内で、11日午前に見つかった男性遺体は、西宮署の調べで14日、山田賢司衆院議員(兵庫7区、自民)の元秘書で西宮市満池谷町の会社員野田哲範さん(49)と判明した。同署によると、死因は一酸化炭素中毒で、車内の後部座席にしちりんが置かれており、野田さんは運転席から倒れ込むようにして、しちりんの上に覆いかぶさっていたという。家族や友人宛てに遺書と思われるメモが残されており、同署は自殺とみている。野田さんは2013年2月に山田議員の公設第2秘書になり、同4月~14年9月には第1秘書を務めた。昨年4月には西宮市議選に立候補したが落選。同7月、秘書時代に給与の返還を山田議員に指示されていたなどとして、強要容疑で神戸地検に告訴状を提出していた。

また「自民2回生」…山田賢司議員の元秘書が練炭自殺か | 日刊ゲンダイDIGITAL
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/175341/2
山田賢司議員のピンハネを告発した元秘書が自殺? ブログが意味深 – ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/11186383/
神戸地検の担当検事との話がうまく進んでいると機嫌良く話していた直後ですし、自殺する理由は思い当たりません。週末には高校生のお嬢さんが出場する試合を応援しに行くとも言っていて、〈その後に一杯やろうか〉なんて話していたんですよ」(野田氏と親しい知人)
野田氏は2月6日以降、ブログに意味深な書き込みを繰り返していた。〈やまだ賢司候補者 選挙運動員買収〉というタイトルで14年12月の総選挙を振り返り、〈選挙だけ手伝ってくれとお願いしてきた〉〈報酬として30万円を提示された〉と明かす一方、〈時間がない〉〈検察に任せてる時間がない〉と焦燥感を募らせていた。関係者に宛てた遺書が複数見つかったというが、真相は――

2015年、山田賢司の公設秘書を勤めていた男性が、実名で秘書給与を毎月10万円事務所に戻させられていたことを告発した。
実名告白 元公設第一秘書が刑事告訴『私は自民党代議士に給料をピンハネされ続けた』」、週刊現代、2015年7月13日
逮捕の可能性も山田賢司氏 証拠はメールに残っている。疑惑の主は、兵庫7区選出の山田賢司衆院議員(当選2回)。昨年の9月まで山田氏の公設第一秘書を務めていた野田哲範氏が、実名で告白する。
http://wgen.kodansha.ne.jp/archives/24539/

野田哲範
noda-tetsunori
野田哲範:衆議院議員やまだ賢司事務所 公設第一秘書 2013年2月〜2014年9月 兵庫県西宮市
野田哲範Facebook https://www.facebook.com/tetsunori.noda
野田哲範ノダテツノリ http://go2senkyo.com/seijika/30110
野田哲範プロフィール http://noda.boy.jp/profile.html
1966年10月生まれ 衆議院議員公設第一秘書
のだてつのり後援会 〒662-0031 西宮市満池谷町6-17
TEL:0798-75-6662 FAX:050-3730-3660
http://noda.boy.jp/index.html
のだてつのりFP事務所
http://infonoda1027.wix.com/infofukuse
ブログ記事一覧|ファイナンシャルプランナー「のだてつのりFP事務所」です。
http://ameblo.jp/fp-noda/entrylist.html

野田哲範
noda-tetsunori_ameblo
やまだ賢司候補者 選挙運動員買収|ファイナンシャルプランナー「のだてつのりFP事務所」です。2016年02月06日
http://ameblo.jp/fp-noda/entry-12125715963.html
第47回衆議院議員総選挙は平成26年の12月に施行された。
私はやまだ賢司衆議院議員の公設秘書を勤めていた。
平成27年4月の統一地方選挙に出馬するために、その事務所を9月に辞めた。
ところが急に衆議院を解散。総選挙となったもんだからその候補者はあわてて。何故かというとその候補者は落下傘で降りてたこの世界を全く知らない素人だったもんだから、総選挙を仕切る人間がいない。
不思議なのは、この人友達いないんじゃないの?
と思うぐらい手伝いに来る人がいないんだようね。
ある事件で公設第一秘書が事務所を辞めたあとも、事務員が辞めたあとも
すべて私が連れてきた人なんだよね。
以外に機械的で冷たい人だから友達がいないんだって皆が感じてた。
まあ、そんなことはどうでもいい。
結局、衆議院選挙を仕切れる人間がいないもんだから、私に選挙だけ手伝ってくれとお願いしてきた。
私は2度程、自分の選挙が控えているからと、断ったがある人を通じてお願いしてきたので、そのある人には大変お世話になっているので、その人が頭を下げられたら断れないので手伝うことにした。商売も政治も「義理と人情」でしょう。
その際に、報酬として30万円を提示された。
私も何気なく自分の選挙にもお金がいるし、何も考えずに承諾した。
源泉税を引かれて振込みがあった。
よくよく考えればこれって選挙買収にならないのかな?
良くないことはよくない事で正さないと。
不正はよくない。
だから自分が罪に問われても不正は正すために検察に行こうと思うが、何故この事をブログにアップしたかと言うと私には時間がない。
検察に任せてる時間がないのだ。
そんなアクドイ人間が国会議員でいいのだろうか?
ただそれだけだ。
世間がそれでもいいんだ!と言うならそれでいいのだろう。
ここでは書けないが、この人物相当なもんだぜ。
とにかく、私には自分に残された時間が余りにも短すぎて結末を見届ける事はできないと思う。
だから正義感をもった世論にこのこと事は託くそうと思う。

野田哲範
noda-tetsunori_ameblo
やまだ賢司 政党支部から1000万円の献金?|ファイナンシャルプランナー「のだてつのりFP事務所」です。2016年02月07日
http://ameblo.jp/fp-noda/entry-12125981055.html
自民党の政党支部から1000万円の献金を受けてる?
なんで?
個人的に政党支部から1000万円を受け取るって意味がわからん。
選挙資金で献金を受けたなら選挙の収支報告書に記載しないといけないが
記載はまったくない。
山田さん、あんたはすごいよ!

山田賢司「さすがテロ政党!」
山田賢司「国連に”チンコロ”しているのはどんな団体か。」
山田賢司やまだ賢司自由民主党 衆議院議員
兵庫県第七選挙区支部(西宮市・芦屋市)
http://www.yamada-kenji.com/
yamadakenji_jimin
衆議院議員 やまだ賢司チャンネル
https://www.youtube.com/user/yamadakenji0798
山田賢司Facebook
https://ja-jp.facebook.com/kenji.yamada.54
やまだ賢司@Ymd_Knj https://twitter.com/Ymd_Knj

山田賢司】本来の意味での「平和」と「人権」を取り戻すために[桜H26/9/18]
https://www.youtube.com/watch?v=8fVOnAseKNg
【山田賢司】集団的自衛権、反対論の危うさについて[桜H26/6/24]
https://www.youtube.com/watch?v=oTiks5z3lRs
【日いづる国より】山田賢司、戦後レジームを覆すのは文化の力か[桜H26/4/18]
https://www.youtube.com/watch?v=p4Tvq4gyUSk
【日いづる国より】山田賢司、「友好」の前に「国益」を[桜H26/4/11]
https://www.youtube.com/watch?v=WoBj96BMJk4
【山田賢司】衆議院予算委員会・在外邦人と先人の名誉を守るためには[桜H26/3/18]
https://www.youtube.com/watch?v=egkFUPifrEg
【山田賢司】靖国神社への誤解、A級戦犯という虚構[桜H26/3/14]
https://www.youtube.com/watch?v=267m_0Jhahg
【山田賢司】特定秘密保護法案へのネガティブキャンペーンを正す[桜H25/11/25]
https://www.youtube.com/watch?v=G1uF8EDtzSI
【山田賢司】反対者など有り得ない!「拉致被害者救出特別措置法」の立法を[桜H25/9/13]
https://www.youtube.com/watch?v=MDKEuLADkuY
【山田賢司】第1空挺団視察で考えた政治の選択肢とは[桜H25/9/3]
https://www.youtube.com/watch?v=s5zQ3wR1fAI
【山田賢司】技術への政治的偏見は国の安全をも脅かす[桜H25/8/7]
https://www.youtube.com/watch?v=kSLHfCZuVro
【山田賢司】日韓通貨スワップ協定と「信用」の意味を考える[桜H25/6/26]
https://www.youtube.com/watch?v=esA7WfgmzrM
【山田賢司】国連改革、敵国条項削除いつやるの?今でしょう![桜H25/5/22]
https://www.youtube.com/watch?v=LbNEyGmWe9g
【山田賢司】あたりまえの事を発言し、あたりまえに行動するのみ[桜H25/5/8]
https://www.youtube.com/watch?v=d4PpCmEZhew
【山田賢司】隣国とのつき合いは、事実と証拠と国際法で[桜H25/4/18]
https://www.youtube.com/watch?v=FqPE0YV78UA

やまだ賢司議員講演会 ~検証~いわゆる従軍慰安婦展
【主催】凛風やまと・獅子の会
【協賛】頑張れ日本!全国行動委員会:京都府本部・大阪支部・姫路支部・奈良、新しい歴史教科書をつくる会:京都府支部、救う会:奈良、そよ風、なでしこアクション、やまとの会、立ち上がった日本人の会、尊皇隊、新聞アイデンティティ、もうひとつの戦争展実行委員会、平成・美しい日本を護る会、日系文化振興会、正しい歴史を伝える会、my日本、my関西(my日本コミュニティ)
【特別協力】OAJPP
【パネル貸出し】正しい歴史を伝える会
yamadakenji_ianfu
検証いわゆる従軍慰安婦展in西宮
凛風やまと獅子の会 2014年11月9日日曜日 投稿者 獅子座なお
http://rinpuu44.blogspot.jp/2014/09/in_17.html

自殺した秘書が議員を刑事告訴する準備
安倍チルドレン議員の元秘書“自殺”に
直前取材した記者が「議員を刑事告訴する準備していたのに自殺は不可解」
http://lite-ra.com/2016/02/post-1989.html
安倍チル議員を告発元秘書が不審死
安倍チルドレンにまた疑惑!
ネトウヨ発言連発の衆院議員の金銭疑惑を告発した元公設秘書が“不審死”
http://lite-ra.com/2016/02/post-1979.html
…….

ウソつかない。TPP断固反対。ブレない。日本を耕す!!自民党
tpp_hantai_jimin
ウソつかない。TPP断固反対。ブレない。日本を耕す!! 自民党

安倍晋三「TPPは、私の経済政策を支える主柱です。欧州とのEPAも進めます。日本はこれから、グローバルな知の流れ、貿易のフロー、投資の流れに、もっとはるかに、深く組み込まれた経済になります。外国の企業・人が、最も仕事をしやすい国に、日本は変わっていきます。」
abenomics_tpp
安倍晋三「新しい日本が、「積極的平和主義」のバナーをいま、掲げようとしている。ぜひ、頼っていただきたいと思います。」
sekkyokuteki-heiwashugi
平成26年1月22日世界経済フォーラム年次会議冒頭演説~新しい日本から、新しいビジョン~
平成26年1月22日 スイス・ダボス、コングレス・ホール
http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2014/0122speech.html

TPP協定の暫定仮訳 | TPP政府対策本部
http://www.cas.go.jp/jp/tpp/naiyou/tpp_zanteikariyaku.html
tpp_honyaku
「参議院議員 山本太郎」オフィシャルサイト | TPP協定の 「医薬品」と「ISD条項」を翻訳しました
http://www.taro-yamamoto.jp/files/5487
Full Text of TPP Trade Deal Revealed — and Critics Say It’s Even Worse Than They Thought / Democracy Now!
https://www.youtube.com/watch?v=KEi4ZqruX6Q
http://www.democracynow.org/2015/11/6/full_text_of_tpp_trade_deal
tpp_for_corporations

TPP
tpp_it_is_worse_than_we_thought
Initial Analyses of Key TPP Chapters
https://www.citizen.org/documents/analysis-tpp-text-november-2015.pdf
Secret TPP Text Unveiled: It’s Worse than We Thought
As one would expect for a deal negotiated behind closed doors with 500 corporate advisors and the public and press shut out:
・The TPP would make it easier for corporations to offshore American jobs. The TPP includes investor protections that reduce the risks and costs of relocating production to low wage countries. The pro-free-trade Cato Institute considers these terms a subsidy on offshoring, noting that they lower the risk premium of relocating to venues that American firms might otherwise consider.
・The TPP would push down our wages by throwing Americans into competition with Vietnamese workers making less than 65 cents an hour. The TPP’s labor rights provisions largely replicate the terms included in past pacts since the “May 2007” reforms forced on then-president George W. Bush by congressional Democrats. A 2014 Government Accountability Office report found that thesetermshad failed to improve workers’conditions. This includes in Colombia, which also was subjected to an additional Labor Action Plan similar to what the Obama administration has negotiated with Vietnam.
・The TPP would flood the United States with unsafe imported food, including by allowing new challenges of border food safety inspections not provided for in past trade pacts.
・The deal would raise our medicine prices, giving big pharmaceutical corporations new monopoly rights to keep lower cost generic drugs off the market. The TPP would roll back the modest reforms of the “May 2007” standards with respect to trade pact patent terms.
・The TPP includes countries notorious for severe violations of human rights, but the term “human rights” does not appear in the 5,600 pages of the TPP text. In Brunei, LGBT individuals and single mothers can be stoned to death under Sharia law. In Malaysia, tens of thousands of ethnic minorities are trafficked through the jungle in modern-day slavery.

日中韓FTA TPP RCEP FTAAP
東アジア地域包括的経済連携(RCEP)
tpp_rcep_ftaap
RCEP(Regional Comprehensive Economic Partnershipの略、アールセップ)は、日中韓印豪NZの6カ国がASEANと持つ5つのFTAを束ねる広域的な包括的経済連携構想であり、2011年11月にASEANが提唱したものです。
東アジア地域包括的経済連携(RCEP)|東アジア経済統合の取組|東アジア経済統合に向けて(METI/経済産業省)
http://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/east_asia/activity/rcep.html
…….

英語化は愚民化 日本の国力が地に落ちる』(集英社新書) 2015/7/17
施 光恒 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4087207951
eigoka_guminka
“英語化政策で自ら「植民地」に!”

”アメリカ医療 大崩壊 次は日本だ!”
沈みゆく大国 アメリカ』 (集英社新書) 2014/11/14
堤 未果 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4087207633
tsutsumimika
堤未果「沈みゆく大国 アメリカ」特設サイト
http://shinsho.shueisha.co.jp/tsutsumi/

オバマはジャック・ルー(ジェイコブ・ルー)を米財務長官に就任させた。
ジェイコブ・ルーはシティグループ投資選択部門の最高執行責任者だった。
ジェイコブ・J・ルー財務長官は国務副長官就任前は、シティグループの2つの部門の代表取締役兼最高執行責任者を務めた。
http://japanese.japan.usembassy.gov/j/info/tinfoj-bio-lew.html
President Obama Nominates Jack Lew for Secretary of the Treasury / The White House
https://www.youtube.com/watch?v=zwTMZDm764Y
obama_lew
On January 9, 2012, President Obama announced that Lew would replace William M. Daley as White House Chief of Staff. Lew’s nomination was followed with criticism after renewed reports that he received over $900,000 in bonuses while working at Citigroup, which had been rescued with $45 billion from the Troubled Asset Relief Program (TARP) after losing $27.7 billion, or 90% of its value.
…….

安倍晋三 パク・クネ 慰安婦問題
abe_park_ianfu

岸田文雄 ユン・ビョンセ 慰安婦問題
ianfu_10oku

慰安婦を象徴する少女像
ianfu_seoul

日韓両外相共同記者発表 | 外務省 平成27年12月28日
http://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/na/kr/page4_001664.html
岸田外務大臣:日韓間の慰安婦問題については,これまで,両国局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,日本政府として,以下を申し述べる。
(1)慰安婦問題は,当時の軍の関与の下に,多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり,かかる観点から,日本政府は責任を痛感している。安倍内閣総理大臣は,日本国の内閣総理大臣として改めて,慰安婦として数多の苦痛を経験され,心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し,心からおわびと反省の気持ちを表明する。
(2)日本政府は,これまでも本問題に真摯に取り組んできたところ,その経験に立って,今般,日本政府の予算により,全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒やす措置を講じる。具体的には,韓国政府が,元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し,これに日本政府の予算で資金を一括で拠出し,日韓両政府が協力し,全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復,心の傷の癒やしのための事業を行うこととする。
(3)日本政府は上記を表明するとともに,上記(2)の措置を着実に実施するとの前提で,今回の発表により,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。あわせて,日本政府は,韓国政府と共に,今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える。

일한 양외상 공동기자 발표
http://www.kr.emb-japan.go.jp/20151228.pdf
기시다 외무대신:일・한간 위안부 문제에 대해서는 지금까지 양국 국장급 협의 등을 통해 집중적으로 협의해 왔음. 그 결과에 기초하여 일본정부로서 이하를 표명함.
① 위안부 문제는 당시 군의 관여 하에 다수의 여성의 명예와 존엄에 깊은 상처를 입힌 문제로서, 이러한 관점에서 일본정부는 책임을 통감함.아베 내각총리대신은, 일본국 내각총리대신으로서 다시 한번 위안부로서 많은 고통을 겪고 심신에 걸쳐 치유하기 어려운 상처를 입은 모든 분들에 대해 마음으로부터 사죄와 반성의 마음을 표명함.
② 일본 정부는 지금까지도 본 문제에 진지하게 임해 왔으며, 그러한 경험에 기초하여 이번에 일본정부의 예산에 의해 모든 前 위안부분들의 마음의 상처를 치유하는 조치를 강구함.구체적으로는, 한국정부가 前 위안부분들의 지원을 목적으로 하는 재단을 설립하고, 이에 일본정부 예산으로 자금을 일괄 거출하고, 일한 양국 정부가 협력하여 모든 前 위안부분들의 명예와 존엄의 회복 및 마음의 상처 치유를 위한 사업을 행하기로 함.
③ 일본정부는 상기를 표명함과 함께, 상기 ②의 조치를 착실히 실시한다는 것을 전제로, 이번 발표를 통해 동 문제가 최종적 및 불가역적으로 해결될 것임을 확인함. 또한, 일본정부는 한국정부와 함께 향후 유엔 등 국제사회에서 동 문제에 대해 상호 비난・바판하는 것을 자제함.

Announcement by Foreign Ministers of Japan and the Republic of Korea at the Joint Press Occasion | Ministry of Foreign Affairs of Japan December 28, 2015
http://www.mofa.go.jp/a_o/na/kr/page4e_000364.html
Foreign Minister Kishida:The Government of Japan and the Government of the Republic of Korea (ROK) have intensively discussed the issue of comfort women between Japan and the ROK at bilateral meetings including the Director-General consultations. Based on the result of such discussions, I, on behalf of the Government of Japan, state the following:
(1) The issue of comfort women, with an involvement of the Japanese military authorities at that time, was a grave affront to the honor and dignity of large numbers of women, and the Government of Japan is painfully aware of responsibilities from this perspective. As Prime Minister of Japan, Prime Minister Abe expresses anew his most sincere apologies and remorse to all the women who underwent immeasurable and painful experiences and suffered incurable physical and psychological wounds as comfort women.
(2) The Government of Japan has been sincerely dealing with this issue. Building on such experience, the Government of Japan will now take measures to heal psychological wounds of all former comfort women through its budget. To be more specific, it has been decided that the Government of the ROK establish a foundation for the purpose of providing support for the former comfort women, that its funds be contributed by the Government of Japan as a one-time contribution through its budget, and that projects for recovering the honor and dignity and healing the psychological wounds of all former comfort women be carried out under the cooperation between the Government of Japan and the Government of the ROK.
(3) While stating the above, the Government of Japan confirms that this issue is resolved finally and irreversibly with this announcement, on the premise that the Government will steadily implement the measures specified in (2) above. In addition, together with the Government of the ROK, the Government of Japan will refrain from accusing or criticizing each other regarding this issue in the international community, including at the United Nations.
…….

いま明かす戦後秘史(下)サンケイ出版 1983/11
桜田武 (著), 鹿内信隆 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4383022898
http://ci.nii.ac.jp/ncid/BN0227998X
sengo-hishi_shikauchi_sankei_ianfu

産経の総帥が軍の慰安所関与証言
「女の耐久度」チェックも!
産経新聞の総帥が語っていた軍の慰安所作り
http://lite-ra.com/2014/09/post-440.html
http://lite-ra.com/2014/09/post-440_2.html
http://lite-ra.com/2014/09/post-440_3.html

朝日新聞の慰安婦報道の失態で勢いづいている右派・保守陣営だが、中でも、一番大はしゃぎしているのが産経新聞だろう。産経は慰安婦が政治問題化した1990年初頭から、慰安婦の強制連行はなかったと否定し、河野談話や村山談話を批判、慰安婦を記述した教科書を糾弾するキャンペーンを展開してきた。

さらに同紙の社説にあたる「主張」や月刊オピニオン誌「正論」では、強制連行の否定だけでなく、慰安婦は「民間業者が行っていた商行為」で、「自ら志願した娼婦」。日本軍は従軍慰安婦に「性病予防対策などで関与していた」だけ、「公衆衛生面で関与していた」にすぎないという主張を繰り広げてきた。

そして今回、朝日が「吉田証言」の間違いを認めた事で、こうした自分たちの主張がすべて正しかったと勝ちどきをあげているのだ。

97年に結論が出ていた「吉田証言」の虚偽を朝日が今になって認めたというだけで、どうしてそういう結論になるのかさっぱりわからないが、とにかく産経は自信満々で、日本軍に慰安婦の責任はまったくないかのような論調を繰り広げている。

だが、彼らは自分たちの会社で中興の祖とあおがれている人物が、その「軍は公衆衛生面で関与していただけ」という主張をくつがえすような衝撃的発言をしていたことを知っているのだろうか。

その人物とは元産経新聞社長で、フジサンケイグループ会議議長だった故・鹿内信隆。鹿内は日経連専務理事からニッポン放送、フジテレビを開局して社長を歴任した後、産経新聞の経営権を握り社長に就任。現在、フジサンケイグループの原形を築き上げた人物だ。その権力と政治力は絶大なものがあり、1990年になくなるまで、事実上のオーナーとして同グループを独裁支配。経営方針だけでなく、現在の同グループのタカ派的な姿勢もすべて鹿内がつくりあげたものだ。

「鹿内さんは産経新聞社長に就任時するや同紙を反共タカ派の拠点にする方針を掲げ、自分にさからうリベラルなスタンスの社員のクビを片っ端から切っていった。800人に及ぶそのリストラの凄まじさは当時、マスコミ界でも“産経残酷物語”といわれたほどです。こういうことがあって、産経は今のゴリゴリの右派一色に染まった訳です。この鹿内さんのDNAはもちろん、現在の経営陣、編集幹部にも引き継がれています」(産経新聞OB)

その鹿内は戦中、陸軍経理部に招集されていたのだが、産経新聞社長就任後に桜田武・元日経連会長との対談集『いま明かす戦後秘史』(サンケイ出版/絶版)を出版。陸軍時代の思い出話をこんなふうに語っている。

「鹿内 (前略)軍隊でなけりゃありえないことだろうけど、戦地に行きますとピー屋が……。
桜田  そう、慰安所の開設。
鹿内  そうなんです。そのときに調弁する女の耐久度とか消耗度、それにどこの女がいいとか悪いとか、それからムシロをくぐってから出て来るまでの“持ち時間”が将校は何分、下士官は何分、兵は何分……といったことまで決めなければならない(笑)。料金にも等級をつける。こんなことを規定しているのが「ピー屋設置要綱」というんで、これも経理学校で教わった」

