親中派政治家安倍晋三

pro-china_shinzoabe
安倍晋三 親中派政治家 親中派議員 自民党 自由民主党
安倍晋三は親中派。
財界と安倍晋三は同じ穴の狢。
反日は安倍。安倍こそ反日売国奴。
重要なので何度でも繰り返すが、
安倍晋三と財界は同じ穴の狢である。
安倍晋三も自民党の中の親中派議員の1人。

abe_cyuugoku_2018
安倍総理大臣の中国訪問(平成30年10月25日~27日)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/c_m1/cn/page3_002593.html
..

日中平和友好条約締結40周年記念レセプション安倍総理挨拶
平成30年10月25日

李克強(り・こくきょう)国務院総理、
李小林(り・しょうりん)中国人民対外友好協会会長、
御列席の皆様、

日中平和友好条約の締結40周年という記念すべき年を、中国の皆様と共に、心からお祝いしたいと思います。

今からちょうど40年前、中国の国家指導者として戦後初めて日本を訪問された鄧小平(とう・しょうへい)副総理と、福田赳夫総理との間で、日中平和友好条約が締結されました。私の父,安倍晋太郎も,当時,官房長官として,この条約の交渉を支えました。

この条約には、日中関係の礎となる、重要な原則が定められています。

恒久的な平和友好関係を発展させる
すべての紛争を平和的手段により解決する
覇権を求めない」。

以来、これらの諸原則は、日中関係を導く羅針盤となってきました。

私は、李総理と共に手を携え、この大きな羅針盤を頼りに、日中友好の船をできるだけ遠くへ進めていきたいと思います。

本日、私は、李総理のご招待により、日本の総理として7年ぶりとなる中国への公式訪問を開始します。

今回の訪問が、40年前の条約に込められた先人達の日中両国の平和と友好への誓いに改めて思いを致し、今後の新たな日中関係を切り開く契機となることを期待しています。

本日は、日中双方から、条約の締結に携われた当時の関係者、そしてその後の日中関係の発展に様々な立場から御尽力された数多くの方々にお越しいただいています。

この機会に、皆様の多大な御功績に対し、改めて深い敬意を表します。

40年前、批准書の交換を終えた鄧小平副総理は、日本で新幹線に試乗し、当時最先端のカラーテレビ工場、製鉄所、自動車工場を視察されました。
 
新幹線の中で感想を聞かれた鄧小平副総理は、「これこそ我々が求めている速さだ」「今回の訪日で近代化とは何かがわかった」と述べられました。

そして中国に帰国されてからわずか2ヶ月後、かの有名な中国共産党 第11期 三中全会が開かれます。「改革開放」の始まりです。

つい先ほど、私は李総理とともに、この40年の日中両国の歩みを回顧する写真をみました。

日中友好病院や宝山製鉄所の第一高炉など、日中協力の下で中国の近代化を支える重要な施設が次々と建設されていく様子がうかがえました。

鄧小平氏の唱えた「改革開放」の下で、世界を驚かす大きな発展を遂げた中国。写真から、その熱気を感じることができました。

この過程で、日本はODAや民間の投資を通じ、中国と共に歩み続けてきました。このことを嬉しく思います。

今や、中国は、世界第2位の経済大国へと発展し、日本の対中ODAは、その歴史的使命を終えました。

今日、日本と中国は、アジアのみならず世界全体の経済発展に欠くことのできない役割を果たしています。

世界がかつてないほど繋がり合い、一国だけで解決のできない問題が増える中、日中両国が世界の平和と繁栄のために共に貢献する、そうした時代が来ていると思います。

明日の李克強総理、そして習近平(しゅう・きんぺい)国家主席との会談では、こうした新たな時代にふさわしい、新たな次元の日中協力のあり方について、大所高所から胸襟を開いて議論したいと思います。

この40年間の日中関係を支えてきたもの、そして、これからの日中関係を支えていくものは、国民同士の絆です。

嬉しいことに、今年の国慶節に、中国人の方々が最も訪れたい場所として選んだのは日本でした。最新の世論調査では、日本に良い印象を持つ中国人の方々の割合が大幅にアップしています。

相互理解を増進する上で何より重要なのは、直接足を運び、自らの目で、ありのままの姿を見ることではないでしょうか。

両国の未来を担うのは青少年です。私は青少年の交流を力強く後押ししていきます。青少年交流に長年尽力されてきた李克強総理からも、新たな交流の枠組み作りに賛同いただいています。

