安倍晋三の政権浮揚術

安倍晋三の政権浮揚・求心力維持法は、韓国・北朝鮮・中国の脅威を必要以上に煽り、「反日勢力と闘う安倍」という虚像を演出すること。安倍支持者たちが「米空母打撃群が朝鮮半島へ」「Xデー間近!」「まず間違いなく始まる!」などと煽りまくっていた金正恩斬首作戦・米朝全面戦争は一体いつ始まるのでしょう?韓国・北朝鮮・中国の脅威を必要以上に煽り、「反日勢力と闘っている安倍」というウソ偽りのイメージを演出することで政権浮揚を図る。安倍晋三の政権浮揚を間接支援すべく、嫌韓を煽りやすい空気・土壌を作ったのが嫌韓キレ芸を連発する桜井誠など。中国や韓国から大量に人を呼び込んでいる安倍晋三が中韓と闘っているわけがない。安倍晋三の政権浮揚術に振り回されているうちに、外国人や外国企業であふれたグローバルなニッポンが出来上がるという構図。「反日勢力と闘う安倍」という偽りのイメージを隠れ蓑に、「日本を取り戻す」のではなく「日本を売り渡す」のが安倍晋三である。
..

abeshinzo_image_kankoku_201812
韓国海軍のレーダー照射と自衛隊対空ミサイル部隊は訓練では航空機にレーダー照射で操作訓練の巻 – 猿田日記 2018-12-29
https://blog.goo.ne.jp/redhappiness/e/a64be6dae72d6a82fa47327a693e265d

其れにしても、韓国のレーダー照射を何時迄も何とかの一つ覚えに云い立てて政権支持率の上昇を目論見となっており、日露海上事故防止協定でもレーダー照射は入っておらず、更には自衛隊の対空ミサイル部隊は旅客機等に照射をして訓練をしておりますから、韓国の照射を事更云い立てる事自体が頓珍漢極まりない所業となっております。まあ、そんな訳で、此の様な問題で、子供じゃあるまいし、慰安婦問題やら徴用工問題やら韓国に反感等をもたす様にもしておりますから惑わされてはあれと成り果ててしまいます。兎にも角にも、レーダー照射で大騒ぎをしている日本を宗主国やらロシアが見れば頓珍漢極まり戯言と捉えている位もあれしといて貰っとかんとあれとなっております。

今日は此処迄

次回を待て

P.S.

外務省が対日世論調査を発表しております。日本を信頼出来る等は大凡70%を超えております。そんな訳で、此の数値は現状の日本の事を殆ど知らん層が適当に回答したと捉えておくのが其れ相当となっております。
..