赤坂自民亭

abe_akasakajimintei_gokuhikaigou
hisaichi_abe
被災地や被爆者よりも…安倍首相は総裁3選で頭がいっぱい|日刊ゲンダイDIGITAL 2018年8月8日
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/234905/1
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/234905/2
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/234905/3

一体、何のために広島に行ったのか。6日、広島市の平和記念公園で営まれた「原爆死没者慰霊式・平和祈念式」(平和記念式典)に出席した安倍首相。被爆者7団体の代表らとの面会では、被爆者側から昨年7月に国連で採択された核兵器禁止条約への批准を求められたにもかかわらず、「実践的な取り組みを進める」とノラリクラリ。被爆者側は「私たちの要望に聞く耳を持たず、腹立たしい」(広島被爆者団体連絡会議の吉岡幸雄事務局長)とカンカンだったが、今の安倍首相に何を言っても無駄。アタマの中は「総裁3選」しかないからだ。

■視察は6カ所98分

広島は7月の西日本豪雨災害で100人以上の死者を出した。全半壊や床上・床下浸水した住宅は計1万5000軒近くに上り、被災者は今も不自由な避難所生活が続いている。

平和記念式典に出席するために広島を訪問するとはいえ、マトモな感覚を持った政治家であれば、少しでも早く現地入りし、豪雨被害の状況を確認したり、復興支援に向けた被災者の切実な思いに耳を傾けたりしたい――と考えるだろう。ところが、安倍首相は違う。「首相動静」を確認する限り、被災者のことなど、これっぽっちも考えていなかったことがよく分かる。

安倍首相が広島入りしたのは5日。当日朝は午前11時近くに都内の私邸をゆったりと出発。羽田空港から空自の支援機で広島空港に向かい、到着したのは午後0時37分だ。ここから東広島市のJR山陽線の崩落現場や熊野町民体育館、呉市の土砂災害現場などを視察したのだが、注目は現場の滞在時間。視察場所6カ所で計98分。つまり、1カ所あたり、16・3分しか滞在していなかったのだ。

そして午後5時過ぎには広島市内の「グランドプリンスホテル広島」にチェックイン。被災者が狭い避難所暮らしを余儀なくされているのに、1泊20万円以上(スイートルーム)ともいわれるホテルに平気で泊まる神経が理解できない。これで「視察」とはよく言えたもの。どうみても単なる「立ち寄り」「観光」ではないか。

他方、たっぷりと時間をかけたのは、自民党の岸田政調会長とのディナー会談だ。ホテル22階の高級ステーキ&シーフード店「ボストン」で午後7時32分から始まった会食は101分。被災現場や避難所の滞在時間よりも長~く時間を費やした。

「会談内容は明らかになっていませんが、おそらく安倍3選を支持した岸田さんへのお礼と次のポスト、地方票の動向などについて話をしたとみられています」(与党担当記者)

政治評論家の山口朝雄氏がこう言う。

「平和記念式典の出席はともかく、広島の被災地視察は行きたくなかったのが本音だったのではないか。そう受け取られても仕方がないでしょう。もう何をやっても3選は大丈夫とタカをくくっている。自分の行動が世論にどう受け止められるかなど全く頭にないのでしょう」

地方の自民党員はこんな男がトップで本当にいいのか。
..

640_fujii_mitsuhashi_abe_nishida_kaishoku

納涼ビアパーティ2018 参議院議員 西田昌司 2018/07/07
nouryou-beer-party_nishidashouji_1nouryou-beer-party_nishidashouji_2nouryou-beer-party_nishidashouji_3nouryou-beer-party_nishidashouji_4nouryou-beer-party_nishidashouji_5nishidashouji_nouryou-beer-party_20180707

2018-07-08 12:45:50
納涼ビアパーティ2018
テーマ:ブログ

こんにちは。西田事務所の紅の豚です。

昨日は京都府内のホテルで毎年恒例の納涼ビアパーティがございました。

伊吹文明元衆議院議長、二ノ湯智参議院議員、田中英之衆議院議員、繁本護衆議院議員、門川大作京都市長、秋田公司京都府議会議員、椋田隆知京都市議会議員、島本京司京都市議会議員を始め、後援会の皆様、地元京都で西田議員をご支援いただいている多くの方々が一堂に会しました。