鹿内は召集後、1939年4月から9月にかけて陸軍経理学校で軍の後方支援のノウハウを学んでいたのだが、そのときに、慰安所の作り方も叩き込まれたというのだ。しかも、その内容は今、右派メディアがしきりに喧伝している「公衆衛生の管理だけ」というようなレベルではない。鹿内の発言に「調弁する女」という表現が出てくるが、「調弁」というのは軍隊用語で兵馬の糧食などを現地で調達するという意味。つまり、これは陸軍が慰安婦の調達に関与していたということではないのか。

さらに衝撃的なのが「女の耐久度とか消耗度、それにどこの女がいいとか悪いとか(中略)といったことまで決めなければならない」という発言だ。当時の日本軍が現地の女性を完全にモノ扱いし、どんな女がいいのかを品定めする作業までをも士官に命じていたことを証明するものだ。

断っておくが、この鹿内発言は老人の妄想でも記憶違いでもない。靖国神社の一角に靖国偕行文庫という図書館があるのだが、そこにこの鹿内発言を裏付ける一冊の本が所蔵されている。

300ページ以上はあろうかという分厚いその本のタイトルは『初級作戦給養百題』。昭和16年に陸軍主計団記事発行部が発行した、いわば経理将校のための教科書だ。
 
表紙はハードカバーで、「日本将校ノ外閲覧ヲ禁ス」という文字。その9ページ目、第一章総説に、師団規模の部隊が作戦する際に経理将校が担当する15項目の「作戦給養業務」が解説されているのだが、その最後の項目「其他」の解説に以下の任務が列挙されていたのだ。

1 酒保ノ開設
2 慰安所ノ設置、慰問団ノ招致、演藝會ノ開催
3 恤兵品ノ補給及分配
4 商人ノ監視

ようするに、陸軍の経理将校向け教科書に任務として「慰安所ノ設置」が掲載されていたのである。軍が関与したのは衛生面の管理だけという保守派の主張が、明らかな嘘だということがよくわかるだろう。

もちろん、こうした事実を産経新聞をはじめとする右派、保守派が知らなかったわけはない。少し前に中曽根康弘元首相が「土人女を集め慰安所開設」していたという戦時記録を紹介したが、今回は自分たちが中興の祖とあおいでいる人物が自社の単行本で軍の組織的な関与を認めていたのだ。

しかも、中曽根元首相の証言でも明らかになったように、軍は現地で娼婦でない女性たちも徴収している。これでほんとうに、従軍慰安婦のことを「自ら志願した高級娼婦」などと信じているとしたら、どこかおかしいとしか思えない。

ようするに、保守系メディアはこうした事実を知っていながらそれをネグり、あらかじめ強制連行の定義を「軍が銃剣を慰安婦に直接突きつけて連行した」という非常に狭いものに限定し、それを否定することで、巧妙に情報を誘導してきたのである。朝日が歴史を捏造したというなら、産経をはじめとする保守メディアもまったく同罪なのだ。

しかも、中曽根首相、今回の鹿内信隆フジサンケイグループ元議長の発言でもうひとつはっきりしたことがある。それは、彼らが従軍慰安婦に対していささかも自責の念を抱いていない事だ。それどころか、まるで笑い話のように、「慰安所をつくってやった」「女の耐久度とか消耗度、それにどこの女がいいとか悪いとかまで決めなきゃならない」と語っている。

狂気のるつぼだった戦中ならともかく、戦後20年以上たってもこんな発言を嬉々としてできるというのは、そのベースに「女性はセックスのための使い捨ての道具」という差別意識が横たわっているという事に他ならない。そして、このメンタリティは、従軍慰安婦像に紙袋をかぶせるような性差別ギャグを嬉々としてほめたたえる今の右派メディアや嫌韓本、百田尚樹などの右派言論人にもしっかりと引き継がれている。
 
彼らの姿が今の日本人を代表するものだと思われているとしたら、それこそが「日本の恥」ではないか。

(エンジョウトオル)
…….

安倍晋三 韓国 安倍昭恵 電通 布袋寅泰 豊川悦司
shinzoabe_korean_cuisine_littlebusan_shimonoseki_akieabe
韓国料理 ハングル 下関 釜山門 韓国ウォン パチンコ御殿 在日人脈 工藤会

リトル釜山フェスタ(韓国にいちばん近い街・グリーンモール商店街)
littlepusanfesta26
日本円だけじゃなく韓国ウォンも使える
グリーンモール商店街(安倍晋三の地元・下関)

【最悪】反日韓国宗教統一教会が支援してきた安倍政権が「慰安婦の旧日本軍の関与を認め謝罪」|ちゃぬの裏韓国日記
http://ameblo.jp/chanu1/entry-12111237264.html
実は統一教会は最初から「反共」ではなかった|ちゃぬの裏韓国日記
http://ameblo.jp/chanu1/entry-12120684607.html
朴政権が反共路線を主張し始めたので、文教祖も反共路線になっただけで、実は宗教摂理的な根拠なし。(時の政権に媚を売っただけ)
統一教会の名称変更に政治家の影?|ちゃぬの裏韓国日記
http://ameblo.jp/chanu1/entry-12085979924.html
■文教祖は「日本の衆議院内に統一教会を作れ!そのために国会議員に秘書を送り込め!」と統一教会日本人幹部に命令した
■国会議員に「統一教会を受け入れろ」という誓約書を書かせる
四男(文国進)が安倍首相に会っていたって?!|ちゃぬの裏韓国日記
http://ameblo.jp/chanu1/entry-12124611045.html
■当時、統一教会財団理事長だった文国進氏は安倍晋三首相や朴槿恵大統領が当選する前に会っていた
たしかに国進氏は大統領になる直前の朴槿恵候補に会っていましたが、安倍首相にはいつ会ったのですか?
オフレコだったんでしょうね。そんなことは今まで聞いたことがありません。
(「強い日本」講演のとき??)
このあと安倍政権が誕生し、その後は長期政権になります。
以前に統一教会の押した小泉政権も長期政権でした。

週刊朝日に『第3次安倍改造政権 支える宗教』掲載=統一教会の名称変更に政治家の影?
やや日刊カルト新聞 2015年10月12日月曜日
http://dailycult.blogspot.jp/2015/10/3.html
統一教会の機関紙・世界日報のダイジェスト誌・月刊Viewpointには、3度も大臣就任中の下村博文前大臣のインタビューや座談会記事が掲載されている。
もし仮に、永田町界隈で噂されているように下村博文文科大臣(当時)が文化庁に対し、統一教会の名称変更申請が認証されるよう何らかの便宜を図ったとするならば、その責任は限りなく重い。

「心から感動」「身震いする思い」「ムンセンミョン総裁」「真(まこと)の親方様」現職の自民党国会議員が統一教会名称変更出帆式で来賓挨拶
やや日刊カルト新聞 2015年10月13日火曜日
http://dailycult.blogspot.jp/2015/10/blog-post_13.html
◆鳩山邦夫・亀井静香が祝電
司会進行が「国会議員の皆様から60通以上の祝電とともにその他、各界各層の方々から多数寄せられているが一部のみ紹介します」として鳩山邦夫亀井静香両衆議からの祝電を読み上げた。
◆来賓は自民党・民主党・次世代の党から一人ずつ
この日、来賓として紹介されたのは『工藤彰三 自民党衆議』『鈴木克昌 民主党衆議』『松田学 次世代の党 前衆議』だ。このうち工藤影三衆議と鈴木克昌衆議は祝辞も述べている。

世界思想 2015 5月号 総力特集 憲法改正 安倍政権の挑戦
独立主権、平和国家日本へ
http://www.ifvoc.org/sekaisisou/sekai15_05.html
touitsu_sekaishiso_kenpoukaisei_abe
憲法改正 安倍 統一教会

安倍晋三 世界思想 勝共連合 文鮮明 統一教会 慰安婦問題謝罪
abe_sekaishisou_touitsukyoukai_bunsenmei
安保法案 安保法制 集団的自衛権 緊急事態条項

世界思想 2015年2月号 / 国際勝共連合
特集 始動・第3次安倍内閣 長期安定政権への条件
http://www.ifvoc.org/sekaisisou/sekai15_02.html
abe_touitsu
統一教会 慰安婦問題謝罪 緊急事態条項

日本はサタン国家!文鮮明統一教会「憲法改正」
国際勝共連合 「改憲勢力が3分の2以上の議席を獲得すれば、憲法96条を改正し、そ­れから憲法の中身へと入っていける。
2013-01-11 国際勝共連合 渋谷駅街頭演説 「憲法改正の道を切り拓こう」
遊説隊 IFVOC
https://www.youtube.com/watch?v=dekPiL0OTLc
shoukyourengou_senkaku
尖閣 憲法改正 国際勝共連合 統一教会

国際勝共連合日韓米結束でアジア太平洋を守ろう
国際勝共連合 「日米同盟­の深化とは、日韓米の合同演習に日本も堂々と入ることである。
日本の防衛政策を見直そう! 2011年3月11日 国際勝共連合街頭演説
https://www.youtube.com/watch?v=qcC72tkuVBk
nichibeikan_touitsukyoukai
日米同盟 日韓米合同演習 国際勝共連合 統一教会

国際勝共連合私たちは地方議会から緊急事態基本法の成立を求め、意見書採択の動きを支持している。­日本共産党は緊急事態基本法の意見書採択に、ことごとく反対意見を述べている。今ある­法律で充分だ、アメリカと一緒に日本が戦争しやすくするためのものだ、簡単に言えばこ­のような論調で反対を繰り返している。」
2011-11-11 国際勝共連合 渋谷駅街頭演説 「緊急事態基本法を制定しよう」
遊説隊 IFVOC
https://www.youtube.com/watch?v=0L_RXaQN2oE
anpo_touitsukyoukai
緊急事態条項 国際勝共連合 統一教会

国際勝共連合 「緊急事態基本法の制定を急げ 緊急事態法を制定しよう!憲法改正の道を切り拓こう!」
http://www.ifvoc.org/opinion/opinion_kenpou01.html

Q&A:緊急事態基本法はなぜ必要か
ttp://zenkokuforum.net/faq
アジアと日本の平和と安全を守る 全国フォーラム事務局
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-13-2 成約ビル2F

成約ビル
東京カオスエリアコレクション2(TCC2) 2014年12月19日
http://tcc2.seesaa.net/article/410888999.html
〔撮影時期〕
平成25年(2013年)5月

seiyakubiru

seiyaku-building

【建物名称】
成約ビル

【所在地】
東京都新宿区新宿5-13-2

〔竣工〕
昭和61年(1986年)

〔建物規模〕
地上5階/地下1階

〔主なテナント等〕
5F 天宙平和連合(UPF)/日本事務局
   平和大使協議会
   平和外交フォーラム
  ・グローバルピースアクション/Global Peace Action‎‎
4F 真の家庭運動推進協議会
   統一思想研究院
   国際ハイウェイ建設事務局
   一般財団法人国際ハイウェイ財団
   世界平和宗教連合
   世界平和島嶼国家連合
   国際宗教自由連合
   宗教新聞社
   早稲田教会聖殿
  ・PLA(Pure Love Alliance)-Japan事務局
3F 早稲田教会聖殿・統一教会
2F 世界平和教授アカデミー
   世界平和連合
   平和統一聯合
   天一國歌舞連合
   在日平和統一祝福家庭婦人会
   世界圓和道連盟日本支部
   世界平和青年連合(YFWP)
   東西南北統一運動国民連合
   アジアと日本の平和と安全を守る全国フォーラム
   日韓トンネル推進全国会議
1F セミナールーム

〔関連・参考リンク〕
世界基督教統一神霊協会
http://bit.ly/RrX4Ea (wiki/短縮リンク)

「国際結婚の奨励による世界平和の実現」
国際ハイウェイ第一号巻頭言 | 日韓トンネルプロジェクトを推進する国際ハイウェイ財団
http://ihf.jp/column/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%8F%B7%E5%B7%BB%E9%A0%AD%E8%A8%80/
tokuno
国際ハイウェイ財団 会長 徳野英治

日韓トンネルと自民党
nikkantunnel_jimin
自民党機関紙『自由民主』平成15年2003年7月1日号
夢の「日韓海底トンネル」技術的には可能。外交調査会がヒアリング。
党外交調査会(会長・中山太郎衆院議員)は六月十九日、日韓海底トンネル構想についてドーバー海峡トンネルの工事に携わった宇賀克夫氏と、民間で日韓海底トンネル実現に向けて調査などに取り組んでいる「日韓海底トンネル研究会」の高橋彦治・濱建介両氏からヒアリングを行った。三氏によると日韓海底トンネルは「技術的には実現可能」との見解を示した。日韓海底トンネル構想については、韓国の盧武鉉大統領が、九日に行った国会演説のなかで「日本の青少年が東京で列車に乗り、釜山とソウルを経て北京まで修学旅行に行くのは決して遠い未来の話ではない」と述べて、日韓両国の結束だけでなく、北東アジア全域の結束をもたらす日韓トンネルの有効性について、間接的に言及していた。この構想については、わが党も夢実現二十一世紀会議の国づくりの夢実現検討委員会(委員長・木村太郎衆院議員)が三月に、国民から募集した「夢」を下に、実現に向けた政策提言を発表している。同調査会では今後、日韓海底トンネルについて同委員会とも連携して、検討を重ねることとなった。
http://www.chojin.com/tunnel/jiyu030701.htm

きものを着て謝罪した女たちは統一教会信者
慰安婦問題謝罪と統一教会と祝電・安倍晋三
統一教会日本人女性信者、ソウル市庁前広場で慰安婦問題について謝罪
ianfu_touitsu

「日韓の歴史を克服し友好を推進する会」の会員は、韓国人男性と結婚し韓国に住んでいる日本人女性で構成されており、そのメンバーのほとんどが統一教会信者
erikawa_ianfu
韓国に住んでいる日本女性500人余りが14日午前、ソウル市庁前広場に集まって慰安婦問題について謝罪した。「韓日の歴史を克服し友好を推進する会」はこの日、集会を開き、「慰安婦問題について心から謝罪する、葛藤と対立を止揚し、新たな日韓関係を開いていこう」と呼びかけた。この団体は、韓国人と結婚して韓国に住んでいる日本の女性で構成されており、そのほとんどが統一教会信者だ。韓服や着物姿の参加者は集会中、「日韓友好」を叫んだ。団体は集会を終えた後、左は韓服、右は着物を着た参加者で隊列を組み、タプコル公園まで行進した。
http://www.ohmynews.com/nws_web/view/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0001767495 2012.08.14 12:59

韓国人と結婚し韓国に住んでいる日本人の統一教会信者が、日本軍慰安婦問題について謝罪する場を設けた。
http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20120716_0011278185&cID=10201&pID=10200 2012-07-16 13:40:49
touitsu_ianfu
「歴史問題を克服し日韓の一体化を推進する会」のメンバーは、韓国人と結婚して韓国に住んでいる日本人女性で、ほとんど統一教会信者で構成されている。会議の関係者は、今後の参加を希望する一般人にも会議を拡大する計画だとした。今後120日間、国会や日本大使館の前で1人デモなどを展開していく方針である。
http://www.newscj.com/news/articleView.html?idxno=138725 2012.06.29 13:26:40

統一教会信者で日本から韓国に移住してきた日本人女性の集まりである「日韓歴史を克服し友好を推進する会」は14日正午、昌原ヨンホ洞ジョンウ商店街の前に会員100人余りが集まり、慰安婦問題について謝罪した。
http://www.idomin.com/news/articleView.html?idxno=388275 2012年08月16日
ianfushazai_touitsu

江利川安栄代表(前列中央)がメガネをはずし涙を拭いている。「歴史問題を克服し日韓の一体化を推進する会」による日本軍慰安婦問題の謝罪集会。「歴史問題を克服し日韓の一体化を推進する会」の会員たちは、韓国ソウルの汝矣島(ヨイド)国民銀行前で、「故郷の春」を歌った。
http://isplus.live.joins.com/news/article/article.asp?total_id=8613851 2012.06.29 12:54
yasue-erikawa
江利川安栄は日本統一教会の第7代会長
…….

エマヌエル阿部有國(統一教会信者阿部正寿の洗礼名)著書『日本「精神」の力―安倍政権の強みがわかる』
emanuelabeyukoku
安倍晋三と親交がある統一教会信者の阿部正寿は長年イスラエル在住。安倍晋三は急速に日本とイスラエルの関係を深めようとしている。阿部正寿はエマヌエル阿部有國という洗礼名で『日本「精神」の力―安倍政権の強みがわかる』という安倍晋三応援本を出している。阿部正寿はイスラエルのエルサレムにNGOオリーブの会(現・NPO法人「中東平和フォーラム」)を設立し、イスラエルを中心に中東諸国で活動している。

統一教会信者の阿部正寿と在日米軍(在日特権)
touitsukyoukai_zainichibeigun
東京 横田基地で在日米軍司令官と
http://megalodon.jp/2013-1218-1819-35/sekai-soken.heteml.jp/?q=node/24
http://sekai-soken.heteml.jp/?q=node/24
統一教会信者の阿部正寿 世界戦略総合研究所所長
活動とあゆみ | 世界戦略総合研究所 2011/07/14(木)08:06 — admin

日米合同委員会組織図 平成24年2月現在
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/sfa/pdfs/soshikizu.pdf
japan_us_joint_committee
米軍幹部と日本の官僚が進路決める「日米合同委員会」の存在
NEWSポストセブン 2015.03.16 16:00
http://www.news-postseven.com/archives/20150316_307594.html
東京都港区南麻布。都内屈指の閑静な高級住宅地も、そこだけは異空間が広がる。入り口には屈強なガードマンが立ち、脇には「100%、IDチェック」と書かれた案内書きがある。米軍施設の「ニューサンノーホテル」である。在日米軍関係者は、「ここは赤坂の米国大使館以上に、米国にとって重要な施設。表向きは来日した米軍関係者の宿泊施設ですが、米海軍情報部やCIAの拠点が置かれていて、日米のインテリジェンスの集積地です」と説明する。日本のメディアどころか、政治家も立ち入れない。そんな場所で、日本の高級官僚と在日米軍関係者は、定期的に会合を重ねていた。それが日米合同委員会。後述するが1960年に締結された日米地位協定をどう運用するかを協議する実務者会議だ。そこでは、日本の安全保障の根幹に直接かかわる問題から、米軍基地と周辺住民の諍いまで協議される。

ニュー山王ホテルも、とっても過ごしやすそうですね(笑)
thenewsannohotel
NEW SANNO HOTEL
https://www.youtube.com/watch?v=u9Dv0igzoOY
New Sanno Overview
https://www.youtube.com/watch?v=luyFM3D1GbM
U.S. Naval Joint Services Activity – The New Sanno –
http://www.thenewsanno.com/
thenewsannoホテル
https://www.facebook.com/thenewsanno-299144420342

沖縄の在日米軍の皆さん、広々とした間取りの住まいで(笑)
On-Base Housing: Kadena House Tour
https://www.youtube.com/watch?v=ZvzgY04Xnh0
Okinawa Family Housing
https://www.youtube.com/watch?v=Sk_CaVh8StQ
Air Force Housing – Okinawa
http://www.housing.af.mil/okinawa/index.asp

砂川事件(1955年頃撮影)
sunagawa_jiken
砂川事件 最高裁判決の背景

機密指定を解除されたアメリカ側公文書を日本側の研究者やジャーナリストが分析したことにより、2008年から2013年にかけて新たな事実が次々に判明している。

まず、東京地裁の「米軍駐留は憲法違反」との判決を受けて当時の駐日大使ダグラス・マッカーサー2世が、同判決の破棄を狙って外務大臣藤山愛一郎に最高裁への跳躍上告を促す外交圧力をかけたり、最高裁長官・田中と密談したりするなどの介入を行なっていた。

跳躍上告を促したのは、通常の控訴では訴訟が長引き、1960年に予定されていた条約改定(日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約から日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約へ)に反対する社会党などの「非武装中立を唱える左翼勢力を益するだけ」という理由からだった。

そのため、1959年中に(米軍合憲の)判決を出させるよう要求したのである。これについて、同事件の元被告人の一人が、日本側における関連情報の開示を最高裁・外務省・内閣府の3者に対し請求したが、3者はいずれも「記録が残されていない」などとして非開示決定。不服申立に対し外務省は「関連文書」の存在を認め、2010年4月2日、藤山外相とマッカーサー大使が1959年4月におこなった会談についての文書を公開した。

また田中自身が、マッカーサー大使と面会した際に「伊達判決は全くの誤り」と一審判決破棄・差し戻しを示唆していたこと、上告審日程やこの結論方針をアメリカ側に漏らしていたことが明らかになった。

ジャーナリストの末浪靖司がアメリカ国立公文書記録管理局で公文書分析をして得た結論によれば、この田中判決はジョン・B・ハワード国務長官特別補佐官による“日本国以外によって維持され使用される軍事基地の存在は、日本国憲法第9条の範囲内であって、日本の軍隊または「戦力」の保持にはあたらない”という理論により導き出されたものだという。

当該文書によれば、田中は駐日首席公使ウィリアム・レンハートに対し、「結審後の評議は、実質的な全員一致を生み出し、世論を揺さぶるもとになる少数意見を回避するやり方で運ばれることを願っている」と話したとされ、最高裁大法廷が早期に全員一致で米軍基地の存在を「合憲」とする判決が出ることを望んでいたアメリカ側の意向に沿う発言をした。

田中は砂川事件上告審判決において、「かりに…それ(駐留)が違憲であるとしても、とにかく駐留という事実が現に存在する以上は、その事実を尊重し、これに対し適当な保護の途を講ずることは、立法政策上十分是認できる」、あるいは「既定事実を尊重し法的安定性を保つのが法の建前である」との補足意見を述べている。

古川純専修大学名誉教授は、田中の上記補足意見に対して、「このような現実政治追随的見解は論外」と断じており、また、憲法学者で早稲田大学教授の水島朝穂は、判決が既定の方針だったことや日程が漏らされていたことに「司法権の独立を揺るがすもの。ここまで対米追従がされていたかと唖然とする」とコメントしている。

オキナワ論 在沖縄海兵隊元幹部の告白』(新潮新書) 2016/1/15
ロバート・D・エルドリッヂ (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4106106515
roberteldridge_okinawaron

ロバート・D・エルドリッヂ 世日フォーラム沖縄 統一教会
senichiclub_robert-eldridge_okinawa_beigun
【10・21】日米同盟と在沖米軍の役割⑨ ロバート・エルドリッジ氏
https://www.youtube.com/watch?v=f52UxLsw6Uc
日本の政治家も沖縄の保守もよく理解していない米海兵隊の役割についてトモダチ作戦の基盤を作った、ロバート先生による日本語での講演をお聞き下さい。
第35回 世日フォーラム沖縄「沖縄と日本の未来を考える講演会」
演 題 「日米同盟と在沖米軍の役割」
講 師  ロバート・D・エルドリッジ (米国海兵隊太平洋基地政務外交部次長)
【日 時】2012年10月21日(日)午後1時30分開場 ,2時開演
場】カルチャーリゾート・フェストーネ
【会 費】無料
【主 催】世日フォーラム沖縄 
◆講師プロフィール◆ 
ロバート・エルドリッジ(Robert Eldridge) 1968年米ニュージャージー州生まれ。90年米バージニア州リンチバーグ大学国際関­係学部卒(名誉優等生卒)。94-99年神戸大学大学院法学研究科博士課程で政治学を­学び博士号取得。2001-09年大阪大学大学院准教授。その間、米海兵隊太平洋軍司­令部政治顧問、参議院沖縄・北方領土特別委員会特別研究員などを務め、09年4月より­現職。著書に『奄美返還と日米関係』(2003)、『沖縄問題の起源』(03)、『硫­黄島・小笠原をめぐる日米関係』(08)など多数。

世日フォーラム沖縄(當山正範・代表幹事)主催の第35回「沖縄と日本の未来を考える講演会」が21日、宜野湾市のカルチャーリゾート・フェストーネで行われ、在日米海兵隊の在沖米海兵隊太平洋基地・外交政策部次長のロバート・エルドリッジ氏が、「日米同盟と在沖米軍の役割」と題して講演した。
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/3f553224b48f177987380e3bcc60a8bd

日米同盟、統合運用で連携強化期待 ロバート・エルドリッジ氏講演 | オピニオンの「ビューポイント」世界日報社 世日クラブ
http://vpoint.jp/opnion/%EF%BD%8Cecture/29276.html

日本を守る沖縄の戦い 日本のジャンヌダルクかく語りき』 サンクチュアリ出版 2016/1/27
我那覇真子 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4861136164
ganahamasako_okinawanotatakai
百田尚樹推薦(笑)

日本会議北大阪 平成25年12月7日
我那覇真子さん 「誰も知らない沖縄の真実」 ~在日沖縄米軍の『常識』のウソ~
https://www.youtube.com/watch?v=ldjsu1IZ_Uw
ganahamasako_nipponkaigi
我那覇真子 日本会議

當山正範(世日フォーラム沖縄・代表幹事) 我那覇真子
當山正範にインタビューする我那覇真子
【アーカイブ】沖縄の声-辺野古移設を望んだ名護市民の声[桜H26/4/6]
http://youtu.be/lWW4NmjtEjg#t=24m8s
touyamaseihan_ganahamasako

琉球新報・沖縄タイムスを正す緊急国民集会 平成27年8月7日(金)
主催: 琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会 (代表:我那覇真子)
チャンネル桜沖縄支局「沖縄の声」
https://www.youtube.com/watch?v=GDi8LdARdUY
ezaki_ganaha_hyakuta
江崎孝(狼魔人日記) 我那覇真子 百田尚樹

百田尚樹 安倍晋三
hyakuta_abe
『日本よ、世界の真ん中で咲き誇れ』 百田尚樹 安倍晋三 2013/12/26
http://www.amazon.co.jp/dp/489831418X
abe_hyakuta_hon_book

西村幸祐 twitter
https://twitter.com/kohyu1952
nishimurakohyu_twitter_img
「西村幸祐さんが水田安美さんの写真をシェアしました。」

西村幸祐 公式 http://kohyu-nishimura.com
kohyu
琉球新報・沖縄タイムスを正す緊急国民集会
日時 平成27年8月7日(金)18時30分~20時30分
http://kohyu-nishimura.com/okinawa-tadasukai.html
<主催>
琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会(代表 我那覇真子
<集会呼びかけ人>
加瀬英明 呉善花 ケント・ギルバート 櫻井よしこ 杉原誠四郎 すぎやまこういち 石平 高橋史朗 トニー・マラーノ 中山成彬 西村幸祐 百田尚樹 水島総 宮崎正弘 宮脇淳子 茂木弘道 八木秀次 山本優美子 柚原正敬 渡部昇一
■登壇予定者 沖縄で活動する主催団体のメンバー多数(調整中)ほか
元在沖米海兵隊・政務外交部次長のロバート・エルドリッジ氏がビデオ出演で、沖縄の真実を激白!