私自身も明日、李総理の母校である北京大学を訪れ、学生の皆さんから質問を受けることを予定しているわけであります。わくわくしながらどきどきしているところであります。

今、両国が進む航路の先には、協力の大海原が大きく広がっています。今回の訪中を通じ、皆さん、力を合わせて、日中友好の船を前へ前へと進めていこうではありませんか。

最後に、改めて日中平和友好条約締結40周年をお祝いし、日中の友好協力の益々の発展、御列席の皆様の御健勝・御多幸を心より祈念し、私のお祝いの挨拶といたします。

ありがとうございました。

日中平和友好条約締結40周年記念レセプション(安倍総理挨拶)
平成30年10月25日
https://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/c_m1/cn/page6_000210.html
..

安倍晋三も自民党の中の親中派議員の1人。
財界と安倍は同じ穴の狢。安倍晋三は親中派。
abe_cyuugoku_chinacyuugoku_china_abenishimura_seko_kouno_abe_cyuugoku_china
人民大会堂这条走廊只有几十米,但浓缩了中日友好和经贸合作40年
2018-10-27 09:00 来源: 中国政府网
http://www.gov.cn/premier/2018-10/27/content_5334884.htm

安倍も自民党の中の親中派議員の1人。
安倍晋三は親中派。安倍晋三と財界は同じ穴の狢。
abe_visits_china_2018seko_abe_chinaabe_china_2018li_abe_chinajpn_abe_cn_lili_friendship_jpn-cn
李克强总理邀请日本首相安倍晋三访华_中国政府网
http://www.gov.cn/zhuanti/lkq20181025rbsxfh/index.htm

安倍晋三と財界は同じ穴の狢。
安倍晋三も自民党の中の親中派議員の1人。
jp_cn_coop_third-party-marketcoop_cn-jp_3rd-party-market_forum