冒頭に伊吹先生より西田議員は国会対策委員長代行として野党との折衝に携わるなど、政治家として大きな道を歩んできており、京都を代表して中央で物をしっかりを言ってくれる政治家になるよう今後ともご支援いただきたい。来年は選挙後に祝勝会を兼ねてビアパーティーを開催しようではないかと意気軒高にご挨拶をされました。

西田議員は出席された皆様に、大雨の中、恒例のビアパーティーにご出席いただいたことに謝意を表されるとともに、防災減災のために政府にしっかりと予算を付けなければならないと訴えました。これまで財務省によって予算が削られてしまったが、国民の生命を守ることが国家の最大の使命であり、戦争・災害・貧困など個人の力や地方行政の力だけでどうにもならないことを食い止め、守り、復旧することが国家の仕事である。

そのために、政府は徴税権や通貨発行権を持ち、これらを使って国民を救っていくことが国民が政治に対する信頼を持つ最も大切なポイントだと思うが、財務省は間違った財政再建の論法を盾にして拒否したため、国会で批判してきたとご説明されました。国民の生命を守り、経世済民を成し遂げるため、長期目標と予算を作らなければならならないが、それを食い止めていたプライマリーバランス目標が骨太の方針で延期が決まったので、各方面で備えをしっかりとやっていかなければならない。これらの政策を実現するためにも、来年の参議院議員選挙で勝たなければならないので、是非皆様方のお力をお貸しいただきたいと強く訴えました。

政治家の先生方のご挨拶が終わると乾杯が行われ、各テーブルでご歓談いただきました。西田議員は各テーブルの皆様と写真撮影を行いながら、ご挨拶されました。

足元の悪い中、多くの皆様にご出席いただき、納涼ビアパーティーは盛況のうちに終えることができました。ご出席いただきました皆様、ご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。

納涼ビアパーティ2018 | 参議院議員 西田昌司 オフィシャルブログ 2018-07-08 12:45:50
https://ameblo.jp/j-shoujinishida/entry-12389325123.html
http://archive.fo/PQ8jT
..

「通常国会最後の本会議、自身の不信任案の審議中に安倍総理が手に取ったのは一冊の本。衆議院議員のプロフィールが掲載されている冊子です。<なに読んでるんだ!>ヤジを受けても読み続ける安倍総理。国会議員の経歴を頭に入れ、支持固めの戦略を練っていたのでしょうか。なかでも囲い込みに力を入れるのが、およそ70人いる無派閥の議員です。今月5日には、西日本豪雨の発生当初に無派閥議員を含む自民党議員が集まった懇親会に参加。さらに翌日(6日)の夜、総理公邸には無派閥議員を乗せた車が。同じ頃、別のカメラは菅官房長官の車から降り公邸に入る人物を捉えていました。政権の要である菅長官が自ら取り持った安倍総理と無派閥議員の極秘会合。安倍政権が総力をあげ安倍3選へと突き進んでいます。」(総裁選3選へ着々 安倍総理の戦略は? 日テレNEWS24 2018年7月24日)
01020304050607080910111213

kamikawa_abe_akasakajimintei_jimin_ldpakasakajimintei_abe_katayama_sake
abe_katayama_akasakajimintei
kishida_abe_katayama_akasakajiminteikishida_abe_akasakajiminteisake_abe_akasakajiminteikatayama_onodera_kishidaabe_onodera_akasakajiminteisake_liberaldrinkingparty_abe_ldpsatsuki_itsunori_akasakajiminteiabe_kamikawa_akasakajiminteiabeshinzo_nishi-nihon-gouu
Dhv63rRUwAIwxjKDhv65KsU8AAM90iDhv7N72U0AAaIy7Dhv7PFzUcAA2JhQ
【赤坂自民亭】首相は5日夜には、東京・赤坂の衆院議員宿舎で定期的に開かれている懇親会「赤坂自民亭」に参加し、党所属の国会議員数十人と懇談。日本酒を手に各テーブルを回り、写真撮影に応じた。この後、「和気あいあいで良かった」と記者団に語った。 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018070500780&g=pol
総理!今夜もごちそう様!@today_gochisou 6:56 – 2018年7月10日
https://twitter.com/today_gochisou/status/1016682534602604545/photo/1

Advertisements