危険な沖縄 親日米国人のホンネ警告産経新聞出版 2016/2/10
ケント・ギルバート (著), ロバート・D・エルドリッヂ (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4819112767
roberteldridge_kentgilbert
安保法制賛成の親日米国人?(笑)

まだGHQの洗脳に縛られている日本人ケント・ギルバート(著)2015/5/26
http://www.amazon.co.jp/dp/4569825249
kentgilbert_ghq_wgip
WGIPがいつの間にか巧みにアレンジされ、装い新たにバージョンアップしてたら?(笑)

やっと自虐史観のアホらしさに気づいた日本人ケント・ギルバート(著)2016/1/28
http://www.amazon.co.jp/dp/4569827683
kentgilbert_kenpou
なんで平成の売国TPP?(笑) なんで規制緩和?(笑) なんで構造改革?(笑)

ケントギルバート
ケント・ギルバートオフィシャルサイトより
kentgilbert_website
ケント・ギルバートに“捏造”発覚!
ネトウヨ化したケント・ギルバートの文章に“捏造”が発覚、回収へ!
ゴーストライター任せの粗製濫造も明らかに
http://lite-ra.com/2016/02/post-1992.html
http://lite-ra.com/2016/02/post-1992_2.html
http://lite-ra.com/2016/02/post-1992_3.html
http://lite-ra.com/2016/02/post-1992_4.html
しかも、今回の一件にはさらにもうひとつ、大きな問題がある。それは、編集部とゴーストライターが梶谷教授のものと間違えたコメントが、あの“KAZUYA”氏の発言だったことだ。KAZUYAこと京本和也氏は、・・・

KAZUYA 京本和也
https://twitter.com/kazuyahkd
https://www.youtube.com/user/kazuyahkd
https://ja-jp.facebook.com/people/Kazuya-Kyoumoto/100005022160610
kazuya_kyomoto_youtube

ネトウヨ化、ケントギルバートの過去
ネトウヨ文化人として復活したケント・ギルバートの正体(前)
慰安婦否定、憲法攻撃…
ネトウヨ化で再ブレイクしたケント・ギルバートに
9条擁護とマルチ商法関与の過去
http://lite-ra.com/2015/12/post-1761.html

ケントギルバート、ネトウヨ化の理由
ネトウヨ文化人として復活したケント・ギルバートの正体(後)
ケント・ギルバートはなぜ突然ネトウヨになったのか?
背後に右派人脈とビジネスのにおい
http://lite-ra.com/2015/12/post-1766.html

日韓トンネル 山崎拓 呉善花 統一教会
主催:日韓トンネル推進福岡県民会議 福岡国際会議場3Fメインホール 2012年5月6日
사본_-SAM_1313
呉善花 山崎拓 日韓トンネル 統一教会
osonfa_yamasakitaku

安倍晋三 呉善花 公邸で会食
首相動静(4月26日)
時事ドットコム 2013/04/27-00:16
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201304/2013042600105
午前7時11分、東京・富ケ谷の私邸発。同23分、官邸着。同31分から同41分まで、加藤勝信官房副長官。
午前7時54分から同8時5分まで、総合海洋政策本部会合。
午前8時10分、閣議開始。
午前8時33分、閣議終了。同40分、官邸発。同41分、国会着。同43分、衆院第1委員室へ。同45分、衆院内閣委員会開会。
午前10時4分、衆院内閣委休憩。同5分、衆院第1委員室を出て、同6分、国会発。同8分、官邸着。
午前10時28分から同49分まで、北海道新聞のインタビュー。
午前11時10分から同35分まで、「与党成年被後見人と選挙権に関するプロジェクトチーム」の逢沢一郎自民党側座長、北側一雄公明党側座長ら。同36分から同58分まで、古屋圭司拉致問題担当相。
午後0時54分から同1時11分まで、財務省の真砂靖事務次官、古沢満宏財務官。
午後1時35分から同47分まで、東京電力の下河辺和彦会長、広瀬直己社長ら。茂木敏充経済産業相同席。
午後1時48分から同2時17分まで、外務省の河相周夫事務次官、斎木昭隆外務審議官、上月豊久欧州局長。
午後2時18分から同37分まで、外務省の斎木外務審議官、上月欧州局長。
午後2時38分から同49分まで、古屋国土強靱化担当相。杉田和博官房副長官同席。
午後3時から同34分まで、米国のデンプシー統合参謀本部議長の表敬。ルース駐日米大使、岩崎茂防衛省統合幕僚長同席。同42分、官邸発。同44分、東京・永田町の憲政記念館着。同47分から同4時4分まで、伊吹文明、平田健二衆参両院議長、竹崎博允最高裁長官。
午後4時19分から同37分まで、「みどりの式典」に出席。同41分から同45分まで、記念撮影。同59分から同5時31分まで、同式典のレセプションに出席。同32分、同所発。同35分、官邸着。
午後6時1分から同5分まで、男女共同参画会議に出席し、あいさつ。
午後6時6分から同23分まで、小野寺五典防衛相、西正典防衛事務次官。
午後6時24分から同55分まで、岸田文雄外相。
午後6時56分から同7時30分まで、江藤拓農林水産副大臣、斎木外務審議官、佐々木伸彦経済産業審議官ら。
午後7時35分、官邸発。同36分、公邸着。評論家の呉善花氏、仏壇・仏具販売「はせがわ」の長谷川裕一会長らと会食。同9時13分、公邸発。同27分、私邸着。
27日午前0時現在、私邸。来客なし。(2013/04/27-00:16)

『日本の覚悟』櫻井よしこ著 【解説】安倍晋三
新潮文庫 2013/08/01
http://www.shinchosha.co.jp/book/127228/
nihonnokakugo_sakuraiyoshiko

櫻井よしこ@世日クラブ30周年記念講演会
http://megalodon.jp/2014-0303-1146-20/senichi-club.net/30th-anniversary-memory.html
http://senichi-club.net/30th-anniversary-memory.html
sakurai-yoshiko
憲法改正で自国への誇りを 櫻井よしこ氏が講演、世日クラブ設立30周年
http://www.worldtimes.co.jp/today/photonews/120413/120413-2.html
世界日報 今日のフォトニュース 平成24年4月13日
sakuraiyoshiko_senichiclub

世日クラブ30周年記念講演会を終えて
http://ameblo.jp/senichi-club/entry-11223558177.html
世日クラブじょーほー局 2012-04-15 09:57:24
世日クラブ30周年記念講演会は、おかげさまで500名の会場がほぼ埋め尽くされる大盛況となり、目立ったトラブルもなく、無事終えることができました。

櫻井よしこは1971年から1974年までクリスチャン・サイエンス・モニター東京支局勤務。
sakuraiyoshiko
世界日報社は米紙クリスチャン・サイエンス・モニターと提携しています。
http://www.worldtimes.co.jp/wtop/csm/main.html

櫻井よしこ 田村重信
sakurai_tamura
田村重信公式ページ -安保と論語と青空基金- 田村重信について
http://www.rongoken.com/tamura/about.html

渡部昇一 世界日報
http://vpoint.jp/wtview/service/office/message.html#watabe
日本のクオリティ・ペーパーであれ / 渡部昇一氏
『世界日報』はこの四分の一世紀の間、日本のクオリティ・ペーパーであった。そしてこれからもそうであってもらいたい。私はいつも『世界日報』をアメリカの『クリスチャン・サイエンス・モニター』とくらべて考えることにしている。独特の立場に立つ新聞でありながら、主張や記事の公正さに対しては世界的評価を得ている。日本にもそのような新聞が存在していることを心から喜びたいと思う。(上智大学教授)
watanabeshoichi_sekainippo
渡部昇一 統一教会

日本は憲法で滅ぶ?(笑)
渡部昇一【監修】『中国が攻めてくる!日本は憲法で滅ぶ』総和社 2011/2/25
http://www.amazon.co.jp/dp/4862860486
kenpou_watanabeshouichi
渡部昇一【監修】『中国が攻めてくる!日本は憲法で滅ぶ』総和社
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784862860484
目次
日本よ、不安と恐怖に戦け(西尾幹二)
現行憲法の「正統性」を問う(井尻千男)
日本「核武装」の緊急性(平松茂男)
日本国憲法の中の社会主義思想―OSSとフランクフルト学派(田中英道)
現存する大日本帝国憲法―真正護憲論とは何か(南出喜久治)
憲法と安保の狭間で―吉田茂の二律背反(遠藤浩一)
膨張する中華帝国にどう立ち向かうか(石平)
日本国憲法の問題点と新憲法への道筋(稲田朋美)
第三の潮流の誕生は自主憲法への大河となる(水島総)
徳なき平和憲法の思想―国防を否定し奴隷の生を肯定する憲法九条(早瀬善彦)
日本国憲法と「革命」―八月革命説と「国体」をめぐって(岩田温)

渡部昇一先生監修本「日本は憲法で滅ぶ」
せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』2011年02月24日
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52650709.html
昨日、東京の事務所に着いて郵便物を見たら、株式会社総和社というところから書籍小包が届いていました。中を開くと下記のような新刊本でした。時折出版社からはこのような新刊本を頂くことがありますが、同封していた文書に目を通して驚きました。
(中略)
驚きました!渡部昇一先生が私のつたないブログ記事を読んでおられるとは、とても感激しました。これ以上のブロガー冥利に尽きることはありません。本来はこのようなブログで明かす事ではないとは思いましたが、嬉しさの余り記事にさせて頂きました。

左傾化する韓国に危機意識を持とう!
せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』2006年01月26日
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/50490474.html
今から25年ほど前の旧い話になるが韓国の農村ではセマウル運動が盛んに提唱され、我々もその応援で韓国の田舎にまで行ったものである。

瀬戸弘幸『国士・中曽根康弘先生 ~昭和維新の志士・戦後初の右翼宰相~』
けいせい出版 自由公論社(1984/11)
内容:右翼から見た「ロン」・「ヤス中曽根政権。
http://megalodon.jp/2008-0222-2015-31/kyotando.com/?pid=4161848
setohiroyuki_nakasoneyasuhiro
http://www.amazon.co.jp/dp/B000J6TDBM

SAGE GROUP (国際宗教連盟)
2009年03月10日 役員就任
SAGE GROUP 役員に就任 瀬戸弘幸
世界戦略研究所代表
維新政党・新風副代表
「日本よ何所へ」瀬戸弘幸オフィシャルサイト
https://web.archive.org/web/20150730203750/http://www.sagegroup.jp/news2009.3.htm
http://www.sagegroup.jp/news2009.3.htm
sagegroup_setohiroyuki
SAGE 役員 (さ) 瀬戸弘幸
https://web.archive.org/web/20120113122319/http://www.sagegroup.jp/sa.htm
http://www.sagegroup.jp/sa.htm
SAGE 役員 (ま) 槇泰智・政経調査会
https://web.archive.org/web/20150701223730/http://www.sagegroup.jp/ma.htm
http://www.sagegroup.jp/ma.htm

SAGE GROUP ‏@UNSAGEGROUP
○ 中央銀行制度の見直し
〇 国際宗教紛争問題への提言
〇 国際宗教協調への提言
〇 戦争の無い世界への道
〇 世界の飢餓問題への解決
〇 科学と宗教の調和融合
2:24 – 2010年8月3日
sagegroup_twitter
https://twitter.com/UNSAGEGROUP/statuses/20209072019

SAGE GROUP @UNSAGEGROUP
「国際連盟SAGE GROUP」中井天山 代表のブログはこちらです。
http://blog.livedoor.jp/sage_group/
7:22 – 2010年10月21日
https://twitter.com/UNSAGEGROUP/status/28031066541

SAGE GROUP
世界共通の願い 世界から核兵器・戦争を無くそう
核兵器の実験、保有、使用、この地球から、全て排斥しなければなりません。
世界宗教の指導者層への理解協力を私達は求めています。
私達世界人類は、この地球を創る事ができないのですから
世界宗教の指導者及び、信仰を持つあらゆる国の人々は、教理、教義、を超えて地球人類の共存と繁栄を実践すべきなのです。
このかけがえのない「地球」,人類が破壊され、滅んでしまってからでは遅いのです。
SAGE GROUPは、「全世界の核兵器実験、保有、使用の全ての排斥運動」の先頭に立って活動を続けてまい ります。
https://web.archive.org/web/20150702184541/http://www.sagegroup.jp/negai.htm

SAGE GROUP(国際宗教連盟)に関するお知らせと最終警告
(2010年8月31日 ダライ・ラマ法王日本代表部事務所
http://www.tibethouse.jp/news_release/2010/100831_warning.html
ダライ・ラマ法王事務所がSAGE GROUPに最終警告
やや日刊カルト新聞 2010年9月1日水曜日
http://dailycult.blogspot.jp/2010/09/sage-group.html

安倍晋三と統一教会信者の阿部正寿
abeshinzo_toitsukyokai
活動とあゆみ|世界戦略総合研究所(所長・阿部正寿)
http://megalodon.jp/2013-1218-1819-35/sekai-soken.heteml.jp/?q=node/24
http://sekai-soken.heteml.jp/?q=node/24

佐喜眞淳 宜野湾市長 日本会議
sakima_okinawa_ginowan_nipponkaigi
平成24年5月12日 沖縄祖国復帰40周年・その5 日本会議チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=dH-He_2A_uA
5/12【動画】沖縄県祖国復帰40周年記念大会・記念パレード / 日本会議
http://www.nipponkaigi.org/activity/archives/4296

佐喜眞淳 宜野湾市長 日本会議
sakima_nipponkaigi
ginowanshigikaidayori84
ぎのわん市議会だより 第84号 平成24年9月10日
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/DAT/LIB/WEB/1/84.pdf
Page(7)
市長が加入している日本会議について
一般質問:桃原功議員、答弁者:市長 佐喜眞淳
◎議員 市長が加入されている日本会議、どのような団体なのか。これからも日本会議の活動を続けていくのか。
◎企画部長 どういった団体かということについて、日本会議は、平成九年五月に日本を守る国民会議と日本会議とが統合をし設立された団体であり、「美しい日本を守り伝えるため、誇りある国づくりを」を合言葉に政策提言等を行う国民団体であります。
◎市長 これからの行動については、日本会議が持つさまざまな政策あるいは施策等について吟味しながら、私が同意できるものに対しては、やっていきたいと思う。 
◎議員 日本会議は改憲団体、日本を守る国民会議と右翼団体の日本を守る会が組織統一して発足したのが、日本会議であると理解しております。政治思想は自由ですから私も言いませんが、宜野湾市長ですから、一つの思想に偏ることなく、しっかりと公平な市政運営をお願いしたい。

国際勝共連合 書籍紹介・書評 2011年4月投稿
http://www.ifvoc.org/books/books_politics.html
農業の競争力を高めるには、企業の農業参加も自由化すべきだ。TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)も農業改革、農産品の輸出増大のチャンスとなる。

新自由主義の復権
2011_11politics01
『新自由主義の復権』 著/八代尚宏 中公新書 840円

国際勝共連合世界思想』2013年6月号 特集 TPP戦略 日本の国難を超克する
tpp_kokusaishokyorengo
http://www.ifvoc.org/sekaisisou/sekai13_06.html

八代尚宏(やしろなおひろ)
yashiro-naohiro
会社形態の農業・漁業を縛る規制の見直しを=八代尚宏教授
http://jp.reuters.com/article/jpopinion/idJPTYE82F01H20120316
『新自由主義の復権』著者・八代尚宏教授インタビュー
新自由主義否定はナンセンス!やっぱり「小泉改革」は日本に必要だった
http://www.cyzo.com/2011/10/post_8937.html
いまこそ小泉構造改革に学ぶとき 八代尚宏 (国際基督教大学客員教授)
http://shuchi.php.co.jp/article/1145
コラム:日本的雇用慣行の再評価と労働市場規制
国際基督教大学教養学部教授 八代尚宏氏
http://www.jacd.jp/news/column/100513_post-49.html
ICU Last Lecture – 八代尚宏先生 – 経済学との出会い
https://www.youtube.com/watch?v=tdCIoxgYEws
インタビュー内容|今を輝く同窓生たちのインタビュー|国際基督教大学同窓会
http://www.icualumni.com/interview/guest032.html

八代尚宏
sangyou-kyousouryoku
産業競争力会議 分科会
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/bunka/
第9回産業競争力会議 雇用・人材分科会 議事要旨
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/bunka/koyou/dai9/gijiyousi.pdf
(開催要領)
1.開催日時:平成26年4月9日(水)18:10~19:05
2.場所:中央合同庁舎8号館講堂
3.出席者:
西村康稔 内閣府副大臣
小泉進次郞 内閣府大臣政務官
榊原定征 東レ株式会社代表取締役取締役会長
竹中平蔵 慶応義塾大学総合政策学部教授
長谷川閑史 武田薬品工業株式会社代表取締役社長
八代尚宏 国際基督教大学教養学部客員教授
岡田和樹 フレッシュフィールズブルックハウスデリンガー法律事務所パートナー・弁護士
大田弘子 規制改革会議議長代理(政策研究大学院大学教授)
佐藤茂樹 厚生労働副大臣

八代尚宏外国人労働の活用
yashiro-naoyuki_gaikokujin-roudousha
資料1 「世界でトップレベルの雇用環境・働き方」を目指して(八代教授提出資料) 国際基督教大学客員教授 八代尚宏
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/bunka/koyou/dai2/siryou1.pdf
5)外国人労働の活用
・ 専門的労働の範囲を、とくに今後、労働力不足が見込まれる、介護・保育等の分野を中心に、大幅に拡大する。また、製造業等を中心とする技能実習の対象として介護や保育を追加し、社会福祉法人以外の組織でも、資格取得前の実習生の受け入れを解禁する。
・ 現行の外国人技能実習制度の期間は3年が上限で、取得技能も必ずしも高くない場合がある。この外国への技能移転の政策目的を広げて、技能実習の期間を延長し、より高い技能習得を前提に、在留資格を付与することで、研修生と研修先の企業の双方に受け入れ拡大へのインセンティブを高める。
・ 改正雇用対策法で外国人を雇用する事業主には、その雇入れ及び離職の際に、氏名、在留資格等を、ハローワークへ届け出ることが義務付けられている。しかし、届出をせずに不法滞在の外国人を雇用しても、30万円以下の罰金では実効性に欠けることから、見直しが必要とされる。

第2回 産業競争力会議 雇用・人材分科会
配布資料 平成25年10月17日
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/bunka/koyou/dai2/siryou.html

外国人家事代行サービス参入パソナ国家戦略特区
pasona_takenaka
竹中平蔵
tpp_kaikaku_kibakuzai_pasona_takenaka
TPPを国内改革の起爆剤に竹中平蔵
産経ニュース 2015.10.12 05:00
竹中平蔵日本においては、TPPを梃子に国内改革を進めることが重要になる。昨年1月のダボス会議の場で、安倍首相は「TPPはアベノミクスの支柱」と述べている。その趣旨はまさに、成長戦略の一丁目一番地である規制改革を進める上で、TPPという外部からの健全なプレッシャーが大きな役割を果たす、ということであろう。
http://www.sankei.com/economy/news/151012/ecn1510120007-n4.html

新しい日本―サッチャーからの提言
margaret-thatcher_atarashii-nihon
新しい日本―サッチャーからの提言』PHP研究所(1998/01発売)
著者/編集: 松下政経塾出身政治家の会
マーガレットサッチャー/
中田ひろし/高市早苗/笹木竜三/樽床伸二/島さとし/長浜博行/山田宏/
渡部昇一/福田和也
http://books.rakuten.co.jp/rb/940389/
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784569559476
目次
1 自由を守るための戦い(「改革」は破壊ではなく新しい枠組みの創出なのです)
2 サッチャーから学ぶ(機会の平等とマジョリティの形成;新選挙制度と保守主義の危機;競争のための技と心 ほか)
3 サッチャリズムとは何か(『基調報告』サッチャリズムと現代日本;『座談会』グランド・デザインなき日本政治への警告(渡部昇一;高市早苗;樽床伸二;中田ひろし;山田宏)
『基調報告』サッチャリズムと保守 ほか)
出版社内容情報
自由主義の価値、規制緩和の国家経営。世界的な自由化の流れの中で、現代日本に生かすべき「サッチャー女史の遺産」を提示する一冊。

著作・共著書・編著書 | 高市早苗(たかいちさなえ)
サッチャーからの提言 新しい日本』(PHP研究所)共著
https://www.sanae.gr.jp/book.html
takaichi-sanae
高市早苗

新自由主義 レーガン 鄧小平 ピノチェト サッチャー
Reagan, Deng, Pinochet, and Thatcher
Reagnomics, Deng’s capitalism with Chinese characteristics, Pinochet’s free market policies, Thatcherism
briefhistoryofneoliberalism_davidharvey
A Brief History of Neoliberalism by David Harvey
http://www.amazon.com/dp/0199283273
Neoliberalism … scary
ByBill “VFPVet”on November 10, 2014
Harvey provides a penetrating view of how Neoliberal thought dominates the U.S. and foreign economies.