安倍晋三は親中派。
niccyu-daisangoku-shijou-kyouryoku-forum
第1回日中第三国市場協力フォーラム開催にあわせて締結された協力覚書
http://www.meti.go.jp/press/2018/10/20181026010/20181026010-1.pdf
第1回「日中第三国市場協力フォーラム」開催にあわせて日中の政府関係機関・企業・経済団体の間で協力覚書が締結されました (METI/経済産業省)2018年10月26日 http://www.meti.go.jp/press/2018/10/20181026010/20181026010.html
1 株式会社みずほフィナンシャルグループ 中国国家開発銀行 業務協力協定(第三国市場における協力を含む)
2 株式会社みずほフィナンシャルグループ 中国工商銀行 日中企業の第三国市場開発に関する金融協力協定
3 株式会社みずほフィナンシャルグループ 中国中信集団有限公司
中国輸出信用保険公司 第三国市場における三社間協力協定
4 株式会社みずほフィナンシャルグループ 中国石油化工集団有限公司 株式会社みずほフィナンシャルグループと中国石油化工集団有限公司の協力関係強化に関する覚書
5 株式会社三井住友銀行
三井住友銀行(中国)有限公司 中国国家開発銀行 業務提携に関する協議書~第三国における連携強化~
6 株式会社三井住友銀行 中国輸出信用保険公司 第三国主要市場での協力に関するフレームワーク協議書
7 株式会社三井住友銀行 中国輸出入銀行 日中及び第三国市場での協力に関する協議書
8 株式会社三菱UFJ銀行 中国銀行股份有限公司 三菱UFJ銀行・中国銀行業務協力協定
9 野村ホールディングス株式会社
株式会社大和証券グループ本社
株式会社三菱UFJフィナンシャルグループ
株式会社三井住友フィナンシャルグループ
株式会社みずほフィナンシャルグループ
中国投資有限責任公司 戦略的提携に関する覚書
10 SOMPOホールディングス株式会社 中国再保険(集団)股份有限公司 戦略提携協議書(日中第三国市場協力)
11 三井住友海上火災保険株式会社 中国太平洋保険(集団)股份有限公司 海外事業に対するリスクソリューション提供に関する包括提携
12 株式会社国際協力銀行 中国国家開発銀行 株式会社国際協力銀行及び国家開発銀行における第三国市場協力に関する覚書
13 株式会社日本貿易保険 中国輸出信用保険公司 日中間の貿易投資促進及び第三国に於ける日中共同プロジェクト推進のための協力協定
14 独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO) 中国国際貿易促進委員会(CCPIT) 日本貿易振興機構と中国国際貿易促進委員会との第三国市場における業務協力に関する覚書
15 伊藤忠商事株式会社 中国中信集団有限公司 日中(伊藤忠-CITIC)で欧州における再生可能エネルギー及び次世代電力ビジネスへの共同投資
16 住友商事株式会社 西王集団有限公司 第三国における食料関係の合作検討意向書
17 住友商事株式会社 中国国際海運集装箱(集団)股份有限公司 中国及び第三国における、製造・物流業の自動化・スマート化に関する戦略合作意向書
18 住友商事株式会社 北京首都創業集団有限公司 社会インフラ分野におけるグローバルパートナーシップ深耕に関する戦略合作意向書
19 丸紅株式会社 上海復星医薬(集団)股份有限公司 第三国市場における医薬・医療を中心としたヘルスケア等での包括戦略提携
20 丸紅株式会社 中国光伏行業協会 第三国市場での太陽光発電分野における提携
21 丸紅株式会社 中石化錬化工程(集団)股份有限公司 第三国市場における戦略的包括協力契約
22 三井物産株式会社
(・PHCホールディングス株式会社)
華潤(集団)有限公司
(・華潤健康集団有限公司) 戦略提携覚書
23 三井物産株式会社 協鑫(集団)控股有限公司 中国、日本及び第三国における共同投資開発に関する協議書
24 三菱商事株式会社 中国建材集団有限公司 三菱商事株式会社 中国建材集団有限公司 第三国向けのインフラ建設及びクリーンエネルギー総合利用プロジェクト開発における戦略的合作協議書
25 蝶理株式会社 新疆衆和股份有限公司 アルミ電解コンデンサ用電極箔の戦略的提携に関する覚書
26 一般社団法人YOKOHAMA URBAN SOLUTION ALLIANCE
江蘇嘉睿城建設管理有限公司
タイ王国・AMATA CORPORATION PCL
タイ王国アマタ・スマートシティ・チョンブリ工業団地におけるスマートシティ化に関する日中泰3者覚書
27 JFEエンジニアリング株式会社 杭州鍋炉集団股份有限公司 合作意向書
28 JFEエンジニアリング株式会社 上海環信環境工程有限公司 合作意向書
29 千代田化工建設株式会社 中国寰球工程有限公司 第三国向け石油、石油化学、AI等分野に於ける日中エンジニアリング企業の提携
30 日揮株式会社 中国輸出信用保険公司 第三国市場における協力協定
31 株式会社 東芝 中国電力建設集団有限公司 国際ビジネス機会増大に向けた戦略的協力に関する協定書
32 株式会社日立製作所 中国東方電気集団有限公司 第三国電力市場における協力に関する協議書
33 株式会社日立製作所
日立租賃(中国)有限公司 新中水(南京)再生資源投資有限公司 第三国の省エネ、環境、ゴミ発電等プロジェクトにおける協業
34 株式会社JERA
東京電力フュエル&パワー株式会社 中国華電集団清潔能源有限公司 第三国におけるエネルギーインフラ事業に関する協力についての合意覚書
35 電源開発株式会社 華潤電力控股有限公司 戦略的パートナーシップの構築に関する枠組協定書
36 JXTGエネルギー株式会社 中国石油化工集団有限公司 JXTGエネルギー株式会社と中国石油化工集団有限公司による覚書
37 鳥取県 吉林省 第三国市場協力フォーラムによる「鳥取・吉林ADAS・EVプロジェクト」の推進に関する覚書
38 日本通運株式会社 中国外運股份有限公司 第三国市場における協力に関する覚書
39 一般社団法人CHAdeMO協議会 中国電力企業連合会 CHAdeMO協議会と中国電力企業連合会の合作覚書
40 パナソニック株式会社 Beijing Baidu Netcom Science Technology Co.,Ltd. 次世代車室空間に関する戦略的提携の基本合意
41 富士通株式会社 上海市信息投資股份有限公司 戦略提携協議書-ヘルスケア分野における第三国を含む市場協力に関する覚書-
42 富士フイルム株式会社
浙江海正薬業股份有限公司
国家応急防控薬物工程技術研究中心
中日友好医院
ウイルス感染症対策に関する共同研究覚書
43 ViewSend ICT株式会社 中国中医科学院広安門医院
博視遠程医療科技(北京)有限公司
東洋医学と日本式先進医療のコラボによる重大疾病治療及びリハビリに関する戦略的協業覚書
44 一般社団法人日中医療・介護技術交流協会
一般社団法人Medical Excellence JAPAN 中国非公立医療機構協会 日中医療技術連携及び第三国に対する医療支援に関する戦略的提携覚書
45 一般社団法人Medical Excellence JAPAN 海南博鰲楽城開発控股有限公司
一般社団法人Medical Excellence JAPANと海南博鰲楽城開発控股有限公司との日中医療協力による海南島博鰲における「がん医療関連施設群建設事業」及びアジア第三国に対する医療事業協力の推進に関する覚書
46 株式会社カーチスホールディングス 新華錦集団有限公司 戦略合作意向書
47 京都大学イノベーションキャピタル株式会社 広州民営投資股份有限公司 日中及び第三国におけるインキュベーション事業の戦略提携に関する覚書
48 パシフィックコンサルタンツ株式会社 中国国際工程諮詢有限公司 第三国におけるインフラ整備の協力に向けた合意書
49 吉本興業株式会社 華人文化有限責任公司 第三国を含む、日中共同の高度エンタテインメント人材育成に関する戦略提携覚書
50 一般財団法人日中経済協会 中国国際貿易促進委員会(CCPIT) 日中経済協会と中国国際貿易促進委員会との日中第三国市場協力に関する協力覚書
51 一般財団法人日中経済協会 中国機電産品輸出入商会 日中経済協会と中国機電産品輸出入商会との協力覚書
52 日本国際貿易促進協会 中国機電産品輸出入商会 日本国際貿易促進協会と中国機電産品輸出入商会の第三国市場での協力覚書

