親韓政治家 安倍晋三

安倍晋三(著)『美しい国へ』(文春新書) P.157
“日韓両国はいまや一日一万人以上が往来しているという重要な関係にある。日本は長いあいだ、韓国から文化を吸収してきた歴史をもつ。その意味では、韓流ブームはけっして一時的な現象ではない。わたしは日韓関係については楽観主義である。韓国と日本は、自由と民主主義、基本的人権と法の支配という価値を共有しているからだ。これはまさに日韓関係の基盤ではないだろうか。わたしたちが過去にたいして謙虚であり、礼儀正しく未来志向で向き合うかぎり、かならず両国の関係は、よりよいほうに発展していくと思っている。両国の基盤を強化するためにも、EPA(経済連携協定)の締結を進めなければならない。”
abeshinzo_kankoku
..

jp_abe_kr_park
安倍晋三 朴槿恵
..

abeshinzo_letter_to_kankoku_park

2006年6月1日

大韓民国
ハンナラ党代表
朴槿恵(パク・クンヘ)閣下

親愛なる代表閣下

先月末に閣下がカッターナイフで男に切り付けられた暴力行為に対する私の深い悲しみと強い懸念を表すためこのお手紙を書きました。私はこの凶悪な行為を他の文明世界とともに非難し、全ての犯行に関わった人々が速やかに司法当局に引き渡されることを望んでおります。

同時に、ご回復が早く、このように早く政治活動を再開できるようになったことを知り、私もうれしく、非常に安心いたしました。重病になったり、重傷を負った方の早期回復を祈願する気持ちを表す印を送るのが我々の習慣で、金泳三前大統領を訪問する我々の共通の友人若宮清氏に、私はこの手紙と贈り物を託しました。

私はまた、最近横田滋氏一行とお会いになった閣下の勇気と御意志に心から深甚の謝意を表したく存じます。ご記憶かと存じますが、横田氏は北朝鮮による拉致被害者家族連絡会の代表者として閣下を訪問いたしました。何にもまして人権を守る必要性に対する閣下の断固たる姿勢は、わが国民からの尊敬を得ており、また横田氏一行に対する閣下の非常に暖かい歓迎は、まさに行いは言葉より雄弁だということを示しております。

私は、我々がそれぞれの議会の議員としてお互いに協力することにより、両国関係を悩まし続ける一見したところ克服できそうもない課題や問題を乗り越えることを望みます。そして、私はまた、両国は同じ民主主義の思想、価値観と目標、また言うまでもなく共通の理想と願望という多くの共通点を持つので、我々がこれらの共通点の上に両国関係を最終的には兄弟や姉妹の関係のように築きあげることができることを望みます。

安倍晋三
官房長官、衆議院議員
..

kankoku_park_nippon_abe

安倍首相、朴次期大統領との「特別な関係」強調
朝鮮日報 2013年01月24日08時25分

2006年5月、朴槿恵(パク・クンヘ)次期大統領(当時、ハンナラ党〈現セヌリ党〉代表)がソウル市西大門区新村で統一地方選挙に向け遊説を行っていた最中、男にカッターナイフで切り付けられた際、日本の安倍晋三首相(当時、内閣官房長官)が見舞いの手紙とともに牛肉を贈っていたことが、23日までに分かった。

当時、安倍首相は事件から10日後の6月1日ごろ、日本のジャーナリスト若宮清氏を通じ、朴次期大統領に手紙とともに20万円相当の神戸牛を贈ったという。安倍首相は書簡で「朴代表がテロに遭ったとの知らせに接し、深い悲しみとともに心配になり、お手紙を差し上げる次第だ。一日も早く回復し、政治活動を再開されることを望む。回復を願う気持ちを表す日本人の慣習として、お手紙とともに贈り物をお渡しする」とつづった。この手紙を公開した若宮氏は「両指導者が個人的に手紙をやりとりするほど親しい関係にあることから、今後日韓関係をうまく立て直していくだろうということを伝えたかった」と語った。

一方、当時、朴次期大統領の秘書室長を務めていたセヌリ党の劉正福(ユ・ジョンボク)議員は23日「朴次期大統領が入院していた病院に、安倍官房長官(当時)からの手紙とともに、丁寧に包装された冷凍牛肉が届いた。私も当時、手紙を見て、日本では大切な人へのお見舞いとして牛肉を贈るということを初めて知った」と話した。

政界や外交関係者の間では、安倍首相サイドが相次いで朴次期大統領との特別な関係を強調したり、特使の派遣や次期大統領就任式への出席の有無について、メディアを通じ公表したりする背景について話題になっている。安倍首相は日本メディアを通じ、母方の祖父(故・岸信介元首相)や父親(故・安倍晋太郎元外相)が、朴次期大統領の父親の故・朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領と「とても親しい関係にあった」と主張している。

外交筋は「安倍首相が、自ら主張する『中国包囲網』の中で韓国が重要な役割を担うべきだと考え、朴次期大統領に対し友好的なジェスチャーを示し続けている」との見方を示した。だが、朴次期大統領は日本に対し「歴史の直視」を注文し、安倍首相との関係についてもコメントを控えている。
..

abe_park

首相、06年に朴氏に親書 2013/1/23付 日本経済新聞
24日付の韓国紙、ソウル新聞(早版)は朴槿恵(パク・クンヘ)次期大統領が2006年、遊説中に暴漢に襲われて傷を負った際、官房長官だった安倍晋三首相がひそかに親書を届けていたと報じた。掲載した親書の写しの写真によると「暴力行為に対する深い悲しみと強い懸念」を表明した上で、朴氏の回復が早く、早期に政治活動を再開したことを受け、安心したと記している。日韓関係にも触れ「最終的には兄弟や姉妹の関係のように築きあげることができることを望む」と締めくくっている。(ソウル支局)
https://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2308J_T20C13A1FF1000/
..

安倍晋三 手紙 親書 文通 朴槿恵(パククネ)
http://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20130124001006
..

日韓・韓日議員連盟合同総会で祝辞を述べる安倍晋三内閣総理大臣

安倍晋三と工藤会と火炎瓶
親韓派議員 安倍晋三 パチンコ御殿 下関 合田一家 工藤会 火炎瓶
..

親中派政治家安倍晋三

Advertisements