尾木ママ、バス事故は規制緩和のせい
バス事故で教え子を亡くした尾木ママが
あれは事故ではなく事件」「小泉政権の規制緩和のせい
http://lite-ra.com/2016/02/post-1959.html
ogimama
尾木直樹オフィシャルブログより

英国でのサッチャー評価の一例
How the front pages covered Margaret Thatcher‘s death
“The woman who divided a nation” Daily Mirror 09/04/2013
http://www.independent.co.uk/news/media/press/gallery-how-the-front-pages-covered-margaret-thatchers-death-8565372.html?action=gallery&ino=4#gallery
thatcher_dailymirror

安倍晋三「今年は、世界から偉大な指導者が消えてしまいましたね。マーガレット・サッチャーのことです。There is no alternativeサッチャー首相の、口癖でした。TINAと、頭文字をとった四文字言葉まで、有名になりました。私も、同じです。これ以外の道は、ありません。TINAといつも思って、やっています。」
abe_thatcher_tina
平成25年6月11日 世界経済フォーラム JAPAN Meeting オープニング・セッション
http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2013/0611speech.html

安倍晋三わたしは、これから先の日本を、中国や、韓国、アジアのたくさんの人たちと一緒になって、夢を見ることができる、そういう国にしていきたいと思います。
abe_jfk_waseda
JFKシンポジウム「ケネディ大統領のトーチ~引き継がれるその遺産~」における安倍総理スピーチ
平成27年3月18日、安倍総理は、都内でジョン・F・ケネディ図書館財団・早稲田大学共催シンポジウム「ケネディ大統領のトーチ:引き継がれるその遺産」に出席し、スピーチを行いました。
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2015/0318speech.html
安倍晋三日本は、アジアの若者にとって、夢を見る場所、夢を形にする場所でなくてはならない。わたしは、これから先の日本を、中国や、韓国、アジアのたくさんの人たちと一緒になって、夢を見ることができる、そういう国にしていきたいと思います。
…….

安倍晋三移民政策をとることは全く考えていない」(笑)
「ウソつかない。移民断固反対。ブレない。日本を耕す!!自民党」?(笑)
abeshinzo_imin_20160128
【参院代表質問】首相「移民は全く考えていない」 産経ニュース 2016.1.28 14:01
http://www.sankei.com/politics/news/160128/plt1601280025-n1.html
安倍晋三首相は28日午後の参院本会議で、人口減や人手不足からくる外国人労働者の受け入れ拡大の必要性について「いわゆる移民政策をとることは全く考えていない」と述べ、移民政策を否定した。途上国の人材が日本で働きながら技術を学ぶ「外国人技能実習制度」に関しては「多様な経験、技術を持った海外の人材が日本で能力を発揮し、また習得した技能を母国で生かせるよう、適正に運用される必要がある」と強調した。その上で「国民の誰もが自らの力を発揮できる1億総活躍の実現にむけた取組をしっかりと行う」と述べた。民主党の小川勝也氏の質問に答えた。

ドリル小渕優子も驚く凄まじい破壊力の安倍ドリルで日本の中もグローバル
人材の活躍強化 ~日本の中もグローバル~
http://www.kantei.go.jp/jp/headline/seichosenryaku/global.html
nihon_global
日本が世界をリードする時代へ、「やわらか成⻑戦略」?(笑)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/pdf/yawaraka_seichosenryaku.pdf

美しい国」の実現に向けて?(笑)
安倍晋三 美しい国 アジアゲートウェイ構想
日本がアジアと世界の架け橋となることを目指す
asiagateway_abeshinzo
おわりに: 昨年9月、安倍総理は、活力あるオープンな経済社会を構築し、日本が力強く成長していくことを、所信表明演説で明らかにした。そうした「美しい国」の実現に向けた政策の柱の一つがアジア・ゲートウェイ構想である。この構想は、アジアなど海外の成長や活力を取り込むため、人・モノ・資金・文化・情報の流れにおいて、日本がアジアと世界の架け橋となることを目指すものである。私は、経済財政担当の総理大臣補佐官として、総理の指示を受け、この構想の実現を担うこととなった。そして、賛同いただいた有識者の方々にご参加をいただいて、「アジア・ゲートウェイ戦略会議」は発足したのである。アジア・ゲートウェイ戦略会議は、昨年11月8日の第1回会議以来、本日までに計9回の会議を開催し、各界の専門家等も交えて、活発な議論を重ねてきた。より深い議論が可能になるよう、会議の場以外でも、実質的な意見交換を行った。貿易手続改革については、さまざまな課題を集中的に討議するため、関係府省職員と有識者からなる「物流(貿易手続等)に関する検討会」を開催し、官民が共同して、利用者の視点に立った改革案づくりを進めた。詳細な内容は、官民の実務担当者からなる「専門チーム」で検討を加えた。また、文化、農業、大学国際化についても、その分野の専門家・実務家を交えて懇談会を開催し、議論を深めてきた。並行して、スタッフとともに、戦略会議メンバーも交えつつ、国内外の多くの専門家、実務家、市場関係者等と直接意見交換を積み重ね、様々な情報や考え方を複線型で機動的に収集することに努め、検討作業を進めた。以上のような過程を経て、この構想は作られたものである。ご協力いただいた方々(約200 人以上)のお名前を全て挙げることはできないが、心から感謝申し上げたい。アジア・ゲートウェイ構想は、「美しい国」の実現に向けて、アジア・ゲートウェイを切り口とし、基本的な考え方のみならず具体的な政策まで含んだ総合的な政策パッケージであり、今後、政府全体として具体化を図っていくべきものである。この構想そのものについても、今後国民の皆様の忌憚のない御意見とさらなるアイディアをいただきたいと考えているし、具体化に当たっては、国民の皆様一人ひとりが参加していただくことがもとより不可欠である。国民の皆様の御協力と積極的な参画を、是非お願いしたいと考えている。
平成19年5月16日 内閣総理大臣補佐官(経済財政担当)根本 匠
アジア・ゲートウェイ構想
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/asia/kousou.pdf

日中間の交流人口を500万人以上に?(笑)
日中韓の投資協定の早期締結?(笑)
「アジア・ゲートウェイ構想」
第166回国会における安倍内閣総理大臣施政方針演説 平成19年1月26日
http://www.kantei.go.jp/jp/abespeech/2007/01/26sisei.html
アジアなど、海外の成長や活力を日本に取り入れることは、21世紀における持続的な成長に不可欠です。2010年に外国人の訪問を1000万人とする目標の達成に向け、今年は、日中間の交流人口を500万人以上にすることを目指します。大都市圏における国際空港の24時間供用化や、外国から我が国への投資を倍増する計画を早期に実現します。アニメ、音楽、日本食など、日本の良さ、日本らしさにあふれる分野の競争力を強化し、世界に向けて発信する、「日本文化産業戦略」の策定も含め、ヒト、モノ、カネ、文化、情報の流れにおいて、日本がアジアと世界の架け橋となってともに成長していく、「アジア・ゲートウェイ構想」を、5月までに取りまとめます。経済連携の強化は、お互いの国に市場の拡大という大きな恩恵をもたらし、国内の改革にも資するものであります。ASEANなどとの経済連携協定や日中韓の投資協定の早期締結と、WTOドーハ・ラウンド交渉の早期妥結に取り組みます。

住みたい国」に向けて?(笑)
アジア・ゲートウェイ構想
アジアや世界の人々が「学びたい、働きたい、住みたい国」に向けて
アジア・ゲートウェイ戦略会議(第2回)議事次第 平成18年11月21日(火)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/asia/dai2/2gijisidai.html
資料2 人材育成・活用、社会・組織文化の変革
~ アジアや世界の人々が「学びたい、働きたい、住みたい国」に向けて~
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/asia/dai2/siryou2.pdf
sumitaikuni
1. 現状認識<世界をみれば>
1) 世界的な人材獲得競争の高まり
・ 知識経済化・グローバル化の進展により、イノベーションの担い手として希少価値の高まった優秀な人材を求める国家間競争に。
・ 各国は、アメリカなどに流出した人材の還流策を推進(中国の海亀政策など)。
・ 大学レベルでの留学生獲得競争のみならず、高校生留学制度の活用や国外における文化交流・教育拠点の整備等も推進。
・ 企業としても、事業展開がグローバル化する中で、多様な人材、価値観により創造性を高めることの重要性が高まる。
・ 高度な人材は能力を発揮できるチャンス・場所を求め国際的な規模で活動。
2) 労働力としての外国人を受け入れている先進各国の課題等
ドイツなどは、早くから労働力として外国人受入を積極的に推進。現在、ベルギーやドイツでは、人口の8%以上が外国人に達している。OECD 加盟国半数が10%以上の移民を抱えており、オーストラリアでは労働力人口の25%以上が移民。
先進諸国では、無秩序な流入を規制しているが、許可された地位・資格以外で、就労する外国人が相当程度存在し、社会問題化。
<足下をみれば>
3) 依然として、日本人を中心とした人材育成 ~大学、企業の国際化の遅れ~
・ 我が国の留学生、研究者の外国人比率は、諸外国に比べ、低い状況。(大学教員:3.5%、博士号取得者:13.7%、大学院生:12.5%、学部学生:2.1%【2003 年】)特に、米国【2001年】と比較し、理工農系の博士課程は1/3、大学教員は1/5 以下。
・ 我が国の大企業・研究機関等における技術者・研究者の新規入国数は、減少傾向。
・ 英国タイムズ紙の「世界大学ランキング」において、東アジアトップが、東京大学から北京大学になった例などに現れているように、日本の大学は国際的に十分な評価を得られていないのが現状。
・ 欧米企業では、海外の法人のトップを現地人化している例が多いが、日本企業では、まだ日本人トップが多い。
4) 未だ内向きの社会・組織文化
・ 地域、大学、企業など、我が国では、社内・組織内のコンセンサスづくりが重要な課題とされており、直接、海外に結びつくという発想に欠けている。
5) 「理想」と「実態」のギャップの拡大 ~生活者でもあるという視点~
・ 日本の方針は、「高度な外国人労働者は積極的に受け入れ、単純労働者は慎重に」。しかし、現実は、「比較的単純な外国人労働者が増加。他方高度な人材は日本を敬遠する傾向」というのが実態。
・ 日系人等の外国人の多い地域社会では、子弟未就学、社会保険料未払い、地域社会との摩擦等の問題が深刻化。
2. 検討の方向
1) 世界の頭脳を引き付ける ~国際的な知的ネットワークの中心に~
高度人材は積極的に受け入れる、という基本方針・政策目標の明確化。国際的に活躍できる人材育成の推進。企業等における海外人材マネジメントの仕組みづくり。
・ 世界的な教育研究拠点の形成、国際競争力のある世界最高水準の大学づくりの推進。
・ 各国における日本文化の発信・日本語教育の強化支援。高校生の留学交流促進。
留学生に対する渡日前・就学中・就学後までの一貫した人材育成システムの構築(語学研修、生活支援、カリキュラム構築、希望者に対する就職等支援、産学官一体となった取組み)
高度人材の受入れ拡大(入管制度の見直しを含めた制度整備、環境整備)
2) 世界で活躍できる人材をつくる ~地域としてのアジアの競争力を高める~
研修生・実習生の適正な受け入れ促進(受入れ人数の増加、技能検定試験のあり方の見直し、制度の適正化・厳格化)
アジア共通の資格要件の制定。各国において、国籍の如何に関わらず、活動できる環境整備。
・ アジア域内の各国大学間の連携・ネットワークづくり、コンソーシアムの設立、共同研究等への支援。
3) 外国人受入れの基本方針、体制整備を確立する
・ 基本スタンスの確立と入国管理・入国後管理の適正化。
「専門的、技術的分野」の外国人労働者の受入の積極的推進。比較的単純な労働者に対する適切な受入れ制度の構築(研修・技能実習制度の見直し)。不法就労・滞在防止の徹底。)
生活者としての外国人に対する対応の強化
(地域社会との連携、子弟教育の充実、社会保障・住宅環境等の整備、関係者間の連携の強化)
外国人受入れのための担い手支援
(ホームスティ等民間団体による交流の促進 など)
3. 具体的な取組例
○ 一橋大学大学院国際企業戦略研究科における取組
○ 松下電器における取組
○ 立命館アジア太平洋大学における取組 など

道州制の検討と合わせ、地域をこえた人材の交流を促進?(笑)
アジア・ゲートウェイ戦略会議(第6回)議事次第 平成19年3月22日(木)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/asia/dai6/6gijisidai.html
アジアの活力を取り込む地域戦略 ~ 地域とアジアの大交流時代への道を切り開く ~
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/asia/dai6/siryou1.pdf
1.地域の現状と課題
(1)日本の各地域は欧州各国と規模は同じ
○ 日本の各地域は、人口・経済力等で欧州の各国と同じ規模にもかかわらず、国際交流が活発とはいえない状況。
○ 人口減少の局面を迎えた日本にとって、アジアや世界の成長や活力を取り込まなければ、安定した成長は困難。
○ アジアを中心に見れば、地域の産業立地環境は大都市圏を凌ぐ可能性がある。
(2)交流人口の拡大が活性化のカギになっている
訪日外国人の7割はアジアからで、韓国、中国(香港、台湾を含む。)で約6割を占める。アジアとの交流人口拡大が活性化のカギ。
○ 欧州では、1980年代後半からの国際航空輸送の規制緩和や、低コスト航空会社(ローコストキャリア)の出現・台頭により、格安航空運賃が提供され、国際交流が盛んになっており、アジアにおいても、低コスト航空会社を活用した交流人口の拡大が求められている。
(3)地域の資源は魅力の宝庫
○ 自然、歴史、文化、伝統など、日本の各地域は多様性に富む「魅力の宝庫」。各地域においても、これらの資源を改めて評価・活用するとともに、その魅力を発信していくことが重要。
○ 地場産品の活用やビジットジャパンキャンペーンの取組と連動した観光の取組など、各地では個性豊かな取組も見られる。
2.基本的視点
(1)広域的な連携を高め、自主的・自立的な取組を促進
○ 人口減少下にあっても、生活関連サービスを維持し、地域社会の機能や活力を保っていくとともに、各地域が独自性と一体感ある国際交流・連携・協力活動を行い、特色ある経済圏を形成し発展を図ることが重要な課題。
○ このため、地域ブロックにおける広域的な連携を高め、都道府県の区域を越えた連携や、官民一体となった自主的・自立的な取組を促進し、地域とアジア・世界との間で、人・モノ・カネ・文化・情報の交流を進め、アジアの活力を地域の活力に繋げる地域戦略の構築を進める
(2)地域の視線を「東京」から「アジア」へ
○ アジアの共通課題の解決に向けた取組は、各国政府だけでなく、地域の取組など、多様なレベルにおいて推進することが重要。
○ 地方公共団体の姉妹都市や地域の経済界が主体となった国際交流など、アジアや世界との直接の交流を深めることが重要であり、地方の視線を『東京』から『アジア』へ広げていくことが必要。
(3)地域資源を活かし、
「知恵と工夫」により、個性的な魅力を発信
○ 自然、歴史、文化、伝統など、多様性に富む地域資源を活かし、アジア・世界の目で、これらを再評価・活用することが重要。
○ その際、日本にこられ、生活し、観光振興やまちづくりに取り組んでいる外国人の方々の視点(日本人が気づかない魅力や今後取り組むべき景観保全や伝統文化の維持改善など)を尊重する
とともに、それらの魅力を発信していくことが重要。
○ 併せて、地域の「知恵」と「工夫」で、国際競争力のある魅力的な地域(地域ブランド)を創り、地場産品の活用やビジットジャパンキャンペーンの取組と連動した観光の取組など、各地で地域文化を尊重した個性豊かな取組を進め、「地域の魅力」を強く海外へ発信していく。
3.政策の基本的方向
(1)国際交流・地域間交流を促す仕組みの整備
○ 広域にわたる活発な人の往来、物資の流通を通じた地域の活性化を図るため、アジア・オープンスカイ政策を推進することにより、地方空港の国際化を促進
○ 地域の活性化が単発的な取組に終わることなく、地域を超えた広がりと発展に繋げるため、対日投資、国際交流、観光振興を促進するための支援を推進。国際会議、国際観光、万博等の誘致についても、地域が自主的・自立的に実施。
(2)「アジア・ゲートウェイ特区(仮称)」の創設
アジアとの交流拡大を目指す地域独自の取組みを、構造改革特区制度で重点的に支援(貿易手続の効率化・簡素化、高度人材の受入れ促進、など)。提案募集に当たっては、アジア・ゲートウェイ構想に関連するものなど、今後の社会ニーズを見据えてテーマ選定した先導的な取組が集まるように積極的に提案を募集。
(3)地域の自立・活性化を図る支援制度の整備
○ 地域主導の国際交流を促進するため、官民一体となって策定した広域的な地域活性化計画に基づき、地方の自主性、裁量性が高い、民間プロジェクトと連携した交通、ICT等の基盤整備を支援。合わせて行う自主的なソフト事業等も含め、ソフト・ハード一体となった総合的な取組についても支援。
(4)地域の担い手・人づくりに対する支援の強化
地域主導の国際交流を促進するためには、衣食住のみならず、医療サービスや余暇の過ごし方まで、生活レベルでの環境の整備についても、きめ細かい配慮が必要。
○ これらの環境整備や地域の魅力を発掘し、高め、発信していくため、大学、NPO、企業、地縁組織、個人、地方公共団体等の様々なレベルや分野で、住民を巻き込んだ取組が不可欠。
○ このため、地域活性化に関する多様な分野(大学、NPO、企業、地縁組織、個人、地方公共団体等)の人材の育成・ネットワーク化を進めるとともに、産官学の新たなパートナーシップの確立を図り、地域活動の活性化を推進する。
併せて、道州制の検討と合わせ、地域をこえた人材の交流を促進し、担い手同士が、地域の課題を自主的に解決できるような形での交流を促進。
(5)地域の「知恵と工夫」を活かした取組支援制度の整備
○ 各省庁等の支援制度やモデル調査事業等を活用し、地域の持つ様々な資源を活かした個性的な取組や先導的な取組(大学との連携、農産品等の輸出促進、地域ブランドの構築など)を支援。

安倍内閣メールマガジン(創刊準備号 2006/10/05)
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2006/1005.html
”「美しい国創り内閣」の発足 こんにちは、安倍晋三です。”
”はじめまして。安倍内閣メールマガジンの編集長をおおせつかった広報担当の総理補佐官の世耕弘成です。”
総編集長:内閣総理大臣 安倍晋三
編集長:内閣総理大臣補佐官 世耕弘成
abe_sekou

自民党 移民政策
日本人口の10%を移民が占める「移民国家」へ
世界の若者が移住したいと憧れる国の構築に向けて
jimin_imin_jinzaikaikoku
自由民主党 外国人材交流推進議員連盟 2008.6.12
人材開国!日本型移民政策の提言
世界の若者が移住したいと憧れる国の構築に向けて
http://www.kouenkai.org/ist/pdff/iminseisaku080612.pdf
=中間とりまとめ=
Ⅰ 政策の理念
1.移民立国で日本の活性化を図る
2.日本文明の底力を活かす
Ⅱ 日本型移民政策の骨格
1.日本人口の10%を移民が占める「移民国家」へ
2.「育成型」移民政策を推進する
3.日本型移民政策の基盤整備
4.社会統合・多民族共生のための施策
5.人道的配慮を要する移民の受け入れ
Ⅲ 直ちに取り組むべき事項

ラグビー日本代表
rugby_japan_nationalteam_2015
ラグビー日本代表 選手プロフィール
https://www.rugby-japan.jp/japan/member/
稲垣啓太 1990/06/02 パナソニック ワイルドナイツ 10caps
畠山健介 1985/08/02 サントリーサンゴリアス 72caps
三上正貴 1988/06/04 東芝ブレイブルーパス 32caps
山下裕史 1986/01/01 神戸製鋼コベルコスティーラーズ 49caps
木津武士 1988/07/15 神戸製鋼コベルコスティーラーズ 41caps
堀江翔太 1986/01/21 パナソニック ワイルドナイツ 42caps
湯原祐希 1984/01/21 東芝ブレイブルーパス 22caps
アイブスジャスティン 1984/05/24 キヤノンイーグルス 33caps
伊藤鐘史 1980/12/02 神戸製鋼コベルコスティーラーズ 36caps
大野均 1978/05/06 東芝ブレイブルーパス 96caps
トンプソンルーク 1981/04/16 近鉄ライナーズ 63caps
ホラニ龍コリニアシ 1981/10/25 パナソニック ワイルドナイツ 44caps
マイケル・ブロードハースト 1986/10/30 リコーブラックラムズ 26caps
真壁伸弥 1987/03/26 サントリーサンゴリアス 34caps
リーチマイケル 1988/10/07 東芝ブレイブルーパス 47caps
ツイヘンドリック 1987/12/13 サントリーサンゴリアス 36caps
アマナキ・レレィ・マフィ 1990/01/11 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス 7caps
田中史朗 1985/01/03 パナソニック ワイルドナイツ 53caps
日和佐篤 1987/05/22 サントリーサンゴリアス 51caps
小野晃征 1987/04/17 サントリーサンゴリアス 32caps
クレイグ・ウィング 1979/12/26 神戸製鋼コベルコスティーラーズ 11caps
立川理道 1989/12/02 クボタスピアーズ 43caps
廣瀬俊朗 1981/10/17 東芝ブレイブルーパス 28caps
マレ・サウ 1987/10/13 ヤマハ発動機ジュビロ 26caps
カーン・ヘスケス 1985/08/01 宗像サニックスブルース 14caps
山田章仁 1985/07/26 パナソニック ワイルドナイツ 15caps
田村優 1989/01/09 NECグリーンロケッツ 35caps
五郎丸歩 1986/03/01 ヤマハ発動機ジュビロ 57caps
福岡堅樹 1992/09/07 筑波大学 17caps
藤田慶和 1993/09/08 早稲田大学 29caps
松島幸太朗 1993/02/26 サントリーサンゴリアス 16caps

平成28年1月22日 第百九十回国会における 安倍内閣総理大臣 施政方針演説
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement2/20160122siseihousin.html
ラグビー日本チームの世界への「挑戦」。あの歴史的な勝利は、私たち日本人に、大きな自信と勇気を与えてくれました。日本で開催されるラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピックの成功に全力を尽くします。
abe20160122
ラグビー日本チーム 安倍晋三 東京オリンピック

移民チームでW杯に優勝したフランス / 安倍晋三 公式サイト
http://www.s-abe.or.jp/analects/analects03/chapter3/99
abeshinzo_imin_france
安倍晋三 『美しい国へ』(文春新書)
http://www.amazon.co.jp/dp/4166605240
安倍晋三『美しい国へ』(文春新書) P.81
フランスは、第二次世界大戦のあと、労働力が不足して大量の移民を受け入れた。だがその後ナショナリズムの高まりとともに、移民排斥の嵐が吹き荒れた。九十八年、強豪フランスは、開催国としてW杯に出場するが、このときメンバーの多くが、アルジェリア系のジダンをはじめとする移民と移民二世の選手たちで占められたため、「レインボー(いろいろな人種からなる)チーム」と呼ばれた。しかし、そのチームが優勝を勝ち取ったとき、かれらはもはや移民ではなく、フランス国家の英雄であった。優勝の夜、人びとは国家「ラ・マルセイエーズ」を歌って熱狂し、百万人以上がつどった凱旋門には「メルシー・レ・ブリュ」(「ブリュ」はフランスチームのシンボルカラーの青)の電光文字が浮かび上がった。サッカーのもたらしたナショナリズムが、移民にたいする反感を乗り越えた瞬間であった。
abe-shinzo

安倍晋三『美しい国へ』(文春新書)
http://www.amazon.co.jp/dp/4166605240
abe_utsukushiikuni
安倍晋三『美しい国へ』(文春新書) P.155
たとえ国と国とで摩擦が起きようと、相手の国の人たちには、変わることなく親切に、誠実に接する。それこそが日本人のあるべき態度だし、わたしたちが目指そうとしている国のあり方に重なる。これから中国とは、経済的にはいま以上に密接な互恵関係が築かれるに違いない。したがって、中国の留学生たちには、ほんとうの日本をもっと知ってもらいたい。ほんとうの日本を知る中国の学生が増えれば、日本にたいする理解も格段に深まるはずだからだ。そのためにも今後は、留学生の受け入れ枠を思いきって広げ、日本で勉強したいという中国の若者たちをもっと受け入れる努力をするべきだし、日本における就業機会をふやす努力が必要だ。

安倍晋三『美しい国へ』(文春新書) P.157
日韓両国はいまや一日一万人以上が往来しているという重要な関係にある。日本は長いあいだ、韓国から文化を吸収してきた歴史をもつ。その意味では、韓流ブームはけっして一時的な現象ではない。わたしは日韓関係については楽観主義である。韓国と日本は、自由と民主主義、基本的人権と法の支配という価値を共有しているからだ。これはまさに日韓関係の基盤ではないだろうか。わたしたちが過去にたいして謙虚であり、礼儀正しく未来志向で向き合うかぎり、かならず両国の関係は、よりよいほうに発展していくと思っている。
…….