jpn-cn-thirdparty-market-coop-forum
中日第三方市场合作论坛签约项目
http://images.mofcom.gov.cn/www/201810/20181027115719917.pdf
第一届中日第三方市场合作论坛在北京举行
文章来源:中华人民共和国商务部 2018-10-27
http://www.mofcom.gov.cn/article/ae/ai/201810/20181002800324.shtml

china-japan-third-party-market-cooperation_abe_li
China, Japan eye third-party market cooperation
Updated: Oct 26,2018 8:28 PM english.gov.cn
http://english.gov.cn/premier/news/2018/10/26/content_281476363093162.htm
..

競争から協調へ
kyousou_kyouchou
“ここにお集まりの企業の皆様は、それぞれ、優れた能力をお持ちです。両国の企業が競争するだけではなく、その力を組み合わせて協調することで、需要と課題の両方に応える可能性を高めていくことができます。”
日中第三国市場協力フォーラム 安倍総理スピーチ-平成30年10月26日
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/statement/2018/1026daisangoku.html
https://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg17908.html

競争から協調へ。日中関係を大きく発展させていくことによって,地域,更には世界の様々な課題に,共に手を携えて大きな責任を果たしていくことができる。 ”
日中共同記者発表における安倍総理発言 平成30年5月9日
https://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/c_m1/cn/page4_004094.html
..

今年5月,李克强总理访问日本期间与安倍晋三首相达成共识:中日双方共同开展第三方合作,共同开拓第三方市场。半年后,首届中日第三方市场合作论坛在北京举行,吸引了中日两国超过1000名企业家积极参与。

李克强在论坛致辞中表示:“我们今天举行第三方市场论坛,就是要表明一个意愿:中日双方在第三方市场不搞‘恶性竞争’,而要更大发挥互补优势,更大拓展合作空间,在第三方市场实现三方共赢。”

安倍晋三说:“日中关系已经开启由‘竞争’到‘协调’的新阶段。” ”

首届中日第三方市场合作论坛上,李克强和安倍都说了什么?
2018-10-27 16:09 来源: 中国政府网
http://www.gov.cn/premier/2018-10/27/content_5335045.htm
..

“日中民間ビジネスの第三国展開推進に関する委員会は,本年5月,李克強(り・こくきょう)中国国務院総理の訪日の際に,日中両国首脳間において,日中ハイレベル経済対話の下,省庁横断・官民合同で議論する新たな「委員会」を設け,具体的な案件を議論していくことで一致したもの。開催は今回が初めてとなる。”

日中民間ビジネスの第三国展開推進に関する委員会の開催(結果)平成30年9月25日
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_006466.html
..

安倍晋三は親中派。
財界と安倍晋三は同じ穴の狢。
安倍晋三も自民党の中の親中派議員の1人。

日中第三国市場協力フォーラム 安倍総理スピーチ 平成30年10月26日

otehonkoukouseikoten
“中国は、長きにわたり、日本のお手本でした。今も、日本の高校生は、日本の国語として、漢文、すなわち中国の古典を勉強しています。”

cyuugoku-shien_nihonnihon_toushihokori
“1980年代、中国に、いち早く支援を始めたのが日本です。日本の政府と企業が投資を行い、中国の皆さんと共に近代化を進めてきました。現在の発展した中国を見ることができるのは、日本人としての誇りでもあります。”

ryoukoku-kigyoutsuyomiseikoureigenchi_kouken
“しかし、最近は、両国企業が、技術力、価格競争力、ネットワークなど、それぞれの強みを持ち寄って、協力してプロジェクトを進める例も現れています。先ほどその成功例をパネルで企業の皆様から説明していただきました。今後、質の高い電力インフラの整備が進むことで、現地の発展に大きく貢献していくことでしょう。”

niccyu-kyouryokuwin-win-winnihon-seifu_cyuugoku-seifu
“日中が協力して国際スタンダードに合致し、第三国の利益にもなるウィン・ウィン・ウィンのプロジェクトを形成していこうではありませんか。日本政府としても、中国政府と共に力強く後押ししていく所存です。”

↓全文(日中第三国市場協力フォーラム 安倍総理スピーチ 平成30年10月26日)
..

安倍晋三は親中派。
財界と安倍は同じ穴の狢。
安倍晋三も自民党の中の親中派議員の1人。
japan_pm_abe_speech_china_20181026

日中第三国市場協力フォーラム 安倍総理スピーチ-平成30年10月26日

尊敬する李克強(り・こくきょう)国務院総理、そして御列席の皆様、日中第三国市場協力フォーラムの開催に当たり御挨拶を申し上げます。

日本と中国は、1,000年以上の長い間、お互いに影響を与え合ってきました。5世紀、日本に、初めての文字である漢字がもたらされました。6世紀に伝来した仏教は、日本人の考え方に大きな影響を与えています。そして8世紀に遣隋使(けんずいし)・遣唐使を通じて、中国の社会制度や、都市のつくり方を学びました。中国は、長きにわたり、日本のお手本でした。

今も、日本の高校生は、日本の国語として、漢文、すなわち中国の古典を勉強しています。御来場の皆様にも、学生時代大変苦しい思いをした方がたくさんおられるのではないかと思います。でも、漢文の奥深さは日本語を豊かにしており、私自身、今でも漢文から学ぶことは多いと感じています。

19世紀になると、日本人が西洋の技術を取り入れ、中国が作った漢字を使って、西洋の思想を翻訳しました。哲学、経済など、その時につくられた新しい単語は、中国に逆輸入され、今でも、中国語として使われています。

1980年代、中国に、いち早く支援を始めたのが日本です。日本の政府と企業が投資を行い、中国の皆さんと共に近代化を進めてきました。現在の発展した中国を見ることができるのは、日本人としての誇りでもあります。

そして今、発展した中国と日本が、ついに、共に世界に貢献する時代がやってきました。

今日、その歴史の転換点となる現場に、李総理、そして皆様と共に参加できることを、大変うれしく感じています。
 
日中協力の主役は企業です。本日、この人民大会堂には、日中の企業幹部など1,000人を超える皆様が集まっています。正に歴史に残る盛大な会と言えるでしょう。今回、ここにお集まりいただいた日中両国企業や関係機関の間で、50件を超える協力文書が締結されました。インフラや物流、さらにヘルスケア、金融など、新たな可能性が期待される分野ばかりであります。今日が、正に新しい日中関係の幕開けとなります。

私たちがいるアジアは、世界の成長の中心です。アジアでは、2030年までに毎年1.7兆ドルのインフラ需要が生まれるとされています。これに対して、実際の投資は、9,000億ドルにすぎません。しかも、多種多様なアジアは、ビジネス環境も多種多様です。現地の慣行や国際的ルールを身に付け、現地の消費者が求める品質とコストに対応し、現地の働き手と共に無理なくプロジェクトを進める。企業は、どの場面でも、様々な課題に直面します。こうした膨大な需要に、そして多様な課題に、一国の企業だけで挑むことは、簡単なことではありません。