構造改革を進める?(笑)
「親愛なる、上院、下院議員の皆様、どうぞ、日本へ来て、改革の精神と速度を取り戻した新しい日本を見てください。日本は、どんな改革からも逃げません。ただ前だけを見て構造改革を進める。この道のほか、道なし。確信しています。」(安倍晋三)
abeshinzo_kouzoukaikaku_beigikai
『希望の同盟へ』米国連邦議会上下両院合同会議 安倍総理演説-平成27年4月29日
https://www.youtube.com/watch?v=HpLDJ_J-V88
平成27年4月29日米国連邦議会上下両院合同会議における安倍内閣総理大臣演説
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2015/0429enzetsu.html

米国連邦議会上下両院合同会議における安倍総理大臣演説「希望の同盟へ」(2015年4月29日(米国東部時間))
http://www.mofa.go.jp/mofaj/na/na1/us/page4_001149.html
abe_beigikai_sensohouan_anpo
盗聴されつつも希望の同盟へ?(笑)

在日米国商工会議所による「日本は移民を受け入れろ!」宣言
button_arrow_red_down
成長戦略タスクフォース白書
成長に向けた新たな航路への舵取り 日本の指導者への提言 (2010年11月)
「投資と成長を刺激する為の日本の移民政策の緩和」
「ACCJは、日本政府に、移民手続を改善し、移民政策を経済成長戦略に統合するよう要請する」(P92)
http://www.accj.or.jp/images/GSTF_WP_J.pdf
imin_yousei_america_nihon
P87-P92
I. 概要
日本は、国が切実に必要とする経済成長と持続力のために重要で、しかも未だに大部分が利用されていない財産(潜在的移民、特に外国人の学生、起業家及び投資家)を大きく見落としている。

2010年の深尾・権レポートは、「日本では1996年から2006年にわたり、小規模の新興企業や外国人投資家の多くが新しく市場に参入し、顕著な雇用拡大をもたらした」としている。GDP成長の主要要因である人口と総労働力が減少し続けている日本の厳しい現実があるのに、この結果である。

特に移民に関して言えば、新規市場参入は、他の先進国を大いに盛り立ててきた新しい思考、創造的なビジネスモデル、機知に富む野心的、競争的な人材を日本にもたらす。例えば、ドイツの総労働人口の8.5%、米国においては、総労働人口の15.6%が移民である。これらの多数の移民労働者は、経済成長にとって強力な貢献者たちである。

しかしながら、日本はこれと著しく対照的である。移民問題や政策を監督する法務省は、日本国内の労働人口のうちの約75万3千人が移民であると報告している。これは、総労働人口の1.1%に過ぎない。

日本で教育を受けている外国人の学生、潜在的外国人投資家、国境を越えて働く順応性と技量を備える有能な外国人技術専門家達は無限のチャンスを示している。日本は、若くて高い技能を持つ外国人従業員が経済成長戦略に提供する計り知れない価値を認める必要がある。それらを考慮すれば、税基盤と経済の発展とともに日本の世界規模での全体的な競争力を強める「対内国際化」効果があがると考えられる。

他の数多くの先進国では、移民への受容的な政策とインセンティブを備えることにより、起業心に富んだ多くの移民にその居住国で新事業を設立し、投資するよう指導している。日本が享受できる対内国際化による便益は、より多様で、多くの場合バイリンガルの労働力とともに移民が通常行う事業投資により生まれるものである。

しかし、残念ながら日本の現行の移民に関する規定や資格要件は、長期移住を促進したり、対日投資を誘引するには全く不十分であるといえる。来日外国人と在日外国人の間には、それらの規定や資格要件がもたらしたネガティブな感覚が残っている

日本の経済戦略に不可欠なものとして、焦点を絞った効果的な移民政策を含めることが日本の最悪の結末を改善することになる。その中身として、明確な届出ガイドライン、目標の設定、内閣府を介しての各省庁の横断的調整、そして「利用者のフィードバック」のある移民政策が求められる。より多くの教養ある移民が、日本に留まり、事業を開設したり、日本の企業で働き、経済成長や世界規模での競争力に貢献したいと切実に思うようになるだろう。

II. 論点及び分析
対日直接投資、移民及び経済成長は関連している
対日直接投資(FDI ) に関する章で述べたとおり、戦後の日本は、何十年もの間、対日FDIを増進しようと必死で努力してきた。2008年の世界的な景気後退によって、新たな対日FDIを取り込むことがさらに厳しい問題となった。しかし、深尾教授と権准教授による分析にもあるように、より多くのFDIを誘引することは、日本の停滞した経済と成長を再び活性化するために不可欠である。

移民は、対日FDI 、新事業と雇用創出及び経済成長に直接に関係している。FDIは、多くの場合、より多くの移民が国の一員となる際に増加する。というのも、移民は、資産を持ちこみ、自らの事業を立ち上げ、税金を払うことになるからであり、また、日本やその他の国でも、激減した労働力を補い、新規参入した会社にバイリンガルの人員が就労することにもつながっている。

深尾教授と権准教授が指摘するように、日本の労働年齢人口の減少が、日本のGDP成長が停滞する主な原因となっている。日本の労働人口への移民の現在の浸透率1.1 %という数字は、現行の移民制度の変更が早急に必要であることを強く示している。他のOECD諸国においては、学生、投資家、専門家に対する移民政策は、経済成長、雇用創出及び海外直接投資を発展させてきた。

もう一つの必須要素‒ 教育政策
移民は、多くの場合、高等教育を受けるために外国に定住するため、ほとんどの先進国では、最も顕著な経済への効果は、まず、教育関連の収益の増加という形でもたらされる。

その一例として、国際教育研究機関は、米国経済が、外国人生徒の米国の高等教育機関への入学の最近の急増によって、約176億ドルの輸出収入を得、オーストラリアでは155億ドル、英国では85億ドルの収入があったと報告している(図1)。

日本の文部科学省の報告によれば、日本における外国人学生の91.5%が、自費留学であるとされている。したがって、外国人の留学生の流入数が増えるだけで、経済成長への見込みが大である(図2)。

2番目に顕著な移民による経済効果は、概して、外国人学生が受入れ国に留まり、そこで就業し経験を積む際にあらわれる。しかしながら、現在、日本の就労ビザを申請する外国人卒業者の数は、日本における多数の外国人留学生の中のほんの少数である( 図3) 。この大きなチャンスの隙間に対応する政策の改革が急務であることは明白である。

現行の移民及びビザ政策における根本的な問題

日本の現行の移民政策の第一の問題点は、日本の大学の外国人卒業者がより長期的にみて日本経済にプラスとなっていないことである。日本では、2000年代初頭より、外国人学生の人口が確実に増加しているが、最終的に日本の就労ビザを求めているのは、これらの学生の10%未満にすぎない(図3)。残りの学生は卒業後、日本を離れ、いずれかの場所で就労、投資または事業を設立している。

例えば、2008年においては、日本国内で就学していた123.800人の外国人生徒のうち、日本の就労ビザを申請したのは、約11,800人のみにすぎない。日本が日本の言語、生活やビジネスの慣行で養成しているこれらの外国人は、卒業後、日本を離れ他国の経済に寄与しているのである。

経済成長の面で言えば、「残留組」の低い比率は、本質的な機会喪失を象徴している。就労ビザの厳重な規定を緩和し、学生ビザの期間を延長することにより、日本政府は、経済的な貢献を期待できる外国人学生が長期にわたって日本に留まり就労することを積極的にサポートすることができる。

第二の主たる問題点は、巨大で洗練された日本経済が、個人投資家を十分に誘引していないことにある。ACCJメンバーの見聞や実生活の経験から、斬新なアイデアに基づいて起業した事業を成功させている様々な外国人にとって、日本は実際には魅力的な国であることがわかっている。もし、制度が外国人の参入を円滑に促進するように整えば、そのような起業家がもっと増えるであろう。

日本の減退する労働人口における移民の割合がわずか1.1%しかないことは、移民についての特定の規定や規制にだけ起因するものでないことを明確に理解することが重要である。政策自体も矛盾している。日本政府は、広報や各省庁の横断的結束の強化をその移民政策に統合させることを検討しなければならない。同時に、有能な学生や移民を魅了し、確保するための明確で一貫したメッセージを発信するとともに、日本にとって急務である労働人口の多様化、人材資源・資産の開発と国際化を促す必要がある。

日本の新しく明確な移民政策には、一般的な起業投資を促進するような他の投資推進政策や持続的成長を目標とする政策に内部的な一貫性と整合性を作り出す特定の変更を加えることが必要である。これらの政策は、来日外国人がより長く日本に滞在し、また、日本社会の一員として、企業家や直接投資家として関与することを検討することができるように積極的に奨励するものでなければならない。そうすることによって、国内外の経済成長に貢献することになるのである。

また、この最新の移民政策では、総合的な教育政策との調整が必要である。これには労働流動性を向上させる政策、多国籍企業の従業員または契約社員である技術者のための短期就労ビザなどの規制緩和を押し進める政策が含まれる。(これらについての詳細は、教育政策や労働流動性について述べている別章を参照されたい。)

日本は、好循環に乗る必要がある

経済成長を刺激することを視野にいれて改善された移民政策はまた、深尾教授、権准教授、及び他の専門家が指摘したように、日本が生産性、FDI及び新規市場参入を拡大することが不可欠であるような対内国際化を促すことにもなる。深尾・権レポートは、過去15年でこれらの要素が好循環の中で互いに作用し始めていることを明らかにしている。しかし、低い対日投資累積と日本の労働人口における低い移民の浸透率は、成長ゲームにおいてほとんど未利用であることを示しており、それが実施されれば急成長の歯車を回すことになる。

2003年に深尾教授が行った試算では、もし日本が対日FDIの資本をGDPの1.1%から、米国レベルの12.4%まで上げたとすれば、外資系企業による資本投資は、資本金が1.5%、つまり、18.8兆円の増加となり、GDPは、さらに1.5% 、つまり7.5兆円拡大することになる。その上、もし外資系企業が、雇用全体における外国人の割合を現行の1.3%から米国レベルの8.6%まで上げたとすれば、外国人の雇用数が現在の70万人より390万人多い460万人の雇用を支えることとなる。

しかしながら、深尾教授がこの分析を発表してから、7年間の間に対日投資累積額は、GDPの3.89%にまでしか増加していない。それにもかかわらず、最新の深尾・権レポートによれば、この少ない増加でさえ、経済活動、生産性、根本的な雇用拡大に既に多大なプラス影響を与えたとしている。

この分析に基づいて、ACCJによる政策提言では、以下の個人グループに焦点をあてることにする。
・日本で事業を引き受ける、または、経営する意思のある外国人投資家と起業家
・日本語が堪能で、日本の大学を卒業した外国人

III. 提言
ACCJは、日本の現行の移民の基礎構造を効率化、簡素化するための以下の変更を提言する。

A. 日本での教育を受け、日本語がビジネスレベルの外国人学生に柔軟性のあるビザと移民選択の自由を提供する

日本の大学を卒業し、ビジネスレベルの日本語能力を持つ外国人卒業生に対して、18カ月間ビザを延長できるようにする。現行の猶予期間は6カ月間で、1度だけさらに6カ月更新することが可能である。1年という期間は、ほとんどの場合において、大学を出たばかりの求職者にとって日本で意義のある仕事につくには不十分である。また、この延長期間の後に、その他の就労ビザの申請についての資格を持てるようにすることも重要である。

永住者の資格を得るための現行の10年居住の要件を5年に短縮する。さらに、卒業後日本で1年間仕事をすることによって加算し、日本の大学に通った4年間を5年居住の要件期間の中に合算することにより、特定の必要条件を満たした外国人学生が早期に永住権を取得することを促進する。現行の政策では、外国人学生は、日本の大学を卒業した後、最低5年間日本で働かなければ、日本の大学に通った期間は、現行の要件である10年に合算できないことになっている。

最低10年間という期間を短縮することにより、日本で教育を受けた外国人学生が日本に留まり、日本の企業に就職したり、または、新規事業を設立する重要なインセンティブを提供することになる。才能ある人材の労働人口への流入は、日本の長期的な経済成長を助け、世界でのビジネス競争力を活性化し、労働生産性と競争力を向上させる。永住権は、長期的に、外国人学生が、異文化間の職業能力を利用することができ、日本と自国のどちらか、もしくは両国において就労できることを保証するものである。

B. 外国人の個人投資家や起業家を日本に引き寄せるためのインセンティブを提供する

外国人投資家及び事業設立用の資本金を500万円以上所有し、日本で事業を経営するという意思を十分に表示している起業家のために、彼らの所持するビザの種類に関係なく、より柔軟性のある魅力的なセルフ・スポンサーシップ・ビザの選択肢を実現する。

セルフ・スポンサーシップ・ビザは、現行では、独立した就労ビザの在留資格としては規定されておらず、既存の「技術」「人文知識・国際業務」などの就労資格において、例外的に一つの企業に雇用されていなくても許可がされている。セルフ・スポンサーシップとしての資格を得るためには、複数の企業からの契約書を提出し、合計で当該在留資格で規定されているレベルの収入が見込まれること、過去1年間の納税の証明をしたりする必要がある。個々の事情や特定の地域の入国管理局の裁量によってそれぞれ決定されている。

外国人起業家が簡便に事業を設立することを、日本が受け入れることを証明するには、これらのセルフ・スポンサーシップ・ビザについての規定や制限を緩和し標準化する必要がある。

日本で投資または事業を設立する手段と意欲を示す外国人が、円滑で適時に、「観光ビザ」から「投資経営ビザ」へと、ビザの種類を変更できるような暫定ビザ・オプションを創設する。

現行の手続では、そのような個人の外国人は出身国(または日本大使館のある日本国外の他国)に戻り、観光ビザの更新をしなければならない。この費用のかかる官僚主義的な煩雑な必須要件や同様の煩雑な手続を排除し、ベンチャー企業の参入を計画し、必要資本を集め、事業計画を仕上げている間に日本を訪れている投資家や起業家に特別の暫定ビザを許可することを提言する。

現在、誰もが欲しがる投資経営ビザの申請資格を得るには、事業設立の資本金500万円、及び事業所スペースの準備をする必要がある。もし、積極的に資金を集めたり事務所の賃貸契約をすることが、観光ビザで認められている以外の活動とみなされるのであれば、将来の移民投資家は、二重の束縛を受けることになる。第一に、彼らは、ビザの違法行為を犯しているように見られるリスクを負わなければ、現実的に投資経営ビザを申請する準備ができない。第二に、観光ビザ以外の在留資格がなければ、事務所の確保ができない可能性がある。

IV. 結語
FDIの流入と経済成長の可能性を最大限に活用するためには、日本政府は、外国人学生や起業精神に富む外国人投資家のビザの申請を複雑にしている障害的で煩雑な規則を検討、修正する必要がある。外国人投資家に関する現行の日本の移民政策は、構造上は堅固であるので、大幅な変更をする必要はない。しかしながら、現行の制度では、日本の大学を卒業した外国人が日本社会に入っていくことは容易ではない。

これらの提案を実行すれば、日本の労働力に新しい勢力を与え、これらの社会の新メンバーによる投資によって、日本が停滞した経済を繁栄させるために必要とする新しい考え方と実務慣行の国際交流が活発になるであろう。また、日本は、今日の国際舞台で競う為に必要な多文化的で起業家的な人材資源をも得ることになる。

したがって、ACCJは、日本政府に、移民手続を改善し、移民政策を経済成長戦略に統合するよう要請する。そのためには有資格の日本語の話せる外国人が、日本で就労するために、また、将来の外国人投資家や起業家が日本で事業を営むために必要なビザを申請出来るような環境が確立されるべきである。また、各省庁が横に密接に連携した政策調整、また、日本が、有資格者に日本に移住することが現実的で魅力的なオプションであることを示す明確で一貫したメッセージを発信する必要がある。

上述のように現行の日本の移民政策を緻密に再ポジショニングすることによって、日本を注意深く見ている外国人は、投資とビジネスチャンスに溢れた中心地として再び日本を見直すようになるであろう。
…….

「ACCJは日本政府に対し、特区における規制緩和を迅速に実施した上で(ACCJではこれが良い結果をもたらすものと予想している)、この規制緩和を適時に全国展開することに努めるよう提案する
「国家戦略特別区域家事支援外国人受入事業に関する指針(案)」に関する意見
http://www.accj.or.jp/images/150813%20FDW%20Public%20Comment_Web_J.pdf
kokkasenryakutokku_kajishien-gaikokujin
意見内容:
在日米国商工会議所(ACCJ)は日本政府に対し、以下の事項を要望します。

A. 日本国民と永住者が、外国人家事労働者を雇用できる経済力を十分に備えていることを証明できることを条件に、外国人家事労働者の身元引受人になることを認める。身元引受は2年間とし、再申請を通じ延長できるものとする。

B. 外国人家事労働者が、複数の世帯で働くことを許可する(日本人世帯と永住者世帯を含む)。ひとつの世帯に身元引受人になってもらいつつ、外国人家事労働者が主な雇用主のために働く必要がない時間は、パートタイムでほかの家庭で働くことを認める。ビザ受給資格は、全世帯の合計所得に基づいて判断する。これは、外国人家事労働者が必要だが身元引受人になるだけの経済的余裕がない若い世帯と働く女性に大きなメリットをもたらすだろう。これにより高い技能を持つ外国人も幅広く外国人家事労働者を雇用できるようになる。

C. 永住者と日本人単身者に、高齢者介護に携わる外国人家事労働者の身元引受人になる資格を付与する。日本の高齢者人口の増加に伴い、若年世代が介護を担うことになり、彼らは仕事と介護の両立に苦心すると予想される。若年世代は国を支える大黒柱であることを考えると、介護が仕事の効率に影響を及ぼす可能性があり、日本経済に悪影響を与えるだろう。従って、高齢の近親者を介護するため支援が必要な場合、一定の条件を満たす者に対し、外国人家事労働者の雇用申請を行うことを許可するべきである。

D. 他国の外国人家事労働者制度を引続き研究する。外国人家事労働者制度が日本にもたらし得る利点への理解を深めるため、外国人家事労働者の雇用が一般化している他国の事例を検討すべきである。シンガポール労働省によると、2010年時点でシンガポールには2年の就労許可を得た外国人家事労働者が約20万人おり、ほぼ5世帯に1世帯が外国人家事労働者を雇用していた。外国人家事労働者を雇用する際、雇用主は、雇用主の役割と責任を明確に伝える3時間のオリエンテーションプログラムに参加しなければならない。特に香港は、フルタイムの住込み家事労働の国内人材不足を解消するため、1970年代から家事労働者の雇用を許可しており、現在は約28万人以上の外国人家事労働者がいる。規制の厳しい日本と異なり、香港の住民なら誰でも、月当たり世帯収入が15,000香港ドル以上あれば(または契約期間を通じて経費を援助するため、同等額の資産があれば)、外国人家事労働者の身元引受人になることができる。

ACCJは日本政府に対し、特区における規制緩和を迅速に実施した上で(ACCJではこれが良い結果をもたらすものと予想している)、この規制緩和を適時に全国展開することに努めるよう提案する。

理由(可能であれば、根拠となる出典等を添付又は併記してください。)

十分に立証されているように、日本の社会・経済にとって今後最大の脅威となるものは、社会の急速な高齢化と出生率の低下による人口と労働力の急激な減少である。日本には、この問題に対する実行可能な解決策として、まだ十分に活用されていない手近な人的資源が存在する。それは女性人口である。

女性就業率の増加は日本経済にメリットをもたらすだろう。女性を活用することで、おそらく日本の労働人口は820万人増大し、GDPは15%伸びることが予想される。日本政府は日本企業に対し、管理職に女性が占める割合を2020年までに30%まで増やすよう呼びかけ、経済において女性が「輝く」ことを成長戦略の重要な要素のひとつとして掲げている。

ACCJは、日本が特区における規制緩和の全国展開と移民法の緩和に向けた対策を検討し、日本人女性や永住者、その他の高い技能を持つ外国人労働者が外国人家事労働者の身元引受人になれるようにすべきであると考えている。育児や介護、家事を外国人家事労働者に担ってもらうことで、女性は仕事を続ける妨げになり得る家庭の仕事から解放される。

育児・介護支援が不十分なため、女性は仕事を辞めざるを得ない

日本では伝統的に、子どもや両親の世話は主に女性の役割になっていることが多い。これにフルタイムの仕事が加わると、働く女性が育児や介護をこなすのは一層困難になる。これらの負担があまりに大きいため、日本の大卒女性の約75%が最終的に半年以上離職している。共働きの親は、最も現実的な選択肢として公立保育所に頼る。だが、2013年10月の時点で、全国の保育所入所待機児童数は約44,000人以上だった。働く母親の多くが、保育所が決まるまで仕事を探せないが、仕事に就いていなければ公立保育所の入所資格を満たせないという、ジレンマに陥っている。

さらに、雇用主の理解不足がこの問題を悪化させている。日本政府は2010年6月の改正育児・介護休業法の施行を通じて支援に取り組んでいるが、全体的な経営慣行はなかなか変わらず、多くの女性が配慮にかける雇用主の元で働いている。

外国人家事労働者に対する雇用規則の制限

現行の法律上、「投資家/経営者」「外交官」または類似の在留資格を持つ外国人駐在員のみが、外国人家事労働者の身元引受人になることができる。日本で雇用を確保できる外国人家事労働者は、許可を得たビザの種類の範囲内の活動にしか従事できず、複数の家庭での就労(それぞれパートで勤務)さえ禁じられている。特にこの2点があることにより、日本人の働く母親が手頃な料金で家事労働者を雇う道は閉ざされている。また、日本人の家事手伝いやベビーシッターは、高い料金が原因であまり利用されていない。日本人の働く母親の半数以上(61%)が、仕事を終えた後に毎日平均4時間を家事と育児に費やしていることを考えると、たとえパートタイムでも家事手伝いを雇うことで負担の一部を大幅に軽減できるだろう。しかし残念ながら、現在の移民法では日本国民と永住者は外国人家事労働者の身元引受人になれない。

以上
…….