ここにお集まりの企業の皆様は、それぞれ、優れた能力をお持ちです。両国の企業が競争するだけではなく、その力を組み合わせて協調することで、需要と課題の両方に応える可能性を高めていくことができます。例えば、電力インフラの分野です。多くの国が大規模な投資を必要としており、日中の企業が激しく競い合ってきました。しかし、最近は、両国企業が、技術力、価格競争力、ネットワークなど、それぞれの強みを持ち寄って、協力してプロジェクトを進める例も現れています。先ほどその成功例をパネルで企業の皆様から説明していただきました。今後、質の高い電力インフラの整備が進むことで、現地の発展に大きく貢献していくことでしょう。

このような協力を進めるには、共通の考え方、すなわち土台が必要であることも忘れてはならないと思います。インフラ投資において、開放性、透明性、経済性、対象国の財政健全性といった国際スタンダードに沿ってプロジェクトをつくることが重要であります。

例えば、タイはEEC(東部経済回廊)という地域開発プロジェクトを進めています。本日、日中とタイの企業が、EECにおけるスマートシティを開発するプロジェクトを始動しました。ここでは、誰もが使える共通インフラを構築し、国際企業に広く入居を呼びかける計画です。これは、開放性と透明性を確保しています。

1999年、カザフスタンで、製油所近代化プロジェクトがスタートしました。当初は、日本の資金で日本企業が手掛けており、2006年の引渡しから現在まで、12年もの間、順調に稼動している質の高いインフラとなりました。2009年からの第2期は、中国政府がサポートし、リーマンショック後の苦しい時期にリスクマネーを供給し、カザフスタンを助けました。そして、2011年に始まった第3期では、日中両国が手を組み、最強のチームで挑みました。両国の政府系金融機関と民間金融機関もファイナンス面で支援をし、インフラの経済性と財政健全性を確保した成功例となりました。

このカザフスタンの成功は、今後、世界に羽ばたきます。日本企業はこの体験を基に、世界の日中の企業が、この体験を基に、世界の持続的な発展に貢献していくことでしょう。

このような国際スタンダードに沿ったプロジェクトは、費用対効果が高く、また、持続可能性も高い事業になります。このような良い評判が得られることで、その国で、あるいは別の国で、更なる協力や投資の機会が得られることになります。また、アジア開発銀行などの国際金融機関や、民間の投資家も、協力しやすくなります。これは、日本や中国の企業にとっても、また協力を受ける第三国にとっても、望ましいことであります。

日中企業が、国際スタンダードにのっとり、ビジネスとして持続可能なプロジェクトを進め、各国のお手本となることは可能です。日本と中国で、その手助けをできればと考えています。中国政府も、質の高いインフラ、開放性や透明性といった国際スタンダードについて発言されていると聞いており、大変心強く思っています。

最初に、中国発祥の漢字を使って、日本で発明された言葉が、その後、中国で使われている例をお話ししました。実はこうした言葉は、日本と中国だけで使われているわけではありません。例えばベトナムで、こういった単語が使われています。それはつまり、19世紀から日中第三国協力は行われていたということではないでしょうか。

この動きは、政府が強制したものではなく、当時の国際スタンダードだった漢字と西洋文化が融合する形で、自然に起きたものです。

本日のフォーラムは、出発点です。日中が協力して国際スタンダードに合致し、第三国の利益にもなるウィン・ウィン・ウィンのプロジェクトを形成していこうではありませんか。日本政府としても、中国政府と共に力強く後押ししていく所存です。

本日お集まりの日中企業の皆様が、フォーラムでの議論を通じて、更なるビジネスの創出につなげていただくことを期待してやみません。そして世界の経済発展で、日中が共に大きな貢献をしていく。そうした成功例を次々とつくっていくことを期待いたしまして、私のスピーチとさせていただきたいと思います。ありがとうございました。

日中第三国市場協力フォーラム 安倍総理スピーチ-平成30年10月26日
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/statement/2018/1026daisangoku.html
https://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg17908.html
..

abe_visits_peking-univ_china_20181026
日本首相安倍晋三访问北京大学并与学生座谈
日期: 2018-10-30 信息来源: 国际合作部
2018年10月26日下午,日本首相安倍晋三访问北京大学,与北大学子开展座谈会。
http://pkunews.pku.edu.cn/xwzh/2018-10/30/content_304815.htm

安倍総理による北京大学における学生との交流

現地時間26日午後2時半過ぎから約25分間,安倍晋三内閣総理大臣は,北京大学を訪問し,孫堯(そん・ぎょう)教育部副部長や邱水平(きゅう・すいへい)北京大学党委書記の出迎え及び案内を受けつつ,同大学の学生と交流したところ,概要は以下のとおりです。

1 交流には,北京大学の日本語日本文化学科,経済学部,国際関係学部,ライフサイエンス学部等の学生約40人が参加しました。

2 まず,安倍総理は,参加学生全員との間で記念撮影を行い,その後,北京大学外国語学部日本語日本文化学科の学生や日本人留学生の案内で,北京大学が総理の訪問にあわせて特別に日本との交流を紹介したパネルを参観しました。

3 続いて,安倍総理は,学生との座談会に出席し,日中平和友好条約締結40周年を迎え,日中の留学生を含め,人的往来は大きく増加した,大学生同士の交流は日中関係発展の礎である,若者は未来であり,若者同士が交流することを通じて両国のそのままの姿を良く知ることが,両国の関係発展につながって行く旨述べました。続いて行われた質疑応答では,終始和やかな雰囲気で,日中の戦略的互恵関係と今後の見通し,アベノミクスの成果と世界経済,イノベーションによる新たな成果と日中の協力,文化交流の歴史や来年の「日中青少年交流推進年」等についてやり取りが行われました。

安倍総理による北京大学における学生との交流 平成30年10月26日
https://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/c_m1/cn/page4_004446.html
..

安倍晋三も自民党の中の親中派議員の1人。
安倍晋三は親中派。財界と安倍は同じ穴の狢。
jpn_abe_cn_xinihon_cyuugoku_abe
“1980年代、中国に、いち早く支援を始めたのが日本です。日本の政府と企業が投資を行い、中国の皆さんと共に近代化を進めてきました。現在の発展した中国を見ることができるのは、日本人としての誇りでもあります。そして今、発展した中国と日本が、ついに、共に世界に貢献する時代がやってきました。今日、その歴史の転換点となる現場に、李総理、そして皆様と共に参加できることを、大変うれしく感じています。日中協力の主役は企業です。本日、この人民大会堂には、日中の企業幹部など1,000人を超える皆様が集まっています。正に歴史に残る盛大な会と言えるでしょう。今回、ここにお集まりいただいた日中両国企業や関係機関の間で、50件を超える協力文書が締結されました。インフラや物流、さらにヘルスケア、金融など、新たな可能性が期待される分野ばかりであります。今日が、正に新しい日中関係の幕開けとなります。”
平成30年10月26日 日中第三国市場協力フォーラム 安倍総理スピーチ
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/statement/2018/1026daisangoku.html

安倍晋三は親中派。財界と安倍は同じ穴の狢。
安倍晋三も自民党の中の親中派議員の1人。
abeshinzo_cyugoku_china
安倍晋三 「これから中国とは、経済的にはいま以上に密接な互恵関係が築かれるに違いない。したがって、中国の留学生たちには、ほんとうの日本をもっと知ってもらいたい。ほんとうの日本を知る中国の学生が増えれば、日本にたいする理解も格段に深まるはずだからだ。そのためにも今後は、留学生の受け入れ枠を思いきって広げ、日本で勉強したいという中国の若者たちをもっと受け入れる努力をするべきだし、日本における就業機会をふやす努力が必要だ。」 安倍晋三著『美しい国へ』P.155 (文春新書 初版発行2006年7月)

abeshinzo_cyugoku_kankoku_jfk_waseda
安倍晋三 「日本は、アジアの若者にとって、夢を見る場所、夢を形にする場所でなくてはならない。わたしは、これから先の日本を、中国や、韓国、アジアのたくさんの人たちと一緒になって、夢を見ることができる、そういう国にしていきたいと思います。」 ジョンFケネディ図書館財団・早稲田大学共催シンポジウム 「ケネディ大統領のトーチ~引き継がれるその遺産~」における安倍総理スピーチ 平成27年3月18日
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2015/0318speech.html

rcep
RCEP(アールセップ)は,東アジア地域包括的経済連携(Regional Comprehensive Economic Partnership)の略
交渉参加国:ASEAN10か国+6か国(日本中国韓国,オーストラリア,ニュージーランド,インド)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000231134.pdf
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/fta/j-eacepia/index.html
第6回 東アジア地域包括的経済連携(RCEP)
閣僚会合 2018年8月30〜31日 シンガポール
共同メディア声明(仮訳)
1.RCEPに参加している16か国の閣僚は、2018年8月30日から31日にシンガポールで開催された第6回RCEP閣僚会合に出席
http://www.meti.go.jp/press/2018/09/20180903008/20180903008-7.pdfhttp://www.meti.go.jp/press/2018/09/20180903008/20180903008-7.pdf

tpp_rcep_epa_ttip_tisa_ftaap_wto_2030_keidanren
TPP RCEP 日EU-EPA TTIP ITA TiSA FTAAP WTO 2030 多角的自由貿易投資体制 経団連
“経団連:多角的自由貿易投資体制の再構築を求める”
http://www.keidanren.or.jp/policy/2015/050_honbun.html