パソナ 竹中平蔵 ACCJ在日米国商工会議所
外国人家事代行サービス参入パソナ国家戦略特区
安倍政権「特区でのこれらの取り組み(外国人家政婦)が成功すれば全国に広げていきたい」
在留資格ない外国人も家政婦に 改正国家戦略特区法
gaikokujin_tokku
安倍自公政権
「特区でのこれらの取り組み(外国人家政婦)が成功すれば全国に広げていきたい」
在日米国商工会議所
「ACCJは日本政府に対し、特区における規制緩和を迅速に実施した上で(ACCJではこれが良い結果をもたらすものと予想している)、この規制緩和を適時に全国展開することに努めるよう提案する」

俺たちの麻生?(笑)
麻生太郎 とてつもない 置き土産
gift_box_black
余命三年時事日記』青林堂 2015/12/17
余命プロジェクトチーム (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4792605369
yomeisannen
改正入管法で追い詰められる在日?(笑)
7月9日に日本国民の大反撃が始まった?(笑)
外国人登録法廃止と外国人住民票は移民受け入れへの布石
aso_kennedy
麻生太郎 キャロライン・ケネディ

キャロライン・ケネディ、TPP交渉全力推進の意向。
carolinekennedy
http://youtu.be/CQIEEuXvO6U?t=5m30s
Caroline Kennedy: “If confirmed, I look forward to working with American business to promote American exports, expand trade and support initiatives such as the Trans-Pacific Partnership.”
(Ambassador to Japan Nomination Hearing Sep 19, 2013)
http://www.c-spanvideo.org/program/DepartmentNomination
http://www.state.gov/p/eap/rls/rm/2013/09/214418.htm
…….

チャンネル桜の水島総
「安倍政権打倒は言いません。これは絶対に言いません。」(笑)
https://youtu.be/EFl5CDXjQy8?t=7m56s
【日韓合意】総理は道を誤った、ではどうする?「安倍政権不支持」宣言[桜H28/1/14]
chsakura_mizushima_abe_ianfu
あれっ、安倍政権打倒宣言まだ~?(笑)

キムチ きむち Kimchi 김치
kimchi
チャンネル桜とトランスデジタル
マイクハッカビー 安倍晋三 永本壹桂こと孫壹桂
abe
マイク・ハッカビー安倍晋三永本壹柱(本名・孫壹柱)
安倍晋三氏 逮捕された「山口組の金庫番」と一緒の写真発覚
http://www.news-postseven.com/archives/20121015_149154.html
仕事人に払う頼み料をケチってはいけません笑(安倍晋三と工藤会と火炎瓶)

統一教会信者の阿部正寿 チャンネル桜
【阿倍正寿】今、日本外交に欠けているもの[H21/7/2]
https://www.youtube.com/watch?v=Uz-vA_mkQn4
history07
統一教会 阿部正寿 チャンネル桜 水島総 安倍晋三

櫻井よしこ慰安婦問題日韓合意は外交的には物凄い成功しましたね。」(笑)
sakurai-yoshiko_ianfu-nikkangoui
慰安婦問題日韓合意について語る櫻井よしこ
「外交的にはこれは物凄い成功しましたね。そこのところはやっぱり安倍総理の決断ということで認めなければいけないと思います。今まで日本と韓国の関係がうまくいかなかったのは、安倍政権がキツイことを言ったりとかですね、歴史をちゃんと反省しなかったりという、安倍が悪いんだというふうな見方がですねアメリカにもあった、中国なんかは今もそう言ってますけども、でも今はその国際世論見るとこれガラッと変わりましたでしょ。あのニューヨークタイムスのような反日新聞も、このことを評価しましたよね。アメリカもそうですし、中国は不満を表明しましたけれども、そのほかの国々はみんな日本の側に立って、韓国にアナタちゃんとやりなさいよと言うようになった。これはもうオセロゲームみたいに局面をガラッと変えてしまったという意味でですね、私は外交政策としては大変な成功だったんだろうと思います。これほんとの意味で日本国の勝利にするためには、いくつかしなきゃいけないことがあるんですね。それは、この合意でですねきちんと訂正されなかった慰安婦は強制ではないとか色んな歴史の真実をですね、民間のむしろ私たちとか研究者とか色んな人たちが、事実をもう今までよりも100倍も1000倍もですねどんどん発信していく。そして安倍政権も国策としてこのような正しい情報を発信する、まぁ情報発信対策本部っていうんですかね飯島さんね、これ外務省の下じゃ駄目なんです、外務省は全然こういったことやってきませんでしたから、外務省とは別個に対策本部みたいなもの、例えば拉致対策本部のようなものと似たようなものを、首相直轄の組織を作って情報発信をしなければいけないと思いますね。この情報発信をして、今までこれまで誤解している世論を国際社会の世論を形成していくということを私たちがやることができればですね、今回の合意は本当の意味での成功になっていくと思います。」(笑)
櫻井よしこ「日韓合意の安倍総理の決断で世界の反日メディアが日本側に立った!」「パククネは韓国の歴史をおかしいと思っている!」
https://youtu.be/RJdHTrgybOg?t=51s
プライムニュース「櫻井よしこが喝破!飯島勲が読み筋を示す 2016年安全保障の急所」最新2016_01_07
https://youtu.be/wXqUrrGYttY?t=39m44s

安倍晋三 謝罪と賠償 慰安婦問題 日韓合意
nikkangoui_ianfu
”慰安婦問題”日韓合意のポイント
・軍の関与の下、多数の女性の名誉と尊厳を傷つけた問題として日本政府は責任を痛感
・安倍晋三首相が心からお詫びと反省の気持ちを表明
・元慰安婦を支援するため、韓国政府が財団を設立し日本政府が10億円程度の資金を一括拠出
・慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決を確認
・慰安婦少女像の扱いは、韓国政府が関連団体との協議を通じ解決に努力

櫻井よしこ今回の合意は本当の意味での成功になっていくと思います。」(笑)
sakuraiyoshiko_nihonnoteki
櫻井よしこ(著)『日本の敵』(笑)
http://www.amazon.co.jp/dp/410425312X

【西田昌司】安全保障戦略としての慰安婦合意(笑)
西田昌司慰安婦問題日韓合意はわたくしは良かったというふうに思っています。」(笑)
西田昌司どちらの負担が大きいかと言えば、これはもう韓国側の負担のほうがですね、政治的にはかなり高いハードルを彼らは越えていかなければならないということになったと思います。」(笑)
nishidashoji_jimin
西田昌司 https://youtu.be/xlFjxqTbRns?t=2m11s
「わたくしのところにもですね、ずいぶん実は多くの方からですね、批判のメールが来たりしていたことは良く存じております。しかし、わたくしは今日も申し上げましたけれども、わたくしとしましてはですね、今回の日韓外相会談のこの声明をですね、色んな意見は勿論あることは承知しておりますけれど、わたくしは良かったというふうに思っています。」(笑)
西田昌司 https://youtu.be/xlFjxqTbRns?t=8m31s
「今度はそれ(少女像)を撤去することを韓国政府はやらなきゃならなくなってきたわけでありますし、日本側としては10億円のお金を出すというところで確かに負担はありますけれども、どちらの負担が大きいかと言えば、これはもう韓国側の負担のほうがですね、政治的にはかなり高いハードルを彼らは越えていかなければならないということになったと思います。」(笑)
【西田昌司】安全保障戦略としての慰安婦合意、日韓それぞれの意味とは[桜H28/1/6] SakuraSoTV
https://www.youtube.com/watch?v=xlFjxqTbRns

TPPはしゃあない西田昌司 故郷を支援する参議院の会?(笑)
故郷を支援する参議院の会」設立総会|参議院議員 西田昌司 オフィシャルブログ 2016-01-20 17:38:29
http://ameblo.jp/j-shoujinishida/entry-12119656367.html
故郷を支援する参議院の会
会長:吉田博美、事務局長:西田昌司
藤井聡講演「”故郷を支援する”ために」
nishidashoji_fujiisatoshi
西田昌司故郷を支援する参議院の会」発足の意味
参議院議員 西田昌司チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=dDAX3z8CTnw

客員研究員 藤井聡 京都大学教授
櫻井よしこが理事長を務めるシンクタンク国家基本問題研究所(副理事長:田久保忠衛
http://jinf.jp/about/officer
fujiisatoshi_sakuraiyoshiko

安倍晋三 櫻井よしこ 西田昌司
abe_sakurai_nishida
西田昌司 創生「日本」第3回東京研修会③ souseinippon
https://youtu.be/Zfj5JCzXFdI?t=21m11s

櫻井よしこ アーミテージ 田久保忠衛
sakurai_armitage_takubo
国基研代表団が訪米 / 国家基本問題研究所 2009.04.20 (月)
国基研は平成21年4月12~18日、櫻井よしこ理事長を団長とする4人の代表団をワシントンに派遣しました。
https://jinf.jp/news/archives/891

最近の自民党としては珍しくまともな動きが起きています?(笑)
TPP交渉を推進する自民党の議員たちが故郷を支援する?(笑)
自民議員240名から成るTPP参加の即時撤回を求める会は?(笑)
故郷を支援する参議院の会|三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」2016-01-22 09:16:11
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12120210606.html
「最近の自民党としては、珍しくまともな動きが起きています。地方に対してのインフラ整備を促進するため、政府に予算措置を求める議連が参議院で発足したのです。事務局長は、西田昌司先生で、自民党所属参議院議員の八割が入りました。」
mitsuhashi-takaaki
三橋貴明

TPP参加の即時撤回を求める会 公式ブログ
TPP参加に反対する、自由民主党の国会議員240名(平成25年2月22日時点)による議員連盟です。このブログでは、会の活動を通して、TPPが抱える多くの問題を広く皆さんに訴えてゆきます。
http://ameblo.jp/tpp-tekkai/
tpp_sokuji_tekkai
【第1回 設立総会・緊急決議】 |TPP参加の即時撤回を求める会 公式ブログ 2010年11月04日(木)
http://ameblo.jp/tpp-tekkai/entry-10798710798.html
TPPは、全ての品目について関税撤廃が原則とされる協定であることから、マスコミ報道は「我が国は貿易立国であり、輸出産業の利益のために第一次産業を犠牲にしてもかまわない」と、輸出産業VS第一次産業として扱われています。
しかし、自由民主党の有志議員において分析を重ねた結果、TPPが第一次産業だけでなく、国民生活全般に関わる問題であり、「国のかたち」を大きく変えるおそれがあることが明らかとなってきました。
そこで、政府与党のTPP交渉への拙速な参加方針に断固反対し、参加検討の即時撤回を求めるべく、「TPP参加の即時撤回を求める会」を設立することとし、本日、設立総会を開催しました。
(中略)
役員は、会長に森山裕先生(衆・鹿児島5区)、幹事長に稲田朋美先生(衆・福井1区)、事務局長に山田俊男先生(参・全国比例)、幹事には呼びかけ人となっていただいた多くの先生方にご就任いただくこととなりました。
会合では、関税撤廃による大きな影響が想定される農業団体、漁業団体より、TPP参加の即時撤回を求める要請を承ったほか、出席議員から活発なご意見をいただきました。主な意見は以下のとおりです。
○TPPによる関税撤廃は、我が国の農林漁業を壊滅させ、食料安全保障を損なうものだ。
○TPPでは関税撤廃だけでなく、郵政、金融、保険などに『米国基準の押し付け』を迫られることになり、国民生活に多大な影響が想定される。

三橋貴明「アベノミクスで超大国日本が復活する!」(笑)
三橋貴明(著)『アベノミクスで超大国日本が復活する!』 2013/3/27
http://www.amazon.co.jp/dp/4198635773
mitsuhashi_abenomics

三橋貴明「アベノミクス本格始動で日本経済の黄金期がやってくる」(笑)
mitsuhashitakaaki_abenomics
三橋貴明(著)『アベノミクスで超大国日本が復活する!』徳間書店 2013/03発売
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784198635770
内容説明
アベノミクス本格始動で日本経済の黄金期がやってくる。
急変する日本と世界の行方を完全解説。
古屋圭司国土強靱化担当大臣のインタビュー掲載。

目次
第1章 アベノミクスが世界を救う
第2章 デフレに沈む世界経済の未来
第3章 インフレになって何が悪いのか
第4章 「投資大国化」で強い日本が甦る
第5章 日本を破滅に導く者たちの正体
第6章 国土強靭化で世界最強となる日本
古屋圭司国土強靭化・防災担当大臣へのインタビュー

著者紹介:三橋貴明[ミツハシタカアキ]
中小企業診断士、経済評論家、作家。1969年生まれ。東京都立大学(現・首都大学東京)経済学部卒業。外資系IT企業等数社に勤務した後、中小企業診断士として独立。大手インターネット掲示板での、韓国経済に対する詳細な分析が話題を呼び、2007年に『本当はヤバイ!韓国経済』(彩図社)を出版、ベストセラーとなる。以後、立て続けに話題作を生み出し続けている。データに基づいた経済理論が高い評価を得ており、デフレ脱却のための公共投資推進、反増税、反TPPのリーダー的論客として注目されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

アベノミクスで超大国日本が復活する!|三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」2013-03-27 08:35:40
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11498945562.html
mitsuhashi_blog_abenomics
アベノミクス本格始動で日本経済の黄金期がやってくる?(笑)
アベノミクスで超大国日本が復活する?(笑)
アベノミクスが世界を救う?(笑)

岩田規久男教授の頬かむり | 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」 2016-01-10 08:39:04
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12115779760.html
宮城県の歯科医師会新年会に新春講演の講師として招かれ、小野寺五典元防衛大臣と日の丸の下で写真を撮らせて頂きました。小野寺さんは、わたくしが将来(近い将来)、我が国のリーダーになって頂きたいと思うお方の一人です。

小野寺五典 自民党
onodera-itsunori
問4:(消費税)社会保障財源にあてるため、消費税を2014年4月に8%、2015年10月に10%まで引き上げる法律が成立しました。この法律への考え方で近いものを一つ選んで下さい。
回答:1. 法律通りに引き上げるべきだ
2012衆院選 宮城6区 小野寺五典 自由民主党 – 毎日jp(毎日新聞)
http://senkyo.mainichi.jp/46shu/kaihyo_area_meikan.html?mid=A04006001001

小野寺五典 自民党
onodera-itsunori_jimin
2014衆院選 宮城6区 小野寺五典 – 毎日新聞
問15:あなたはカジノの解禁に賛成ですか、反対ですか。
回答:1. 賛成
http://senkyo.mainichi.jp/47shu/meikan.html?mid=A04006001001&st=tk

栩内香澄美 パソナ 仁風林
tochinai-kasumi_pasona

高橋洋一【著】『アベノミクスで日本経済大躍進がやってくる』講談社(2013/03発売)
内容説明:10年以上前からインフレ・ターゲット導入を唱えていた安倍総理の指南役が明かす「救国の経済政策」。誕生秘話からメカニズムまで。
http://www.amazon.co.jp/dp/4062952068
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784062952064
takahashi-yoichi
アベノミクスで日本経済大躍進がやってくる?(笑)
救国の経済政策アベノミクス?(笑)
「CafeSta」カフェスタトーク 月曜担当・平将明議員(2012.7.2)自民党
今回のゲストは、高橋洋一嘉悦大学教授です。
https://www.youtube.com/watch?v=UabzyZpjBPo
20130415高橋洋一アベノミクス磯セミナー 1.1 / 東京報道部
https://www.youtube.com/watch?v=wAllhO28zSQ
2013就職フォーラム 高橋洋一教授講演 / KaetsuUniversity
https://www.youtube.com/watch?v=9J91hXtvM_c

高橋洋一 (経済学者): 2001年(平成13年)に発足した小泉内閣では、経済財政政策担当大臣・竹中平蔵の補佐官となった。続いて2006年に発足した安倍内閣での内閣参事官を経て、2008年3月を以って退官した。2012年4月、大阪市長橋下徹の特別顧問に就任。

安倍日誌】11日 – 産経ニュース 2014.8.12 03:03
http://www.sankei.com/politics/news/140812/plt1408120001-n1.html
【午前】来客なく、山梨県鳴沢村の別荘で過ごす。
【午後】1時31分、別荘発。2時59分、東京・富ケ谷の私邸着。5時41分、私邸発。58分、衆院第1議員会館着。歯科診療室で治療。6時37分、同所発。48分、東京・四谷の焼き肉店「龍月園」着。高橋洋一嘉悦大教授、政治ジャーナリストの末延吉正氏、加藤清隆時事通信解説委員らと会食。8時57分、同所発。9時14分、私邸着。

ついにギブアップ…黒田総裁がアベノミクスの失敗“認めた”
日刊ゲンダイDIGITAL 2016年2月24日
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/175955
パソナが「リストラ指南書」 裏に竹中平蔵会長と650億円利権
日刊ゲンダイDIGITAL 2016年2月24日
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/175875

安倍晋三よ、この明らかな結果の責任を取れ!|simatyan2のブログ
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12134382136.html
abenomics_ideal_real
もういいかげん「民主が・・・」という言い訳はやめろ!|simatyan2のブログ
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12135275113.html

慰安婦問題めぐる日韓外相会談前もゴルフ安倍晋三
abe_golf_ianfu

安倍晋三「総理就任以来一番いいスコアが出ました」と自慢げに語る
golf_abe_score

安倍昭恵 安倍晋三 ゴルフ打ち初め2016
akie_shinzo_golf

安倍晋三 首相動静―11月11日
2015年11月11日21時17分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASHCC6GJYHCCUTFK00W.html
【午前】7時13分、官邸。18分、世耕弘成官房副長官。8時51分、国会。55分、参院第1委員会室で参院予算委員会。11時58分、官邸。
【午後】0時55分、国会。1時、参院予算委。5時17分、官邸。26分、経済財政諮問会議。40分、経済財政諮問会議・産業競争力会議課題別会合合同会議。6時5分、河井克行首相補佐官。31分、東京・芝公園の東京プリンスホテル。宴会場「マグノリアホール」で文芸評論家の小川栄太郎氏の著書出版を祝う会に出席し、あいさつ。7時5分、東京・赤坂のANAインターコンチネンタルホテル東京。中国料理店「花梨」で加藤清史九州工業大名誉教授ら秋の園遊会招待者と会食。8時40分、東京・富ケ谷の自宅。

安倍晋三 小川榮太郎
abe_ogawa
見城徹 小川榮太郎
kenjo_ogawa
『小林秀雄の後の二十一章』出版記念パーティー – 小川榮太郎の書斎から
http://ogawaeitaro.com/kobayasi21party/
平成27年11月11日、東京プリンスホテルマグノリアホールにて、”小川榮太郎さん『小林秀雄の後の二十一章』出版を祝う会”を開催して頂きました。
発起人に下記の方々の御名前を頂戴し、光栄にも、皆様ご出席のもとでお祝ひいただきました。
発起人
安倍晋三 自由民主党総裁
桶谷秀昭 文藝評論家
小堀桂一郎 東京大学名誉
清原武彦 産経新聞取締役相談役
金美齢 評論家
見城徹 幻冬舎代表取締役社長
長谷川三千子 埼玉大学名誉教授
司会を葛城奈海さん、御挨拶を長谷川先生、見城社長、安倍総裁、金先生(御登壇順)に頂きました。
(中略)
乾杯のご挨拶を見城社長にしていただきました。
そして、安倍晋三自由民主党総裁にも祝辞を頂きました。
【小林秀雄の後の二十一章・出版記念パーティ】著者挨拶:小川榮太郎 Eitaro Ogawa
https://www.youtube.com/watch?v=bkPmN1AsWs0

見城徹(幻冬舎 代表取締役社長、テレビ朝日 放送番組審議会委員長
http://www.tv-asahi.co.jp/hai/contents/100/300/index.html
kenjotohru_tvasahi
見城徹 組閣ごっこ

「gift」会社設立発表会に登場した(左から)秋元康氏、藤田晋氏、山本由樹氏、見城徹氏、松浦勝人氏 Photo By スポニチ
http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/10/29/gazo/G20121029004439350.html
akimoto_fujita_

水田安美ブログ
安倍首相他主催のイベントに呼んでいただきました!|鳥取から全世界へ♡いじめを克服した愛国女子が贈る毎日読むだけで真の日本人になれるブログ 2015-11-12 23:26:44
http://ameblo.jp/hsybga/entry-12094917419.html
「みなさんこんばんは
日本の素晴らしさを伝える愛国女子、水田安美です
昨日は、安倍首相や金美齢さん、幻冬舎の社長さんなどが発起人をされたパーティーに参加させていただきました。」

放送法遵守を求める視聴者の会
http://housouhou.com/?post_type=proposers
呼びかけ人:
すぎやまこういち 渡部昇一 鍵山秀三郎 渡辺利夫 ケント・ギルバー上念司 小川榮太郎
賛同者一覧:
青山繁晴(株式会社独立総合研究所代表取締役)
青山武憲(元日本大学教授・憲法学)
浅野一郎(元徳山大学学長・元参議院法制局長)
浅野善治(大東文化大学教授・憲法学者)
荒木田修(弁護士)
安藤豊(北海道教育大学名誉教授・教育学)
大高未貴(ジャーナリスト)
石川真理子(作家)
伊藤哲夫(日本政策研究センター代表)
井上雅夫(同志社大学教授・中世ドイツ史)
潮匡人(評論家)
宇野茂彦(中央大学名誉教授 ・秦漢思想史、儒学史)
梅澤昇平(元尚美学園大学教授・政治学)
梅原克彦(元仙台市長)
尾崎幸廣(弁護士)
呉善花(拓殖大学教授)
小田村四郎(元拓殖大学総長・明成社社長・元大蔵官僚)
小山和伸(神奈川大学教授・経済学博士)
加瀬英明(外交評論家)
勝岡寛次(明星大学戦後教育史研究センター・歴史学者)
勝間和代(経済評論家、中央大学大学院客員教授)
加藤栄一(筑波大学名誉教授・行政学)
河田勝夫(弁護士)
岸博幸(メディア学・慶應義塾大学大学院教授)
小林道憲(哲学者)
小堀桂一郎(東京大学名誉教授・ドイツ文学、比較文学、日本思想史)
坂本治久(上智大学理工学部教授)
佐々淳行(初代内閣安全保障室長)
四方輝夫(ジャーナリスト)
髙池勝彦(弁護士)
高木桂蔵(静岡県立大学名誉教授・文化人類学)
田中善信(弁護士)
俵孝太郎(政治評論家、元ニュースキャスター)
土田龍太郎(東京大学名誉教授・インド文学)
中村尚吾(弁護士)
西岡力(現代朝鮮研究・東京基督教大学教授)
西修(駒澤大学名誉教授・法学者、政治学博士)
西原正(平和安全保障研究所理事長)
西元徹也(第22代陸上幕僚長、第20代統合幕僚会議議長)
芳賀綏(東京工業大学名誉教授・日本語学者)
畠山省四朗(東京電機大学未来科学部教授)
馬場正裕(弁護士)
濱口和久(拓殖大学地方政治行政研究所客員教授)
浜田正夫(弁護士)
浜谷英博(三重中京大学名誉教授・比較憲法、防衛法)
原洋司(弁護士)
東中野修道(亜細亜大学法学部法律学科教授・歴史学者)
廣池幹堂(公益社団法人モラロジー研究所理事長)
福田逸(明治大学教授、演出家、翻訳家)
増田次郎(弁護士)
松井嘉和(大阪国際大学名誉教授・日本語学、思想史)
松浦光修(皇學館大学教授・日本思想史)
松尾新吾(九州経済連合会名誉会長)
松原久(株式会社やまと新聞社記者)
丸山敏秋(一般社団法人倫理研究所理事長)
溝口敦(ジャーナリスト)
宮脇淳子(歴史学者)
茂木弘道(「史実を世界に発信する会」事務局長)
森敬惠(ソプラノ歌手・「甦れ日本の心コンサート」主宰)
山村明義(ジャーナリスト)
吉田好克(宮崎大学準教授・思想史、ヨーロッパ文学)
(平成28年1月13日現在)