外国の企業・人が、最も仕事をしやすい国に、日本は変わっていきます安倍晋三
abenomics_abeshinzo_jimin
平成26年1月22日世界経済フォーラム年次会議冒頭演説~新しい日本から、新しいビジョン
https://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2014/0122speech.html

abe_imin-seisaku
“フランスは、第二次世界大戦のあと、労働力が不足して大量の移民を受け入れた。だがその後ナショナリズムの高まりとともに、移民排斥の嵐が吹き荒れた。九十八年、強豪フランスは、開催国としてW杯に出場するが、このときメンバーの多くが、アルジェリア系のジダンをはじめとする移民と移民二世の選手たちで占められたため、「レインボー(いろいろな人種からなる)チーム」と呼ばれた。しかし、そのチームが優勝を勝ち取ったとき、かれらはもはや移民ではなく、フランス国家の英雄であった。優勝の夜、人びとは国家「ラ・マルセイエーズ」を歌って熱狂し、百万人以上がつどった凱旋門には「メルシー・レ・ブリュ」(「ブリュ」はフランスチームのシンボルカラーの青)の電光文字が浮かび上がった。サッカーのもたらしたナショナリズムが、移民にたいする反感を乗り越えた瞬間であった。” (安倍晋三著『美しい国へ』(文春新書) P81)
..

安倍晋三は親中派。財界と安倍は同じ穴の狢。
iminseisaku_abe_jimin
亡国の移民政策
安倍政権最大の失政
すでに世界4位の”隠れ移民大国”
悪徳日本語学校は野放し
留学生=労働力では世界の恥
新宿区新成人の45%は外国人
「コンビニ外国人」は何しに日本へ
技能実習生は行方不明年間7千人
外国人比率トップ群馬県大泉町の悲鳴
..

“此の入管法改正案を閣議決定しております。が、例えばドイツ等の事等も知らんわなの其れと成り果てております。其れにしても、此の改悪案人手不足をお題目にしており、何と単純労働も可能となっております。例えば介護等でも、現状では凄まじく低賃金となっており、人手不足としているだけで、賃金も上げずに外国人労働者を就労させての改悪案となっております。まあ、単純労働も可能とも成り果てているので、此の入管法改悪案は労働者派遣法でとんでない状況となった流れを更に進めるだけとなっております。そんな訳で、人手不足如きの戯言に子供じゃあるまいし騙されては洒落にならずとなっております。兎にも角にも外国人労働者を闇雲に入れる其れは、誰が利得を得るか等は労働者派遣法を少しあれすれば子供でも分かる其れとなっております。”
入管法改正案を閣議決定の巻 – 猿田日記 2018-11-02
https://blog.goo.ne.jp/redhappiness/e/a29ba80143614244de641390111413fa
..

abe_takenaka_koizumi
自由民主党 安倍 パソナ 竹中 小泉 自民党

安倍晋三は親中派。財界と安倍は同じ穴の狢。
安倍晋三も自民党の中の親中派議員の1人。
seko_abe_china
安倍晋三 移民政策推進 親中派議員 親中派政治家 自由民主党 自民党
..

mattis_strategic_competition_does_not_imply_hostility_regarding_china
マティス戦略的な競争が敵対を意味するわけではない」(中国に関して
“Strategic competition does not imply hostility” – James Mattis
James Mattis: IISS Manama Dialogue 2018 (English)
The International Institute for Strategic Studies
2018/10/28 に公開
https://youtu.be/Uvw9Oh1NB6E?t=3019
..

安倍晋三も自民党の中の親中派議員の1人。
安倍晋三は親中派。財界と安倍は同じ穴の狢。
pro-china_shinzoabe
安倍晋三 – 親中派政治家 親中派議員 自民党 自由民主党

安倍晋三は親中派であり親韓派でもある。
安倍晋三も自民党の中の親韓派議員の1人。
親韓政治家 安倍晋三

Advertisements