安倍晋三 首相動静―12月26日
2015年12月26日21時27分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASHDV6GR6HDVUTFK00C.html
【午前】11時10分、東京・富ケ谷の自宅。
【午後】3時59分、東京・西新宿のホテル「ヒルトン東京」。「村儀理容室」で散髪。5時19分、東京・道玄坂の東急百貨店本店。買い物。6時30分、東京・虎ノ門のホテル「アンダーズ東京」。レストラン「アンダーズ タヴァン」で昭恵夫人とともに北村滋内閣情報官夫妻、田中一穂財務事務次官夫妻、林肇外務省欧州局長夫妻らと食事。8時57分、自宅。

安倍晋三 首相動静―12月27日
2015年12月27日22時09分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASHDW6DC3HDWUTFK003.html
【午前】8時、神奈川県茅ケ崎市のゴルフ場「スリーハンドレッドクラブ」。御手洗冨士夫経団連名誉会長、渡文明JXホールディングス名誉顧問らとゴルフ。
【午後】3時18分、同市の老人ホーム「太陽の郷」。伯父の岸信和氏夫妻と面会。4時44分、東京・富ケ谷の自宅。6時20分、東京・玉川田園調布の親族宅。昭恵夫人の両親らと食事。9時40分、自宅。

安倍晋三 首相動静―12月28日
2015年12月28日22時55分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASHDX6HXNHDXUTFK01H.html
【午前】9時39分、官邸。43分、桜田義孝自民党行政改革推進本部長。10時45分、木寺昌人駐中国大使、斎木昭隆外務事務次官。11時1分、防衛省の深山延暁人事教育局長、岩田清文陸上幕僚長。40分、伊勢志摩サミットのロゴマーク発表及び表彰式。
【午後】2時30分、尾身幸次元科学技術担当相。58分、谷内正太郎国家安全保障局長、斎木外務事務次官。3時30分、鈴木宗男元衆院議員。4時21分、公邸。自民党の月刊女性誌「りぶる」掲載用の元プロ野球選手の山本昌さんとの対談。5時7分、官邸。48分、韓国の朴槿恵大統領と電話協議。菅義偉官房長官、萩生田光一、世耕弘成両官房副長官同席。6時15分、報道各社のインタビュー。32分、東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」。ステーキハウス「オークドア」で友人と食事。同ホテル泊。

安倍晋三 首相動静―12月29日
2015年12月29日22時15分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASHDY6CQ8HDYUTFK00F.html
【午前】10時、宿泊先の東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」で岸田文雄外相、石兼公博外務省アジア大洋州局長と面会。11時9分、レストラン「フィオレンティーナ」で昭恵夫人と昼食。
【午後】1時15分、「NAGOMIスパアンドフィットネス」で運動。3時29分、六本木の映画館「TOHOシネマズ六本木ヒルズ」。昭恵夫人と映画「杉原千畝 スギハラチウネ」を観賞。6時9分、報道各社のインタビュー。14分、グランドハイアット東京。32分、中国料理店「CHINAROOM」で昭恵夫人、友人らと食事。同ホテル泊。

安倍晋三 首相動静―12月30日
2015年12月30日22時11分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASHDZ5RC5HDZUTFK004.html
【午前】8時1分、千葉県袖ケ浦市のゴルフ場「カメリアヒルズカントリークラブ」。友人らとゴルフ。
【午後】2時1分、報道各社のインタビュー。53分、東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」。6時35分、すし店「六緑」。昭恵夫人、母洋子さん、友人らと食事。同ホテル泊。

安倍晋三 首相動静―12月31日
2015年12月31日21時27分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASHD0667CHD0UTFK005.html
【午前】宿泊先の東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」で過ごす。
【午後】0時20分、レストラン「フィオレンティーナ」で、昭恵夫人、母洋子さんと昼食。1時5分、昭恵夫人、洋子さんとともにグランドハイアット東京周辺を散歩。20分、同ホテル。30分、「NAGOMIスパアンドフィットネス」で運動。3時14分、六本木の映画館「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」。昭恵夫人らと映画「スター・ウォーズ フォースの覚醒」を鑑賞。5時50分、同ホテル。6時30分、ステーキハウス「オークドア」で昭恵夫人らと食事。同ホテル泊。

安倍晋三 首相動静(1月1日) 時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201601/2016010100087
午前8時30分から同9時30分まで、静養先の東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」内の日本料理店「旬房」で、昭恵夫人、母親の洋子さんと食事。同10時25分、同ホテル発。
午前10時39分、皇居着。昭恵夫人とともに新年祝賀の儀に出席。
午前11時17分、皇居発。
午前11時32分、同ホテル着。
午後2時53分、同ホテル発。
午後3時11分、東京・高輪の品川プリンスホテルアネックスタワー着。同タワー内の映画館「品川プリンスシネマ」で、映画「海難1890」を昭恵夫人、母親の洋子さんらと鑑賞。
午後5時54分、同所発。
午後6時9分、グランドハイアット東京着。
午後6時30分から同9時22分まで、同ホテル内のフランス料理店「THE FRENCH KITCHEN」で、昭恵夫人、母親の洋子さんらと食事。
(2016/01/01-21:44)

安倍晋三 首相動静(1月2日) 時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&rel=j7&k=2016010200015
午前7時7分、静養先の東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」発。同8時1分、神奈川県茅ケ崎市のゴルフ場「スリーハンドレッドクラブ」着。昭恵夫人、古森重隆富士フイルムホールディングス会長夫妻とゴルフ。
午後3時9分、同所発。
午後4時33分、東京・富ケ谷の私邸着。
(2016/01/02-17:23)

安倍晋三 首相動静(1月3日) 時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2016010400001
午前10時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
午前中は来客なく、私邸で過ごす。
午後も来客なく、私邸で過ごす。
午後5時44分、私邸発。
午後5時59分、東京・虎ノ門の虎の門病院着。昭恵夫人とともに元秘書の見舞い。
午後6時18分、同所発。
午後6時30分、東京都目黒区三田のウェスティンホテル東京着。同ホテル内の日本料理店「舞」で昭恵夫人らと食事。
午後8時38分、同ホテル発。
午後8時51分、私邸着。
4日午前0時現在、私邸。来客なし。
(2016/01/04-00:04)

安倍晋三 首相動静―1月4日
2016年1月4日22時55分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASJ14675XJ14UTFK00V.html
【午前】8時45分、官邸。9時27分、閣議。10時、記者会見。28分、自民党本部。31分、党新年仕事始めに出席し、あいさつ。11時2分、党役員会。30分、国会。31分、党両院議員総会。51分、党代議士会。
【午後】0時2分、衆院本会議。1時、参院本会議場で第190通常国会開会式。14分、官邸。41分、国会。42分、衆院議長室で大島理森、川端達夫正副議長にあいさつ。菅義偉、萩生田光一正副官房長官同席。50分、参院議長室で山崎正昭議長にあいさつ。菅、世耕弘成正副官房長官同席。51分、参院副議長室で輿石東副議長にあいさつ。菅、世耕正副官房長官同席。2時1分、衆院本会議。31分、参院本会議。51分、官邸。3時11分、河井克行首相補佐官。44分、下村博文自民党総裁特別補佐。4時29分、伊達忠一自民党参院幹事長。59分、防衛省の黒江哲郎事務次官、深山延暁人事教育局長。6時28分、東京・赤坂の日本料理店「京都瓢喜赤坂店」。秘書官ら官邸職員と食事。9時13分、東京・富ケ谷の自宅。

安倍晋三 首相動静―1月5日
2016年1月5日22時11分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASJ156DGCJ15UTFK01Y.html
【午前】8時49分、JR東京駅。9時、のぞみ213号で同駅発。萩生田光一、世耕弘成両官房副長官同行。10時40分、JR名古屋駅着。48分、近鉄名古屋駅。50分、近鉄特急で同駅発。
【午後】0時13分、近鉄宇治山田駅着。鈴木英敬三重県知事ら出迎え。31分、三重県伊勢市の伊勢神宮外宮。岸田文雄外相、中谷元防衛相、甘利明経済再生担当相らと参拝。1時6分、伊勢神宮内宮。参拝。24分、内宮内の神楽殿で神楽奉納。2時10分、内宮内の神宮司庁前でボーイスカウト日本連盟伊勢第7団、ガールスカウト日本連盟三重県第1団から花束贈呈。記念撮影。19分、報道各社のインタビュー。30分、近鉄宇治山田駅。53分、近鉄特急で同駅発。4時17分、近鉄名古屋駅着。19分、JR名古屋駅。20分、同駅貴賓室で大村秀章愛知県知事、葛西敬之JR東海名誉会長ら。43分、のぞみ238号で同駅発。6時23分、JR東京駅着。36分、東京・内幸町の帝国ホテル。宴会場「富士の間」で時事通信社、内外情勢調査会など主催の新年互礼会に出席し、あいさつ。7時3分、東京都渋谷区のイタリア料理店「リストランテASO」。俳優の津川雅彦、中井貴一、奥田瑛二各氏らと食事。9時56分、東京・富ケ谷の自宅。

安倍晋三 首相動静―1月6日
2016年1月6日21時21分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASJ16658MJ16UTFK014.html
【午前】9時43分、官邸。56分、飯島勲内閣官房参与。10時15分、萩生田光一官房副長官。11時44分、国家安全保障会議の4大臣会合。
【午後】0時50分、報道各社のインタビュー。53分、国会。1時2分、衆院本会議。4時6分、官邸。10分、西村泰彦内閣危機管理監、谷内正太郎国家安全保障局長、北村滋内閣情報官、下平幸二内閣衛星情報センター所長。23分、岸田文雄外相、加藤勝信拉致問題担当相、北村内閣情報官、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長、石兼公博外務省アジア大洋州局長。58分、国家安全保障会議。加藤拉致問題担当相同席。5時51分、高村正彦自民党副総裁。6時29分、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ。日本料理店「千羽鶴」で榊原定征経団連会長、三村明夫日本商工会議所会頭、小林喜光経済同友会代表幹事らと会食。8時57分、東京・富ケ谷の自宅。

安倍晋三 首相動静―1月7日
2016年1月7日22時03分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASJ176FPBJ17UTFK017.html
【午前】7時14分、官邸。37分、オバマ米大統領と電話会談。萩生田光一、世耕弘成両官房副長官同席。8時4分、世耕官房副長官。9時54分、国会。10時1分、参院本会議。11時55分、官邸。
【午後】0時54分、国会。1時1分、参院本会議。2時34分、官邸。54分、外務省の斎木昭隆事務次官、石兼公博アジア大洋州局長。3時23分、国会。30分、衆院予算委員会。39分、官邸。40分、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。4時、マレン元米統合参謀本部議長。河野克俊防衛省統合幕僚長同席。40分、韓国の朴槿恵大統領と電話会談。萩生田、世耕両官房副長官同席。6時25分、谷内正太郎国家安全保障局長、北村滋内閣情報官、秋葉剛男外務省総合外交政策局長、防衛省の前田哲防衛政策局長、河野統合幕僚長。7時1分、東京・銀座の日本料理店「新ばし松山」。丸川珠代環境相、世耕官房副長官、荒井広幸新党改革代表らと食事。9時28分、東京・富ケ谷の自宅。

安倍晋三 首相動静―1月8日
2016年1月8日22時38分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASJ186DZ5J18UTFK01B.html
【午前】7時5分、官邸。10分、萩生田光一官房副長官。8時17分、閣議。52分、国会。59分、衆院予算委員会。
【午後】0時11分、参院本会議。1時、衆院予算委。5時12分、衆院本会議。21分、官邸。29分、北村滋内閣情報官。6時14分、英国のハモンド外相、ファロン国防相の表敬。岸田文雄外相、中谷元防衛相同席。7時3分、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ。宴会場「鶴の間」で4病院団体協議会賀詞交歓会に出席し、あいさつ。25分、東京・赤坂の中国料理店「赤坂飯店」。報道各社の首相番記者と懇談。10時17分、東京・富ケ谷の自宅。

「安倍首相、久々のゴルフで英気」
News i – TBSの動画ニュースサイト 2015/12/27/10:43
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2667746.html
安倍総理大臣は、28日の仕事納めを前にゴルフを楽しみました。神奈川県茅ヶ崎市でプレーを楽しむ安倍総理。安全保障関連法が成立した直後の9月以来、およそ3か月ぶりのゴルフです。ただ、28日、ソウルでは、従軍慰安婦問題をめぐり日韓の外相会談が予定されています。
「会談を前に英気は養えていますか」(記者)
「英気を養ってますよ、どうもお疲れさま」(安倍首相)
外相会談に先立ち、27日の午後には局長級協議が行われる予定で、総理にとっては気の抜けない「つかの間の休暇」となりました。

「安倍首相、千葉・袖ヶ浦市でゴルフを満喫」
News i – TBSの動画ニュースサイト 2015/12/30/15:07
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2669645.html
3日前にもゴルフを楽しんだばかりの安倍総理。30日は千葉県袖ヶ浦市でのプレーです。29日、岸田外務大臣から日韓外相会談について報告を受けホッとしたのか、30日は家族や気が置けない友人とリラックスした様子で趣味のゴルフを満喫しました。しかし年明けは、早くも4日に通常国会がスタート。TPP対策や軽減税率など、与野党での激しい論戦が予想される重要政策の審議が待ち構えています。

首相「就任以来一番のスコア」 家族や友人とゴルフ
日本経済新聞 電子版 2015/12/30 18:11
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS30H17_Q5A231C1PE8000/
安倍晋三首相は30日、千葉県袖ケ浦市で家族や友人とゴルフを楽しんだ。プレーを終え「非常に気持ち良く、首相就任以来一番良いスコアが出た」と記者団に語った。首相は28日夜から都内のホテルに宿泊。29日は昭恵夫人と映画「杉原千畝 スギハラチウネ」を鑑賞し、友人と食事するなど、年末年始休みをとっている。

初ゴルフでリフレッシュ=安倍首相 時事ドットコム 2016/01/02-16:05
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&rel=j7&k=2016010200109
安倍晋三首相は2日、神奈川県茅ケ崎市で昭恵夫人や古森重隆富士フイルムホールディングス会長夫妻らとゴルフを楽しんだ。首相のゴルフは今年初めてだが、昨年末も2回プレー。4日の国会召集を控え、英気を養った。冬休み中は東京都内のホテルで昭恵夫人や母の洋子さんと過ごし、映画を鑑賞するなどした。首相周辺は「年末年始で十分にリフレッシュできた」と話している。

安倍総理が「ゴルフ納め」年明け国会前に英気養う(15/12/30)ANNnewsCH
https://www.youtube.com/watch?v=vdutMVfnQYI
安倍総理、快調に新年初ゴルフ 4日からは国会審議(16/01/02)ANNnewsCH
https://www.youtube.com/watch?v=AECvaW56tNY

安倍晋三 首相動静―1月21日
2016年1月21日23時44分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASJ1P6DNJJ1PUTFK013.html
【午前】7時39分、官邸。44分、世耕弘成官房副長官。8時55分、国会。9時、参院第1委員会室で参院決算委員会。
【午後】0時10分、衆院本会議場で麻生太郎副総理兼財務相、茂木敏充自民党選対委員長。12分、衆院本会議。1時、参院決算委。5時4分、官邸。18分、経済財政諮問会議。6時55分、東京・大手町の読売新聞東京本社ビル。渡辺恒雄・読売新聞グループ本社会長、今井環・NHKエンタープライズ社長、評論家・屋山太郎氏らと食事。8時52分、東京・富ケ谷の自宅。

安倍晋三 首相動静―1月23日
2016年1月23日23時00分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASJ1R640SJ1RUTFK009.html
【午前】10時52分、東京・日本橋室町の日本橋三越本店。展覧会「新兵衛の楽 吉左衛門の萩―二人の十五代―」を鑑賞。11時40分、東京・富ケ谷の自宅。
【午後】6時48分、東京・永田町のザ・キャピトルホテル東急。日本料理店「水簾」で昭恵夫人、親族らと食事。8時47分、東京・虎ノ門の日本料理店「NOBU TOKYO」。ケネディ駐日米大使の長男の誕生日を祝う会に出席。9時2分、ザ・キャピトルホテル東急。「水簾」で昭恵夫人、親族らと食事再開。10時37分、自宅。

安倍晋三 首相動静―1月25日
2016年1月25日20時52分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASJ1T6D8GJ1TUTFK012.html
【午前】9時19分、官邸。32分、外務省の長嶺安政外務審議官、羽田浩二国際貿易・経済担当大使。10時1分、石兼公博外務省アジア大洋州局長、防衛省の前田哲防衛政策局長、武居智久海上幕僚長、渡辺秀明防衛装備庁長官。42分、杉山晋輔外務審議官。47分、斎木昭隆外務事務次官加わる。11時19分、全員出る。20分、森山裕農林水産相、桜庭英悦農水省食料産業局長。32分、河井克行首相補佐官。50分、甘利明経済再生担当相、柳瀬唯夫経済産業省経済産業政策局長。
【午後】0時58分、加藤勝信1億総活躍担当相。2時3分、自民党本部。5分、山本一太自民党参院議員。12分、同党インターネット番組「カフェスタ」の収録。42分、河村建夫衆院議院運営委員長。3時3分、官邸。4分、舛添要一東京都知事。6分、柘植芳文自民党参院議員ら。18分、斎木外務事務次官。40分、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。54分、渡辺防衛装備庁長官。4時22分、外務省の斎木事務次官、長嶺外務審議官。5時、国会。1分、自民党総裁室で同党役員会。27分、官邸。32分、産業競争力会議。6時29分、東京・南麻布のイタリア料理店「Appia」。塩崎恭久厚生労働相、石原伸晃自民党衆院議員らと会食。8時23分、東京・富ケ谷の自宅。

安倍晋三 首相動静―1月29日
2016年1月29日21時26分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASJ1Y62XGJ1YUTFK011.html
【午前】9時25分、官邸。29分、閣議。10時25分、木村太郎自民党広報本部長。11時36分、佐喜真淳沖縄県宜野湾市長。菅義偉官房長官、島尻安伊子沖縄担当相同席。
【午後】2時2分、北村滋内閣情報官。36分、中曽根弘文元外相、橋本岳自民党外交部会長。3時9分、梅田邦夫ブラジル大使ら中南米大使会議出席者の表敬。4時22分、対台湾窓口機関「交流協会」の大橋光夫会長。石兼公博外務省アジア大洋州局長同席。48分、国家安全保障会議。5時13分、東京・内幸町の帝国ホテル。日本医師会など主催の「赤ひげ大賞」表彰式に出席し、あいさつ。28分、官邸。45分、1億総活躍国民会議。6時58分、東京・飯田橋のホテルグランドパレス。フランス料理店「クラウンレストラン」で、時事通信社の西沢豊社長、田崎史郎特別解説委員、渡辺祐司編集局長、阿部正人政治部長と食事。9時5分、公邸。

安倍晋三 首相動静―2月12日
2016年2月12日22時49分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASJ2D6CRYJ2DUTFK01F.html
【午前】8時23分、官邸。35分、閣議。9時35分、財務省の田中一穂事務次官、浅川雅嗣財務官。10時2分、外務省の杉山晋輔外務審議官、秋葉剛男総合外交政策局長。40分、高木陽介経済産業副大臣。11時34分、外務省の山田滝雄国際協力局長、梨田和也南部アジア部長。
【午後】0時1分、黒田東彦日銀総裁。2時13分、「中東和平プロジェクトin静岡」参加者の表敬。40分、高市早苗総務相。3時57分、外務省の斎木昭隆事務次官、岡浩国際情報統括官。4時9分、外務省の斎木事務次官、林肇欧州局長、原田親仁日ロ関係担当大使。5時3分、北村滋内閣情報官。6時7分、東京・丸の内のパレスホテル東京。宴会場「梅」で、精神科医らでつくる首相の後援会「晋精会」に出席。萩生田光一官房副長官同席。7時16分、東京・永田町の赤坂エクセルホテル東急。レストラン「赤坂ジパング」で、産経新聞社の阿比留瑠比論説委員、有元隆志政治部長らと会食。10時13分、東京・富ケ谷の自宅。

安倍晋三 首相動静―2月17日
2016年2月17日22時41分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASJ2K5W0TJ2KUTFK00N.html
【午前】9時45分、官邸。10時25分、塩崎恭久厚生労働相、唐沢剛厚労省保険局長。11時20分、文芸評論家の小川栄太郎氏。50分、「古河華むすめ」の米沢早紀さんら。
【午後】0時3分、山口那津男公明党代表。3時、自民党本部。党インターネット番組「カフェスタ」の収録。48分、官邸。49分、石原伸晃経済財政担当相、内閣府の松山健士事務次官、西川正郎内閣府審議官、前川守、羽深成樹、田和宏各政策統括官。4時6分、ランズリー元英保健相。33分、北村滋内閣情報官、宮川正防衛省情報本部長。45分、宮川氏出る。5時3分、北村氏出る。4分、谷内正太郎国家安全保障局長、北村内閣情報官、秋葉剛男外務省総合外交政策局長、前田哲防衛省防衛政策局長。6時12分、米議会「日本研究グループ」のデゲット下院議員ら。55分、東京・六本木の六本木ヒルズ森タワー。7時、文化施設「六本木アカデミーヒルズ」でシンポジウム「女性幹部が変える日本企業」レセプションに出席し、あいさつ。10分、米ハーバード大ビジネススクールのグロイスバーグ教授のインタビュー。8時21分、渋谷区本町の焼き肉店「カレア」。長谷川栄一首相補佐官、秘書官らと食事。10時25分、東京・富ケ谷の自宅。

竹中平蔵
roppongi-academyhills_takenakaheizo
六本木アカデミーヒルズ 理事長挨拶 竹中平蔵
http://www.academyhills.com/aboutus/mission_and_vision/greeting.html
「新たな知の拠点」をめざして
このたび、アカデミーヒルズの理事長に就任させて頂くことになりました。日本のいや世界最先端の都市拠点である六本木ヒルズ——そこに位置するアカデミーヒルズで、皆さんとともに新たな知的発信に挑戦していきたいと思います。
小泉改革を通して日本はいま、21世紀型経済社会に大きく生まれ変わりつつあります。私自身、この5年半は日本の改革を目指して政府の中で仕事をさせて頂きました。その間学んだ一つの重要なことは、日本という経済社会が依然として大きな潜在的力を有していること、それらを大きく開花させる重要なチャンスに直面しているということです。
しかし一方で、その力が十分発揮されないような制度も残されています。そうしたなかで、21世紀に向かって私たちの生活・ビジネス環境をさらに意慾的に改善していく努力が求められています。

森まさこ 稲田朋美
morimasako_inadatomomi_jimin
平成28年2月17日「女性幹部シンポジウム」レセプション
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201602/17reception.html
安倍晋三「夫も積極的に育休を取得し、家事や育児を夫婦で共に担う。それを日本において当たり前にしてまいります。」
安倍晋三「今日は我が党からは森まさこ元担当大臣にお越しをいただいております。そして、稲田朋美政調会長もお越しをいただいておりました。第二次安倍政権で、二人には、閣僚を務めていただきまして、立派に大きな仕事を成し遂げていただきました。二人とも将来の自民党の指導者、あるいは総理大臣候補としても頑張っていただきたいと、このように思います。」
「女性幹部シンポジウム」レセプション-平成28年2月17日
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg13182.html
abe_roppongihills
2016年2月17日 六本木ヒルズ森タワー49階 アカデミーヒルズ
OECD/ Harvard Business School Club of Japan 共催 女性幹部シンポジウム
女性幹部が変える日本企業
世界と日本の叡智に学ぶリーダーシップの本質
http://www.netyear.net/e/wp-content/uploads/2016/02/netyear_20160208.pdf

米議会日本研究グループの表敬訪問を受け、記念撮影におさまる安倍晋三首相(中央)。右からニキ・ソンガス下院議員、ビリー・ロング下院議員、ダイアナ・デゲット下院議員、マーシャ・ブラックバーン下院議員=17日午後6時12分、首相官邸、飯塚晋一撮影
beigikai-nihonkenkyu-group

渋谷区幡ヶ谷 炭火焼肉 可禮亜 カレア 東京都渋谷区本町1-17-10
http://www.yakiniku-karea.com/
karea

安倍晋三 首相動静―2月22日
2016年2月22日19時33分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASJ2Q666KJ2QUTFK014.html
【午前】9時42分、官邸。11時32分、自民党の谷垣禎一幹事長、細田博之幹事長代行。
【午後】正午、水戸の梅大使の伊勢ひかるさんら。1時56分、自民党の谷垣幹事長、武見敬三参院議員。2時10分、同党の谷垣幹事長、茂木敏充選対委員長。4時2分、木下賢志1億総活躍推進室長代理補ら。50分、三菱地所の木村恵司会長。59分、国会。5時2分、自民党総裁室で同党役員会。12分、同党の谷垣幹事長、二階俊博総務会長、稲田朋美政調会長。41分、官邸。6時27分、公邸。

島根県は閣僚の記念式典への出席を求めていますが、日韓関係への配慮からか、今年も見送られ、竹島問題解決に向けた国と地元との温度差が浮き彫りとなりました。
takeshima_shimane_222
島根県は1905年2月22日に竹島を編入したことから、条例でこの日を「竹島の日」と定めました。
222_takeshima_shimane
「(竹島問題は)国民全体で力を合わせて対処する必要がある課題です」(酒井庸行 内閣府政務官)
takeshima_222
「「竹島の日」松江市で式典、韓国市民団体が抗議活動」
News i – TBSの動画ニュースサイト
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2708988.html
2月22日は島根県が条例で定める「竹島の日」です。韓国の市民団体が抗議活動を行う中、松江市で記念式典が開かれました。
「竹島の日」に反対する韓国の市民団体や、それに反対する日本のグループがもみ合いになり、物々しい雰囲気に包まれた松江市。島根県は1905年2月22日に竹島を編入したことから、条例でこの日を「竹島の日」と定めました。
厳戒態勢の中、開かれた記念式典では領土問題を担当する内閣府の酒井庸行政務官が次のように述べました。
「(竹島問題は)国民全体で力を合わせて対処する必要がある課題です」(酒井庸行 内閣府政務官)
島根県は閣僚の記念式典への出席を求めていますが、日韓関係への配慮からか、今年も見送られ、竹島問題解決に向けた国と地元との温度差が浮き彫りとなりました。(22日17:31)
…….

安倍晋三、ブッシュの前で、従軍慰安婦に謝罪。
安倍、ブッシュ、従軍慰安婦、平成19年4月27日、キャンプ・デービッド
President Bush and Prime Minister Abe, April 27, 2007
http://www.c-span.org/video/?197848-1/usjapan-relations
abe_bush_ianfu_27april2007
President Bush and Prime Minister Abe of Japan Participate in a Joint Press Availability
Camp David, April 27, 2007
http://georgewbush-whitehouse.archives.gov/news/releases/2007/04/20070427-6.html
Q A question on the wartime comfort women issue. Mr. Prime Minister, on this issue, did you explain your thoughts to President Bush, and on this matter, did you talk about further factual investigations on the matter, and any intent to apologize on the issue?

Also, a question for Mr. President on the comfort women issue. From the perspective of human rights and Asian history perceptions, I wonder if you could express your thoughts or views.

PRIME MINISTER ABE: Well, in my meeting with the congressional representatives yesterday, I explained my thoughts, and that is I do have deep-hearted sympathies that my people had to serve as comfort women, were placed in extreme hardships, and had to suffer that sacrifice; and that I, as Prime Minister of Japan, expressed my apologizes, and also expressed my apologizes for the fact that they were placed in that sort of circumstance.

The 20th century was a century that human rights were violated in many parts of the world. So we have to make the 21st century a century — a wonderful century in which no human rights are violated. And I, myself, and Japan wish to make significant contributions to that end. And so I explained these thoughts to the President.

PRESIDENT BUSH: The comfort women issue is a regrettable chapter in the history of the world, and I accept the Prime Minister’s apology. I thought it was very — I thought his statements — Kono’s statement, as well as statements here in the United States were very straightforward and from his heart. And I’m looking forward to working with this man to lead our nations forward. And that’s what we spent time discussing today.

We had a personal visit on the issue. He gave his — he told me what was on his heart about the issue, and I appreciated his candor. And our jobs are to, obviously, learn lessons from the past. All of us need to learn lessons from the past and lead our nations forward. That’s what the Prime Minister is doing in a very capable way.
…….

安倍晋三、ブッシュの前で、従軍慰安婦に謝罪。
従軍慰安婦問題について、安倍ブッシュ日米首脳共同会見 2007/04/28
http://youtu.be/sepFBd4AE70?t=36s
abe_bush_jyugun-ianfu
平成19年4月27日キャンプ・デービッドにて行われた
安倍総理とブッシュ大統領による共同プレス行事(概要)

http://www.kantei.go.jp/jp/abespeech/2007/04/27press.html
(4)((安倍総理に対し)従軍慰安婦問題について、ブッシュ大統領に説明したのか。またこの問題について改めて調査を行ったり、謝罪をするつもりはあるのか、また(ブッシュ大統領に対し)人権問題について、またアジアの歴史認識についての貴大統領のお考えをお聞かせ願いたい、との問いに対し)

安倍総理)慰安婦の問題について昨日、議会においてもお話をした。自分は、辛酸をなめられた元慰安婦の方々に、人間として、また総理として心から同情するとともに、そうした極めて苦しい状況におかれたことについて申し訳ないという気持ちでいっぱいである、20世紀は人権侵害の多かった世紀であり、21世紀が人権侵害のない素晴らしい世紀になるよう、日本としても貢献したいと考えている、と述べた。またこのような話を本日、ブッシュ大統領にも話した。

ブッシュ大統領)従軍慰安婦の問題は、歴史における、残念な一章である。私は安倍総理の謝罪を受け入れる。自分は、河野談話と安倍総理の数々の演説は非常に率直で、誠意があったと思う。私は安倍総理と共に日米両国を率いていくことを楽しみにしている。安倍総理は安倍総理の思うところを率直に語ってくれた。その率直さを私は評価する。我々の仕事は、過去から教訓を得て、将来に生かすということである、そしてそれは正に安倍総理がしっかりとなさっていることである。
…….

ウソつかない。TPP断固反対。ブレない。日本を耕す!!自民党
jimin_tpp_hantai
ウソつかない。TPP断固反対。ブレない。日本を耕す!! 自民党

稲田朋美TPP参加の即時撤回を求める会の幹事長
先日中国で丹羽大使の車の国旗が盗まれるという事件があったが、TPPは国旗どころの話ではない、国の主権やあり方自体が奪われてしまうことだ。
inadatomomi_tpp
TPP反対の超党派集会で、山田事務局長が代表挨拶、稲田幹事長がガンバローコール|TPP参加の即時撤回を求める会 公式ブログ 2012年08月30日(木)
http://ameblo.jp/tpp-tekkai/entry-11341727684.html
各党代表から挨拶があった後、全会一致でTPP反対の決議を採択しました。最後に、稲田朋美幹事長が、先日中国で丹羽大使の車の国旗が盗まれるという事件があったが、TPPは国旗どころの話ではない、国の主権やあり方自体が奪われてしまうことだと主張され、ガンバローコールで参加者の意思を結集させました。

稲田朋美 CSIS マイケルグリーン
稲田朋美TPPに関しては大きな議論がありました。実を言うとわたくしも民主党政権時代はTPPに実は反対していたんです。TPP反対議連の幹事長をしていたんですが、それは民主党政権ではこのような大変大きな国益のかかった外交交渉ができないと思っていたからであって、安倍政権におけるTPPについてはわたくしは推進すべきだと思ってます。
inada_csis_green
Tradition and Creation: Political Challenges for Japan
Center for Strategic & International Studies (CSIS)
https://youtu.be/4F_zmAY1XNk?t=28m37s

稲田朋美: 平成18年4月19日(水) 伝統と創造の会勉強会:渡部昇一先生講演
http://www.inada-tomomi.com/katsudou/k_200604.html
dento_souzo

稲田朋美: 平成18年4月23日(日) 世界平和女性連合福井県連合会春のつどい
http://www.inada-tomomi.com/katsudou/k_200604.html

稲田朋美: 平成21年11月29日(日) 世界平和連合福井県大会に出席しました。(福井県職員会館にて)
https://www.inada-tomomi.com/katsudou/k_200911.html
inadatomomi_sekaiheiwarengo

稲田朋美: 平成22年4月24日(土) WFWP世界平和女性連合福井県連合会の「春のつどい」に出席しました。(福井県職員会館にて)
https://www.inada-tomomi.com/katsudou/k_201004.html
inadatomomi_sekaiheiwajoseirengo

稲田朋美: 平成22年4月29日(祝) 日本会議広島の時局講演会にお招き頂き、「日本の針路と真正保守の使命」と題して講演をさせて頂きました。(広島国際会議場にて)
https://www.inada-tomomi.com/katsudou/k_201004.html
inadatomomi_nipponkaigi

稲田朋美 全国後援会「ともみ組」 会長 渡部昇一
https://www.inada-tomomi.com/tomomigumi/tomomigumi.html
inada_watanabe

安倍政権におけるTPPについてはわたくしは推進すべきだと思ってます稲田朋美「私は日本を守りたい」?(笑)
稲田朋美後援会「ともみ組」会長の渡部昇一
http://www.inada-tomomi.com/tomomigumi/tomomigumi.html
【完全版】稲田朋美・「私は日本を守りたい」出版記念[桜H22/12/29]
2010年12月14­日 東京・グランドプリンス赤坂
https://www.youtube.com/watch?v=ZVMt4Nmg840
inadatomomi_tomomigumi
チャンネル桜 渡部昇一 町村信孝 麻生太郎 安倍晋三 衛藤征士郎 石破茂 金美齢 水島総 稲田朋美

安倍晋三が日本を取り戻す?(笑)
渡部昇一(著)「取り戻せ、日本を。安倍晋三・私論」
http://www.amazon.co.jp/dp/4569810888
内容紹介:あたかも外国が支配していたかのような、売国的な政治が終わり、「日本を取り戻す。」と政権公約した安倍総裁率いる自由民主党が、再び政権の座に就きました。しかしながら、手放しで喜ぶのは、まだ少し早いかもしれません。残念ながら、日本を取り巻く内外の環境は、依然として厳しいからです。わが国は、いまなお国難にあります。正直に申し上げれば、かつて安倍総理が退陣に追い込まれた5年4カ月前と比較して、日本の状況は、むしろ悪化しています。再び政権の座に就いた自民党の安倍総理が果たすべき課題とは何か。安倍内閣を待ち受ける試練とは何か。それらを、若い読者にもわかりやすく書いたのが、本書です。昨年(平成24年)12月の総選挙で初めて安倍さんのことを知ったし、論壇誌など読んだこともない――そうした若い世代の方々にも、ご理解いただけるよう努めたつもりです。(渡部昇一/「まえがき」より抜粋)
abeshinzo_watanabeshoichi
渡部昇一 安倍晋三

安倍晋三が日本を復活させる?(笑)
安倍晋三が、日本を復活させる」(WAC BUNKO)新書
渡部昇一(著), 日下公人(著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4898316808
目次
第1章 安倍総理の「日本を、取り戻す。」
第2章 エリートより賢い日本の庶民
第3章 日本国憲法は改正でなく、廃止せよ
第4章 子供たちを「劣等感」と「いじめ」から解放せよ
第5章 日本の外務省に外交を任せられるのか!?
第6章 原発エネルギーは日本にとって必要不可欠
watanabeshoichi_abeshinzo
渡部昇一 安倍晋三

テキサス☆ナイト in JAPAN東京公演④マッカーサー東条史観へ by渡部昇一
2015.7.18(土) 13:30~17:30 銀座CLUB DIANA
講演者:テキサス親父こと、トニーマラーノ氏 
渡部昇一氏(上智大学名誉教授)
+保守アーティスト4組のライブ
テキサス親父オフィシャルサイト http://texas-daddy.com/
https://www.youtube.com/watch?v=aUtMW8kgT8U
texasoyaji_watanabeshoichi
【特別無料公開:大道無門】ケント・ギルバート、GHQと占領憲法とWGIP[桜H27/7/3]
https://www.youtube.com/watch?v=0jLYMoDFIFY
【新春特別対談】渡部昇一と大いに語る[桜H27/1/1]
https://www.youtube.com/watch?v=aV3pyT7pCOY
【渡部昇一国民会議議長】1.24 追撃!①「朝日新聞に対する集団訴訟」決起大会
https://www.youtube.com/watch?v=eUYM9KeWrW8
憲法無効論 渡部昇一・稲田朋美
https://www.youtube.com/watch?v=fWubf2UVMCA
たかじん委員会 2005/08/14 必見 稲田朋美弁護士として出演。
橋下弁護士、稲田朋美弁護士出演。東京裁判、A級戦犯で激論。
https://www.youtube.com/watch?v=31cKxVIwGPU

小泉チルドレン稲田朋美 生長の家
「生長の家」創始者・谷口雅春の『生命の實相』を掲げる稲田朋美。
『生命の實相』は稲田朋美の祖母・母・父が愛読していたという。
稲田朋美自身も『生命の實相』の影響を強く受けていると自ら語っている。
稲田朋美に政界入りを促したのは安倍晋三
inada_seichounoie
「生長の家」創始者・谷口雅春先生を学ぶ会
ダイジェスト 第6回東京靖国一日見真会
https://youtu.be/LAY2jsefbZA?t=28m26s
…….

世界連邦 ワン・ワールド

朝比奈宗源:
asahina-sogen
朝比奈宗源(あさひなそうげん、1891年(明治24年)1月9日 – 1979年(昭和54年)8月25日)は、臨済宗の禅僧。静岡県出身。鎌倉・円覚寺住職。臨済宗円覚寺派管長。水戸黄門、大岡越前など、時代劇の題字を手がけたことでも知られている。日本大学宗教専門部(現存しない)卒。京都妙心寺、鎌倉円覚寺で修行。1942年円覚寺貫主。1945年円覚寺派管長。

1963年に賀川豊彦、尾崎行雄らと世界連邦日本仏教徒協議会を結成、会長となった。駒澤大学教授。

1974年、生長の家開祖・谷口雅春らに呼びかけて「日本を守る会」(のちの日本会議の前身の一つ)を結成。
…….

『人はみな仏である―白隠禅師坐禅和讃・一転語』2011/5
朝比奈宗源 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/439314421X
sogen-asahina

日本会議:
日本会議(にっぽんかいぎ)は、1997年5月30日に「日本を守る会」(以下「守る会」)と「日本を守る国民会議」(以下「国民会議」)とが統合して組織された。

「守る会」は、円覚寺貫主・朝比奈宗源が神道・仏教系の新宗教に呼びかけて1974年4月に結成、政治課題に対して様々な政治運動を行っていた。

一方、「国民会議」は、最高裁判所長官を務めた石田和外らの呼びかけによって財界人・学者中心で、元号法制定を目的に1978年7月に結成された「元号法制化実現国民会議」をもとに、これを改組してつくられ、やはり政治運動を行っていた。

神社本庁、解脱会、国柱会、霊友会、崇教真光、モラロジー研究所、倫理研究所、キリストの幕屋、仏所護念会、念法真教、新生佛教教団、オイスカ・インターナショナル、三五教等、宗教団体や宗教系財団法人等が、「守る会」以来の繋がりで多数参加している。

特に神社本庁とは、「建国記念の日奉祝式典」や皇室関連の問題への取り組み等、人的交流も盛んである。2015年の時点で、日本会議の役員62名のうち24名が宗教関係者である。

連携する国会議員の組織に日本会議国会議員懇談会、地方議員の組織として日本会議地方議員連盟があり、「国会議員懇談会」には国会議員が約289名、超党派で参加している(1997年5月29日発足。現在の会長は平沼赳夫)。財界で連携する組織に日本会議経済人同志会がある。

組織は都道府県を9区域にまとめ、県毎に県本部を置き、さらにその下に支部が置かれている。各都道府県本部には、専従で勤務する活動家が配置されている。月刊機関誌「日本の息吹」を「国民会議」から引継いで発行している。
…….

世界連邦日本仏教徒協議会公式ホームページ
http://www.serenbutu.jp/
sekairenpou_bukkyo

世界連邦運動:
日本では終戦直後に尾崎行雄ら有志の議員が「世界連邦建設に関する決議案」を国会に提出。1948年には「世界連邦建設同盟」が結成され尾崎行雄が会長に、賀川豊彦が副会長となって活動を開始した。また、名誉会長には戦後初の総理大臣東久邇稔彦が、第五代会長には湯川秀樹が就任している。「世界連邦建設同盟」は現在「世界連邦運動協会」と名を変えて活動している。

また、協会の活動を推進するために以下の団体がある。

「世界連邦日本仏教徒協会」を立ち上げた朝比奈宗源はのちに右翼団体「日本を守る会」(現在の「日本会議」の前身の一つ)にも関与している。

世界連邦日本国会委員会(1949年12月20日結成) – 衆議院議長松岡駒吉を会長、参議院議員田中耕太郎らを副会長に、104名の超党派の両院議員によって結成。
世界連邦宣言自治体全国協議会
世界連邦全国婦人協議会
世界連邦日本仏教徒協議会(1963年結成)
世界連邦日本宗教委員会(1967年結成)
世界連邦文化教育推進協議会

これらの諸団体は、その協力組織として「世界連邦推進日本協議会」を構成し、毎年日本各地の主要都市で「世界連邦日本大会」を開催している。

2005年8月2日、衆議院に「国連創設及びわが国の終戦・被爆六十周年に当たり、更なる国際平和の構築への貢献を誓約する決議案」を、川崎二郎外20名が提出し可決。

本決議の中に「世界連邦実現の道の探求」という部分があり、本決議を受けて、麻生太郎外務大臣の指示により、2005年12月14日に、外務省総合外交政策局・政策企画室に世界連邦運動の窓口を設置することが決定した。

世界連邦日本国会委員会の歴代会長
初代 松岡駒吉
第2代 片山哲
第3代 北村徳太郎
第4代 笹森順造
第5代 清瀬一郎
第6代 益谷秀次
第7代 船田中
第8代 福田篤泰
第9代 櫻内義雄
第10代 植木光教
第11代 村田敬次郎
第12代 石川要三
第13代 森山眞弓
第14代 中野寛成
第15代 鳩山由紀夫
第16代 横路孝弘(現職)

世界連邦運動(せかいれんぽううんどう、World Federalist Movement、WFM)は、世界の全ての国家を統合した世界連邦の成立を目指す国際的な非政府組織である。

1947年8月、スイスのモントルーで第一回世界大会を開いて、運動の組織や方針を定め、世界連邦政府の構想と、その実現方針について決議を採択し、世界連邦政府の理念に関する宣言を発した。この大会で、運動の国際連合体として「世界連邦主義者世界教会」(WAWF)が設けられ、毎年か1年おきに大会を開くことになった。

世界連邦運動はモントルー宣言に基づき以下をその活動原則としている。

1.全世界の諸国、諸民族を全部加盟させる。
2.世界的に共通な問題については、各国家の主権の一部を世界連邦政府に委譲する。
3.世界連邦法は「国家」に対してではなく、1人1人の「個人」を対象として適用される。
4.各国の軍備は全廃し、世界警察軍を設置する。
5.原子力は世界連邦政府のみが所有し、管理する。
6.世界連邦の経費は各国政府の供出ではなく、個人からの税金でまかなう。

現在国家単位で与えられている国連への参加資格を個人単位に移すことを主眼としており、これらは即ち、事実上の「単一世界国家(単一世界政府)」(ワン・ワールド)の建設である。
…….

安倍晋三もはや国境や国籍にこだわる時代は過ぎ去りました。
abe_kokkyo_kokuseki
NY証券取引所における安倍総理スピーチ-平成25年9月25日
https://youtu.be/go32OWRcL-w?t=13m37s
http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2013/0925nyspeech.html

安倍晋三
abe_sekairenpo
【ピースダイアログ】6月26日(木):集団的自衛権 | NPO法人世界連邦21世紀フォーラム
http://www.wfmjapan.com/dialogue/2014/06/26100923.php
【ピースダイアログ】7月16日(水):集団的自衛権Part.2 | NPO法人世界連邦21世紀フォーラム
http://www.wfmjapan.com/dialogue/2014/07/16080547.php

多国間共同訓練(カーン・クエスト15)2015
http://www.mod.go.jp/gsdf/about/2015/20150604.html
khaanquest2015
khaan quest https://www.facebook.com/khaanquest
http://mongolia.usembassy.gov/pr_061715.html

日中韓FTA交渉を加速しつつ中国支那包囲網?(笑)
外国人を積極的に受け入れつつ対中包囲網構築?(笑)
平和安全法制とTPPで中韓をやっつける巧みな安倍外交?(笑)
集団的自衛権でイスラム国と戦い始めて対中国抑止力向上?(笑)
南スーダン駆け付け警護で自衛隊が命を懸けて中国人民解放軍をお守りします?(笑)
People’s Liberation Army of China, PLA
Japan Self-Defense Forces, JSDF
Khaan Quest 2015 medical training [Image 2 of 6]
U.S. Marine Corps Forces, Pacific
https://www.dvidshub.net/image/2022497/khaan-quest-2015-medical-training#.VpIJiFlXLIU
khaanquest2015_1
モンゴルで自衛隊と人民解放軍が・・・
南スーダンで「駆け付け警護」 自衛隊に犠牲者が出るリスク
日本人というだけで襲撃される
「日本人標的」バングラデシュ邦人射殺
イスラム国「十字軍に参加した日本に苦痛与えた」チュニジア博物館襲撃テロ
イラク戦争帰還兵「どうか米国の過ちに引き込まれないでください」
南三陸町の意味深なモニュメント
「ナチスの手口」大衆操作プロパガンダ

通信監視プログラムPRISM(プリズム)米韓はズブズブ
united_states_south_korea
日中韓FTA交渉加速で合意へ 日中韓貿易担当閣僚会合
マイナンバーと在日米国商工会議所ACCJ「日本は移民を受け入れろ!」
中国人の皆さんに朗報です!!さすが安倍さんグッジョブ、改正国家戦略特区法ありがとう!(笑)
外国人家事代行サービス参入パソナ国家戦略特区
TPPヒアリングで露呈 真相隠しハゲタカに国売る官僚
「TPPを国内改革の起爆剤に」パソナ竹中平蔵
「外国人を積極的に受け入れ」安倍晋三 国家戦略特区諮問会議
ロバート・フェルドマン、日本移民学校・自動移民権を提案
日本郵政アフラック、TPP米国
本田翼、ブラックスワンにつきまとわれる
怪しい安倍外交「世界遺産登録を心から嬉しく思います」
負の世界遺産:岸田外務大臣も菅官房長官も、直ちに直ちに、”forced to work”は強制労働を意味しないって言ったんですからーーー!!!(笑)